5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★筋トレと遺伝について語るスレ★

1 :1:04/04/01 06:38 ID:96JNFgF+
やはり遺伝は筋肥大化、筋力アップに多大な影響を与えるのでしょうか?
そんなことを語るスレです。

自分の親と比べて自分の体は?といった報告や、
友達は食事なんて全然気にしてないし、メニューもめちゃくちゃ、
それでも大きくなってるとか、そういう愚痴もオッケー。
遺伝なんか関係ないぜ、な人の体験談も歓迎です。

では、筋トレに励みつつ、遺伝についてまったり語ってみましょう。

2 :アスリート名無しさん:04/04/01 07:32 ID:GBBd5ObI
遺伝的要素も少しはあると思いますが、
個人的に「成長期にトレーニングしたかしてないか」で
すいぶんと変わってくるきがします。

私は21歳からトレーニングを始めたのでなかなかのびません。
(それでもふつーの人よりも体はでかいですが。)

3 :アスリート名無しさん:04/04/01 09:16 ID:iTtOInOW
おもしろいスレが立ってるな。
オレの父親は痩せ形で、自分も高校までガリガリだったが
鍛え始めて今は人よりちょっと体格がいいぐらいになってる。
ただ、オレの子供はもともとのガリガリ体型を受け継ぐのか、
それとも今の体型を受け継ぐのか疑問だ。
どうなんだろう?

4 :アスリート名無しさん:04/04/01 09:27 ID:Izoc7wmK
うちの親父
マジデブで殺意湧いてくるよ
気にしないのがむかつく

5 :アスリート名無しさん:04/04/01 09:48 ID:kySjKa/h
最近の果物は甘いよな・・・
糖度が12%とかざらだぜ。
昔の食品成分表だと10%くらいなのに。
品種改良の技術は素晴らしい。
最近の乳牛はすごいよ。
2,30年くらいまえは乳脂肪率が2%くらいだったのにいまじゃ3.7%、約二倍。
乳量も年間4000kgが7000kgに、約1.5倍。
なんでも牛は3年で一代くらい代わるらしい。
10代改良を重ねたらこれだけ代わるのか・・・っとしみじみ。
ヒトで10代っていったらかなりの年月だよね。
二十歳で子を産むと計算しても約200年。
江戸時代の先祖様が10代後の子孫の俺のために、筋肉質のパートナーを探すよう家訓を定めていたら
今の俺はどんな体になってたのだろう。
娘が出来たらIFBBのプロと結婚させたい。
孫が出来たら以下略
筋肉のお化けみたいな作品が出来ないかなぁ

6 :アスリート名無しさん:04/04/01 18:40 ID:96JNFgF+
>>2
同じ。俺ももっと早くから始めればよかったと思ってる。
でも20代前半ってまだまだ回復力早いんじゃないか?

>>4
脂肪が増えやすい体受け継いだの?
脂肪が増えやすいなら、筋肉も増えやすいのでは?

7 :アスリート名無しさん:04/04/02 00:22 ID:wufOspxl
俺の親父は超やせ型。母親は小さいが体重増えやすい体質。
おもいっきり両方の特質÷2を受け継いだ俺は普通。

8 :アスリート名無しさん:04/04/02 18:00 ID:wufOspxl
筋トレしてついた筋肉って子供には受け継がれる?
何代もトレーニングすればなるんだろうか。

9 :アスリート名無しさん:04/04/02 19:26 ID:YLMq8vqW
獲得体型は遺伝しない。お前ら中学生か?

10 :アスリート名無しさん:04/04/02 21:01 ID:8WZ3J/jh
>>3
獲得形質は遺伝しない。生物学の基本です。
ガリで生まれます。
ただ、隔世遺伝とか減数分裂時の組み換えとか相手の遺伝子とか
他の要素があるから、ボブサップみたいな子供が生まれる可能性も
0ではないです。100億分の一くらい。

11 :アスリート名無しさん:04/04/02 21:31 ID:DawmMJvW
>ただ、隔世遺伝とか減数分裂時の組み換えとか相手の遺伝子とか
>他の要素があるから、
>他の要素があるから、ボブサップみたいな子供が生まれる可能性も
>0ではないです。100億分の一くらい。

もしそんな子供が生まれたなら、奥さんがボブサップみたいな郵便配達員と不倫したんだと思うよ


12 :アスリート名無しさん:04/04/02 21:31 ID:8WZ3J/jh
筋肉の発達にはIGF-1というホルモンが関ってることが解明されているが、
これの分泌量や、各組織での感受性というものは遺伝的に差が有ることも
明らかになっている。また、逆に筋肉の発達を抑制するミオスタチンという
物質の産生量も遺伝的に差が有ることがわかっている。
こういった遺伝的差が、筋トレの効果をほぼ決定する。

成長期の影響も、遺伝的な差に比べれば、非常に小さなものでしかない。
ただ、成長期は成長ホルモンの分泌が盛んな為、この時期に鍛えることが
有利であることは確かであるし、それ以前に単純に、成長期に鍛えてない
人間に比べ、その分だけ長く鍛えているわけであるから、その長さだけ
有利であることは間違いが無い。

13 :アスリート名無しさん:04/04/02 21:36 ID:8WZ3J/jh
>>11
極少数の遺伝子が変異したことにより、筋肉が極端に萎縮するような遺伝病を
もって生まれることもあるし、逆に非常に筋肉が発達して生まれることもある。
一部の肉牛などでは「ダブルマッスル」と呼ばれる一種の遺伝病を高確率で
引き起こし、異常な筋量を持つ品種がある。
人間も同じことです。
確率は非常に低いが、ボブサップのごとき子供が生まれる可能性もゼロではないのです。

14 :アスリート名無しさん:04/04/03 01:27 ID:ITunRXps
>>13
100億分の1よりは、不倫の方が確立高いといいたかったのでは?

15 :アスリート名無しさん:04/04/03 02:32 ID:7JY877cD
11を理解するのに2分かかった。
不倫でできた子供ってことか。

16 :アスリート名無しさん:04/04/04 04:24 ID:93H3Q8zQ
>>10
ちょっと大げさかもしれないけど
つまり後からつけた筋肉は整形した顔のように遺伝されないということか。
はあ、オレの子供もガリなのか・・・。

17 :アスリート名無しさん:04/04/04 23:56 ID:7GocYoOI
そーだよな、西洋人たちの食生活みてたら、
とうていあんな大きな体ができるはずがない。
遺伝かあ、、、残念だな、、、。

18 :アスリート名無しさん:04/04/05 10:52 ID:zUSheWU7
>16素で筋肉ムキムキの娘と結婚すればいい


19 :アスリート名無しさん:04/04/05 19:10 ID:wHqVyVEX
遺伝とはちょっと違うが、友達(筋トレ好き)が変なとこに筋肉ついてて、
病院行ったら、エクストラマッスルだって言われたらしく、
大喜びしてた。ラッキーやね。片腕だけど。

20 :アスリート名無しさん:04/04/05 22:44 ID:/yeCAa2j
まっちょうんこ

21 :アスリート名無しさん:04/04/06 17:41 ID:K8Ofhr0N
両親は貧弱な体型なのに、
俺は178センチ73キロといういい感じの体にできあがった。
(筋トレする前)
でもなかなか体重増えない、やっぱり受け継いでるのかも。

22 :アスリート名無しさん:04/04/06 17:49 ID:CCLEL7/Q
>>15
ちょっと頭の筋肉を鍛えた方がよいのでは?

23 :アスリート名無しさん:04/04/08 09:06 ID:u+6p9zDB
親父のチンコも小さい、、、俺のも小さい、、悲しい定め。

24 :アスリート名無しさん:04/04/08 14:34 ID:wxL1OhbS
両親がガリなのは俺はデブだが。親戚もガリだが俺はデブだか。
つか、俺だけデブだが。もしかしたら俺は霜橋の下で拾われた、どこの馬の骨ともわからぬ子供だったのだろうか。

25 :アスリート名無しさん:04/04/08 14:39 ID:vjWJFfus
お前は橋の下で拾ってきたんだよ。
だから悪い子にしてると捨てちゃうよ。

って言われてガキの頃マジでびびった。
鏡で顔を見れば血のつながりは明らかなのだが・・・


26 :アスリート名無しさん:04/04/09 22:39 ID:7j3zPhWn
>>17 そうだよな。
俺、アメリカの高校卒業したんだけど、ランチはピサ・ハンバーガー・スパゲッティ
・チキンナゲットのローテンションだからな。あんな粗末で品数が少なくて
よくあの体ができると思ったよ。

27 :アスリート名無しさん:04/04/10 02:43 ID:zPo1Yi45
>>24
食いすぎなだけ

28 :age:04/04/10 03:28 ID:xRB50bjW
おいおい、アメリカ人のキントレに対する
まえむきな考えはヨーロッパの人々(西洋人)とちがうだろ。
ええかげんなこと言って、ごっちゃにしてはいかん。
らんぶんで失礼するが、少しだけ私の考えを書かさせていただく。

ぜんぜん、っていうかそんなにマッチョなやつはヨーロッパに
いないと思う。(日本とそんなに大差ないだろう。)
いてもやっぱり少数派。ちょとイメージしにくいかな?
んーと、例を出してみると、

いちばんわかりやすいのはファッションだね。
っつーか、ファッションの中心はヨーロッパからきてるじゃんか?
てなわけで、ヨーロッパにマッチョが多かったらマッチョ的なファッションが流行っているだろう?
よーく考えると、、、、
しかし現実には日本ではほっそりと見せるファッションだ。
つまり、ほっそりファッション発祥地であるヨーロッパにはマッチョは少ないといえる。

よって、外人=マッチョ  なイメージは、ヨーロッパの人にはあてはまらず、マッチョ
しじょう主義のアメリカ人だけにあてはめることができる。(身長はしらん。)

ここで本題にはいるが、果たしてアメリカ人がマッチョなのは遺伝なのであろうか?
それは違うと思う。アメリカ人ももともとは西洋の人々、しかし、ヨーロッパ人は細い。
そのことから以下のことが言える。
アメリカでは食生活の充実、キントレの施設の充実、食費や、施設使用料がやすい。

以上の項目が改善されれば、遺伝云々とか関係なく、マッチョになれるのではないか。




29 :アスリート名無しさん:04/04/10 18:05 ID:cUvJu/pW
>>26
まあ、体脂肪率は高そうだけどね。デブも多いし。
それでも、体格がいいのは本当にうらやましい。

30 :アスリート名無しさん:04/04/10 18:10 ID:XcnkAz5x
>>28
おいおい
ヨーロッパこそが近代ウエイトトレーニング発祥の地だぞ。
それに、同じ鍛えてない細い体、といっても、どうみても白人の方がごついだろ。
顔面と頭部の大きさは黄色人種が勝ってるけどな。
遺伝的にマッチョになりやすさが大きく違うことは科学的事実だから、環境の問題ではない。

31 :アスリート名無しさん:04/04/10 18:16 ID:hhed+4kX
マッスルアンドフィットネスに
「たいていの人は1年ほどでベンチ100kgの壁にぶち当たるが・・・」
っていう書き方をされていて、おいおい、そう簡単に100kgなんか上がるかよ・・・すげえなガイジン
って思っていたが、頂点レベルの戦いはベンチプレスは日本人が強い。
遺伝にはかなわないと言い訳する人も多いけど、陸上だとか球技だとかよりはパワーリフティング、ボディビルディングは
遺伝のハンデを地道な努力で乗り越えられる種目だと思う。


32 :アスリート名無しさん:04/04/10 22:32 ID:JGZwvt6U
ロシアは全然ジムとフィットネス系施設ないけど、
マッチョ多いよ。まあ徴兵制があるんだが。

33 :アスリート名無しさん:04/04/10 22:43 ID:j8EiZhz8
まあなんだかんだといって黒人には敵わないよ遺伝子的に。
あいつら先祖はシマウマと一緒に走って遊び、ライオンを食べてたんだから。


34 :アスリート名無しさん:04/04/11 03:10 ID:3MD8oUNZ
19世紀の終わり頃にサーカスの力技者として有名だったフィリップ・ブルンバッハは、
中指で292Kg、小指で200Kgを引き上げることができたほどの怪力男だが、その娘である
カティ・サンドゥィナ(身長180cm、体重95Kg)も、一旦バーベルを床から腹まで持ち上げて、
これをベルトの上で休め、そこから胸まで一気に持ち上げるという方法で
バーベルを2挙動でクリーンし、それから頭上へジャークするという
コンチネンタル・ジャークで120Kgに成功している怪力女で、さらに、その妹である
バベット・ブルンバッハはジャークで129Kgに成功しているらしい。

ソースは月ボ1990.8だが、これらの力技、おまいらは実感できるか?

35 :アスリート名無しさん:04/04/11 03:16 ID:Le49wxHC
>>31
それは日本人でも異常な連中だけ。
ヘビー級のパワーリフターなんて
三土手とそれ以外で200kg以上
トータル記録が離れてるだろ。
まあ、800kg上がるだけでも凄いことだが。

36 :アスリート名無しさん:04/04/11 03:20 ID:Le49wxHC
それ以前に、いつの間にやら話が人種差に移ってるようだが、
人種差よりも個人差の方が大きいんだな。
最近の遺伝学では、人種を特徴付ける一部の遺伝子を除けば
人種内での個体差の方が人種間の差よりも大きいことがわかっている。
全体として平均を摂れば、日本人より黒人白人の方が
筋肉が発達しやすいかもしれないが、その違いよりも
日本人同士での差のほうが遥かに極端に現われるということだ。

37 :アスリート名無しさん:04/04/11 03:23 ID:BxF8nYya
日本人でノーギアでビック3トータル600kg以上いけば優秀。

38 :アスリート名無しさん:04/04/11 08:52 ID:gxMT0stJ
まあなんだかんだといって日本人には敵わないよ遺伝子的に。
あいつら先祖はオオカミと一緒に走って遊び、イノシシを食べてたんだから。


39 :アスリート名無しさん:04/04/11 09:41 ID:XfAgodIE
>>36 いや人種差は相当大きいだろ
ロシア人のパワー種目の強さは異常だぞ


40 :アスリート名無しさん:04/04/11 10:00 ID:GAMq008q
黒人はライオンを食べていた

ワロタ 本当のことらしいが

41 :アスリート名無しさん:04/04/11 10:35 ID:Le49wxHC
>>39
だから、人種差よりも個人差の方が大きい、と言ってるんだよ。
わかりやすく噛み砕いてやると、日本人の平均的な人と
ロシア人の平均的な人の差よりも、オレと三土手の差のほうが
遥かにデカイ、ということだ。

42 :アスリート名無しさん:04/04/11 10:51 ID:ON3wLoj4
三土手のあの顔も遺伝

43 :アスリート名無しさん:04/04/11 11:11 ID:0KUwDDTs
>>40
マサイ族は乾季に入ると、牛をオアシスに連れて行くのだが、
オアシスはライオンやハイエナなどの猛獣が居る。
しかしライオンは、マサイ族の牛を襲わない。
なぜならマサイ族がサバンナで一番強い存在であることを
しているからだ。

ディスカバリーチャンネルで言ってた。
人間は努力と根性でどうとでもなると。

44 :アスリート名無しさん:04/04/11 14:06 ID:Le49wxHC
マサイ族は槍でライオンを殺すわけであって、
素手で殴って殺してるわけじゃないけどな。
「努力と根性」じゃなくて、「知恵と道具」だよ。
人間が遺伝子を越えるための武器はね。

45 :28:04/04/11 14:30 ID:bBuiu1BQ
28だけど、 せっかく長文書いたのに
たて読みに関するコメントがないのはちょっぴり悲しいナァ。。。

46 :アスリート名無しさん:04/04/11 14:43 ID:dbMQH/ul
>>45
だって後半が駄目駄目

47 :アスリート名無しさん:04/04/11 14:53 ID:ugdafiGZ
俺 170cm 75kg
弟 185cm 100kg

俺もジム通いでそこそこ力がある方だけど、
それでも何もしてないアニメヲタクの弟に腕相撲でかないません。
俺なんて筋トレしなかったら、腕が笑っちゃうほど細くなるのに・・・。
ちなみに父系は小さくて細く、母系は筋骨隆々の家系。

48 :アスリート名無しさん:04/04/11 15:19 ID:lbDQrD0U
まあ、使わなければ落ちるということだな。
アフリカ人の筋肉も視力も落ちてきてるよ。

49 :アスリート名無しさん:04/04/11 18:56 ID:gxMT0stJ
>>28
そういわれてみれば、ヨーロッパの人って細いかも。
アメリカって行ったことないんだけど、マッチョ多い?
アメリカのファッションってどんな感じなの?

>>47
悲しいよなあ、、、。でも、筋トレしてる人は脱いだときに
分るから、それでいいかも。

50 :アスリート名無しさん:04/04/11 19:00 ID:pHoq62BB
アメリカは日本に比べたらマッチョはかなり多いよ。
デブも多いけど(w

51 :アスリート名無しさん:04/04/11 22:28 ID:ugdafiGZ
深夜の通販を見てても、鍛えることに関しては世界一の関心を
もってそうだしな>アメリカ人
ファミリードラマなんかでも、ガレージにダンベルがあるのは普通だし。

52 :アスリート名無しさん:04/04/12 01:30 ID:wnNWf/c0
いままでブームになってきたキントレグッズもほとんどアメリカ発では?


53 :アスリート名無しさん:04/04/12 01:36 ID:rQ7JtZOQ
アメリカでは単なる一般人であっても、ウエイトトレーニングをすることが特別なことではないということだな。
反対に日本では現役学生スポーツ選手かトップアマチュア選手、スポーツプロスポーツ選手以外でウエイトをやっている人を見ると、奇異的な見方をされる場合が多い。
趣味でしていると言っても、趣味でなんでそんな辛く面白くないことをといった感じ。酷い場合はそんなことやっても一銭にもならんよwとか。大きなお世話だヴォケ。

54 :アスリート名無しさん:04/04/12 01:48 ID:wnNWf/c0
>酷い場合はそんなことやっても一銭にもならんよwとか。

こういう発言する人はちょっとかわいそうだね。
健康に対する認識が低すぎる。

55 :アスリート名無しさん:04/04/12 06:34 ID:XUAtVUEv
>>36
>日本人同士での差のほうが遥かに極端に現われるということだ。

まあそれはそうなんだけど、例えば日本人とオランダ人比べたら、
背の高さの差とかすごく極端に現れそう。

>>53
日本の友達にジム行ってるって言うと結構驚かれる。
外国人の友達にはフィットだね、って言われる。
でもあんまり日本で爆発的なブームにはならないで欲しい。
日本の一般人よりもフィットなのがいいな。
欧米人にはかなわないし。

56 :アスリート名無しさん:04/04/13 21:47 ID:rgQNHGfw
>まあ、使わなければ落ちるということだな。
アフリカ人の筋肉も視力も落ちてきてるよ。

じゃあ栄養さえあれば昔の人は現代人よりもずっとマッスル
だったのかな。日本でも子供たちの運動能力どんどん落ちてるしね。

57 :アスリート名無しさん:04/04/13 23:38 ID:8nCBllsP
>>56
精子の量も落ちてきてるし、もうタメポ。 クスリはいいのが増えてるが。

58 :アスリート名無しさん:04/04/14 18:18 ID:AYvy1fYU
>>57
それはやっぱり食べ物とか環境の悪化のせい?

59 :アスリート名無しさん:04/04/14 18:20 ID:aXJxHx80
>>55
オランダ人の背が高いのは、家畜に使われる成長ホルモンのせいだという話を聞いたことがある。

60 :アスリート名無しさん:04/04/14 18:23 ID:LZUuTw9P
カップラーメンとか弁当とかのポリから出る環境ホルモン、マジでヤバイらしい。
男性ホルモンに拮抗する様の働き?かなんかだったはず。

61 :中山チンポ君:04/04/14 18:35 ID:4NlRw3lb
女性化するんでしょ?

62 :アスリート名無しさん:04/04/14 20:00 ID:LZUuTw9P
そうらしいわよ

63 :アスリート名無しさん:04/04/14 22:46 ID:fVtZIkKE
>>60
それはガセ。
大豆に含まれるイソフラボンの方が数百倍も環境ホルモン的作用は強く、
さらにその数百倍も女性の排出物から環境中に広がる女性ホルモンそのものの
作用の方が強い。
いわゆる環境ホルモンといわれる物質は、合成物質を使っても微量にしか
溶出しないのだが、女性ホルモンは人間の数が多い為、人口密集地帯では
ほとんどの環境ホルモンの中でトップクラスに環境中の量が多く、
しかも同量あたりでの作用は万の桁で強い。
ついでに言えば、乳製品にも牛由来のホルモンが含まれていて、
これの女性的ホルモン作用も大豆のそれより強い。
つまり、容器から出る環境ホルモンごときは物の数ではないと言うこと。
タバコ吸いながら1km先のごみ焼却所の大気汚染による
自己の健康被害を心配するようなものでナンセンス。


64 :アスリート名無しさん:04/04/14 23:03 ID:fzrB2rer
天然由来の物質と、元々自然界に存在しない合成化学物質とを比較するか

65 :アスリート名無しさん:04/04/14 23:06 ID:wDoOFNQQ
http://www.yasuienv.net/EDCFin.htm
まだ環境ホルモンなんか気にしてる奴いたんだな。

66 :アスリート名無しさん:04/04/15 00:10 ID:L7ceZczI
>>64
ホルモン様作用の強弱を比較するのに天然も合成もないと思うが。
誰も知らない未知の作用についてなら天然と合成の危険性は
分けて考えるべきかもしれないが、>>60-61が心配しているのは
「誰も知らない未知の作用」ではなく、既知の作用だろう。

67 :中山チンポ君:04/04/15 16:02 ID:cvIqFEVD
別に心配してないよ僕は単なるちんぽ君だから精子の数多いし
63 大豆の奴は精子の数を減らす事はなかったんじゃないっけ?
禿げにくくするとかそんなんでしょ?女性ホルモンを安定させる作用じゃなかったっけ?

68 :アスリート名無しさん:04/04/15 21:42 ID:5w1W3Bjb
>>59
そうなの?じゃあみんなでオランダに移住しましょう。

69 :アスリート名無しさん:04/04/15 22:16 ID:Es/AmncH
>>68
今はその成長ホルモンを家畜に与えるのは禁止されているから、
今後はオランダ人の平均身長は下がるそうだ(w

70 :アスリート名無しさん:04/04/16 01:04 ID:nEZOJ8pa
age

71 :アスリート名無しさん:04/04/16 04:33 ID:HpuTr+yX
日本も食肉に残っている成長促進剤のせいで、子供の初潮や精通が早い早い。

72 :アスリート名無しさん:04/04/17 18:49 ID:D7PQJNQv
>>71
ほんと?それが理由なのか?

73 :アスリート名無しさん:04/04/19 21:30 ID:mGT6rMZZ
muhoho

74 ::04/04/19 21:39 ID:xtVioBjm
日本人は顔も体も弱いけど、大人になるのは欧米人より早い。だから背も低い。晩熟最強。

75 :アスリート名無しさん:04/04/19 21:45 ID:R1L7af+Z
日本人に限らず、アジア人全体に言える。
黄色人種は大人になるのが早い。

76 :アスリート名無しさん:04/04/23 06:29 ID:YW7tPRNo
欧米人は体格良くてほんとにいい。腹と尻バカでかいけど。

77 :アスリート名無しさん:04/04/24 19:11 ID:j+RYhsiB
身長、、、俺ら兄弟拾われてきたのかな。

親父 168 体毛薄い
おふくる 157 同じ

俺 176 体毛濃い
兄貴 178 同じ

78 :アスリート名無しさん:04/04/24 19:24 ID:kFxwAoCq
>.77
お父さんの世代の168なら小さくなんじゃね?

79 :アスリート名無しさん:04/04/25 01:21 ID:FCKZBlKd
親父 182(昭和一桁生まれ)
俺 175・・・
母親に「あんたは小さい」とよくいわれる

80 :アスリート名無しさん:04/04/25 01:43 ID:ZZ3bEzvx
【嘘か】スポーツは健康に悪い【誠か】
http://sports3.2ch.net/test/read.cgi/sposaloon/1080024193/l50


81 :アスリート名無しさん:04/04/27 02:09 ID:ChEolhGX
>>79
顔が小さいせいか人には大きく見られがちだが、俺も親には小さく思われてる。
身長175あるのだけどね。


82 :アスリート名無しさん:04/04/27 02:24 ID:5/5kivq5
顔小さいのはほんとにうらやますぃ。


83 :アスリート名無しさん:04/04/29 03:31 ID:nDvdhJeq
黒人100%ワキガww
白人70〜80%ワキガw
日本人10〜15%ワキガ

84 :アスリート名無しさん:04/05/08 03:17 ID:PPxHN/JP
体格が大きい人には小さい人が数年トレしても追いつかない。
服を脱がないとなかなかわからない。

しかし、ジムで自分より大きい人が自分より低いウェイトあげてると、
なんか嬉しくなる。体が目的で始めたのに。

85 :アスリート名無しさん:04/05/08 03:57 ID:yKeo1H84
>>77
お母さんデカいと子供デカいだろ。
157はお母さん世代では結構デカいよ

86 :アスリート名無しさん:04/05/09 18:32 ID:3wirIKU5
>>84
逆に前腕ガリガリで、2頭3頭がでかいと
大きくみえるよ。

87 :Dr.:04/05/09 19:01 ID:p09S2WRz
>>84
俺は重量フェチのやつらを見てると逆に馬鹿にしたくなるが・・・

120kgのスクワット、クウォーター以下の稼動域でやってたり、
ベンチ1セット目で60kg10回も上げられない香具師がいきなり20kgプレートつけてたり、
スミスマシンばっかりやってる香具師とか。

意識してやってるなら、まぁそれでもいいが、
明らかに重量フェチ、
「見てみて、おれこんなに重いプレートつけてんだぜ」
みたいな香具師はもう逝ってよし    って思う。


あんまり重量ばっかり気にして、
他人と比較してるなら、あなたはもう重量フェチの道を(ry


88 :アスリート名無しさん:04/05/09 23:46 ID:VAXKUfrY
「見てみて、おれこんなに重いプレートつけてんだぜ」

まあわからなくもないけど、ちょっとやそっとじゃ重いプレートなんか
つけられないんだから、多少は誇ってもいいのでは?
みんながみんなそういうわけじゃないんだろうし。

体が目的で始めて、こういうオマケもついてきたってことで、嬉しい。

89 :アスリート名無しさん:04/05/10 00:22 ID:pn9IHdwl
筋肉フェチと重量フェチなら、おそらくは重量フェチの方が
世の中には受け入れられやすいはず。

90 :アスリート名無しさん:04/05/13 05:48 ID:7hhcWNdW
食いまくってたら顔に肉がついてきたよ、やばい。
筋肉もついてきたけど、顔でかいのほんとにやだな>母親からの遺伝でつ。

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)