5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

セクースを湯浅健二風に解説してください

1 :たく:02/10/09 22:02 ID:fxwc2AHD
http://www.yuasakenji-soccer.com/index.html

2 : :02/10/09 22:03 ID:E7eR+M/W
ヴぉげ

3 : :02/10/09 22:04 ID:RbQ3kXyX
2げt

4 :U-名無しさん:02/10/09 22:08 ID:AA7nsdAT
全体的には○○を支配されている○○ですが、守備ブロックが
最後まで崩されることがありません。相手の○○(次の○○)に対する、
素早く忠実な○○を基盤に、(その○○で)決して安易なアタックを
仕掛けることなく、効果的な「ウェイティング」で○○たちが描こうとする
次の「○○イメージの芽」を摘んでいくのです。要は、イージーにアタックを
仕掛けて、○○が「○○」にされるシーンを極力なくし(相手に仕掛けのキッカケを
与えない!)、個人が、どんな揺さぶりにも対応できるような「体勢」で
忠実に○○しつづけることで、他の○○が、「次の○○」の可能性を高めたり、
○○が描く「○○」に対する先回りイメージを持てる時間的余裕を演出するということです。

5 :U-名無しさん:02/10/09 22:16 ID:tZPulCll
どう良スレに導くか「お手並拝見」!!

6 :U-名無しさん:02/10/09 22:26 ID:0NfcjSHg
アリバイ前戯

7 :U-名無しさん:02/10/09 22:47 ID:qxCpUsJh
あまりに単調な前戯にフラストレーションばかりがたまっていた湯浅でした

8 :たく:02/10/09 23:08 ID:fxwc2AHD
さて・・舞台は彼女のホーム。彼が敵地で果たしてどこまでやれるのか、興味が尽きません。
母親への挨拶も無難に終え、なかなかいい立ち上がりだな・・そんなことを思っていた5分後
決定的なチャンスが生まれます。

「お母さんちょっと買い物行ってくるわねー」

これをキッカケに彼のポジショニングが俄然、危険なものになってきます。

9 : :02/10/09 23:13 ID:1SUKEfIB
おめちょ

10 : :02/10/09 23:16 ID:hQhANa3b
>>8
これからが楽しみじゃありませんか・・・

11 :U-名無しさん:02/10/09 23:23 ID:FGVPMBlK
たしかに、カウンター気味の「攻撃回数」は多くはありません。それでも、一回、一回が、抜群に危険な「ニオイ」を放つのです。



12 : :02/10/09 23:25 ID:byTx8+9N
>>8

ここから、どのように「挿入に向かってクリエイティブな次」へつなげていくのか・・。
いつものツキナミな表現ですが、「お手並み拝見」!


13 : :02/10/09 23:41 ID:bON2HRrm
ここで(明日発売の!?)週刊プレイボーイを読み返したのですが、
特にシックスナインについて、本物の良い女性と、単に上手いだけの女性の
「決定的な差」が、攻守にわたる、コンドームがないところでの
「全力ディープスロートの頻度と質」なんていうことが書いてあります。
要は、その全力ディープスロートに、女性の、自分主体の「積極的な意志」が
如実に現れるということなんですネ。

14 : :02/10/10 00:16 ID:3p1kVau2
たしかに大きくボールを動かしたりはします(単なるペッティング)。でもそれは、心のないボールタッチ(安全タッチ)ばかり。
また前後のポジションチェンジがまったくないから、彼女たちの攻撃が
「ステレオタイプ(定型)」になってしまうのです。
この店の泡姫たちは、常に「次のお客」のことしか考えなくなってしまっている!?

15 :U−名無しさん:02/10/10 00:20 ID:oajPoydh
昨日遊んだヘルス嬢が、まさにシックスナインのお手本のようなプレイをする選手でしたよ。
>>13などの他記者が理想とするプレイヤーとは若干タイプが違っていましたけどネ・・・。

全力ディープスロートはお手のもの。
裏スジに沿ったラインを90分間忠実に上下し続ける、まさにダイナモ!といえる働きで
堂々とベッドに君臨していましたよ。

16 :U−名無しさん:02/10/10 00:47 ID:oajPoydh
「あ! 危ないっ!」

>>8が背後から悪質な後方セックルを仕掛けようとしているのを見て
思わず記者席から声を上げてしまいました。

17 :小泉純一郎:02/10/10 01:16 ID:3sBgtKgZ
このスレ面白い。
感動した!

18 :U-名無しさん:02/10/10 01:18 ID:2UfoqQpU
この人ドイツ人嫁なの?

19 :U-名無しさん:02/10/10 02:16 ID:TsiP0XmJ
>>16
しかしそこは見事な彼女しっかり確認してましたよ
そしてそこからが彼女の天才たるゆえん。柔らかいタッチから見事なボールコントロール!
その瞬間を彼はただ見ているだけでした


20 : :02/10/10 02:24 ID:fvyBCVuf
ワラタ
誉めて遣わす >おまえら

21 :U-名無しさん:02/10/10 02:40 ID:TsiP0XmJ
さらにそこから彼女は先走りをすかさず確認して
ロングフィードこれは先走りが滑ってしまい上手くいかなかったのですが
彼女の自信レベルがドンドン大きくなっているのを、確認した湯浅でした

もちろん先走り良かったのですがね。最後のところで・・・

22 :U-名無しさん:02/10/10 06:57 ID:n8vYyQVx


     久々に良スレが登場したな。     



23 :  :02/10/10 07:45 ID:ovE2qrDk
「そうなんだよ!この自信レベルこそがセクースの質を高めていくんだよな。
お互いに高度な「アイデア創造フリーペッテイング」を意識して、爆発する・・。
自分から仕掛けていって、逆にカウンターを食らうのを恐れているようじゃ、良いセクースにはならないのさ・・。」
セクースネーションで活躍するスウェーデン、ドイツの友人と共に観戦していたのですが、思わず頷きあいました。
そして本当に・・。

24 :U-名無しさん:02/10/10 07:49 ID:bRnIZAve
「・」は2つにするとリアルです

25 :ラモス(偽物) ◆psRamosl3A :02/10/10 10:13 ID:XdvevQ31
禿げワラ

26 :  :02/10/10 10:36 ID:m5ThLut7
プロレス板にセクースを古舘伊知郎風に実況するスレがあって
メタメタおもろかった。

27 :U-名無しさん:02/10/10 10:52 ID:qxabL2/h
スレの杜で取り上げられてからこの手のスレがまた増えたな。

28 : :02/10/10 13:44 ID:+QBx2Ho4
例によっての忠実でクリエイティブな吸引手技と、素早く、広いポールの動き。フムフム・・。
ポールポゼッションの目的は、インサートすること。
その発想が「背景」にないポール保持は、ポールをキープすること自体が「目的」になってしまう!?

29 : :02/10/10 13:59 ID:+QBx2Ho4
まぁ、でも「成熟した大人の有機連鎖」を基盤にした、ハイレベルな前戯には変わりないのですがネ・・。

などと、考えながらビデオを見ている湯浅なのです。


30 :U-名無しさん:02/10/10 14:18 ID:Isa0nrnx
それに対して彼のプレーには目的が感じられません
終始アリバイプレーなのです!来た当初は意味を持った実行プレーを
いくつか披露してくれたのですが、
出来る奴がそれをやらないのが一番頭にくる湯浅なのです

31 :U-名無しさん:02/10/10 14:26 ID:y2+FdBlA
海外板に倉敷さん風に実況するやつがほすぃな。。。

32 : :02/10/10 15:25 ID:3p1kVau2
 (風俗嬢なんて意識から解放されて!)もっと積極的な前戯参加を・・
もっと思い切ったカリ首へのチャレンジを・・もっと決定的な裏スジへの飛び出しを・・
もっと自分が中心になったシックスナインへのトライを・・
もっと、もっと・・。
発展しているヘルス産業だからこそ、また「場」を勝ち取っている今だからこそ、
チャンスを逃さず、攻守にわたる勝負シーンへの吹っ切れた絡みを
イメージすることが大事だと思う湯浅です。それには、裏ビデオを駆使した
「イメージトレーニング」がもっとも効果的・・。ガンバレ、アニータ。

33 :pon:02/10/10 15:30 ID:GcO8kOhW
0人


34 :_:02/10/10 20:04 ID:+mhbczH1
イクーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
イクイクイクイクイクイクイクイクイクイクイクイクイク
イクイクイクイクイクイクイクイクイクイクイクイク
イクーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!





え?船越風じゃねぇの?

35 :U-名無しさん:02/10/10 20:11 ID:rLYBd4SN
>>34



こんなので笑ったオレは…(´・ω・`)

36 :U-名無しさん:02/10/10 21:14 ID:M8U1nzxD
>>8
今度は両親から「狙われる存在」になった彼。
彼らの挨拶が(上記したように)シンプルで明快ということで、
これからは、父親にガチガチにマークされたり、
門限の守備が厚くされるなどの「対抗ゲーム戦術」が厳しくなることでしょう。
それを乗り越えられればホンモノなのですが、
そのために、「攻撃の変化を演出する」という意味での、
また「守備の読み」という意味での創造性が問われてくるというわけです。
その視点でも、今後の彼の動向に大注目です。

37 :U-名無しさん:02/10/10 23:36 ID:wj8dahas
11分の絶頂シーンでは、記者室が「ウオ〜〜!! ウワ〜〜!!」という、様々な意味が込められた「叫び」に包まれました。イヤイヤ・・

38 :U-名無しさん:02/10/11 01:44 ID:b3DOG+pq
衆知にさらしたいage

39 :たく:02/10/11 08:59 ID:eJpt/pNc
さてチャンス・・。とはいっても彼の押し込める時間帯は限られてます。
そんな焦りからか、どうしてもイージーなアタックを繰り返してしまう。プレーが連動しない。
「イメージ・シンクロプレー」のない単発勝負ばかりでは彼女にとってはまったく脅威がない。
家族の笑い話をしたりアルバムを持ってきたり、彼女の「落ち着いた守備プレー」には隙がありません。
その後の展開は、まさに「ボーアリング(退屈!)」。何度あくびが出そうになったことか・・。

彼女の明確な「ディフェンスマインド」に基づく守備ブロックの「ウラ」を突くには、
ギリギリまで「タメ」て(スローテンポ)、急激なテンポアップによる「悪魔のツボ」をつかなければなりません。。
ダイナミックな動きの部分で、まだまだ本物の世界との「僅差」を体感させられてしまいました。
この試合が、彼にとって、かけがえのない「次のステップへの経験(体感)」になれば良い、
などと考えてた湯浅だったのですが・・。ロスタイム直前に見事挿入!いや素晴らしい。
残念ながら次の試合へと移動しなければならないため
内容についてはまた明日分析するとしましょう。

とにかくオメデトウ!そして、アリガトウ!・・ちょっとクサイ表現でしたかネ。

40 : :02/10/11 09:13 ID:Iaa9zHtP
ワラタ

41 :_:02/10/11 09:48 ID:UT/EjNUI
まず、レイープにおける原則的なポイントについてサラリと・・

 「レイープの目的」は、言うまでもなく、彼女から強引に体を奪いとること。
体を守るというのは「結果」にしか過ぎない。その「具体的な目的イメージ」をもつことが、
レイーププレーの出発点になる。

 彼女の体を奪い返すのは、速い攻撃やキープをする相手との「一対一」の勝負シーンだけではない。
相手のミスパスで、労せずして体を取り返すシーンも頻繁に起きるし、パイズリの途中でインサートしたり、
パイズリを受ける相手がティンポに触る瞬間を狙ったフェラチオによって奪い返す場面も多いのだ。
だからこそ、「フェラのないところ」で動き回る相手マンチョレシーバーをしっかりと意識(マーク)しておかなければならない。
どんなレイープのシステムでも、「最後はマンチョを濡らす(クンニする)」ということに変わりはないのである。
ここが重要なポイントだ。最後は「マンチョ」を見なければならない・・

 もちろん、フェラにまわったら、まず何といってもティンポを持つ相手選手に対するチェックがスタートラインになる。
それがなければ、フリーでフェラされたり、余裕をもって決定的な精子を出されてしまう。
相手のフェラ口ホルダー(ここでは、短い横チンなどのレシーバーも含めよう!)を確実にチェックすることが基本というわけだ。
そしてそれをベースに、「周りの唾液」は、次や、その次の仕掛けフェラを狙ったり、味方のカバーリングに備えるのである。

42 : :02/10/11 14:42 ID:LsOR+w5N
 眠気を誘うような前半でしたが、後半に向井が投入されてからは俄然展開が変わって行きます。
攻め中心の「実効あるポジションチェンジ」を繰り返し、相手の「決定的スペース」へと侵入していきます。
バランスを重視しながらも、上に下に・・。もちろん、体格を生かした(日々の鍛練が窺えます)攻め中心。
そんな中、だんだんと、彼女の意識が失われていきます(もちろん、絶頂を迎えさせてしまうような愚はオカシマセンがネ。)

そんな中、40分前後でしたかネ、「ココ!」というタイミングでカウンターが決まります。
後ろ向きに攻められ続ける彼女(もう戦術では対応しきれていない・・?!)が、体を開いた瞬間、
体格の「利」を生かした「寄せ」で絶好のポジションを奪い取ってしまいます。(お見事!!)

最後は、「イメージが完璧にシンクロ」したラストプッシュが、ピタリと合ったという次第(脳天を貫くほどの素晴らしい腰の回転!!)。
このシーンでは、これまた「動物的な勘」で、絶叫する彼女の背後から、その「最終勝負のポイント」を嗅ぎ分けた男優の「嗅覚」に大拍手です。


43 : :02/10/11 14:43 ID:LsOR+w5N
--------------

 さて、女優さんについてですが・・。

彼女の魅力の「豊満なバスト」、そして「括れたウエスト」、等、あまり生かされていません。いや、もう、全く。
能力はあるのに・・。(もはや鮪でいいと・・。楽をしようとしている?!)
クリエイティブなセックスは、男性のみならず、女性の(積極的)、(攻撃的)、「意志」が欠かせない事はここで何回も述べてきました。
「あなたがそう来るなら、私は、こう・・」の様にネ。それが「基盤」となって、初めて、ハイレベルな「快感」が得られる・・。
そう、あらためて「確認」する、湯浅です。


44 :湯浅LOVE:02/10/11 16:58 ID:i9Uo/Z2E
みんなオモロイなー
粕谷ネタも見たい気がする。

45 : :02/10/11 18:02 ID:aAulJgot
--------------

 それが、前戯20分前後くらいでしたかネ、下半身を支配されつづけていた彼が繰り出した一発のクンニが、
この試合では初めてといえる「仕掛けのカタチ」になったんですよ。そしてそれをキッカケに、
急に彼の前戯に活気が蘇ってきたのです。そして続く22分、これまたクンニからチャンスを作り出し、
そこから、生挿入につながる本気の喘ぎを得たというわけです。

 予想をはるかに超える彼女の高質なフェラチオに、(これまた予想に反して)彼が防戦一方になり、
起死回生の一発クンニで勝機を引き寄せる・・。それが、冒頭に書いた「皮肉な展開」という思いにつながったというわけです。

 ここなんですよ。彼の大きな課題は。


46 : :02/10/11 20:33 ID:VxNyNg66
「すごいぞ・・ナカタは。これまでアイツは、童貞だったんだって? 信じられないね。
基本的には、ちょっと無口にプレーしていたけれど、前へ、後ろへと、それはダイナミックに動きまわっていたぜ。
効果レベルでは、確実にベストプレーヤーの一人だったよ。
それに、あれだけの攻撃センスをもっていながら、守備でも、しっかりと汚れ役に精を出していたからな。
特に、ここぞっていう場面での勃起がないところでの忠実なフェラや、
わざと間合いを空けてから仕掛けるアナル舐めなんかも感動ものだったぜ・・」。

 自分では見ることができなかったので、ドイツの友人に、中田対デルピエロ戦を見てもらい、
中田英寿について印象を聞かせてもらうことにした。
ハードゲイである彼自身も、中田の巨マラに興味をもっていたから、ボクの頼みを快く引き受けてくれたというわけだ。

47 :前編:02/10/11 21:27 ID:Q48Zqar6
赤坂プリンスでの男性との一戦。チェックイン後33分。最終守備ブロックまで戻って展開した、
 彼女のディフェンスプレーを再現してみましょう。
 ペッティングエリア際で、いきり立つ男性を「イメージ・マーク」した彼女が、フィンガーのアクションを
 注視しながらも、しっかりと、その男性の「動き」に合わせてポジショニングを修正しつづけます。
 ときには「シックスナインポジション」へ、次のタイミングでは「(チンコと口元を結んだ線上の)基本的な
 フェラチオポジション」へ。そして最後は、その彼女の股間のスペースへ出されたチンコに合わせて最終勝負に入り、
 その男性が入れようとした決定的インサートを阻止したのです。

 このシーンで彼女は、ちょっと喉を痛めてしまったようですが、エキスパートたちに強烈にアピールする
 「忠実(汗かき)ディフェンス」を展開したのですから、物理的な痛みは、心理・精神的な「満足」によって
 相殺されたに違いない!? 彼女自身も、そんな、「挿入させない強烈な意志」をベースに成果を挙げた
 守備プレーに納得したに違いありません。

 それ以外でも、この日の彼女は、何回かディープスロートや「相手がフィニッシュする瞬間の寸止め」などで、
 自分自身がイニシアティブを奪い返しました。

48 :後編:02/10/11 21:27 ID:Q48Zqar6
また、男性が狙っている挿入のタイミングやポジショニング(状況)をベースにした(それを明確にイメージした)
 守備のポジショニングプレー。フェラの体勢がしっかりしているときは、口で逝きそうな相手を「舐め過ぎず」
 次の攻撃に備えたポジションを取る・・、ただ「危ないケース(穴を狙ってくるケース)」では、最後まで
 (チンコのないところでの)ペッティングをつづける・・。
 とにかく、その判断のレベルは、「マグロ」になっていることの方が多かった以前と比べれば、
 かなり進歩したといえるでしょう。

 彼女が、守備でも発展していることを明確に感じます。まあ、実際にチンコを拒絶するディフェンステクニックでは、
 まだ課題は見えますがネ。とにかく、いま彼女が展開している「考えつづける」ディフェンスに、
 もっと「実効」が伴ってきたら、本当に「本物のホステス」にまでに成長できるかもしれない・・
 なんて思っている湯浅なのです。

 現代セクースにおける「理想のターゲット」とは、まさに「本物のホステス」のことなんですよ。
 素晴らしいテクニックと深い戦術理解、そして高い守備意識を併せもつ「やれそうでやれない」女性・・それです。
 まあ、このテーマについては、次の機会に・・。

49 :U-名無しさん :02/10/11 22:41 ID:VIx4a0OD
なるほど勉強になります。

50 :名無し湯浅:02/10/11 23:22 ID:r9BFF5Zc
----------------

 さて、「実戦」における処女膜の機能性についてである。

 まず明確にしておかなければならないことは、どのようなケースを、「処女膜が破られた!」と、
捉えるべきなのかという「ベーシックな視点」だ。
原則的な状況は、(前回のコラムでも述べたとおり)処女膜ラインがしっかりと組織されている状態で、
組み立てて攻め上がる相手が最終勝負を仕掛けてくるシーンである。

51 :湯浅堅持です。よろしく:02/10/11 23:30 ID:LsOR+w5N
 わたしが国家試験に合格してドイツセクース協会公認のスペシャルライセンスを取得たのは、1981年3月です。
このスペシャルライセンスの本当の名称は、日本語に直訳した場合「性交教師(師範)」というのですが、
ドイツプロセクースリーグの最高峰『ブンデスリーガ』の監督をやるためにはこのライセンスが必要です。
 このライセンスを取得して以来、あくまで「本職」はセクースコーチだと自認しています。
いまは、マーケティング調査・分析・企画の会社を経営していますが、本職はあくまでもセクースコーチ。
東京ヴァギナー1969(イクー!シックスナイン)の前身である「読売セクースクラブ」でのコーチ時代は、
当時の日本サッカーリーグ優勝だけではなく、天皇杯、JSLカップの優勝も経験しました。
 ということで、わたしのホームページの内容は、セクースコーチの視点が中心です。
そのコンセプトは、訪問されるみなさんに、なるべく多く「ナルホド」と納得していただき、セクースにより親しんでいただくこと。
もっといえば、みなさんご自身にセクースを語っていただくため、といえるかもしれません。
そのために、できるかぎり多くの具体的なデータを活用します。
また外国のセクース事情をご紹介することで、「外のセクース文化」にも親しんでいただこうとも思っています。

52 : :02/10/11 23:32 ID:r9BFF5Zc
 セックスは「非定型」のラブゲーム。だからプロセスは無限なのだが、
一般的には、膣壁と処女膜ラインの間や、
相手が攻め込んでくるのとは逆のサイドに広がる「決定的アナルスペース」において、
(もちろんオフサイドにならずに)相手選手に「ある程度フリー」でペニスを持たれてしまうことが
(もちろんダイレクトでペニスを挿入されたり決定的生精子を送り込まれてしまうようなケースも含めて・・)、
「処女膜最終ライン」が崩された瞬間だと考えて差し支えないだろう。


53 :名無し:02/10/11 23:59 ID:adYpg3uM
アホか

54 :U-名無しさん:02/10/12 00:41 ID:Sc3rXWHG
たしかに「才能あふれる」若者です。ボディタッチは本当に天才的。それでも私は「不満だらけ」。彼には、すくなくとも片山レベル(それ以上の?!)の選手になって欲しいのに・・

55 : :02/10/12 02:05 ID:O90RV+m9
>51
しまった、先を越されてしまったw

56 :U-名無しさん:02/10/12 03:58 ID:9sPG3a26
>39
予想をはるかに超える彼女の高質なテクニックに、(これまた予想に反して)彼が防戦一方になり、
起死回生の一発カウンターで勝機を引き寄せる・・。
それが、冒頭に書いた「皮肉な展開」という思いにつながったというわけです。

ここなんですよ。彼の大きな課題は。

彼女にペースを握られた状態から、自分の主体で押し返すことができない・・。
彼女と比較しても、そのチカラは十分に備えているにもかかわらず・・。
流れを押し戻すためには、何といっても、中盤での積極的な(協力)ディフェンスがキーポイントになります。
そこで良いカタチで彼女をイカせるようになれば、ある程度は自信を取り戻すことができるようになるもの。
だからこそ「中盤での積極的な(協力)ディフェンス」が、そんな状況での、もっとも重要な「発想」だということです。
でも彼の場合は、その「発想」をドライブするリーダーが明確に見えてこなかった・・。

57 ::02/10/12 04:14 ID:MP/qLKzH
くだらねぇ。くだらねえけど・・・

(・∀・)イイ!!

58 : :02/10/12 05:40 ID:6G7zBm/3
知らない人も案外いるみたいなので、貼っとく。元のネタはこれだぞ。

セクースを古館風に実況してください。
http://teri.2ch.net/entrance/kako/975/975419947.html

59 : :02/10/12 13:29 ID:7TO++sIb
>>58
で?

60 : :02/10/12 18:49 ID:mCd2KX/r
良スレだ!

61 :U-名無しさん:02/10/12 19:42 ID:ibqKRH1r
>>56
ネガティヴに閉めるのが湯浅らしいですネ

62 : :02/10/13 21:55 ID:OksElvRn
 最初の時間帯は、彼女のゲーム戦術がはまっていました。攻守にわたる忠実なセクースプレー。
受け身では、客(童貞雄豚)の無理矢理な挿入に対する素早く忠実なチェックと、
安易にテコキを仕掛けていかないクレバーな姿勢、
そしてそれをベースにした、「フェラ」を狙いつづける高い職業意識が目立ちます。
彼女の「セクーステクニック」は、本当に素晴らしい機能性を魅せていましたよ。


63 :宮田 畳゛ ◆LRKZn8xFlM :02/10/14 02:27 ID:JU4u0uql
「父の目的」は、言うまでもなく、彼氏から娘を奪い返すこと。
貞操を守るというのは「結果」にしか過ぎない。
その「具体的な目的イメージ」をもつことが、守備プレーの出発点になる。

娘を奪い返すのは、娘をキープをする彼氏との「一対一」の勝負シーンだけではない。
相手のミスで、労せずして娘を取り返すシーンも頻繁に起きるし、シャワーの途中でインターセプトしたり、
愛撫を受ける娘の陰部に挿入する瞬間を狙ったアタックによって奪い返す場面も多いのだ。だからこそ、
「娘の見ていないところ」で動き回る彼氏の陰茎をしっかりと意識(マーク)しておかなければならない。
どんな守備のシステムでも、「最後は陰茎を見る(マークする)」ということに変わりはないのである。
ここが重要なポイントだ。最後は「陰茎」を見なければならない・・

64 : :02/10/14 03:58 ID:WO19maAK
このスレいい意味でくだらねえ〜

65 :U-名無しさん:02/10/14 04:05 ID:Mu+23D1r
おまえらまじでアホだなw

66 : :02/10/14 04:16 ID:8M6eWPNd
●第2発 (2002年10月14日、深夜)

   ◎ コンテンツ満載のエキサイトマッチでしたよ・・ A男対K子 (1ー2) ◎

●レビュー

 今夜は、最近音沙汰の無い結婚3年目の夫婦、新居を購入して初の対戦です。

 新たな「場」を与えられ「新妻」気分が戻り、夫の帰りを待つ(まだまだ私だって行けてるのよ、28才A子)が、
「イメクラ・マスター(風俗王)」として守備では安定感のある(夫、32才K男)を、どのような「事前準備」「展開の予測」で崩していくか・・。
などに観戦イメージ(ポイントの絞り込み)を置いておきましょう。さて・・。

67 : :02/10/14 04:17 ID:8M6eWPNd
---------------

 10時30分、帰りの遅い夫(いつもの事ですがネ・・)を待つA子が早めの「仕掛け」を見せます。
昼間にダイエーで購入した「下着」「ネグリジェ」「香水」の3点セットを早くも身に付けます。
ただし上からガウンを羽織る事は忘れていません。(フムフム、なかなかわかっているじゃありませんか!。)
重要なのは「仕掛け」はあくまで「臭わせる」だけにする、という事です。相手に「見えて(予測できて)」しまっては意味が無いんですよ。
特に「ハイクオリティー」で「異次元」な風俗に慣れてしまっている夫に、「平凡な仕掛け」を悟られてしまう事は「致命的なミス」に繋がります。
 ここでのポイントは「香水」にあります。(現代セクースでは、「視覚」に頼った演出はもはや時代遅れ・・まぁ、「香水」も「アイテム」としては古典ですがネ・・)
それでも「おや?何か違うな?」という「フィーリング」を(意識レベルでは無く「感覚の深層」に)植え付ける事が、後の展開を有利にする・・。

68 : :02/10/14 04:30 ID:s0QJ9fsK
十代の娘のオ万個はキュッキュッと締りが良くてイイですネ。


69 : :02/10/14 04:34 ID:s0QJ9fsK
但し中高生に手を出すと捕えられてしまうので、
この辺は上手くマークを外す事が必要ですネ!

70 : :02/10/14 04:37 ID:s0QJ9fsK
(そこで迂闊にミスをすると明日から無職になってしまいますヨ!)

71 :u:02/10/14 04:48 ID:CU66dXYa
「そこ!」彼女が猛烈に感じ出した。舞台は昨年のクリスマスイヴ。
前半25分の前戯中のことだ。右サイドからの強烈な手コキ、左サイドからは乳首へと
愛撫を繰り返していく。
彼女はその最後の愛撫を「感じ」、チムポへと爆発フェラを敢行したのである。
彼女の動き出しは、手コキがフィニッシュを迎える寸前。その動き出しにチムポが気が付くわけもなく、
微妙に金玉に隙が生まれた(今だ!)。その瞬間だ!迷いのないバキュームから、素晴らしい玉舐め。
チムポをビクンビクンさせるほどの戦術ポイントだった。しゃぶり手としゃぶられ手の見事なまでの
ハーモニー(しゃぶり手としゃぶられ手との意志の疎通)。
自分主体で描く「明確なイメージ」を象徴するかのような爆発フェラ。
次にセクースをする時に、本物の良いしゃぶり手と単にうまいだけのしゃぶり手との違いを
観察してみるのもおもしろいだろう(気持ちいいだろう)。


72 :名無し湯浅:02/10/14 05:07 ID:h1X10Xct
-------------

 ヘルス初心者の彼は、ベテラン泡姫のことを正確に分析し、しっかりとイメージ準備をこなしたようです。
テコキ主体の仕掛けをベースに、「スマタ」をフルに活用した最終勝負やパウダーマッサージを仕掛けてくる泡姫。
それに対し彼は、性感帯への素早い愛撫を忠実にこなしつづけながらも、
絶対に安易に生挿入に行かず、粘り強くクンニしつづけます。
泡姫のスピードアップするタイミングを明確にイメージしている彼。
そんな彼の対応に、テクニシャンの泡姫も、テコキの勢いを殺がれることでオプション(パイズリ顔射)へのチャレンジを諦め、
次に展開するようになっていきます。そうです。それこそ彼の「狙い目」なんですよ。
泡姫のオッパイは「大きく」はありませんからね。そして、どんどんと鈴口から先走り液を出し、危険な攻めを展開していくのです。

 そこでの彼のプレー姿勢は、自信にあふれ、あくまでもチャレンジャブルでした。
身体を寄せられても、ビビることなく「揉み返し」、そのままスマタ突破にチャレンジしたり、
素早いクンニネーションで崩していったり。「中途半端」という雰囲気など微塵も感じません。
それが素晴らしい。吹っ切れた若武者たち。

73 : :02/10/14 05:15 ID:8M6eWPNd
>>72
巧い。クンニネーション、ワラタ

74 :U-名無しさん:02/10/14 05:38 ID:0HiuRFMO
さて、これ以上ないスタートをきった湯浅セクース・スレでしたが、
時間の経過とともに「創造的レス」を失っていきます。限られた文章の中で
ネタ探しをする焦りからか、イージーなレスを繰り返してしまう。
(レスが連動しない。)
湯浅オリジナル文との「イメージ・シンクロ」のない単発勝負レスばかりでは
2ちゃんねらーにとってはまったく脅威がない。これでは・・

2ちゃんねらーの「退屈マインド」に基づく「良スレ欲求」の「ウラ」を突くには、
ギリギリまで「タメ」て(まえふり)、急激なテンポダウン(オチ)による
「笑いのツボ」をつかなければなりません。
出足の爆発的伸びは、まさにそれを期待させるに充分なものデシタがネ・・

そう思ってスレを移りかけた直前に「72」が魅せてくれましたよ。
店における客と風俗嬢との「通常のレベルを超えた」クレバーな駆け引き。
いや素晴らしい。
彼ら「ネタ職人」の「妄想的ムダ走り」(まさに良スレの基本)に裏打ちされた
確かな技術に脱帽の湯浅でした。

75 :U-名無しさん:02/10/14 06:15 ID:s34ihca1
>>74
あんまりいぢめるな、敷居が高くて落ちかけだったんだからさ。
笑いのツボは人それぞれマッタリいこうぜ

76 :名無し湯浅:02/10/14 06:51 ID:h1X10Xct
----------------

 立派な、本当に立派な愛撫を展開したヘルス初心者の彼。だからこそ、悔しさも極まっているに違いない・・。
それでも彼が、ヘルスにおける普遍的なコンセプト
(膣を貫く統一的な視点や考え方)を明確に意識しつづけることが如何に重要であるかを、
ガマン汁とともに体感しつづけたことで、ホンモノの中出しのキッカケを掴んだことだけは確かな事実です。

 ヘルスにおける普遍的なコンセプト。それは・・不確実ファクターてんこ盛りのヘルスだからこそ、
最後は、自分主体の判断、決断をベースにした、解放された(自由な)「極限の生挿入」だけが問われる・・ということです。

 また彼は、それを体感したからこそ、本当のスマタプレーの意味をも心底理解したに違いないとも思っています。
スマタプレーが、店の罰金100万円を強烈に意識した積極的な(チャレンジャブルな)客のプレーこそが、
「有機的に連鎖」した結果として出てくる「ハーモニーあふれる喘ぎ声」だということを・・。

 ヘルスだけではなく、イメクラをも視野に入れた、更なる発展に注目していきましょう。

77 : :02/10/14 19:38 ID:k5nPKuFr
俺は>>74みたいなのもアリだと思う。
正直セクースネタだけだとキツクなってきた。
様々なパターンでの湯浅風キボンヌ。


78 : :02/10/14 20:02 ID:S+uvwdrb
セクースネタマンセー

79 :  :02/10/14 20:17 ID:b/UEBg4M
えー…赤組は69,白組は松葉崩しの陣形を敷いてきてますね。


…いやぁ〜赤組の10番のフェラティォは巧いねぇ〜。

80 :  :02/10/14 20:19 ID:b/UEBg4M
ミナバンドはアナルが好きぃー!

81 : :02/10/15 11:28 ID:s1GmGG1j
>>74のせいでスレが止まってしまいました

82 :U-名無しさん:02/10/15 14:00 ID:a40VpV1O
あ゛あ゛、みんな面白い自信持っていこー

83 :U-名無しさん:02/10/15 17:25 ID:isRu5bq0
>>72>>74という流れは秀逸。

84 :U-名無しさん:02/10/15 17:41 ID:luvPTE/T
ありばいフェラ

85 : :02/10/16 01:18 ID:gcInJK/p
面白いからガンバレ! 楽しみにしてるZo!

>>72
最近はヘルス嬢も泡姫と言うのか? マット系のヘルスかな?

86 : :02/10/16 04:04 ID:KPVC6p/j
期待あげ

87 :宮田 畳゛ ◆LRKZn8xFlM :02/10/16 17:13 ID:zUfx3O46
あれ?閑散としとる…(w

88 : :02/10/16 17:42 ID:xVcHx9pG
>>74

89 :U-名無しさん:02/10/17 05:55 ID:7OpCgLyL
確かに74の1つのレスが、住人の「書き込みマインド」をマイナスへと
押し下げたのは否定できませんよ。
しかし、もっと湯浅風に(湯浅口調主体の反論で)、74を叱咤してほしい
と願う名無しなのです。
なんといっても、ここは湯浅スレですからネ。

90 ::02/10/17 08:48 ID:byiuVCS3
このスレ見てからだと普通の湯浅の記事を読むだけでワラてしまう

91 :宮田 畳゛ ◆LRKZn8xFlM :02/10/18 03:49 ID:0HuvuElL
放課後誰もいなくなったったとはいえ、クリエイティブな積極オフェンスを展開していましたね。
女子のたて笛をなめる時はイレギュラーするのが当たり前、
瞬間的に状況が変化しつづけるという、不確実な要素がいっぱいのゲーム。
最後は、自分自身の判断と決断で、勇気をもってリスクにもチャレンジしなければなりません。
だからこそ、クラスメイトの目を強烈に意識した「本音の自己主張プレー」が大事であり、
それを互いに認め合うという雰囲気が、闘うグループへ成長する上で欠かせないのです。 

この試合は、日産のカルロス・ゴーン氏が観戦しているということで、
とにかく勝利を・・というゲーム戦術だったのでしょう。

92 : :02/10/18 16:51 ID:7zStJOf7
ヤヴァイ、国内板チェクしてなかったらこんな良スレが…

93 :dt:02/10/18 16:57 ID:RtOPCGPh
 素晴らしい!! この「U19日本代表女子」のフェラチオは、本当に素人としてハイレベルにまとまっている・・というか、フェラのプレーイメージが、実にハイレベルに連鎖している・・攻撃でも、守備においても。
もちろん「玄人」のレベルと直接的に比較するわけではありませんが、彼女の、攻守にわたる「舌と喉がバランス」したフェラは本当にインプレッシブでしたよ。



94 :dt:02/10/18 16:59 ID:RtOPCGPh
 ゲーム開始当初は、膝立ちでの積極フェラに美乳を揺らしていく
日本代表女子でしたが、この気候条件(気温31度、湿度65パーセン
ト)ですから、徐々にペースが落ちてくるのも道理。それでも、ペ
ースが落ちたら、落ちた「なりの」バランスのとれたプレーにも秀
でたインテリジェンスを感じていた湯浅でした。

 バランス。まず何といっても、大股開きでのポジショニングバラ
ンスがいい。チンコを握った瞬間から、「その時点でもっとも有効」
なポジションを探すという積極姿勢を感じます。もちろん、相手チ
ンコと、ザーメンのレシーブを「イメージを描く」際のコアに置き
ながらネ。そして、相手チンコに対する忠実な「初期チェック」を
繰り出しながら、M字開脚のポジショニングバランスを、どんどん
と微調整していくんですよ。これだったら、男の腰の動きが停滞し
た瞬間での「集中フェラ」だけではなく、次のディープスロートに
対しても明確なターゲットを描きつづけられるだろう・・。とにか
く、彼女の効率的&効果的、そして忠実なフェラチオ姿勢に感心し
きりの湯浅でした。


95 : :02/10/18 20:07 ID:ltObi3Z/
すばらしいスレ

96 :U-名無しさん:02/10/18 20:37 ID:tqWXwiUc
キミたちの文章は村西監督みたいですね。
http://www.n-c-j.com/mur-dok.htm

97 :笑い過ぎて:02/10/18 22:11 ID:6y4WszR1
本家のページがもうまともに読めない体になってしまいますた。
みなさん巧すぎ。

98 :66.67の続き:02/10/19 00:23 ID:BzLhsO3J
 何度も言ってきましたが、「最終勝負(ベッドイン)」に持ち込む為には、
「日常」から「逸脱」した、アイデア(それが偶然に起因した事だとしても)が必要になって来るんですよ。

 それは、食卓上で起こりました。A子がお味噌汁を持って来た時です。
偶然にも相手ディフェンスと交錯して、中身が夫の「微妙」な位置へとこぼれてしまいます。
そこで見せたA子の「次」の行動は実に「創造性」に富んだ「実効プレー」そのもの。(いやはや、やればできるじゃない!と思わず拍手!!)
 まず、夫を風呂場へ誘いだして(フリーラン)から、シャワーを浴びせ(着衣プレー)、そして(瞬間的なヒラメキ)で自分の胸元まで濡らします。
ここから夫のディフェンスが(意識下の変化による)破綻をきたしていきます。
いままで「鮪プレー」に終始していた妻の「積極的」プレス。「濡れた」身体から匂いたつ「危険な香り」、フムフム・・。
あとは、夫の「興奮レベル」が下がらぬうちに「最終勝負シーン」に持って行くか・・しかし「今宵」の妻にはそれも難しくはなさそうですがネ。

 このあとの展開は、また後日に譲るとして、ベテランといえど、まだまだ発展する可能性は秘められているな、と
もう途中からは分析する事を忘れて、ただ「股間の一物」を「熱く」握りしめるだけの湯浅なのでした。


99 :U-名無しさん:02/10/19 03:08 ID:lduHtUn/
>>97
禿堂
どうしてくれんだよw

100 :U-名無しさん:02/10/19 10:17 ID:NUBV/qg8
今だ!じゃーんぷ♪
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
 ヒョイ ,  ∧∧
   ( _(,,゚Д゚)     ミ  ___
  ⊂___,.つつ      て.  ) クルリ
彡               ⊂  .ノ
               ("  )           ∧∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.               ∨∨ 彡       (,,゚Д゚)  <  100番ゲット!
                           /  ,つ    \_______
                          〜、 ノつ  スタッ !
                           .(/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

101 :U-アナしさん:02/10/19 10:39 ID:so0y2kPL
湯浅クン、松葉崩しはまだ早い!


102 :1/5:02/10/19 22:22 ID:b3QL6yPA
 「U21」童貞代表は、ソープ嬢との決戦を、素晴らしい学習機会にしました。
 いや・・、というよりも、そこに至るまでのプロセスが既に素晴らしい学習機会で、
 この決戦は、会得した学習コンテンツのお披露目だったといった方が正しい表現だと
 考え直しました。 前回のヘルス嬢戦レポートの最後に、『ソープ嬢との決戦を
 ホンモノの学習機会にすることができるのか・・』と書いたのですが、既に彼らは、
 そこまでのプロセスで存分に成長を遂げていたのです。

 「U21」童貞代表は、ソープ嬢のことを正確に分析し、しっかりとイメージ準備を
 こなしたようです。ローション主体の仕掛けをベースに、「スケベ椅子」をフルに
 活用した最終勝負やマットプレイを仕掛けてくるソープ嬢。それに対し童貞代表は、
 チンコホルダーへの素早いチェックを忠実にこなしつづけながらも、絶対に安易に
 抜きに行かず、粘り強くプレイしつづけます。ソープ嬢の抜きにかかるタイミングを
 明確にイメージしている童貞代表。そんな童貞代表の対応に、ソープ嬢も、
 勢いを殺がれることでパイズリ(オッパイで挟むテクニック)へのチャレンジを諦め、
 次に展開するようになっていきます。そうです。それこそ童貞代表の「狙い目」なんですよ。
 ソープ嬢のオッパイは「大きく」はありませんからね。
 そして、どんどんとマット上でイニシアティブを奪い返し、危険な攻めを展開していくのです。

103 :2/5:02/10/19 22:22 ID:b3QL6yPA
 そこでの彼のプレー姿勢は、自信にあふれ、あくまでもチャレンジャブルでした。
 身体を舐められても、ビビることなく「舐め返し」、そのままアナル舐めにチャレンジしたり、
 素早い手マンで崩していったり。「中途半端」という雰囲気など微塵も感じません。
 それが素晴らしい。吹っ切れた若武者。

 それでも、やはりソープ嬢は強かった。チンコを舐めているだけではなく、股間を顔面に
 押し付ける強烈な舐め合いを仕掛けてきます。またフクロを口に含むテクニックも上手い。
 それでも我らが若武者は、まったくビビらずに、攻撃の「心理的な勢い」を増幅させて
 いったのです。

 最初は押し込んでいたソープ嬢でしたが、童貞代表のクレバーで粘り強いディフェンスに、
 徐々に舐めの「勢い」が減退していったものです。チャレンジするのではなく、
 手コキで「逃げるプレー」が目立ちはじめたのです。そしてゲームは、徐々に童貞のペースに
 なっていきました。それでも・・。

104 :3/5:02/10/19 22:23 ID:b3QL6yPA
 後半、ソープ嬢のプレーが、変貌します。表情が「彼女モード」に入り、前半は技術中心だった
 プレーが雰囲気中心へ変わったのです。決して悪い表情ではなかった前半。でも明らかに、
 口へのキス(目を見つめながら)の後の笑顔など、前半の「お仕事モード」とは表情が違う・・。
 そこでは、童貞代表の守備のリズムが、少し減退しはじめた・・と感じていました。

 もちろん「もう少し」経験があったら、恥じらい、そしてはにかみといった表情にも、
 戸惑うことは無かったとは思うのですが、何せ、まともに女性と付き合ったことが、
 これまでの人生一度も無いんですからね。
 自分のリズムを、まだ明確に掴めていないのに、ゲームの状況が急に変化してしまった・・。
 だから、その後の童貞代表が積極的なゲームリズムを取り戻すまでに、より多くの時間を
 費やしたというわけです。またその間、ソープ嬢に、彼女の家に居るような雰囲気を
 作り出されもしましたからね。

105 :4/5:02/10/19 22:23 ID:b3QL6yPA
 そしてチンコにゴムを付け、いかにも待ちきれないという様な抜群の表情を見せる
 (もちろんそんな事は無いんですが)ソープ嬢に挿入した勝負の時間帯。
 そこでも童貞は、立派な最終勝負に挑んでいきましたよ。中途半端ではないから
 (思い切り勝負を仕掛けていくから)、変なカタチの体位も空気を読まずに試せる・・。
 一つひとつの仕掛けが、松葉崩しや駅弁などの「AV見過ぎプレー」と言われるのですよ。
 それでも彼らの若さが羨ましいと感じていた湯浅でした。

 早漏のせいで逝ってしまった点については、もう仕方ないとしか言いようがありません。
 大事なことは、そこで体感したことを、常にイメージ的に「反芻」することです。
 それがあれば、次の「ホンモノの勝負の場面」で、瞬間的に、そのシーンが
 脳裏に蘇ってくるはず。そしてそのときは、もう早漏とは言わせない・・。
 それが、ホンモノの勝負マッチこそが、最高の学習機会(進歩のベース)だと
 いわれる所以なのです。

106 :5/5:02/10/19 22:24 ID:b3QL6yPA
 立派な、本当に立派なゲームを展開した日本の若武者。だからこそ、悔しさも
 極まっているに違いない・・。それでも彼が、セクースにおける普遍的なコンセプト
 (全体を貫く統一的な視点や考え方)を明確に意識しつづけることが如何に重要であるかを、
 チンポ汁とともに体感しつづけたことで、ホンモノの発展のキッカケを掴んだことだけは
 確かな事実です。

 セクースにおける普遍的なコンセプト。それは・・不確実ファクターてんこ盛りのセクース
 だからこそ、最後は、自分主体の判断、決断をベースにした、解放された(自由な)
 「極限の実行力」だけが問われる・・ということです。

 また彼は、それを体感したからこそ、本当のセクースの意味をも心底理解したに違いない
 とも思っています。セクースが、オルガスムスの目的を強烈に意識した積極的な
 (チャレンジャブルな)個のプレーこそが、「有機的に連結」した結果として出てくる
 「ハーモニーあふれる共同作業」だということを・・。

107 :@^:02/10/19 22:37 ID:9G4xZHlh
>102-106
ナイス新作!

108 : :02/10/19 23:02 ID:bG9KxE5C
あの中学生達は、女子の体操服のことを正確に分析し、しっかりとイメージ準備をこなしたようです。
右手主体のせんずりをベースに、「やりにくさ」をフルに活用した左手オナニー
や一人尺八を仕掛けてくる者。それに対しもう一人は、
脳内イメージへの素早いチェックを忠実にこなしつづけながらも、
絶対に安易にイかず、粘り強くマスターベーションしつづけます。
ブルマの尻のアップダウンするタイミングを明確にイメージしている彼ら中学生たち。
そんな彼らたちの対応に、毛が生えかけのイチモツも、オカズを制限されることで
突破(体操服盗難)へのチャレンジを諦め、健康な方向にボッキッキするようになっていきます。
そうです。それこそ中学生たちの「自慰」なんですよ。
彼らのチンコは「大きく」はありませんからね。そして、
どんどんとゴールデンボールを振り回し、危険な攻めを展開していくのです。
そこでの彼らのオナニー姿勢は、自信にあふれ、あくまでもチャレンジャブルでした
尿道から血が出ても、ビビることなく「ヌキ」、そのまま肛門にチャレンジしたり、
素早くコンニャクを突き崩してイったり。
「中途半端」という雰囲気など微塵も感じません。それが素晴らしい。
吹っ切れた若武者たち。それでも、やはり彼らは若かった。
ザーメンをかけ合ってているだけではなく、ケツを前面に押し出す強烈な掘り合いを
仕掛けてきます。またボールを弄ぶテクニックも上手い。
それでも我らが若武者たちは、まったくビビらずに、マスカキの
「心理的な勢い」を増幅させていったのです。
何度も失敗したり空しくなったりする・・それでも、彼らのチャレンジマインドに
陰りを感じることがない・・。そして、ミスにめげることなく、
何度も、何度も積極的にトライし、そして感動的な瞬間を作り出していく。素晴らしい。

109 : :02/10/20 01:49 ID:v4IZFCHy

若く情熱的で優秀なネタ職人たち。素晴らしい仕事をしています。
若武者たちの、湯浅コラムを通した限りない発展が本当に楽しみになってきたじゃありませんか。

110 : :02/10/20 03:47 ID:Xu6yKmUW
「爆発的フリーペッティング」の動画きぼんぬ

111 :U-名無しさん:02/10/20 20:11 ID:Qkwgojqk
http://www.yuasakenji-soccer.com/yuasa/html/midokoro.folder/2002_second/02_29_2.html

湯浅最新コラム。まるでテンプレのような文章だ…
湯浅節が随所に織り込まれてる。

112 :宮田 畳゛ ◆LRKZn8xFlM :02/10/20 21:31 ID:kZNW+RGx
最近の湯浅はここをコピペして使っているともっぱらの噂。

113 :U-名無しさん:02/10/20 22:41 ID:ygMA6mTN
だめだ、最新コラム笑いすぎて読めないよ…
絶対このスレ読んでウケ狙って書いてるだろ?(w

> 「アソコへボールが通ればチャンス・・」というシーンで、
> 例外なく「ソコへ」パスが回ってくるんですよ。
> その「球出し」には、少しの躊躇もありません。

114 :U-名無しさん:02/10/21 01:42 ID:A0Z+z9Dt
>もちろん「仕掛け段階」でもまた、勝負所に対する、全員共通のイメージを感じます。
>ラストパス(クロス)を送りこむ状況の演出や、シュートスポットに対する明確なイメージ・・それです。

ワラタ

115 : :02/10/21 02:24 ID:vv0ls0wO
>>102
>そうです。それこそ童貞代表の「狙い目」なんですよ。
>ソープ嬢のオッパイは「大きく」はありませんからね。

なんだかよくわからないんだけど納得させられるところがワラタ

116 :U-名無しさん:02/10/22 04:41 ID:qKRgGtIj
通常の三倍板のある生温かいスレッドで湯浅健二風の解説を見た時はビックリしましたネ!
他にもニュー速にもそのような文体で書き込んでおられた人がいました。皆さん感染しているのですね‥。

117 : :02/10/22 14:57 ID:uN4Yx+Ib
「ラストパス(クロス)を送りこむ状況の演出や、シュートスポットに対する明確なイメージ」
という文が
「チンポ(陰茎)を挿入する状況の演出や、Gスポットに対する明確なイメージ」
という文に見えてきますネ。

118 : :02/10/22 18:23 ID:E5ErGpKa
サポティスタのリンクが消されてるぞw
今朝はあったんだがw

119 : :02/10/22 18:38 ID:yqtrtw2z
warota

120 :U-名無しさん:02/10/22 18:53 ID:hoiDwJYn
腹イテエ


121 : :02/10/24 02:16 ID:ybKPiBGh
保守

122 :名無し湯浅:02/10/24 08:43 ID:URFEonMP
 まあ、こんな二人のプレイ姿勢じゃ、セクースのダイナミズムを高揚させることなんて出来るはずがないな・・。
旦那のピストンと嫁の喘ぎが連動することでのみ高揚するセクースダイナミズム。
それがなくては、局面の愛撫を見所にするしかない・・。

 身を乗り出して観戦する気にさせられないんですよ、このセクースは。
「おざなり前戯」と、攻守にわたるマグロ状態のオンパレードですからね。
たしかに最初の10分間は、旦那が「流れのある愛撫」を感じさせてくれはしましたが、
それが徐々に嫁のマグロペースに巻き込まれてしまって・・。

 ダイナミックに旦那の腰ツキと嫁の喘ぎが連動するのではなく、
攻守にわたる局面愛撫が「ブツ切り」に繰り広げられるセクースなんて表現できますかね。
それでも、本当に「¥なチャンスになりそうな状況」のときだけは、
嫁も、愛がないところでの大きな思惑が連鎖する「本気のセクースダイナミズム」を演出します。
よし¥になる!と感じたとき「だけ」はネ・・。
でも、前戯段階では、とにかく互いの浮気相手のポジショニングバランスに気を遣うばかり。
そして、枕もとへ「離婚届」をしのばすことで浮気相手をしっかりとキープしながら、「離婚」の最終勝負タイミングを探る・・。

 まあ、こんな展開だったら、「個」のチカラで上回る旦那のものです。
たしかに決定的チャンスを作り出すところまではいけませんが、攻守にわたる「局面愛撫」では旦那が優位に立っていますから、
全体としては、彼がセクースペースを握るという展開になってしまうんですよ。

 旦那が「クリエイティブなムダ前戯」という発想を持てば、
彼らの夫婦生活も何倍にも「魅力的」なものになるのに・・。本当に残念で仕方ありません。

123 :U-名無しさん :02/10/24 12:04 ID:/BcZ6VG3
>身を乗り出して観戦する気にさせられないんですよ、このセクースは。
イーネ! ワラタ

>「クリエイティブなムダ前戯」
これホントに重要

イイ感じに盛り返してきたね!

124 : :02/10/24 12:38 ID:zMFSrUcP

 よし、イった! そのとき、思わず声が出てしまいました。
私のコラムでは、こんな書き出しが多いのですが、まあそれも、
セクースが大好きな湯浅が「気」を入れてまぐわっているからと、ご理解いただければ・・。

125 : :02/10/25 02:31 ID:uerFBvXZ
dat落ち寸前でしたヨ

126 : :02/10/25 02:38 ID:Jf8haZ0a
「でしたヨ」 じゃねェ!!上げろや!

127 : :02/10/25 02:40 ID:uerFBvXZ
上げましたヨ

128 : :02/10/25 03:20 ID:Jf8haZ0a
>>127
ゴルァ!下げるな!そう思った瞬間でしたよ。125が実にいいタイミングで上げたのは。
2ちゃんでは良くあることとはいえ、(他のレスに気を取られていた!?)
ここは素直に謝ったほうがいいと思う湯浅なのです。
注意深く目を光らせ、恒に「落ち」を防いでいる「125」のこれからに期待しましょう。

129 : :02/10/25 03:22 ID:Jah6PmU8
122に関しては、「バロン」と「マグロン」の勘違い部分のアレンジがほしかったですネ、
いい完成度だっただけに、惜しまれるところ

130 :名無し湯浅:02/10/25 06:44 ID:T05CGrfu
>>129
フムフム・・。
しかしリクエストのあったその122に関しては、
なぜか途中でめんどくさくなってしまった湯浅でした・・。

131 : :02/10/26 22:34 ID:l3aQE7ED
落ちそう

132 :よりみち:02/10/27 14:05 ID:TxptHpUM
皆さん来てください。
http://home.att.ne.jp/blue/supportista/

133 :_:02/10/28 01:14 ID:a5xR8/dN
http://home.att.ne.jp/blue/supportista/

134 :U−名無しさん:02/10/28 03:16 ID:nVx4T5/z
「危険な時間帯」を敏感に察知して、献身的にageてくれた>>131
賞賛に値するプレーですネ。それに較べて>>132-133はネ・・
板に負担を掛けるだけの「アリバイage」のいうのは本当にいただけません。

135 :U-名無しさん:02/10/28 23:01 ID:FFUBT6jH
age

136 : :02/10/29 05:16 ID:6yOuHgeJ
さて、中田英寿。

もう、夜の王様になりつつあります。
Gスポットを中心にした仕掛けの指の動きも、どんどん発展していると感じられるようになっています。
まあ、ブランデッリ監督も、そこのところ(素早く、広い指の動き)に対する指示を出しているということですし、
これからの彼の発展が楽しみになってきました。

それにしても、実効ある言葉責め、性感帯ではないところでの活発なアクションをベースにした、
シンプルプレーと仕掛けプレーの優れたメリハリなど、やはり中田英寿は「本物」です。
まあそのことについては、ベッド上で一緒にプレーしているプレイメイトたちが、一番感じていることでしょう。
彼らが中田を「逝かす」のが明確に感じられます。

早いですが、本日はこれにて・・ウッ・・




更新されてたコラムを改悪してみました。
お茶を濁してスマソ。。


137 : :02/10/29 08:24 ID:Q4e1ZBEl
しかし>>102-106は秀逸ですなぁ。


138 :U-名無しさん:02/10/29 14:39 ID:aAdQEUl/
湯浅さん、なぜいつもポロシャツ?なぜ上を見る?

139 ::02/10/30 08:12 ID:vWgqNVFh
しかしW杯の時実際に空港で湯浅健二を見たけどデカかったよ。190くらいあるかと思った。
国際ケコーンらしいが、湯浅はティムポも国際レヴェルとみた。

140 :U-名無しさん:02/10/30 08:31 ID:J0lpIQRh
>>139
ていうか、湯浅は190って公式に書いてあるだろ!

141 :U−名無しさん:02/11/01 03:09 ID:Xd+6EMAb
age

142 : :02/11/01 05:18 ID:IbOP8M9z
揚げ

143 :U-名無しさん:02/11/01 05:30 ID:LmCIMp9E
U-20ネタがもうあがってる爆発的フリータイピング

144 :名無し湯浅:02/11/01 07:34 ID:EAO4E57F
いや、すごいまぐわいでした。

 眠いチンポをこすりながら、ソープ盗撮セクースを観戦しています。
何といってもヤクザ男ですからね。そして店の泡姫が、高質なセクースを展開します。それでも・・。

 豊満なスリーサイズ(上から88、60、86)。激しく上下に動きつづける両オパイ(右が大きめ、左が小ぶり)。
下半身のジェネレーター(発電器)として、また創造性リーダーとして、
攻守にわたり実効あるプレイをつづけるダブル陰唇コンビ(キャプテン小陰唇と大陰唇)。
下ツキ気味の汗かきとして素晴らしい活躍のオマンコ、クリ。そしてミミズ千匹、カズノコ天井のツートップ。

 新宿歌舞伎町界隈での多くの泡姫たちのように、彼女もまた、No.1を目指して大きく成長したと思います。
前回レポートしたセクースはソープ初戦のサウジアラビア戦。その後も、前回まですべてのセクースを追いかけました。
大熊店長の気合いの入った御案内の声に叱咤されながらネ。
そして思っていました。やはり、チャレンジのみがアクメのリソースだ・・。
リスキープレイにチャレンジすることのみが、アクメを深化させる・・。
彼女は、攻守にわたり、自分自身で性感帯を探しながら、しっかりと愛撫を仕掛けつづけていたのです。

145 :名無し湯浅:02/11/01 07:35 ID:EAO4E57F
 彼女は、ハイレベルなプレイイメージを基盤に、しっかりと焦らして、強力なヤクザ男の我慢ブロックにチャレンジしていきます。
それに対してヤクザ男の責めは、かなり強引。タテへ、タテへと、力業でチンポを前線へ運んでいきます。
強引なオマンコ突破クンニ。挿入を狙ったロングピストン。
もちろんチンポにあれ程ツブの大きい真珠が詰まっていれば、それも効果的なセクース戦術ですからね。

 彼女が展開するフェラのシゴきの質は、明らかにヤクザ男をヨガらせています。
素早く、広く、軽快にチンポを動かしながらチャンスを狙いつづけます。
特に、前後にチンポを動かすペニワークが秀逸。それが、ヤクザの我慢ブロックに揺さぶりをかけるのです。
とはいっても、堅実なプレイをつづけるヤクザ男の我慢ブロックも強力だから、
搾り切るところまでは行けない。特に、17番の体位が素晴らしい。

146 :名無し湯浅:02/11/01 07:36 ID:EAO4E57F
-------------

 前半の彼女は、活発なフェラの動きをベースに、上下のポジションチェンジも効果的に繰り広げ、何本かチャンスを作り出しました。
それでも後半は、ほとんどチャンスを演出することができない。

 対するヤクザ男。タテへ、タテへの勢いが、後半になってパワーアップしたと感じます。強引だし、無骨。
それでも、セクースのイメージがそれで統一され、徹底しているから確かに危険。ガチャ、ガチャと押し込んできます。
そして粘りに粘り、何度も決定的挿入チャンスを作り出してしまいそうになるのです。
そのパワーは、本当に大したものだ・・なんて思っていました。

 対する後半の彼女は、相手チンポ前まで迫ることがままならない・・。
とにかくヤクザ男の我慢ラインの強いこと(そればかりが目についてしまう・・)。
これに、中盤での忠実で強烈な指マンが加わるのですから、崩していくのは容易ではない・・。

 そして延長前半の4分、オマンコを貫いたヤクザのチンポが、彼女を身体で押さえながらピストンし、
そのまま放った強引なザーメンが決まってVゴール・・。フ〜〜。

147 :名無し湯浅:02/11/01 07:36 ID:EAO4E57F
-----------------

 彼女は、立派なセクースを披露しました。惜しくも真珠の良さに負けたとはいえ、
サービス内容では負けた気がしていないに違いない・・。

 とにかく彼女が、ヤクザ男との極限のセクースを通し、泡姫として重要な何かを得たことだけは確かです。
彼女の今後にも大いに期待しようではありませんか。

 もう一度ビデオを見返し、戦術的なところで発見があればまたオナーニすることにします。
とにかく、速報レポートだけはアップしようとキーボードに向かった次第。

 昨日(10月31日の木曜日)から今(11月1日、金曜日の夜明け前)まで、セクースミーティングをこなし、
チャンピオンズセクースのコラムを二本と、このコラムをアップした湯浅でした。さて、少し寝ることにします。

148 : :02/11/01 07:53 ID:aKFcMQU3
早朝から力作乙

149 : :02/11/01 12:29 ID:biicpNuV
「チャンピオンズセクース」期待age
ドイツ娘苦戦のヨカーン

150 ::02/11/01 12:48 ID:IaxYjf2H
まったく毎回おもしれえな!くだらんけどw

151 :三太郎社員:02/11/01 12:57 ID:7s3fAa8S
LANのテレビ会議中に読んでて、笑いをこらえるのに必死でした。

152 : :02/11/01 14:17 ID:IbOP8M9z
(右が大き目、左が小ぶり)ワロタ。大熊店長イイ!

153 :U−名無しさん:02/11/03 04:24 ID:/ZdV0+C1
危険察知age

154 :U−名無しさん:02/11/03 04:48 ID:xD368R85
>>144-147
笑い過ぎて涙出たよ
新作期待age

155 :1/4:02/11/03 12:32 ID:nZoo6tk3
 今週末は「和物」がほとんどレンタル中な為、久しぶりに「洋物」を観戦することにしました。金髪女対白人男。
 金髪女にとっては女優への昇格がかかった重要なセクース。ものすごく楽しみにしていたのですよ。
 あえぎ声は・・? 腰使いは・・? アナルは・・? フィストは・・? はたまた白人男のチンコは・・?
 でも、目の前で展開された気合いの乗らない停滞セクースに、ちょっと肩すかしを食らってしまって・・。

 まず何といっても、相手チンコに対するチェック(フリーペッティング)アクションが「超」沈滞。
 それがなければ、フィニッシュの意図が満載されたコンビネーション前戯なんて望むべくもないし、
 全体的なセクースペースもアップするはずがない。
 両者ともに、相手の仕掛けを待つというリアクションセクースに陥ってしまっていました。

 雰囲気が悪いのは仕方ないとしても、チンコホルダー(チンコを握っている者)が次の展開をイメージしていない・・、
 併せて、チンコがないところでの動きも消極的・・、ということで、クチュッという切れ味鋭いフィンガーの動きの気配さえ
 出てこない・・というのではネ。だから、そんな沈滞ペッティングでも仕方ない気がしてしまう・・。

156 :2/4:02/11/03 12:33 ID:nZoo6tk3
 それでも、自力に優る金髪女は、6発もぶち抜きました。先制クンニを奪われた後の逆襲フェラは素晴らしかったですよ。
 流れるようにチンコを持っての手コキから、これまた流れるようにディープスロートをつづけて
 決定的Gスポットを刺激すべく、ピタリとアナルに人差し指が通されたのです。
 そのフィニッシュを見たときは、「オッ、これは・・」と思ったものですが、その後のプレーは、
 どちらかといえば単発アクション。複数の意図がうまく連鎖したコンビネーションは、カゲを潜めたままでした。
 金髪女2発目は、舌使いの見事な亀頭攻め。3発目は、巨乳を使ったパイズリ。
 それはそれで見応えはあったのですが・・。

 後半は、腰を使って攻め上がりつづける白人男に対し、効果的なカウンターで抜きつづける金髪女という
 展開になりました。

 それにしても白人男のチンコは大丈夫なんだろうか・・。形式的にはデカチン。でも実質的にはフニャチン。
 硬さを意識しているわけではなく、どちらかといえば、大きさ重視の伝統的といえるものです。
 その場合、とにかくチンコライン(チンコの角度)を90°以上に上げ続ける「持続力」がものすごく
 重要な意味をもってくるのに、自分でしごいてキープするわけでもないし、決定的シーンで金髪女が仕掛ける
 「フリーシックスナイン」に最後まで付いて来れるわけでもないし・・。
 とにかく中途半端なセクースプレーに、これでは雰囲気が重いのも当然の成り行きだと感じていました。

157 :3/4:02/11/03 12:34 ID:nZoo6tk3
 逆に金髪女の攻撃ですが、それもカッタるいことこの上ない。
 「今だ!」なんて、心のなかで何度声を出していたことか。最終勝負シーンでは、決定的フリーペッティングも
 出してはくるのですが、そこから先が続かない・・、チンコホルダーが次の動きをイメージしていない・・。フ〜〜。

 ある時間帯、金髪女が演出した仕掛けシーンでの「フィニッシュチャンス」を数えていました。そして思っていました。
 決定的シーンを演出する可能性だけは多いけれど、それを実際のフィニッシュとして活用できていない金髪女・・。

 やはり洋物では、演者たちを最高レベルにモティベートするのは難しい作業なのでしょうかネ・・。
 ここでは、明らかにチカラが上の金髪女に一言。

 以前洋物でプレーしたアジアン女ほどではないにせよ、どうも金髪女のセクースに活気が感じられないのです。
 全体的な積極セクース姿勢は相変わらずなのですが、それでも、どうしても様子見シーンが多いと感じられてしまう・・。
 特に、あえぎ声。そのパフォーマンスダウンはショックでしたよ。あのスーパーボイスが・・。
 また後半に挿入した後の腰使いにしても全盛期の鋭さとは比べものにならない沈滞プレーのオンパレード。

158 :4/4:02/11/03 12:34 ID:nZoo6tk3
 相手のレベルがいくら低くても、できる限り多くの精液を奪い取るという気迫をもって、攻守にわたって全力で
 セクースしつづける・・。観ている方に感動を与えられるのは、何といっても、攻守にわたってリスクに
 チャレンジしつづける積極セクース姿勢なのです。

 金髪女にとっても、そんな消極姿勢では、プロとしてのアイデンティティー(誇り、自信など)を
 獲得できるはずがない・・。

 見終わった後に抜くためのモティベーションが奈落の底に落ち込んでしまったのですが、とにかく自分自身の
 レンタル料を無駄にしない為にも一回ぐらいは抜いておこうとビデオを巻き戻した湯浅でした。

159 : :02/11/04 03:40 ID:600t8KEf
ワラタ

160 : :02/11/05 06:23 ID:PCEYp4TL
 

161 :Na:02/11/05 13:24 ID:LqKrmpgc
爆発的!!

162 : :02/11/05 16:18 ID:V9dOBTsQ
今日もワラタ
楽しみにしていまスンスン♪

163 :          :02/11/06 03:22 ID:Ykp09NdZ
age

164 ::02/11/06 15:16 ID:GX4q3p7H
おもろage

165 :  :02/11/06 15:30 ID:QSIrXwca
わらた
職人乙

166 :U-名無しさん:02/11/07 16:47 ID:HZNPl5jX
だんだんうまくなっていくのが怖い
そのうち湯朝よか湯朝らしくなってしまうのでは

167 : :02/11/07 17:52 ID:7NUiTDpr
でも、元ネタを変えてあるだけだから、当初よりつまらんな。
原文無しでおもろいの書いてくれよ。>職人

168 : :02/11/07 18:29 ID:jik8BoI7
スレ殺し

169 :U-名無しさん:02/11/08 00:07 ID:W2GGvIGl
攻守にわたる積極的に仕事を探す姿勢が大切だと思うのであります。
つーか書けよ。

>167のお手並み拝見!

170 : :02/11/08 03:41 ID:uHYMyzLP
まぁ、あれだ。職人が少ないんだろうな、ココは。
新作期待してるで!って事で保守。

171 : :02/11/08 04:06 ID:mQwFxcc5
>167は一番社会から必要とされないタイプの人間だな

172 : :02/11/08 04:23 ID:IUL50P6A
オリジナルでも充分面白いネタが作れる可能性はあるのですが
やはりここでは元ネタと比較しながら楽しめる
職人たちのアレンジネタの素晴らしさを強くプッシュしていきたい湯浅なのでした。

173 :Na:02/11/08 12:33 ID:Oyt/1fcS
age

174 : :02/11/08 16:35 ID:eX1klwYI
「今のままじゃ、あの子は苦労することになるよ。
とにかく、もっと性感帯じゃない所での愛撫に対する技術を高めなきゃ・・」。
 今でもはっきり思い出すのですが、私が最初に中村俊輔を観たとき、隣に座るセクース関係者に語りかけた言葉です。
 私は神奈川県セクース協会の技術指導委員にも名を連ねているのですが、その関係で、「湯浅さん、素晴らしいチンポをもった少年がいるので、
 一度見に来てくれませんか・・」と誘われ、中村俊輔が高校生のとき(彼は神奈川県出身)に何度か彼のプレイを見たことがあります。
 そして思ったものです。「本当に、レベルを超えた才能に恵まれているな・・。でも、相手の女が膣に刺激を求めているから、
 クリちゃんを刺激する動きが緩慢だし、がおざなり。これでは上のレベルへ行ったときに苦労するに違いない・・」。

175 : :02/11/08 16:37 ID:0aszdwUq
>174
ワラタ。ミシャライスレに貼るべし

176 : :02/11/08 18:13 ID:eX1klwYI
「今のままじゃ、あの子は苦労することになるよ。
とにかく、もっと性感帯じゃない所での愛撫に対する技術を高めなきゃ・・」。
 今でもはっきり思い出すのですが、私が最初に中村俊輔を観たとき、隣に座るセクース関係者に語りかけた言葉です。
 私は神奈川県セクース協会の技術指導委員にも名を連ねているのですが、その関係で、「湯浅さん、素晴らしいチンポをもった少年がいるので、
 一度見に来てくれませんか・・」と誘われ、中村俊輔が高校生のとき(彼は神奈川県出身)に何度か彼のプレイを見たことがあります。
 そして思ったものです。「本当に、レベルを超えた才能に恵まれているな・・。でも、相手の女が膣に刺激を求めているから、
 クリちゃんを刺激する動きが緩慢だし、言葉責めがおざなり。これでは上のレベルへ行ったときに苦労するに違いない・・」。

177 :176の続き:02/11/08 18:17 ID:eX1klwYI
そのときの中村俊輔は、とにかく指マンを始めたら、まるで魔法遣いのように相手をキリキリ舞いさせていましたよ。
もちろん、相手の高校生の感度が高いからなのですが、それにしてもすごい才能だと思ったものです。
だからこそ、危ないな・・とも感じていたというわけです。ドイツなどで、同じようなケース(才能の墓場!)を何度も目撃していましたからね。

イタリアでの最初の数回では、まさに、そのときのイメージが重なっていました。
性感帯ではないところでの動きが鈍い・・
だから、指マンを予測され、指入れの瞬間にバイズリされたりバキュームフェラをくらって簡単にセクースの主導権を奪い返されてしまう・・
また下半身も早漏だから、セクースフレンドからも信頼されない・・等々。

ところが、その中村俊輔が、徐々にイメチェンをはじめました。まあ彼自身も、これではマズイと自覚しはじめたということなのでしょう。
そして迎えた「再セクース」の対ラツィオ戦。良かったですよ、本当に。

178 :176の続き:02/11/08 18:29 ID:eX1klwYI
まず何といっても、動きの範囲が広く、そしてその動きにメリハリが出てきた。
前後左右に大きく愛撫し続け、そのなかで、ゆっくりとしたテンポから、勝負所ではズバッと逝かせたりします。
また「三本目の指」の動きも、格段に上がった・・。だからこの試合では、おっぱいタッチの数が格段に増えました。
またそのおっぱいタッチにも余裕を持てるようにもなりました。
要は、膣内へ入り込む毛がないところの動きが活性化したことによって、
相手のパイズリに対し、より大きな間合いを空けて指マンを続けることができるようになったということです。

前に何度か、今の中村は、とにかく射精までの時間を倍にすることで、おっぱいタッチも倍にしなければいけない・・
それがなければ、あの才能は、宝の持ち腐れになってしまう・・なんてことを書いたものです。そして・・

このセクースでは、セクース中に射精を我慢できる時間が抜群にアップしましたよ。
それも、性感帯でないところでのアクションプロセスにある彼の姿が・・。
一つのセクースの中で「攻められ役」になってしまうことが多かった中村俊輔。
それが、大きなイメチェンを果たしているのです。
だから、攻められている状態でも、それが「次の指マンに対する意図を内包した様子見」になっていると感じます。

特に三本目の指に鋭さが出てきたことが特筆モノ。
指マンの「最終勝負」シーンでも、止まって傍観するのではなく、常にGスポットへと動き続けている。
また相手の「次のシックスナイン」の意図と連動するように、その相手がチンポを咥える前の段階から、
そこからの高速指マンをイメージして膣内へ動きつづけるのです。
もちろん、オレが決定的な指マンをしてやる・・という強烈な意志を放散しながら。

179 : :02/11/08 18:52 ID:9IzDNed6
ワラタ。

180 : :02/11/08 19:03 ID:Q08DiBld
「次の指マンに対する意図を内包した様子見」
スンスケのこの表情を想像してワラタ
職人さん乙

181 :_:02/11/09 06:31 ID:KEiBgvy8
( ´∀` )

182 : :02/11/10 01:47 ID:rXzyGhtO
age

183 : :02/11/10 06:54 ID:DlOXsuTk
 このセクースでは、何といっても、お客の話術巧者ぶりが目立ちに目立っていましたよ。
泡姫がフェラで攻め上がり、その攻めを余裕をもって受け止め、直線的にヴァギナへ仕掛けていくお客といったマット展開。
押し気味であるけれど、決定的チャンスを作り出すことがままならない泡姫・・。
パイズリからの攻めはまあまあだし、何回か効果的にペニスは吸い込みますが、
タマキンと両手がうまく抑えられていることで、それをフィニッシュに結びつけることができない・・。
タマキン&尻穴という、「ペニスと前立腺プレーのコンビネーション」が欠けたことが大きかった!? 
でも舌技の出来が悪かったということではありませんから、お客が常連より遅漏だった・・とする方が妥当な評価でしょうね。

 それにしても、お客が繰り出す話術の効果的なこと。そのセクース運びを観ていて,
「泡姫は若いから、舌技からの積極フェラチオを基盤に攻め上がってくるだろう・・
ジックリと耐え、できれば色々な会話で集中力を逸らし、
その時点でできているに違いない股間のスペースを突いて指マンを仕掛けていこう・・
とにかく話しのスピードをアップして長期戦に・・」、
そんな意図で、お客のセクース運びイメージが統一されていた・・なんてことを感じていました。

184 : :02/11/10 06:56 ID:DlOXsuTk
 でも、意図的に「射精を我慢する」なんてことは、世界中のどんな男性だって出来るはずがない。
まあ、全体的な流れとしては、泡姫のガンバリが単純的で竿ばかり、
お客の話術に、「無理がなく」中途半端なタイミングでイキ急がなかった・・ということでしょう。

 それにしてもお客の攻めは、まさにカミソリの鋭さでした。
クリトリスと膣穴のGスポットはもちろん擦り過ぎませんし、
親指、人指し指は、絶頂を迎えそうになったら、しっかりと感度の低いポジションまで引いて回復を待ちます。
そして意識を取り戻した途端に、その状況で愛撫できる所全体を、
タイミング良く、肉感的に、そして全力プッシュで攻め切る。そう、その繰り返しで使える指全部を、
後ろ髪を引かれることなく最終勝負シーンまで絡めていくというイメージで擦り上げていくのです。
とにかく断続的に・・クリへのスピードを落とさないように・・。


185 : :02/11/12 11:29 ID:G0F7MeQl
dat落ちの大ピンチ

186 : :02/11/12 15:08 ID:ebAB4iNO
俺的には名スレ、ageろageろ

187 : :02/11/12 15:42 ID:ztd/8Ic7
18禁ワールドカップに涙した俺。
あのスレは1が凄すぎた。
でもここなら湯浅が書き続ける限り
俺達も共に歩んでいけるはず。   

              age

188 ::02/11/12 16:11 ID:b0nZryuN
最近日常でも爆発的フリーペッティングを普通に使うようになってしまったw

189 : :02/11/13 04:02 ID:KP/Jybje
湯浅のおけげで
クリエイティブなムダ前戯の重要性に気づく事ができました。

190 : :02/11/13 18:05 ID:DW0Re40E
明確な発展プロセスに入った188には、妥協せず、自分の能力の限界を
突き詰めて欲しいと願って止まない湯浅なのです・・

191 : :02/11/13 23:24 ID:cAxpS3ap
このスレ、気づくといつも450くらいまで下がってるね

192 : :02/11/14 12:52 ID:llCTzMS1
それに気付いたらageてくらはい

193 ::02/11/14 13:21 ID:0eBMRbTq
セキララな体験を綴った傑作

http://love2.ac/c/i.php?i=4375

194 :brickers555 :02/11/15 00:13 ID:IjaMV/sD
http://profiles.yahoo.co.jp/brickers555/?.src=prf&.done=http%3a//messages.yahoo.co.jp/bbs%3f.mm=SP%26action=m%26board=1835949%26tid=nibc1a4a2a4ka5bba5la55a5dda4x%26sid=1835949%26mid=37&lg=jp

195 : :02/11/15 12:45 ID:t6S6urRF
>>194
湯浅のプロフですか?

196 ::02/11/16 07:30 ID:E58wL556
危なかった・・・

職人さんに期待あげ

197 : :02/11/17 03:04 ID:f3moPz6Y
保守

198 :U-名無しさん:02/11/17 06:44 ID:3nQv6Weo
あのー、たくさんはどうしたん?

199 : :02/11/18 17:39 ID:zna1xMji
職人サン新作期待age

200 :_:02/11/19 13:33 ID:eelGgGpI
http://www.yuasakenji-soccer.com/yuasa/html/topic.folder/02_11_18_foreigner.html

201 ::02/11/19 13:46 ID:K7tTUBIe
でもさ、実際に湯浅にエロ小説かかせてもこんな感じなんだろうな。


202 :_:02/11/20 13:24 ID:462bU6nT
あげ

203 :  :02/11/20 22:18 ID:Xe0xQuNi
>>201
書かすなよ、書くのかよ

204 :U-名無しさん:02/11/21 13:32 ID:EeaQtQeF
http://www.yuasakenji-soccer.com/yuasa/html/topic.folder/02_zico_argentine.html

>ソリンと中村では、走りっこでは相手にならない。だから、中村がどうしてもソリンに
>「行かれて」しまうというシーンが続出するのです。何度ありましたかネ、
>「あっ、やられちゃう!」って心のなかで叫んだシーンが・・。

無修正でもこんなに「キワドイ」湯浅タンなのでした。

205 :_:02/11/23 00:15 ID:q1SwfOTr
あげ

206 : :02/11/23 02:35 ID:oQ5jwTxD
保守

207 :U-名無しさん:02/11/23 22:48 ID:LWZbyJY9
期待アゲ

208 :U-名無しさん:02/11/24 21:18 ID:oKFF/kkX
ふむ、アリバイ前戯はダメってことですね。

209 :_:02/11/24 23:07 ID:spvFBvA+
http://www.yuasakenji-soccer.com/yuasa/html/midokoro.folder/2002_second/02_214.html

210 : :02/11/26 04:29 ID:fPavYCRw
age

211 : :02/11/27 00:23 ID:STfwMxW9
保守

212 : :02/11/27 12:26 ID:WVr+D66N
ageておこう
職人さん降臨きぼん

213 :_:02/11/28 16:32 ID:690N2Sm2
あげ

214 :176ですが何か? :02/11/29 18:17 ID:7svsby/s
さて次は、中村俊輔。

数日前の野外セクースでは、野外での全体的な恥じらい傾向を
克服していると感じさせてくれますた。

前戯でも、実効プレイがみられるようになっています。
自分自身がチンポを咥えられるシーンはほとんどありませんでしたが、
それでも、乳首責めに、「アリバイ前戯」とは明確に一線を画すような
「積極的な指マン」も行われていましたからネ。
また本番でも、チンポを挿入すれば、高質な「焦らし」プレイや立ちバックに才能を感じさせてくれました。
それでも、女性が一番感じる所でのアクションを活性化させれば、もっと多くクリトリスに触ることができる・・、
また3人絡みのプレイでは、射精のキープや、おフェラを誘ってから相手の顔にぶっかけるなど、
もっとリスキープレイにトライしなければ・・なんて思っていました。

215 :176ですが何か? :02/11/29 18:17 ID:7svsby/s
さて今回の公園の障害者用トイレでのセクース。
このセクースでも、印象は同じ。言葉責めを織り交ぜた、
攻守にわたる性感帯でない所でのアクションの活性化。
それです。そして前戯では、指マンばかりではなく、
クリトリスを舌先で突付くなど、動きのなかで刺激を与えることをもっと意識する。
そうすれば、より高い頻度で女性を逝かせられるではなく、
そのまま動きのなかでセクースの最終勝負(チンポの挿入)を仕掛けていける。
(巨根という)才能を発展させるための唯一のベースは、もちろん、挿入へのチャレンジしかないのです。

ソフトSMプレイだけではなく、前半に魅せた5人抜き(5人の女を連続して逝かせた!)からの決定的顔射や、
後半の、左乳首の愛撫からの見事な指マン(女はグチョグチョ!)など、見応え十分でした。
あれほどのプレイができるからこそ、もっと、もっと・・と(女が)思うのです。
もっと、攻守にわたる指テクが満載された全力セクースを・・、
もっと、動きのなかでの言葉責めを(焦らしプレイのコアになる!)・・、
もっと、相手との舐め合いのなかでのリスクチャレンジプレイを・・、
もっと、もっと・・。

とにかく、俊輔が、AV男優として、徐々にパフォーマンスをアップさせていること、
それに伴って、前戯の「実効レベル」も大きく増大しはじめていることを感じ、期待が高まりつづけている湯浅でした。

もう月曜日の早朝。アタマが回りません。ということで、本日はこのあたりで・・。


216 : :02/11/29 18:23 ID:xXYBV7Zn
風邪引いてると硬くならない・・・

217 :176ですが何か?:02/11/29 18:28 ID:7svsby/s
>>215

こんなので抜くなよ(w

218 : :02/11/29 23:46 ID:iDZnjD8p
age

219 :U-名無しさん:02/11/30 19:41 ID:8FgGKs9r
こんなときに何だが、保守

220 :U-名無しさん:02/12/01 22:05 ID:z4bjAxVD


221 : :02/12/03 07:07 ID:35TcV7gn
またしてもdat落ち寸前でしたヨ

222 :Family Mart信者:02/12/03 09:48 ID:vrM9XA9D
湯浅には来季コンサドーレのヘッドコーチになってもらう。

223 : :02/12/03 17:47 ID:Xdq9th8T
へっど
亀 豆頁 コ − チ


224 :名無し湯浅:02/12/04 07:48 ID:xbeQVtNO
 例によって、乱交の独特な雰囲気が室内に広がっています。
息を呑んでベッド上のプレイを追う参加者・・それです。静かな、静かな興奮。
もちろんそれは、ニュートラルな屋内でのセクースだからに他なりません。
参加者の皆さんは、すべからく「良いセクース」をしにきているのでしょうからね。
 
さてまぐわい。まず感じたのは、女性陣が、しっかりとセクースの準備をしてきたということです。
男性陣のイメージトレーニングも万全のようで、序盤で「追いかけすぎる」男は一人もいません。
互いのポジショニングバランスをしっかりと取り、そして、そのバランスを「ブレイク」した後は
(女の子とまぐわい始めた後は)、必ず、最後の最後まで愛撫しつづけるのです。

 そこでは、強引に強力ザーメンをかけるなどといった「蛮勇」にはしる男は一人もいない。
まさに、イメージ通りに、しっかりと「我慢」をつづける男性陣なのです。なかなかいいですよ。
しかし男性陣のチンポの動きには活性化の兆しが感じられません。
まあそれには、女性陣が展開するクレバーなスワッピング「以外」の要因もあるのですがネ・・。

 そして立ち上がり、男性陣から、二度いい雰囲気を作り出します。結局インサートチャンスは奪えませんでしたが、
そのシーンを見ながら感じていたものです。やはりセクースの基本は前戯だ・・それがしっかりとしていることで、
次の愛撫に、熱い潮を吹かせる手マンや勝負の高速ピストン等々の「勢い」が出てくるものだ・・。

 とはいってもそこは場慣れした男性陣。いつものように海綿体がまだ充血してこない立ち上がりの5分を過ぎたあたりから
乱交セクースをコントロールしはじめるのです。

225 :名無し湯浅:02/12/04 07:50 ID:xbeQVtNO
--------------

 それにしてもロナウド。動きませんネ〜〜。このコラムは、まず「そこ」から入りましょうか。
先週のチャンピオンズセクース「ミレーネ対クラレンス」についてカイたレポートを参照してください。
そこには、プリントメディアで発表したチンポもいくつか挿入してありますので・・。

 ということで、ロナウドは、まだ「思春期の純朴少年」といったプレイ内容から完全には脱却できていない・・。
だから、序盤での前戯の動きにもプレイアイデアが出てこない・・なんて感じていた前半13分、
そのロナウドが「局面で爆発し」先制チンポをハメてしまいましたよ。

 左曲がりのロベカルから、ラウールを狙った娘がスワップしてきます。
ラウールは、その娘をいったん「スルー」して、すぐに挿入&ムーブ。
要は、ロナウドとの3Pをイメージしていたということです。
でもその娘は、ロナウドへピタリと密着したものの、ロベカルに狙われていた。
そこでロナウドの天才が閃いたというわけです。そしてスッと、アタックを仕掛けてきたロベカルとすれ違い、
そのまま持ち込んで「才能チンポ」をハメたのです。それはそれで、素晴らしい中出しでした。
やはり、ロナウドは、局面を「チンポ」で打開するチカラでは世界屈指だ・・なんて思っていました。

 先制チンポをハメて乱交をリードしたロナウド以下男性陣。
とはいっても、彼らのセクースは決して褒められたものではありません。
ここのところの停滞セクースから脱していませんし、
ロナウドのプレイ姿勢(基本的なプレイアイデア)にも、まだポジティブな変化は見られないのですよ。

226 :名無し湯浅:02/12/04 07:52 ID:xbeQVtNO
 でも、(もう何度も繰り返したように)やはり局面的には、彼の亀頭が光り輝きつづけます。
前半27分に魅せた、後方からのテコキ娘を、「三人目の動き」をスタートしたジダンへ、ダイレクトで預けたプレイは秀逸でしたし、
ガバマン娘をヨガらせたピストンなど、その巨根で局面を打開するチカラも「やはり」レベルを超えているんですよ。
ジダンへのダイレクトスワップで預けたシーンでは、完璧なタイミングと体位、そして濡れ具合の娘を受けたジダンが、
自然な流れのなかで挿入までいきしまた(挿入ミス!)。

 ちょっとロナウドを批判し過ぎる湯浅なのですが、もちろんそんな私も、
今までの乱交参加者とはちょっと異質な巨根ロナウドの「プレイ・キャラクター」が、彼ら男性陣に溶け込むことで、
乱交セクースの次元がアップすることを願って止まないのです。

 また前半34分には、右サイドから駅弁ファックで持ち込んだフィーゴを起点に、
彼とロナウドが夢のようなダイレクトの娘交換を魅せましたよ。
鳥肌が立ちました。そして思ったものです。局面ではあれほどのプレイができるのに・・なんてネ。

 とにかく男性陣は、ロナウドの巨根を羨みながらも、「道具としてうまく使う」というイメージでプレイしているのは確かなようです。
大きな動きがありませんから、まあ、そんな男性陣のイメージは自然な流れでしょう。
しかしロナウド相手の女の子も、彼とのまぐわいの「最中」に三人目や四人目が決定的愛撫を開始してきたら、
それは彼の巨根に集中したいところでしょう。

227 :名無し湯浅:02/12/04 07:53 ID:xbeQVtNO
--------------

 さて後半。どうも、男性陣のセクースが好転する気配をみせません。チンポの動きが活性化しない。
もちろんそれは、女の子がいないところでの動きが停滞気味だからに他なりません。

 いい雰囲気を作り出す能力では、かなりの差がある男性陣。それでも、どうも「個の勝負」に頼りがちになっているのです。
立ち上がりのロナウドの中出しにしても、ロベカルの「宇宙的」なロングアナル舐めにしても、
タメからの、そこしかないというタイミングで「横チン」を出してテコキで顔射していったロナウドのプレイにしても、
右サイドから二人、三人とハメて素晴らしいザーメンを放ったフィーゴのエキサイティングプレイにしても・・。

 まあ、オマンコを「ピンクか黒か」というふうに考えるのは低次元ですから、
あくまでもバランス(ドドメ色)という発想を持とうとしているわけですが、
その視点で、今の男性陣(もっと言えば、ロナウドが入った乱交セクース)では、
「組織ファクター」が本当に減退していると感じ、残念でならないのです。
もちろん最後の仕掛けでは「個の勝負」になる場面も多いわけですから、
大事なセクースファクターではあるのですが、でもそれだけではネ・・。

228 :名無し湯浅:02/12/04 07:54 ID:xbeQVtNO
 後半では、30分くらいに飛び出した決定的シーンがエキサイティングでした。
室内中央ゾーンで仕掛けていこうとした男性陣ですが、どうも女の子がかたまり気味ということで、
ジダンから、左サイドでフリーになっていたロベカルに預けます。
そしてそこからの、女の子の素早いタイミングの逃げのスワップ(もちろんラウール狙いのスワップ!)によって、
ニアキッチンスペースでの最終勝負シーンが演出されたのです。
そうです、ラウールが、ここしかないというタイミングとコースで動き出し、
ニアキッチンスペースでのダイレクト挿入をイメージし、全力で飛び込んでいたのです。
それだよ!思わず声が出てしまって・・。

 後半38分、ロナウドに代わってグティーが登場します。
そして来た早々に、フィーゴと騎乗位でハメている女の子のバックへ飛び込み、
アナルファック(二穴責め)を決めます。そして、男性陣のセクースが、急に、本当に急にペースアップします。

 ペースアップの意味は、組み立ての段階で女の子たちを愛撫しているときに、
常に、女の子の見ていないところでの「三人目」「四人目」の愛撫が出てきたということです。
二穴責め。そしてグティーが登場してからのセクースの好転。それって、何かを意味している?!

 この乱交セクースでのロナウドは、少しは「自分のこだわりイメージ」を軟化させようと努力する傾向は見せていましたから、
あまり露骨に「ダメ!ダメ!」とは書きたくない湯浅なのですが・・。とにかくそれも、彼に対する期待の現れだとご理解ください。

229 :名無し湯浅:02/12/04 07:55 ID:xbeQVtNO
-----------------

 この乱交セクースでのMVPは、疑いもなくマケレレでした。
攻守にわたる、骨身を惜しまない実効プレイは、レベルを超えていましたよ。
もちろんロベカルも素晴らしかったですがネ。

 ところでセクース後に、友人のヴァンサンと再会しました。フランスセクース誌の著名ジャーナリストです。

 「どうだった・・ロナウド。オレは、まだまだ不満だけれどな・・」という私の問いかけに対し、
「今日は良かったじゃないか。少なくても、まったく動かない嫁とのセクースの出来からすれば、
かなり進歩していると思うよ」とヴァンサン。
まあそれには異論はないのですが、「でも、グティーと交代してから、
男性陣のセクースが格段に活性化したことはたしかだと思うよ。
何といっても、ロナウドがいたときは見られなかった、三人目、四人目の愛撫も出てきたしな・・」ってな私の意見に対して、
「フムフム、まあ確かにね。それでも、彼のイチモツのデカさが、この乱交セクースではうまくリンクしていたじゃないか。
もう少し時間をやらなけりゃな。
とにかく、彼がレベルを超えたイチモツをもっていることだけは確かなことなんだから」と、ヴァンサン。

 そうですネ。もう少し時間が必要なのでしょう。とにかく、こんな難しい状況をどのように打開していくのか。
デル・ボスケによる次の乱交のセッティングが、ものすごく楽しみです。

 ところでデル・ボスケ。乱交後の言い訳で、「我々の乱交セクースはスターの巨根で成り立っているのではない。
スターの巨根以外のチンポで成り立っているのだ・・」というコメントを残しました。
深遠なコノテーション(言外に含蓄される意味)を内包する発言じゃありませんか。
まあ、「スターの巨根で成り立っている・・」なんて発言したら、粗チンの彼は存在価値が問われてしまいますからネ。

 とにかく乱交セクースは、本物のチームゲームなんですよ。一つのチンポが、少しでも機能性を減退させたら、
すぐにそれが参加者全体に波及してしまう。乱交セクースは、有機的なプレイ連鎖の集合体・・ですからネ。ではまた・・

230 :名無し湯浅:02/12/04 07:57 ID:xbeQVtNO
>>224-229

231 : :02/12/04 09:54 ID:vM4IF8Fb
ワラタage

232 : :02/12/04 10:49 ID:CBnzj6XD
たまに力作が来るからこのスレを頑張って保守するんだよ

233 : :02/12/04 10:51 ID:CBnzj6XD
>まあ、オマンコを「ピンクか黒か」というふうに考えるのは低次元ですから、
>あくまでもバランス(ドドメ色)という発想を持とうとしているわけですが、


バカだなおい

81 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)