5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

水着はフンドシ

1 :名無SEA:02/06/23 09:54
水着はフンドシって人いますか?

2 :名無SEA:02/06/23 09:58
2ゲットズザー

3 :名無SEA:02/06/23 14:12

          /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\

皇太子様がこのスレに興味を持ったようです。

4 :名無SEA:02/06/23 14:36
六尺褌で海水浴している人にあこがれます

5 :名無SEA:02/06/23 16:07
>>4
あこがれるなら、自分でも六尺で泳いでみたら?気持ちイイよ!

6 :名無SEA:02/06/23 18:16
>5
もしかして経験者?
あっちこっちで体験談見るんだけど、今まで褌で海水浴してる人って見た事無いんだよ。

7 :名無SEA:02/06/23 22:35
海では問題ないようですけど、プールでは、フンドシは水着でなく下着として
見ていますので、禁止されてます。

8 :名無SEA:02/06/24 18:10
水着としての褌は普通、六尺褌だと思いますが、やはり色は赤でしょうか?

9 :名無SEA:02/06/25 00:33
>>6
あまり人目につくところでは泳がないので、見たことが無いのだと思う。
(絶対数も少ないし)でも一度六尺で泳ぐとお尻の開放感が病みつきになる。

>>8
泳ぐときはもちろん六尺で、越中では泳げない。(はみ出しまくりになる)
自分は赤が好きじゃないので、紺・深緑といったところか。
白や薄い色だと○毛が透けてしまうので注意!


10 :4:02/06/25 01:37
>6
そうですか、開放感を知るためにも泳ぎに行ってみたいと思います。

11 ::02/06/25 01:48
去年、
ビキニからちんぽはみ出てる奴みたよ
けーほーだった

12 :ドナルド高山海苔:02/06/25 01:55
フンドシと聞いてはこのドナルド高山海苔も黙ってるわけにはいかんが、
折れ様の場合は自作のティッシュふんどしを愛用している。
ティッシュ数箱とセロテープとでフンドシを自作する。
ティッシュふんどしのいいところは水で破けるところだ。
折れ様のグレートなイチモツを公衆にアピールできるのは気分がいい。
 

13 :名無SEA:02/06/25 09:57
>>4
是非この夏挑戦してみて!締め方をきちんと習得してから泳ぎに行こう。

>>12
本物の六尺より金かかりそうだな。晒しを切れば100円ちょっとですむ。

14 :名無SEA:02/06/25 11:59
見た〜い見た〜い
ふんどしで泳いでるとこ〜
どこに出没してるか教えて〜!

15 :1:02/06/25 15:22
思ったよりマジメなスレになった様だ。

16 :名無SEA:02/06/25 23:59
合法的に屋外で周りを気にせず褌一丁になれるのは海か祭りくらいだな

17 :名無SEA:02/06/27 01:27
戦前まで褌一丁は当たり前だったんだが・・・

18 :名無SEA:02/06/27 02:38
きもいよ

ホモの集団みたいで・・

19 :○○○○本舗 ◆EVz/lxMs :02/06/27 02:52
逗子まりーなの 秘密の部屋に ごあんない〜だよ きっと。

20 :名無SEA:02/06/27 08:20
age

21 :名無SEA:02/06/27 10:06
>>18
開放感ある褌をホモだけのものにしておくのは、もったいないと思う。
お尻丸出しが嫌な人には絶対受け入れられないだろうけど・・・・

22 :名無SEA:02/06/27 11:45
age

23 :4:02/06/28 19:08
>9、13
行ってみたいと思います、かなり本気になってきました。

>18
やはり、褌をしてるのはホモと言うイメージが有るのでしょうか?
そう言うのとは関係無しに褌が好きと言う人もいるし。
俺は後者、正直、褌で検索してゲイ関係のページが大量に引っ掛かった時はショックでした。

24 :名無SEA:02/06/28 20:16
>23
なぜ フンドシ=ゲイなのか?
おしえてくらはい

25 :23:02/06/28 20:59
>24
こっちが知りたいよ
だが、こんな話題、この板のスレで語るのは不毛だ。

26 :さくらえひ”:02/06/28 22:10
さぶ兄貴に聞いてみるべし

27 :名無SEA:02/06/29 18:24
ちょい前に放映してた
TVドラマ「早*女タ*フーン」の
舞台になった所に行ってみれば・・
あそこは発展場みたいやから・・

赤フンのきもいオヤジらが
BBQしているのが見られるから・・

28 :名無SEA:02/06/29 20:49
明治生まれのおじいちゃんが
教育大前身の学校に通ってた頃
岸から島まで赤ふんどしで下痢なのに
泳いだときいたことがある。そのときの写真は全員ふんどし。


29 :名無SEA:02/07/01 01:18
ガキの頃、褌に憧れていた反動か最近、下着として常用しています。
次の目標は六尺褌で海水浴。

30 :名無SEA:02/07/02 02:28
>>4
チャンスがあったら泳いでみて欲しい。一人ではちと勇気がいるが・・・
着物好きや祭り好きで褌にはまってる人も多いよ。ホモだけじゃなく。

>>28
戦前は泳ぐときには六尺が普通、今でも褌遠泳する学校もあるようだ。

>>29
自分も着物の下は必ず六尺。六尺で海水浴、この夏是非挑戦してみて!

31 :名無SEA :02/07/08 01:11
俺の通っていた高校は臨界実習があり、ふんどしで泳がされた。
もちろん、ふんどしは男子だけで、女の子は普通の水着。
ふんどし姿を女の子たちに見られたのは物凄く恥ずかしかったが、
今ではふんどしファン。
でも、高校の時以来ふんどしで泳いだことはない。

32 :名無SEA:02/07/08 20:17
>31
色は何色?

33 :名無SEA:02/07/08 20:55
>32
何で色に興味持つんだ?ノンケじゃねーな?まあいいや。

それより、>>31その高校ってどういう校風なの。
いつの世代の話なの?

34 :名無SEA:02/07/08 23:41
>>33
>>32は色から学校を推測しようとしていると思われ。
俺が中学のときは翠色だった。

35 :名無SEA:02/07/09 12:28
>>31
臨界実習ってなんか原子力関係みたい(w
工房の頃はやはり一番恥ずかしいよな。尻丸出しは。
でも六尺で泳ぐと開放感よかったと思うけど・・・
褌ファンになったのなら、この夏海で泳いでみては?

36 :名無SEA:02/07/09 15:35
>31,35
俺は経験は無いが、高校の臨海で褌は恥かしいだろうなと思う。
話は変わって、今時の小学生は褌したいと思うだろうか?

37 :名無SEA:02/07/09 23:04
>>33
モーホーの方なんですか?

38 :名無SEA:02/07/12 22:00
須磨はどうよ?

39 :名無SEA:02/07/12 22:06
モーホーばっかりDEATH!

40 :名無SEA:02/07/12 23:31
俺は高校時代大好きな女の子の前で褌からハミチンしてしまった。

41 :名無SEA:02/07/12 23:36
>>40
あそこがマルボロ?

42 :名無SEA:02/07/13 00:23
ふんどしつけて遠泳中に何人かのふんどし取ってやった。
女の子にあげた。結構喜んでた。
次の年は遠泳中ふんどしを取らないように注意があったが、
犠牲者は増えた。
その次の年からふんどし廃止。

43 :名無SEA:02/07/13 02:00
>>42
喜んだって女が六尺もらってどうするの?

44 :名無SEA:02/07/13 03:09
ウングルゲ、ホモロゲ

45 :名無SEA:02/07/16 01:26
私が通っていた高校も、今時めずらしく、体育の水泳の授業は、ふんどし着用が義務づけられていました。

うちの高校は男子校でなく、共学です。もちろん、ふんどしをつけるのは、男子だけですが、はじめてこの布切れを身につけた時の事は忘れません。

高校1年の男子だけを対象に、ふんどしの付け方の授業があるのです。

それは、ある夏の日でした。全校の1年男子だけが講堂に集められ、先生から「赤く長い布」が配られます。壇上に上がった先生から直々にふんどしの付け方が教授されます。

肩から長い布をかけ、一方を股から腰にまわしお尻のところにひっかけ、もう一方も同じように股から腰にまわし、お尻で決める。

これが、何といってよいやら、ほんとにこんな布で大丈夫?というものです。

水泳の授業が男同士の世界ならまだ許せるのですが、女子と一緒。また、ふんどしがプールで泳ぐときだけなら許せるのですが、水泳の授業の前の準備運動も、ふんどし一丁で校庭をランニング。かなり恥ずかしいです。

そして、夏休みにその恥ずかしさの極致のイベントが行われます。

それは、全員出席の臨海学校。この臨海学校も当然、ふんどしです。
毎日、海でふんどしで水泳の訓練です。
そして、最終日、この学校のメインイベントがやってきます。


46 :名無SEA:02/07/16 01:27

遠泳です。

普段の水泳訓練のときは、臨海学校の施設のある湾で、うちの高校の生徒と先生のみで、訓練が行われるわけです。この湾は、臨海学校用なので、周りには、高校の関係者以外はいません。

が、この遠泳は、その湾から別の湾へ3時間以上かけて泳ぐという強行軍です。

何も知らない私たちは、泳ぎ始めました。

さすがに、大波にゆられて3時間泳ぐのは厳しいものがあります。しかし、泳ぎを止めたら、そのまま帰らぬ人になるわけですから、皆真剣です。

そして、3時間後、沖のほうで必死に泳いでいる私たちの目にも目的地の浜が、見え始めてきます。もう、皆死にもの狂いです。

しかし、泳ぎ疲れて、やっとこさその浜に着いた我々を待っていたのは、まさしく、海水浴客でごった返している、いわゆる海水浴場だったのです。

「ひえー。恥ずかしい。このまま海のなかで泳いでいたい。でも、異常に疲れている〜。どうすればいいんだ〜。」

疲れと恥ずかしさでボロボロになった我々に追い討ちをかけるように、地元のライフガードの海水浴場のアナウンスが響きます。

「皆さん、XX高校の生徒の皆さんが遠泳から帰ってきました。拍手で迎えてあげてください。」

この声につられて、すべての海水浴客が我々に注目です。

海の中からあがって来た高校生と紹介された私たちは、ふんどし軍団。ふんどしをつけた100人もの若者が海から上がってくるわけです。

海水浴客は、江戸時代にタイムスリップしたかのような顔で私たちを見ます。

中には、海の中でふんどしを落としてしまったのだが、疲れ切っていて、そのことすら気づかないやつもいます。(いねぇっての)

なつかしい思い出でした。

47 :名無SEA:02/07/16 01:30
↑は某日記から取ってきたのだが、どうも俺と同じ高校みたいだ。
高校で同級の女の子にふんどし姿を見られるのは物凄く恥ずかしかった。


48 :ワンワンワン:02/07/16 02:30
ほのぼの しちゃったぞ〜どうしてくれる〜わんわん。

49 :名無SEA:02/07/17 03:37
さあ、この夏は六尺で泳ごう!

50 :名無SEA:02/07/17 04:11

50


51 :名無SEA:02/07/17 06:59
ふんどしは鮫にもきく

52 :名無SEA:02/07/18 00:47
もし溺れた時に助けるために臨海学校ではフンドシが一番ということを聞いた
ことが有ります。しかし、現代フンドシを嫌う生徒が多いので海パンで遠泳の
ところも有りますが、その時には腰に紐を付けるそうです。もっとも、臨海学
校は命に関わるので廃止になっている学校も多いと聞いてます。

53 :名無SEA:02/07/18 18:56
>>52 現代フンドシを嫌う生徒が多いので
男だったらフンドシで泳ごう

54 :名無SEA:02/07/19 10:43
>>53
禿同。日本男児なら褌水泳は欠かせない。

55 :名無SEA:02/07/19 14:25
>>47 さんは都立九段なのかな?

56 :名無SEA:02/07/19 20:38
>47
普段の水泳の授業もフンドシ?

57 :名無SEA:02/07/21 16:16
日帰りで海水浴に行きたいが知り合いに会わずに済ませるにはどれくらい遠くがいいだろう。
知り合いは社会人なので8月とは言え平日の午前中なら大丈夫かな?

58 :名無SEA:02/07/25 20:40
海行くぞ、一人だけど

59 ::02/07/27 14:35
昨日海に行って、29歳にして初めて褌一丁で泳いで来ました。
海パンと違って直接、海水の冷たさや風が吹きぬける感覚が伝わって来ました。
本当に開放感と言った物を感じました。
周囲は奇異な物を見るような反応でしたが。

60 :59:02/07/29 00:32
まだ背中が痛い。
けど褌の跡が付いた時はやったと思った。

61 :名無SEA:02/08/01 07:09
フンドシの跡ってTバックの跡に間違えられるんだよね。

62 :60:02/08/02 13:38
人に見られた事無いからわからない。
褌はねじって止めるからTバックとは違うと思うが。

63 :名無SEA:02/08/02 20:40
>60
ねじってとめてはずれることはないの

64 :名無SEA:02/08/02 21:06
想像したくない

65 :名無SEA:02/08/03 22:24
>>63
ゆるむことはあってもはずれることはめったにないよ。

66 :名無SEA:02/08/04 19:36
学習院なんかはふんどしじゃない?
殿下のふんどし姿とか週刊誌にでてたり

67 :名無SEA:02/08/05 01:26
行った事有る人は何所の海水浴上に行ったの?

68 :名無SEA:02/08/07 21:28
あげ

69 :名無SEA:02/08/10 18:09
泳ぐのに都合がいいぞ
みんなこの夏は赤フンだ

70 :名無SEA:02/08/11 15:18
白フンで泳いだよ。

71 :名無SEA:02/08/11 17:06
>70
透けなかった?

72 :名無SEA:02/08/11 19:46
>69
何で都合がいいの?

73 :名無SEA:02/08/12 01:45
体験談があったら聞かせてほしい

74 :名無SEA:02/08/12 01:53
ハミ金体験談でも良いですか?

75 :名無SEA:02/08/13 17:02
>72
足を動かしやすい

76 :名無SEA:02/08/15 02:06
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/1021268092/l50

77 :名無SEA:02/08/21 22:15
AGE

78 :名無SEA:02/08/28 07:14
ハイレグで泳ぎやすいですよ。


79 :名無SEA:02/08/29 12:59
ふんどしで共学だったやつ、めちゃめちゃうらやまCぞ!!
だって怪しまれること無く、
女に自分の股間とか見せこんで密かにウハウハできるやんか!!
見せるのが好きな俺みたいな奴じゃないとそう思わんかも知れんけど‥
けどやっぱいーなー
女の前歩く時わざと前を突き出したりしてなハァハァ

80 :名無SEA:02/08/29 23:46
>79
ほんまかいな

81 :名無SEA:02/08/30 11:13
>80
そうかいな

82 :名無SEA:02/09/09 10:27
六尺あげ

83 :名無SEA:02/09/13 09:42
遂に下着もフンドシとなりますた。


84 :名無SEA:02/09/14 14:14
自分の褌姿が気になる

85 :名無SEA:02/09/14 23:14
>>83
浴衣・作務衣の下にはやっぱり褌だな。

86 : :02/09/14 23:23
ビガーパンツでしょ、やっぱり

87 :名無SEA:02/09/18 17:51
ビガーふんどしができれば・・・


88 :名無SEA:02/09/24 12:40
そろそろ寒中水泳の季節だな。

89 :名無SEA:02/09/28 07:49
小学校4年生から6年生まで、水泳は赤ふんの学校に通ってました。
最初は恥ずかしかったのですが、5年生くらいになると慣れてしまい
(と言うか、小学校3年生の時に買った水泳パンツがはけなくなってしまい)、
家族で海に行ったり、友達と市営プールへ行った時も、赤ふん締めて泳いでました。
夏休みなどは、学校の水泳教室で泳ぎ、近くの市営プールまで赤ふん姿のまま
歩いて行ってもう一あばれし、またその姿のまま自宅まで歩いて帰ったりしてました。
もう20年以上前の話ですが。

90 :名無SEA:02/09/28 23:36
>89
共学?

91 :89:02/09/28 23:52
>>90
驚愕だよ。

92 :名無SEA:02/09/29 00:48
>89
女子に見られて恥ずかしくない?

93 :名無SEA:02/09/29 01:17
最初の頃は、恥ずかしかったですよ。
女子も、僕らのクラスの男子が初めて赤ふん姿でプールに現れた時には「やーだー」とか言ってました。
でも、小学校1年生の頃から男子の赤ふん姿を見ているからすぐ慣れちゃいました、たぶん女子も。
6年生の時だったかな?、女子数人・男子数人で某H市のプール行ったのですが、うちら男子は赤ふんでしたよ。
と言うか女子から、「校外でも赤ふんで泳がないと校則違反だよ(実はそうじゃないのですが)。」
みたいなこと言われて、水泳パンツ持って来てた奴も赤ふん締めることになったような記憶があります。
でも、もうこれが普通になっていたので、何の恥じらいもなく男女入り混じって水中鬼ごっこなどしてましたね。
確かに、今考えると、すごいことだったようにも思えますが。

94 :名無SEA:02/09/29 01:28
<続き>
赤ふんというと、割と厳し目の臨海学校のことを思い出、特にその時に行われた遠泳の思い出につながります。
(たぶん、赤ふん遠泳を経験した人は同様なのではないかな?)
僕も、5年生の時に1000m遠泳、6年生の時に3000m遠泳に参加しました。
遠泳の思い出が大きいがために、赤ふんの思い出を大切にしたい、という感じかな。

95 :名無SEA:02/09/29 02:44
面白くない

96 :名無SEA:02/09/29 20:08
>93 94
貴重な思いで話有り難う御座いました。
うそぽい話が多き掲示板で真面目なかきこみ嬉しく思いました。
ところで、そこの学校は今でも赤フンの伝統を踏襲しているのでしょうか?

97 :名無SEA:02/09/30 00:46
>93,94
俺もそんな少年時代を過ごしたかった。

98 :名無SEA:02/09/30 01:13
>>96
ええ、今でもそうですよ。
水泳の時に赤ふんを締めさせる学校は今でも都内にいくつかあるけど、
学校名はちょっと控えさせてね。

99 :名無SEA:02/09/30 01:29
>>97
今だから思い出として、当時の臨海学校の時の写真など大切にしてますけれど、
4年生になって六尺ふんどしの締め方習ったり、赤ふんでプール授業が始まる直前の頃は、
入学試験まで受けて、何でこんな学校に入学しちゃったんだろ、なんて感じたこともありましたよ。
でも、5年生の頃には赤ふん大好き人間になっていて、いつでもどこでも赤ふんで泳いでましたね。
しかし、実際には、最後まで嫌がってた奴もいましたよ、やはり。
逆に女子の方は、6年生くらいの頃は、男子の赤ふんを推進している感じを受けました。

100 :名無SEA:02/09/30 01:41
100ゲット


101 :名無SEA:02/09/30 01:43
水泳指導法として、赤ふんのほうがつかめるので指導しやすいのでは?

102 :名無SEA:02/09/30 23:57
>101
実際に昔の指導要項で褌は推奨されていました。

103 :名無SEA:02/10/01 00:40
>>101
卒業後、後輩の子供達に水泳を教える側になって、ご奉仕で数回ほどその臨海学校へ逝ってましたので、
その時の感想から。(少し長くなるかもしれませんが、ご容赦を_(_ _)_。

教え易さもそうですが、安全性の面から言っても、男子はふんどしの方が良いように思いますよ。
ただ、越中ふんどしや、六尺ふんどしでもお祭りのように一方を前に垂らすような締め方は、
反って危険なように思いますけれど。
泳いでいる間にふんどしがハズレ、体、特に足に巻きついてきたら非常に危険ですから。
(上の方で、遠泳の最中にふんどしをはずした輩がいるようですが、レッドカードですよ ^ ^。)

104 :名無SEA:02/10/01 00:46
安全面の観点から見ると、ともかくふんどしは掴み易い、
と言うより、水泳パンツだと手足くらいしか掴まえられませんよね?
水練が終わり岸へ上がろうとした際、リップカレント気味のところに大波が来て、
その引き潮に引っ張られてしまった男子生徒がおり、友人の教官(?)がとっさにその子を掴んだのですが、
その時彼が掴んでいたのは、その子のふんどしだったということがありました。
沖に設置した飛び込み台などに引上げてやる際にも、男子は二の腕とふんどしを掴んでやってヒョイッと引上げられましたね。
学校によっては、臨海学校の水練や遠泳の際、女子にも水着の上から腰紐を結ばせている学校が今でもあるのですが、
とある水泳講習会で、日本泳法の大先生が「安全性の上で、重要な事である。」とおっしゃっていたのを聞いたことがあります。
ふんどし(水褌)は、既にしっかりした腰紐(マワシ)を巻いている状態ですから、
臨海学校などでは、水泳パンツより安全性が高い水着と言えると思います。
それゆえ、かつて、臨海学校の時に、水泳パンツの上からふんどしをさせていた学校もあったと聞き及んでいます。
(今でも、これ、やってるのかな〜?)

105 :名無SEA:02/10/01 00:52
教える方でも、ふんどしだとお尻のTの部分の縦のところ(縦ミツ)をつかんで教えられるので、確かに好都合です。
遠泳で重要となる平泳ぎも、縦ミツを持って教えた方が、足の動きや、手と足のタイミングを教えやすいですね。
ただユルフンだと、伸びきって腰を掴んでいる状態にならなかったり、外れちゃったこともあります。
かと言って、きつく過ぎても困るのですが。(まあ小学生がきつく締めてもたかが知れてますが。)
自分が小学校の時の臨海学校で平泳ぎを習った際の記憶でも、
”教官の人にふんどしを持って貰っている”という安心感があったような記憶があります。
そういう意味では、ふんどしを掴み・掴まれの水練は、生徒と教官との良いコミュニケーションになっていると思います。
横泳ぎも、ふんどしだと腰の部分を掴み上げて教えられるので好都合、と言うか、
私の場合、腰に掴める部分がないと教えられません。

106 :名無SEA:02/10/01 00:56
こういう点などもありますが、やはり”水泳パンツよりふんどしの方が開放的である”ことが、
ふんどし(水褌)の一番の利点のように思います。
女性などでも、一度ビキニを着てみたら(ある年齢までは)ワンピース水着はもうNGという人がいるようですが、
まあ似たようなものでしょう(かね?)
まだまだふんどし(水褌)に関する他愛の無い話などいくつかありますが、またいつか。
長くなってしまい、本当に_(_ _)_(恐縮)です。 ではでは。

107 :名無SEA:02/10/01 01:02
>105
貴重なお話有り難う御座いました、かなづちの男子を赤フンで、水泳を教えて
いただきいとおおもいますが、水泳教室で、赤フンを用いている水泳教室が有
りましたらよろしく御願いいたします。又、赤フンはどこで購入できるでしょ
うか?

108 :名無SEA:02/10/01 01:54
>>102
昭和20〜30年代の小学校や中学校の体育授業要領では、
男子の水着として、文部省は六尺ふんどしを推奨していたらしいですね。

109 :名無SEA:02/10/01 01:57
>>102
昭和20年代後半から30年代の小学校・中学校の体育の授業要領には、
男子の水着として、六尺ふんどしを推奨する記載があったみたいですね。

110 :名無SEA:02/10/01 04:06
今でも教官はふんどしってのがいるよ。


111 :名無SEA:02/10/01 20:49
ベランダに干しておいたふんどしが飛ばされて無くなっとった。

112 :名無SEA:02/10/01 21:07
>>107
体育着などと同様で、その学校の出入りのスポーツ店の場合が多いのではないかと思います。
中学校、高校などだと、校内の購買部などで売っているケースのあるようですが。

113 :名無SEA:02/10/01 21:39
>>107
> 赤フンを用いている水泳教室
個人的に勤務先上司のご子息など、赤ふんを締めさせて教えてあげたことがありますが、
ふんどし姿の大人相手に教えるのはやはりちょっとねえ、正直キモイですね。

114 :名無SEA:02/10/03 03:43
日本男児なら水泳は六尺ふんどし、これ当然。

115 :名無SEA:02/10/04 01:09
ふんどし=ホモ
と言うイメージがあるのはなぜ?

116 :名無SEA:02/10/04 01:11
オマエさぶ愛読してただろ?

117 :名無SEA:02/10/05 17:35
フンドシ vs 水泳パンツ
フンドシの方が足が長く見えるので → フンドシの勝ち

118 :名無SEA:02/10/05 17:36
フンドシ vs 水泳パンツ
フンドシの方が水泳パンツより早く乾くので → フンドシの勝ち

119 :名無SEA:02/10/06 02:18
ふんどし 対 水泳パンツ
海での事故防止の点で ⇒ ふんどしの価値

120 :名無SEA:02/10/08 00:14
>115 116
そのような偏見を止めて、大人の人も赤フンで泳げループールが有ればよいが

121 :名無SEA:02/10/08 00:49
>>120
プールだと厳しいけど、海なら誰にも遠慮せずに泳げるよ。


122 :名無SEA :02/10/08 22:24
>93
俺は高校の時の水泳がふんどしだった。
ふんどし一丁で初めてクラスの女子たちの前に出た時は、キャーキャー
言われて死ぬほど恥ずかしかった。

でも今ではいい体験だった。2度とあんな体験はできないからなあ。



123 :93:02/10/09 01:42
>>122

124 :93:02/10/09 01:49
>>122
エンジふんの○段ですか? 白ふんの日○谷ですか?
前者でしたら、○○高校専用の浜から一般の海岸までの伝統の遠泳とか、
伝統の高飛込みとかやられたんでしょうか?
うちらの臨海学校では、ずーっと、一般人もたくさんいる海岸での水練でしたよ。

125 :名無SEA:02/10/09 01:54
>124
かなずちの生徒はそれなりに特訓があったの?

126 :名無SEA:02/10/09 02:03
>>125
いや、臨海学校では特になかったですね。
四年生でも臨海学校行くまでに、全員泳げるようにするのげ原則でしたが、
クラスで一人かなづちがいて、一人の教官(助手、師範などいろいろ呼び名はありますが)が、
付きっ切りで教えてましたね。
それくらいかな。見かけによらず、水泳には厳しい学校だったから。

127 :名無SEA:02/10/09 03:46
↑失礼、修正。
「全員泳げるようにすえうの”げ”原則」誤り
「全員泳げるようにすえうの”が”原則」正解

128 :名無SEA:02/10/09 16:54
水着はふんどし   ふんどしは水着?

129 :名無SEA:02/10/09 23:54
>>128
お祭り用の締め方をしているフンドシは、水着とは言えないと思います。
しかし、「水褌(すいこん)」という用語がきちんとありますから、
水泳用の締め方をしていれば、「水着」と言えると思います。
締め方は、日本泳法(古式泳法)の各流派でいろいろあるようですが。

130 :名無SEA:02/10/10 01:51
>>122
ペニスの形があらわになる競泳パンツよりも、ふんどしの方がマシだと
思うよ

131 :名無SEA:02/10/10 02:25
>>130
フンドシの前の部分(前袋と言うのだそうです)は、薄い布を二枚重ねただけだから、
水に濡れると水泳パンツより目立つよ。
フンドシの色にもよるけどね。

132 :名無SEA:02/10/11 03:14
小学校の臨海学校でやったふんどし遠泳(約3000m:約3時間)、
終わった後ヘトヘトで疲れ果てたという感じはなく、足が重いなくらいだったけど、
早くトイレに行っておしっこしたいという記憶の方が残ってるなあ。
遠泳途中から、おしっこしたくてしょうがなかったけど、
どうしてもふんどしの上からでは出来なくて、結局最後まで我慢した。
”遠泳”ということで、気合入れるために、ふんどしをかなりきつく締めたからなあ。

133 :常用16年:02/10/13 00:04
学生のときは普通に競泳だったが、働き出して越中を常用しだし
その数年後六尺を常用しはじめた。もちろん海では六尺で泳ぐ。
常用しだしてはや16年になるが(おっちゃん)、締め初めのころ
でも風呂屋や温泉で、普通にきがえてた。
年配のおっちゃんとかが、めずらしそうに声掛けてくるかな。

134 :名無SEA:02/10/13 01:20
>>133
ひょっとして、NIFTYのお祭りフォーラムの褌掲示板の元常連さん?

135 :常用16年:02/10/13 05:46
いや、人違いですが何か

136 :名無SEA:02/10/13 23:11
93(=89?)の旧友(悪友?)の♀でーす。(このスレッドに何か書いてあげてと言われました。)
初めてクラスの男子が赤ふんを付けてプールに来たときは、正直嫌でしたね。
特に、赤ふんがお尻の割れ目ちゃんに入っているのがバッチク感じられて、生理的に嫌でした。
それが海の学校で遠泳が終わった頃から、赤ふんの男子が頼もしく見えるようになりました。
女子の間で、誰々のおしりがプリンとしていて指で突付いてみたいとか、内緒話するようにもなりましたね。
六年生の時、プールでの授業の時に当時好きだった男の子のお尻ちゃんをジーっと見ちゃって、
それを親友の♀に見られてしまい、注意された挙句、放課後でさんざんひやかされたりもしました。
中学になり水泳パンツの男子を見て、何となく物足りないと言うか、今度はちょっと弱々しく見えましたね。
♀から見た赤ふん付けた男の子の感想ってこんな感じかな? 人にもよると思うけど。

137 :名無SEA:02/10/14 00:34
>>122
いいな〜

138 :134:02/10/14 01:33
>>135
失礼しました m(_ _)m
昔、そこでいろいろと楽しくやり取りした方とお話が似ていたものですから。
すみませんでした。

139 :名無SEA:02/10/14 02:45
公営の室内プールでも、空いている平日の午前中とかなら、プール内(水の中)だけ、
六尺ふんどしでもOKという感じのところはありますね。監視員にもよるのですが。
その際、水泳パンツはコースロープに巻きつけておくことになります。
自分は、赤ふんではなく黒ふんを締めて、平日の午前中、時々市営プールで泳いでます。

140 :名無SEA:02/10/14 16:18
>139
ふんどしの上から海パンをはいて、水中で脱ぐのですか?

141 :名無SEA:02/10/14 23:46
そうです、さっと気が付かれないようにね。
だから、自分が泳ぐコースに自分自身以外誰もおらず、プール全体でも数人の場合ですよ。
自分が泳いでいるコースに女性が入ってきたら、水泳パンツをはいてます。
これくらいは、室内プールでふんどしで泳ぐ際のエチケットかなと思ってます。

142 :名無SEA:02/10/15 01:45
日本泳法の講習会などでふんどしで教えて下さるクラブがあれば教えて下さい

143 :名無SEA:02/10/15 16:18
>>141
堂々とふんどしで泳げるプールはありますか

144 :名無SEA:02/10/16 00:57
子供の頃「いなかっぺ大将」の大ちゃんがいつも褌で登場していた

145 :名無SEA:02/10/16 01:01
>>143
思い切って、入口の職員かプールの監視員に聞いてみるのですよ。
それが嫌なら、あきらめなされ。

146 :名無SEA:02/10/16 01:57
>142
プール貸し切りのクラブなら有るかも

147 :名無SEA:02/10/17 00:27
>>143
プールで堂々と、は厳しいと思う。
でも褌で泳ぐ開放感は格別だから、来夏は海で泳いでみたら?

148 :名無SEA:02/10/17 03:11
>>142>>146
ふんどしで練習するような日本泳法のクラブや会は、今はもうないよ。
サポーターとして、水泳パンツの下に締めて練習している人はいるけどね。

149 :名無SEA:02/10/18 00:24
俺は逆にこの夏、プールで堂々と褌で泳いだっすよ。最初はすっげぇ恥ずかしくて
勇気を出して褌でプールサイドに出たけど、監視員には何にも言われなかったっす。
堂々としてるほうが俺は好きっすね。でもおそらくいいようには思われてないだろう
から、さっと泳いでさっと帰るようにしてあまり長居しないようにはしてましたね。



150 :名無SEA:02/10/18 02:01
自分、関東地方のとある田舎の某スポーツクラブの会員なのですが、
入会の際ちょっと無理言って「自分(私)だけは、プールで六尺ふんどしで泳いでもOK」
との許可と取り付け、クラブの室内プールを六尺の赤ふんどしを締めて泳いでます。
やはり気持ちいいですよ、堂々とプールサイドで赤ふん姿になり、プールをふんどしで泳ぐと。
あまり会員が集まらないスポーツクラブなら、少し無理しても会員を増やしたいだろうから、
「水着としてふんどしを認めてくれー!、認めてくれるなら今すぐ入会してあげるよ。」
と強めに主張すれば認めてもらえる可能性もある訳です。
ただし、更衣室からプールまでの通路は、ふんどしの上から水泳パンツ着用し、
プールサイドで水泳パンツを脱いでふんどし姿になるという条件が付いています。
しかも、そのスポーツクラブに入会するのに入会金として20万円取られたけどね。
その上、何となく経営状況が危なそうなので、いつ潰れるかヒヤヒヤしてますが。


151 :名無SEA:02/10/19 01:24
どうしてフンドシ派はプールから排除されるの?

152 :名無SEA:02/10/19 01:58
>>151
下着と間違えられるからじゃない?


153 :名無SEA:02/10/19 13:46
越中ふんどしや六尺ふんどしでも白ふんやなら下着と言われても仕方ないかもしれないけど(透けるし)、
赤ふんや黒ふん(六尺ふんどし)で水泳用の締め方しているなら、見た目水着に映るけどな〜。

154 :名無SEA:02/10/19 14:26
女の人のふんどしは?

http://fundoshi-bikini.hp.infoseek.co.jpってどうよ?

155 :名無SEA:02/10/20 02:18
ふんどしというよりTバックだよね、締めるじゃなくて履く又は付けるだから。
でも、女性がこういう格好で泳いでくれれば、男性もふんどしでもOKという環境になるかもね。


156 :名無SEA:02/10/20 04:42
はいはいはいはいはい!!!!!!!!!

157 :名無SEA:02/10/20 08:11
昨日、某公営プール(室内プール)で、思い切って更衣室で赤ふん締めて
プールサイドまで行き、プールで泳いできたけど、監視員からは何も言わ
れなかった。最近また、ふんどしOK的な雰囲気に変わってきたのかな?
ただ、他にの人にはかなり注目されて、かなり恥ずかしかったけれど。

158 :名無SEA:02/10/20 13:39
自分としては、プールで六尺締めて泳ぎたいとは思わないな。
逆に海だと六尺で泳ぎたくて仕方が無い。来年が待ち遠しい。

159 :名無SEA:02/10/21 01:41
ミズノやアシックスなどスポーツメーカーが、水褌として赤フンドシを売り出
せば良いのではなか?

160 :褌常用16年:02/10/21 02:14
プールで褌で泳いで見たいきもするが、やはり海にて利用する方が自然である。
プールでは閉鎖的な空閑なため、異様な視線でみられがちだが、海ならば開放的な
雰囲気も手伝い、多少の視線はあるものの、普通に存在していられる。
もう何年も海で六尺褌で泳ぐが、自分が恥かしそうにしていなければ、なんら問題無い。


161 :名無SEA:02/10/21 02:33
何故異様な目で見られるのか?やっぱり下着としてみてるのかな

162 :名無SEA:02/10/21 14:46
>>161
それはやっぱりお尻丸出しだから。

163 :名無SEA:02/10/21 15:35
Tバック

164 :名無SEA:02/10/23 00:01
>>159
昭和40年代から50年代にかけて、
スポーツメーカーから水褌が売られていたみたいだね。
とある人から見せてもらったことがある。


165 :名無SEA:02/10/23 01:11
>164
バックトゥザクラシックスイムパンツとしてナウなイメージで売り出したら!

166 :名無SEA:02/10/24 09:46
>>162
逆に言えば、それだけ健康的に見える水着とも言えないこともないと思われるんだけど。
ビキニなんかにしても、露出度が高いゆえ、ワンピース水着より健康的に見えるけどな〜。


167 :名無SEA:02/10/24 22:55
>>124
他にふんどしで水泳する高校は?

168 :名無SEA:02/10/25 01:49
>>167
割と最近まで、千葉県立安○高校もそうだったらしけど、今は水泳パンツだよ〜ん。


169 :名無SEA:02/10/25 01:50
知るかっ氏ね!!!

170 :名無SEA:02/10/25 14:06
>>166
男は露出度が高いと、変になってしまうからな。
男はその時流行の水着しか選べないのでかわいそうだ。
女なら、流行があっても形はいろいろ選べるのに・・・

171 ::02/10/26 10:03
http://fundoshi-bikini.hp.infoseek.co.jp/10-6.jpg

172 ::02/10/26 14:55
http://fundoshi-bikini.hp.infoseek.co.jp/2-6.jpg

173 :名無SEA:02/10/29 01:51
○段高校 日○谷高校の水泳部も褌で練習するの?

174 :名無SEA:02/10/31 18:29
今だ!174ゲットォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ

ドッコイショ・・・・・・・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
     ∧∧          (´;;
    (゚Д゚ ,)⌒ヽ    (´⌒(´
     U‐U^(,,⊃'〜... (´⌒(´⌒;;

スンマソン趣味なんです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
  ポ  ∧∧  ポ
  ン  (゚Д゚ ,) . ン
   (´;) U,U )〜 (;;).
(´)〜(⌒;;UU (´ )...〜⌒(`)


175 :褌常用16年:02/11/01 18:00
はぁ・・・完全に秋冬モードになってしまって、来年の4月までは、
水着としての六尺はお預けだな。
ま、普段でも六尺だから関係ないけど
ちゅうわけで上げレス

176 :名無SEA:02/11/03 09:40
>>175
これからはシーズン、寒中水泳がわるわさ。
寒中水泳といえば、ちょっと前までは男子はふんどしが定番だったんだけどね。
僕も、毎年どこかの寒中水泳に赤ふんで参加してまっせ〜。

177 :名無SEA:02/11/04 12:39
東京体育館のプールだとたまに褌いるよね

178 :名無SEA:02/11/05 00:50
>>176
自分も褌で寒中水泳してみたいけど、近くでやってないのが残念。
関東近辺だと結構やってるみたいだけど。

179 :待った名無しさん:02/11/05 22:31
>>177
ウソはいかんよ

180 :名無SEA:02/11/06 00:34
>>177
監視員は注意しないのか?

181 :名無SEA:02/11/06 11:34
>>177,180
数年前、監視員に赤か黒の水褌でも良いかと聞いたら、ダメと言われたけどな。


182 :名無SEA:02/11/07 00:26
>>181
他にどこかで褌で泳げたプールありましたか?

183 :名無SEA:02/11/07 00:30
女でもこういうフンドシみたいな格好ってどうよ?

ttp://fundoshi-bikini.infoseek.ne.jp

184 :181:02/11/07 03:16
>>182
実は、>>181>>150なのよ〜ん。

185 :名無SEA:02/11/08 14:20
>>184
なるほどプールにて褌で泳ぐのは、結構てまひまかかるんですね。
自分も褌で泳ぐ心地よさにはまってますが、海だけで我慢します。
(夏が待ちどうしい)

186 :名無SEA:02/11/08 21:38
東京体育館のプールたたまにいるよ。

禁止なのは神宮プールの方。
Tバックもたまにいるしね。


187 :名無SEA:02/11/09 00:29
東京体育館のプールは褌で泳げるんですかね?
上京したときに褌で泳いでみようかな?

188 :名無SEA:02/11/09 05:43
>>186
上の方のプール、下の方のプール、どっちにいるの?


189 :名無SEA:02/11/11 10:03
>>187
実際、褌やTバックやスケスケ・サポーターもいるし、係員も注意する様子もない。
逆にネックレスやピアスは厳しく注意されるらしい。

190 :名無SEA:02/11/13 22:16
age

191 :名無SEA:02/11/15 12:38
褌で泳げるプール情報きぼんぬ!

192 :名無SEA:02/11/17 21:06
age

193 :名無SEA:02/11/18 10:18
褌で泳ぐ寒中水泳情報もきぼんぬ!

194 :名無SEA:02/11/18 19:51
>>193
かなりの泳力のあるものでも、寒中水泳大会では溺れかける人がいる。
安易に参加すると大変なですよ。

195 :待った名無しさん:02/11/18 21:37
>191
そんなプールあるのか?

196 :名無SEA:02/11/19 22:26
>>191
東京都体育館プール

197 :名無SEA:02/11/19 23:59
↑びみょーに違うような・・・

198 :名無SEA:02/11/20 12:24
時々いるよ<褌
なにかとコウルサイ係員も注意しないみたい。

199 :名無SEA :02/11/21 17:05
褌で泳いでいるのは何歳くらいの人なの?


200 :名無SEA:02/11/22 20:30
200ゲット
よって>199
200歳!(そんな訳ないか)

201 :名無SEA:02/11/26 11:25
六尺あげ

202 :DJ狼:02/11/27 09:14
ハアハア・

203 :名無SEA:02/12/04 02:08
AGE

204 :名無SEA:02/12/05 00:51
月末に東京へ行くんだけど、褌で泳いでみようかなあ


205 :名無SEA:02/12/06 18:34
田舎もんめが

206 :名無SEA:02/12/08 14:27
>>204
漏れも東京行ったときに、六尺で泳いでみたい。

207 :ふんどし・めもりー:02/12/08 19:32
通っていた中学が、水泳のとき男子はふんどしだった。かつては、水泳の強い
学校ということで有名だったらしい。卒業生の中には、国際的な大会に出場し
た人も何人かいたそうだ。我々の時には全く昔話だったが、ふんどしの伝統だ
けは残っていた。一年の夏、初めてふんどしを締めたときは、かなりいやだっ
た。臨海学校ももちろんふんどし。それが二年生からは全く平気になった。ふ
んどしのほうが、遙かに泳ぎやすいのと、解放感が何ともいえなかった。

208 :ふんどし・めもりー:02/12/08 20:56
忘れられない思い出は、当時通っていた塾で知り合った女の子(彼女は、
別の中学)と、日曜日の朝、二人だけで学校のプールで泳いだこと。彼
女の方から「水泳、教えて」と言ってきた。「いいけど、うちの学校、
男子はふんどしだよ」というと、「うん、そうみたいね」と言って全く
気にしていなかった。好意を持っていた女の子からの申し出、もちろん
受けた。約束した日、ふんどし姿で更衣室を出たとき、彼女にじっと見
つめられた。彼女に「かっこいい」と言われて。すごく誇らしく感じた。



209 :名無SEA:02/12/08 23:34
>207 208
何年くらい前の話ですか?
又、公立中学ですか?

210 :名無SEA:02/12/13 14:22
207の話聞きたいなあげ

211 :名無SEA:02/12/15 17:22
>>210
同感。中学時代から褌は締めてたけどさすがにその頃は褌では泳げなかったからなー。
中学・高校と水泳の授業は普通の海パンだったし。
年頃の女の子が男子の褌姿にどういう感想を持ったのか、すごい興味アリ。


212 :名無SEA:02/12/16 00:51
>>211
「中学時代から褌は締めてたけど」って褌が当たり前の年代の方ですか?
そうじゃなかったら厨房で褌締めることはかなーり珍しいことだけど。

213 :名無SEA:02/12/18 11:29
207.211さん思い出話聞かせて下さい。

214 :名無SEA:02/12/18 13:18
無し

215 :名無SEA:02/12/20 23:52
>>212,213
いいえ、俺が中学の頃はもう、褌は全然いませんでしたよ。
ただ個人的に、その頃から褌フェチで時々締めてただけです。
そんなもんで、水泳の授業が褌の学校にある種の憧れがあった訳でして、水泳が褌だったら女の子の前で、
堂々と褌で泳げるのに、なんて思ってました。
実際に海で赤フンを締めて泳ぐようになったのは20歳すぎてからです。
それ以来、海パンで泳いだ事って殆どありません。

216 :名無SEA:02/12/20 23:56

http://petitmomo.com/mm/

ここがちょっぴりエッチ系のめぐが運営している出会いサイトです。
もしよかったら使ってみて、、、
ヨロシクです。

めぐ(^o^)-☆


217 :名無SEA:02/12/29 12:22
もうすぐ冬休み。
どこのスパに白褌で行こうか
思案中。

いいとこ教えてよ。

218 :名無SEA:03/01/01 13:42
初泳ぎで六尺締めて泳いできた。
寒かったけど、いい記念になったよ。

219 :名無SEA:03/01/02 15:49
俺は明日、寒中水泳大会に参加予定。
勿論、六尺締めて泳ぎます。

220 :名無SEA:03/01/02 20:14
どこの寒中水泳大会??

221 :名無SEA:03/01/03 18:02
俺の地元。
今日は朝から雨で寒かった・・。雪降らんかっただけマシだけどね。
ちなみに褌も結構いたよ。
やっぱり寒中水泳は褌に限る。

222 :山崎渉:03/01/07 21:13
(^^)

223 :名無SEA:03/01/12 02:35
保守sage

224 :名無SEA:03/01/16 14:24
ゆつhrh

225 :名無SEA:03/01/17 23:19
本当にそんな人いるの?

226 :名無SEA:03/01/18 01:56
私の通っていた学校では、特に泳ぎの下手な者を対象に、臨海学校があり、そこでは男子の水着は赤いふんどしでした。(学習院じゃありません。念のため。)
初めは恥ずかしくて嫌だつたのですが、訓練中に疲れて海の中に沈みそうになつた時、先生にふんどしの結び目を掴んで引き上げてもらいました。
あの時、もし水泳パンツだつたら、掴むところがなくて、助けられず、今ごろ私はこの世にいなかったかもしれません。
だから、海でふんどしと言うのは、何となくわかります。
しかしプールでは、、、。

227 :名無SEA:03/01/18 12:10
フンドシ締めると、チンコ立ちませんか?
お尻の食い込みとかが、われながらいやらしくて、
自分の姿見て興奮してしまう。
だから、もしも学校の水泳がフンドシ指定だったら、絶対に
人前に出られない。
今でもフンドシって書いているだけで、カチカチに勃起している!

228 :名無SEA:03/01/20 19:48
昨日、寒中水泳大会で泳いできました。
当然、水着は赤フンドシ。

229 :名無SEA:03/01/21 00:47
>>228
寒くなかったかい?
自分も元旦に寒中水泳してきたけど、褌で泳ぐのは気が引き締まってイイね!

230 :名無SEA:03/01/22 00:50
>>226
それは、土肥での事ですか?
S県立S高校ですね?

> だから、海でふんどしと言うのは、何となくわかります。
それ以外にも、鮫に遭遇したら、解いて長〜く伸ばすと鮫よけになるとか・・・。

231 :山崎渉:03/01/22 07:47
(^^;

232 :名無SEA:03/01/23 23:13
>>230
 SN学校。土肥はそう。

233 :名無SEA:03/01/24 05:46
>>232
>  SN学校。
 ??

234 :名無SEA:03/01/26 14:05
褌での寒中水泳レポきぼーん!

235 : :03/01/26 14:20
台湾のエロ画像掲示板が今一番ホットと言えませんかね?

http://wossal.k-server.org/tw/



236 :名無SEA:03/01/26 20:34
6i5ss65ri

237 :名無SEA:03/01/27 12:49
>>235
言えないと思う。

238 :名無SEA:03/01/27 14:23
なるほど




239 :名無SEA:03/01/30 13:17
寒中水泳あげ

240 :名無SEA:03/01/30 23:11
おいらの小学校も、4年以上の男子は赤ふんだったよ。
最初は嫌がるヤツもいたけど、慣れですね。初めてふんどし締めて水泳の
授業をやってから半月もしたら、もう誰も嫌だとか言わなくなった。
5,6年は臨海学校があって、一般客が多い海水浴場だった。
でも、恥ずかしさなかった。むしろ、『自分は日本男児だ!!。』と誇りに
思ったね。
ふんどしに関する面白エピソードも数多くあるし、いい思い出です。
ふんどしが嫌で水泳の授業をサボったっていう話も聞いたことないし、
恥ずかしささえ克服できれば、なかなかいいものですよ。
また機会があれば、ふんどしで泳いでみたいと思います。

241 :名無SEA:03/01/31 00:03

ショタ&ゲイビデオを好きなときに手に入れる方法があります
★重要なのはお金をかけない事と家族にもバレない事★

http://www2.free-city.net/home/aliceya/shota.html



242 :240:03/02/03 00:27
色々と、ふんどしにまつわるイタズラをしましたよ。
イタズラのネタがふんどしなだけに、先生も叱る気が失せていたというか
呆れていたというか、叱られたというより注意されたって感じだったかな?。
女の子や女の先生は、赤面気味だったし。
それよりこのスレッド、ずいぶん埋もれちゃいましたね。

243 :名無SEA:03/02/03 00:52
男のハイレグ、いいでないの?

244 :名無SEA:03/02/03 02:18
>>240
小金井?
だとすると、臨海学校は外房の方だね。
うつらも、4年生以上は赤ふん。吉祥寺の方。
4年生から6年生まで臨海学校あったよ。
こっちは、館山のちょいと先(内房側)。


245 :240:03/02/03 03:19
>>244
正解!!。よくご存知で。そちらはS小学校だね?。
S小には知り合いが通ってた。
現在も赤ふんの伝統は引き継がれているのは、嬉しい限り。
でも、遠泳の距離は短縮されたらしい。

イタズラと言えば男子10人くらいでまとまってジャンケンして、
一番負けたヤツが10人分の赤ふん代を徴収して、それで10人分
まとめて買いに行かせるという、罰ゲーム的でおバカな遊びをした。
購買部か学校の目の前の文房具店で買ってたんだけど、購買部は
毎朝文房具店のオバチャンが来てやってた。
時々おじさんが来るんだけど、おじさんの方がまだ買いやすかったかな?。
おじさんだと、『赤ふん下さい。』『はい、ヘヘヘヘ。』って感じで
恥ずかしそうに買う私たちを少し暖かく見つめてくれるんですが、
オバチャンはあの商売長いんだろうね、かなり慣れた感じでちょっと
機械的な感じ。『赤ふん下さい。』『はい、○○○円!。』
あの対応だと堂々と買えばいいのかもしれないけど、私は逆に買い
辛かったなぁ。
むしろ何らかのリアクションがないと、買い辛いかも…。

246 :240:03/02/03 03:19
そこでオバチャンが絶対ビックリするような買い方を考えたというワケです。
それが、10人分まとめ買いだったというワケです。
ジャンケンで負けたヤツは、まさか自分が負けるとは思わなかったんだろうけど、
買うときの姿は今でも忘れられないです。
購買部は結構賑わっていて、朝の社交場と化していた。当然先生や
上級生下級生、もちろん女子もいた。そんな中で『赤ふん10枚下さい!!』
と言って注目を集めていた彼は、しばらくの間口を利いてくれませんでした。
いつも機械的に処理して(多分、赤ふんのオーダーに対する免疫があった
のではないか?)オバチャンも流石に笑いを堪え切れなかったようです。
『何でそんなに買うの?』という問いに対して、『実はジャンケンに負けて・・・』
と情けなさそうに事情を話す彼は、学校内で一躍時の人となりまして。
その一部始終を、他の9人(私も含めて)と外部のギャラリー(他のクラスのヤツ
+女子数人)とともに柱の影から見て楽しんでいました。
その一件はオバチャンから先生達に告げられ、先生からお叱りというか
注意を受けました。
先生もあまりの下らなさに怒る気にならなかったことと思います。
実はその後、計画されながらも実行に移されることなく終わった
第2段、第3段の作戦がありました。コレ話すと、『それはマズくないか?』
と思われるでしょう。
また何か書き込んで下さいね。

247 :名無SEA:03/02/03 23:26
>240 244
臨海学校でなく普通の授業でもふんどしですか?

248 :名無SEA:03/02/04 00:49
すごーい、そんなとこあるんだ!

249 :名無SEA:03/02/05 02:00
>240
こっちは、中学の時ふんどしでした。ちょうど思春期の時期、最初は相当抵抗が
あったけど、じきに慣れてしまい、学校以外のプールへ行くときも海パンの下に
ふんどしを締めるようになっていた。毎年夏が近くなると、どこからともなく
「ふんどし廃止」の声が聞こえてきたが、不思議なことに決して多数意見になら
かった。生徒会でも、毎年議題に上がったが、最終的には「廃止案」は、否決さ
れていた。後で知ったのだが女子の代議員のほとんどが「存続派」だったという
のだ。これには、ホントに驚いた。
そのときは、「何で自分たちの学校だけが」という気持ちもあったけど、ふりかえ
れば、いい思い出です。



250 :240:03/02/05 12:43
>>247
そうです。普段の授業もふんどしでした。
確かに遠泳の時だけにすればいいような気もしますが、いざ遠泳の時に
初めて締めたのでは、締めなれていない(締めが甘かったりとか)等の理由で
逆に危険だったり泳ぎにくかったりすると思うので、普段から締めて授業を
やったのは正解だと思います。
何事も実践に近い形で訓練した方が、いざトラブルに巻き込まれた時も
対処しやすいという事でしょう。
6年の遠泳が終わるとふんどしはほとんど意味を成さなくなってしまうような
気がしました。臨海学校が8月の初旬、9月になっても授業はふんどしでした。
海での救助のしやすさを考えてふんどしだったわけですが、9月以降の水泳の
授業にふんどしは必要ないような気もします。しかし、誰1人としてそれに異議を
唱えるヤツはいなかった。それだけふんどしが好きになっていた証拠かも。

251 :240:03/02/05 12:47
私達のイタズラ企画第2段、『1年生に買いにいかせる!!。』
第3段、『女子に買いにいかせる!!。』
いずれも実行に移される事なく、私達は卒業しました。

252 :名無SEA:03/02/05 14:15
>誰1人としてそれに異議を唱えるヤツはいなかった。
>それだけふんどしが好きになっていた証拠かも。

日本人のDNAがそうさせるのかもしれない。
海パンやトランクス・ブリーフはせいぜい数十年の歴史だけど、
褌の歴史は千年以上だからな。

253 :名無SEA :03/02/06 00:26
>>249
私は高校の時の水着がふんどしでした。
女の子に見られるのが相当恥ずかしかったけど、やっぱりお互いに慣れるものですね。
泳いでいるときよりも、準備体操の時の方はモロ見えで恥ずかしかった。

254 :名無SEA:03/02/06 01:04
海パンだと買いなおしが必要だけど、ふんどしだと
ある程度まで持ちそうだ。よって、エコだね。

255 :名無SEA:03/02/06 05:58
>>240
うちらも体育の水泳授業の時も、赤ふんだったよ。
夏休みなど、学校の水泳教室で泳いだ後(もちろん赤ふんでです)、
赤ふん姿のまま、M市の市営プールまで歩いて行って、そのまま泳いでいたね〜。
今考えると、恐ろしいほどエネルギーがあり余っていたと、つくづく思う。
家が近い奴は、そのまま帰っちゃってたね。
六年生の夏休みに、男子6人、女子6人で八王子のSランドに行った時も、男子は赤ふんで泳いだよ〜。
女子の方が、”ねえねえ赤ふん締めなよ、海パン穿いたら無視だからね”みたいなことに言われたな。
最初(四年生の頃)は、女子も男子の赤ふん姿を異様に見ていたようだけど、
六年生の頃などは、返って男子の赤ふん姿を見たがっていたような感じを受けた。
四年生の臨海学校が終わってからかな、”男子は赤ふん”が常識として感じられるようになったのは。
そちらはどうでしたか?

256 :↑244です。これも。:03/02/06 06:01
>>240
ところで、小金井は遠泳の際、女子の腰紐を結ばせているでしょ?
あれって、遠泳の安全性確保に非常に重要と、G習院の水泳師範
(日本泳法の本当の範士の先生)が、とある講演会で言っていたねえ。
あと、帽子の色分けもかかんりきちんとやっていると聞いている。
それに比べ、吉祥寺のS(自分の母校)は、女子の腰紐はやらないし、
帽子による班分けも、小金井に比べるといい加減な感じがする。
数年前、中学一年生の臨海学校の遠泳の際に、死者を出してしまい、
中学の臨海学校は存続の危機になっているようだし。
何となく、臨海学校が縮小傾向にあるのを、何となく寂しく感じている。

話は全然飛ぶけど、赤ふんの思い出って、臨海学校の貴重な体験に
結び付いている感じもするけど、そう感じない?
だから"赤ふんで水泳"と言うと、すごく懐かしいし、大切にしたい感じがするのだけど。

257 :vvv:03/02/06 06:09
http://bbs.1oku.com/bbs/bbs.phtml?id=kkgogo
★管理人オススメ★

258 :249:03/02/06 17:47
>>253
そちらは、高校の時でしたか。
中一の時、最初はホントにいやだったけど、臨海学校のころにはすっかり慣れ
てしまった。中二の時、東京の某校から転校してきたやつに「この学校は、水
泳、ふんどしだぞ」と脅かすつもりで言ったら「ああ、そう。ふんどし無駄に
ならなくてよかった」と返答されてうろたえた。授業当日、その男が颯爽と赤
フンで現れたときには肝をつぶした。それまでは白フンがふつうで、赤フンは
水泳部だけという不文律があったが、それが一挙に崩れて赤フンを締める者が
続出した。学校前の店が注文に応じきれず悲鳴をあげていた。そんなわけで、
中二は赤フンを締めた夏になりました。

259 :240:03/02/06 18:39
>>244
>話は全然飛ぶけど、赤ふんの思い出って、臨海学校の貴重な体験に
結び付いている感じもするけど、そう感じない?
だから"赤ふんで水泳"と言うと、すごく懐かしいし、大切にしたい感じがするのだけど。

その通りですね。当時の赤ふんは今も大切に保存してあるし、
同窓会なんかで一番ホットな話題になりますね。
大切な思い出だと思います。実は6年の臨海学校の後に塾の合宿で
風呂に入った時に、ふんどしの日焼け痕を色々と言われて正直に話したら
『恥ずかしくないか?。』とか言われたけど、自分はそうは思わなかった。
むしろ誇らしくすら思ったけど。
赤ふん=エナジー、赤ふん=遠泳ですね。赤ふんを締めないと、遠泳を
する気にならなかったかも。赤ふん締めると、完泳してやろう!という
ヤル気が沸いてきましたね。
Sランドって、フリーホールとかハヤブサとかがある所でしょ?。
赤ふんで泳いだんですか?。それはすごい!!。
『赤ふんじゃなかったら、無視するよ!』って言う女の子もすごいけど、
係員に何か注意されませんでしたか?。

>254
>海パンだと買いなおしが必要だけど、ふんどしだと
ある程度まで持ちそうだ。よって、エコだね。

それは言えてますよね。買ったばかりの赤ふんは長めですが、長くて邪魔な
場合は切ってました。ハサミでね。
4年の時に体が小さかったのに、5年になるまでの間に飛躍的に成長した
ヤツは、5年になってから『長さが足りない!!。』って慌ててました。
私はちょっと長いかなぁと思いましたが、買った物をそのまま使い
続けたらちゃんと6年まで使えましたよ。
サイズがある程度融通が利くのも利点ですね。

260 :240:03/02/06 19:46
>255
レス遅れてすいません、ちょっと見落としてました。
生徒会でふんどし存続?、廃止?を論議したというのはすごいですね。
私は小学生だったからふんどしについて話し合う事すらなく、
完全に義務でしたから話し合いすらありませんでした。
一時、ふんどしがなくなるのではないか?という噂が立ちましたが、
卒業生は皆『存続せよ!!。』という意見でした。
母校に問い合わせたら、そのような話は一切ないとのことだったので
安心しました。誰かが遊びでデマを流したのかな?。
でも、多くの女子が存続派だったというのは、何か嬉しいです。

色々読ませて頂くと、本当にふんどしに対して理解がある人が多い事と、
ふんどしの伝統を守っている学校が多い事に驚くばかりです。
水褌の良さを、もっと見直すべきであると思います。

261 :名無SEA:03/02/06 20:54
公営プールなどは褌禁止のところが多いですが寂しいです。
スイミングクラブなども褌着用を認めてくれるところが有るといいですね

262 :244:03/02/07 05:07
>>240
日本泳法って知っている。古式泳法と言った方がわかりやすかな。
話はちょっと変わるけど、たぶん、小金井も、臨海学校では、
蛙足平泳ぎや横泳ぎなどを中心にやらなかった?
蛙足平泳ぎは、遠泳目的のためだけど。 横泳ぎとか抜き手とかなどもならなかった?
話は戻って、日本泳法に水府流太田派(水戸の水府流という伝統ある流派の東京版(正確には江戸版))
という最大派閥の日本泳法流派があるのですが、小金井のかなり昔のM校長(既に亡くなられましたが)は、
当時、この流派の”家元(最高師範)”だったのですよ!(知ってた?)
だから、学芸附属の中でも、小金井だけは、水泳の時男子は赤ふんにしているんじゃなんじゃないかな?
吉祥寺は、戦前から同じ場所で臨海学校をやっており、やはり水府流太田派系で、臨海学校も戦前からの伝統。
やはり、この流派の大先生が臨海学校の面倒を見ており、「水泳では、男子は赤ふん。これが一番健康的」
と言うことで、続いています。
この大先生、戦争中、海軍の水泳訓練の教官という方だったので、臨海学校も水練もかな〜り厳しかったですよ〜。
(20年も前の話ですが。今は、大分緩和されちゃったみただけど、遠泳は続いている。)
ちなみに、G習院は小堀流という流派(熊本黒田藩の流派)なので、同じ赤ふんでも締め方が若干違うのですよ。
G習院も当初は水府流太田派だったのですが、なぜ小堀流に鞍替えしたのか、それはまたいつか。
ふんどしの話から、かなりそれた話を長々とすみません。次回は、短くします。

263 :240:03/02/07 19:27
>244
???、かなり詳しいんですね。ちょっと感心。
日本泳法って、ウチではやってなかったです。顔出しの平泳ぎだけですね。
吉祥寺はそういうのがあると聞いていましたが、ウチはなかったなぁ。
赤ふんの締め方って、確かに色々あるとは聞いていました。
ウチもよく見ると習った方法と違う人がいたから、どれが正しい締め方だったのか
未だにわからなかったりします…。
ちなみに小金井の中学は、白ふんです。というか、白ふんだったんです。
私が4年の時だったと思うんですが、廃止になって海パンになってしまったとの事。
残念でなりませんなぁ。
遠泳ですが、5年時に15分(500m)、30分(1000m)。6年時に90(3000m)でした。
90分遠泳一番乗りの水泳班のメンバーとして完泳できたのは、誇りです。
行く前に必ず猛特訓がありましたが、結構厳しかったという記憶があります。
今は一番長い遠泳でも、確か1500mであると聞いています。

264 :244:03/02/08 00:12
>>240
262は、仕事で徹夜明け帰宅時に打ち込んだので、誤字脱字が多くてすみませんでした。
遠泳は大体同じ。5年生が1000m、6年生が3000m。今はもう少し短く変わったみたいだけど。
だけど、外房の3000遠泳と内房の3000m遠泳だと、波の高い外房の方がきついと思う。
自分のよりちょっと上までは、中一まで赤ふんだったらしいけど、自分の頃は水泳パンツになってました。
それに、自分の頃は中一まで臨海学校があったけど、つい最近、中学の臨海学校は廃止されたらしい。
また、話が変わるけど、ふんどしに慣れちゃうと、水泳パンツはお尻にまとわりつく感じがするし、
加えて、臨海学校の時の水練と水練の間の休憩時間中、水泳パンツが冷えて、お尻が冷たく感じるのが、
すごく嫌だった記憶がある。そんな感じなかったかな?
そういう意味では、ワンピース水着の女子は、臨海学校の水練の休憩時間、相当寒かったのではないかと思う。
あと、親友の女子も言っていたのだけど、やはり、水泳パンツより、ふんどしの方が足が長く見えるよね ^^

265 :名無SEA:03/02/08 00:41
臨海学校が廃止になる学校が多いようです。やはり父兄の間からもし取り返し
のつかない事故が起きたらということだそうです。
それと、生徒と家族と学校間との信頼関係が希薄になってきとことも否定でき
ないでしょう。これからどんどん学校行事が形骸化していくのではないでしょ
うか。確かに安全を考えると褌に勝るものはないでしょうか。
全国の小中学校の水泳指導を褌にもし文部省の学習指導要領に書き込んだら
ば、歴史教科書以上の批判が向けられるでしょう。


266 :名無SEA:03/02/08 01:40
>>264
「ふんどしの最大の長所は、体が冷えないことにある。」と聞いたことがある。
確かに自分の体験でもそんな気がする。日が落ちるまでさんざん泳いで、そのま
まふんどし一本で帰ったこともあるが、不思議に体の冷えを感じなかった。

267 :名無SEA:03/02/08 02:09
S県立S高校もSN高校も、海(一部湖もあり)で泳ぐ行事自体が無くなって
しまつたのでは?
危ないから止めておけと言われれば、それまでですからねえ。

268 :244:03/02/08 02:19
>>240
度々240への質問・回答で申し訳ない。
吉祥寺では、1000mを約40分の遠泳、ゆえに3000mを約2時間の遠泳としています。
そういう意味では、吉祥寺の方が、同じ距離の遠泳でも泳いでいる時間は長いのかな。
さらに、4000m遠泳を約3時間の遠泳としている中学校もあったように記憶してます。
ただ、OBになってから、水泳を教える側の方で数回参加し、遠泳にも付き添った経験から、
波の高低により、疲労の度合いが大きく異なることは間違いないと実感しています。
(そういう意味で言うと、やはり、3000m遠泳、内房の吉祥寺より外房の小金井の方がきついかな?)
臨海学校で遠泳をしている他の学校では、距離と遊泳時間をどのように関係付けているのでしょうか?
ふんどしとは関係ないけど、情報をお持ちの方がいたら教えて下さいませな。(当方、非常に興味あり)


269 :244:03/02/08 02:49
臨海学校や遠泳が続けば、”ふんどしで水泳”も見直されると思っていたのですが、
肝心な臨海学校・遠泳が廃止の方向なんですよねえ。(困ったもんだ。)
小学校高学年・中学(・高校)において、親元から離れ、若干厳しい水練や遠泳をすることは、
独立心を育てるためにも、貴重な体験だと思うんですけどね〜。過保護化しているのかなあ。
赤ふん臨海学校・遠泳があるゆえ、自分の息子を無理矢理母校に入学させた同窓の女友達もいますが。

270 :240:03/02/08 11:00
>>244
距離と遠泳時間についてですが、結構いい加減に決まっていると聞いた事があります。
6年時の90分遠泳は3000mでしたが、実際は90分かかってないらしいです。
遠泳は、隊列を組んで泳ぎますよね?。最初に出発する人が出発してから
最後に出発した人がゴールするまでの時間がだいたい90分のようです。
きっとキッチリ時間を計ると、87分とか変な時間になるからキリのいい時間に
合わせてあるのではないかと思います。(←説明になってない!!。)

271 :240:03/02/08 11:16
ウチの方が時間が短い傾向にあるようですが、海の状況による誤差が
あるのではないかと考える事もできます。
波が強いので、沖に向かって泳ぐのは大変です。
高波に乗れると快感でしたが、後ろの人が飲みこまれたのではないかと
気になっていました。
高波のやり過ごし方の指導で、思いっきり潜ってしまえば大丈夫だと教え
られました。
でも多少波をかぶる位の方が、遠泳って感じでいいような気もします。
そんなワケで、行きは辛いですが帰りは波が後ろから押してくれる
ので沖から浜まで結構早く辿り着いたような気がします。
遠泳の距離というかコースは決まっていても、時間はハッキリと決まって
いるわけではなく、過去の統計的に15分あたり500mという計算なのかも
しれません。(←かなり推測だなぁ。)

赤ふんが廃止になる理由が、遠泳そのものの禁止というのは悲しいです。
ちょっと過保護ですよね?。
私だったらもし男子が生まれたら、自分の母校かそれ以外でも赤ふんと
遠泳が残っている学校に入れちゃうけど。
244さんと私は、多分年齢が10歳近くあるいは以上離れているような
気がしますが、色々と語り合えて楽しいですよ。
ちなみに小金井中のふんどし廃止の理由は、外部性(中学から小金井に入った人)
の人数がある年非常に多かったからという理解し難い理由なんだそうです。

272 :240:03/02/08 11:28
>>265
>全国の小中学校の水泳指導を褌にもし文部省の学習指導要領に書き込んだら
ば、歴史教科書以上の批判が向けられるでしょう。

確かに、大問題になるような気がしますね。しかし、なぜこれ程までに
利点だらけの水褌が批判の対象にならなきゃいけないのか、疑問ですね。
歴史教科書もいいけど、こういう所を議題にして欲しいものです。
何か、すごくまともなBBSになりましたね(笑)。ちょっとビックリです。
こんなにも多くの肯定派がいらっしゃるとは嬉しいです。
今ふんどしでない学校をふんどし着用にするのは不可能だとしても、
自分達の母校のふんどしと遠泳を守ることなら、できそうですよね。
数少ない貴重な存在である私達の学校の水泳指導を守るというのは、
大切な事だと感じます。

273 :240:03/02/08 12:03
私の母校出身の男子で、あなたの小学校時代を一言で振り返るなら?
と聞かれたら、真っ先に『赤ふん』と答える人は多いハズです。
結局、全部赤ふんに集約されるんですよ。
林間学校というのもあったけど、やっぱり遠泳と赤ふんですね。
赤ふん絡みの思い出も多いですし。ちょっとふんどしにまつわる
面白いエピソードとか聞きたいなぁ。
私は前にも話した通り、おバカなイタズラをやった事が一番ですね。
ふんどしの締め方は6年の同じクラスの先輩から教えてもらってました。
6年になると、今度は教える立場でしたが。
6年になって4年生に指導する時の先生の一言ですが、『もしもプール開きの
日に4年生で脱げた子がいたら、その子に指導したヤツは1ヶ月間給食抜きにするよ!。』
と言われました。半分冗談だと思うのですが。
締め方っていっても、一通り教えると何も教える事がないんですよね。
だから最後に、プール開き前に必ず裸の状態で締めてみる事と、
とにかくキツく締める事を強調しました。
結局脱げた4年生は居なかったんですが、教えた側(6年)で脱げたヤツが居ました。
皆一斉に、『あんたが脱げてどーすんの!!。』とツッコミ。笑ったなぁ。
脱げたというより、ズリ落ちた程度だったからすぐに直せたんですが。

274 :名無SEA:03/02/08 14:02
現在赤フンと遠泳が有る小学校は3校ぐらいしかないのでは?

275 :240:03/02/08 16:21
>>274
えっ?。そんなもんですか?。もっとあると思いますよ。
知っている限りでも5校はありますよ。でも、ちょっと淋しい現実ですね。

276 :(。・_・。)ノ:03/02/08 16:22
>>1
http://homepage3.nifty.com/digikei/
全部無料だよ

277 :名無SEA:03/02/08 17:35
>276
せっかく真面目に話し合っています。
アラシの予備軍は御遠慮願います

278 :かなづち:03/02/09 00:32
私の小学校は温水プルールが有りましたが、石油ショックの影響で中止になっ
てしまい、臨海学校は台風で中止となってしまいました。
私自身はかなづちでした。最近になってやっと浮くぐらいは出来るようになり
いましたが、水泳を習うときには腰を持ってもらい浮く練習をしました。
その時に思いましたが、褌の方が補助をしてもらいやすいのではと思いました
が、プールでは褌は禁止のようです。その理由は水着でなく下着とみなすこと
また、一部のホモセクシャルの人ものという偏見が有るようです。
偏見をなくして水泳教室でふんどしを認めむしろ奨励してもらえればよいと思
います。(本当は学校で奨励して欲しいですが大問題になるでしょう)
>246
海パンだと休息の時に冷えるということですが、ドイツでは〔当時の東ドイ
ツ)は、小学校低学年は全裸で指導するそうです。その理由は子供の体温保持
の為だそうです

279 :244:03/02/09 02:08
>>240
たぶん、通った学校がたまたま赤ふんだったというだけでは、赤ふんに対する想いも
それ程残らなかったでしょうし、水泳パンツでのちょっとした簡単な臨海学校くらいでも、
それ程記憶に残っていないと思うのですけれど。
小学校という年代に、約一週間親元を離れ、割と厳しい水練や遠泳(特に後者)を、
”赤ふん”という異次元的な?(過去の遺物的でちょっと普通には身に着けない)代物を締めて乗り越えて来た、
というところに価値を見出していて、それが自分の誇りになっているように思うのですが、いかがざんしょか?


280 :244:03/02/09 02:14
六年生の3000m遠泳の時の記憶は、かなり鮮明に残ってますよ〜。
やはり、気合を入れようと、友達同士で相当きつく締めました。(が、後にこれで問題が発生原因。)
開始前に海岸に整列した時は、不安で泣きそうな顔している奴、不安を紛らわすため周りにちょっかい出して
怒られている奴(実は自分)、余裕の笑いのつもりが引きつった笑いになっている奴、などなど。
先頭の師範(小金井で言う助手さん)が海に向かって歩き出した時は、本当にドキドキしましたね。
やがて自分も海に入って波に逆らいながら沖へ歩いて行き、胸くらいの深さから泳ぎだし、
飛び込み台を通り過ぎるのを横目で見た時、いよいよ沖に出て3000m遠泳の開始かぁ、と。
泳ぎ切ってやるという思いと若干の不安が交錯したのが、つい先日のように浮かんできます。
前年に1000mをやっていたので、行けるだろうと思ってましたが、最後の方で思わぬ事態が待っていました。
途中、口に入れてもらった飴の甘くてホッとしたり、かなり強い風が吹いて大き目のさざ波が立ち
思いっきり海水を飲んでムセてしまったり、やはりもう限界で泣きながら舟に引き上げられた奴がいたり、
やはりいろいろありましたが、思っていたより2時間を短く感じましたね。あれ、もう2時間、みたいな。

281 :続き:03/02/09 02:16
しか〜し、最後の方になって思わぬ事態が発生。(同じ問題が発生した友人も多かったみたいだけどね。)
やはり沖の方は海水温が低く、また赤ふんをきつく締めていたので、小便をしたくてしたくて、その意味で限界。
泳ぎながら出来ない自分は、終わりの方は「早く小便をしたい!」という思い出になってしまっています(w
最後岸に向かって泳ぎ、腰より少し深いくらいのところで泳ぎを止め、海岸へ歩いて行く時、
沖からの風が肩だけに当たるのが、段々浅くなって背中、お尻にも当たってきた時、
ああ遠泳を泳ぎ切ったんだという思いと、ふんどし姿でお尻丸出しなんだという感覚を新ためて持ちましたね。
岸で最後点呼を取っている時も、寒いのと、自分は小便をしたくてしたくて、早く解散休憩にしてくれ〜(w
で、解散後、同輩と近くの林に入って連れション。きつく締めた赤ふんをちょっと緩め小便をしたのですが、
ふんどしを緩めたとたん、ガクッと足の力が抜けて、一気にフニャけた感じになってしまいました。
肛門の近くに気を引き締める(緊張感を保つ)ツボがあるそうですが、ある意味、逆にそれを実感した感じです。
(だから遠泳の時はふんどしの方が良いんよ。 ちなみに女子も数人か寮のトレイに駆け込んでいましたな。)
まあ、自分の小学校の時の3000m遠泳はこんな感じ終わりました。

282 :244:03/02/09 02:28
>>278
教える側からすると、本当にふんどし(六尺で水泳用に締め方の水褌)の方が、
腰のミツや結びの部分を持って教えられるので、本当に好都合なんです。
沖合いの飛び込み台に上げる際にも掴めてますから、ひょいと引き上げられます。
OBになって教える側として臨海学校に参加した時の経験からも、その子の腰を持ち上げて
教えられるか否かというのは、その子の水泳上達に大きく影響すると、自分は考えています。
その意味では、水泳を習うなら男の子は水褌、女の子も腰紐を付けて欲しいと思います。
安全性の面からもです。どうしてもと言うなら、水泳パンツの上からでもいいですから。
ふんどしの一番の問題は、おっしゃる通り、ホモセクシャルの人達の印象が強いこと。
(彼らを差別する訳ではありませんが・・・)
それと、戦前までの古臭い代物で、現状では着けているだけで恥ずかしい代物という印象が、
あまりに強い点にあると思います。(少し前までは、当たり前の水着や下着であったのに。)
ふんどし(水褌)の良さが見直され、従前のように普通に着けて泳げるようになって欲しいものです。
南太平洋のどこかの国では、”男は従前の民族衣装(日本のふんどしのような布)を付けること”
という法律を作って、国の文化の継承を促しているところもあったように記憶しているのですが・・・

毎回、長文,及び,連続投稿してすみません。では。

283 :名無SEA:03/02/09 05:35
誰か水泳用の褌の締め方教えて下さい。
締め方自体は色んなH・Pで調べられますが、特に水泳用と書いてある締め方は有りませんので・・。
自分はいつも我流の締め方をしてるんで。

284 :名無SEA:03/02/09 08:21
水泳の時のふんどしと言えば、赤フンがもっともポピュラーですね。その次が白だと思いますが、
そのほかに黒と黄色がありました。子供時代その4色の好きな色を締めていましたが、日に焼け
た肌には、黄色がいちばん映えるような気がしました。

285 :240:03/02/09 14:12
>>244
赤ふん+遠泳だからこそ、思い出というか誇りになるというのは納得ですね。
でも、赤ふんでありながら遠泳が無い学校ってあるのかな?。
だいたいふんどしと遠泳は、結びついていると思うんですが…。

遠泳の思い出ですが、15分は慣れてなかったせいか、キツかったっという印象です。
30分の時はだいぶ慣れていたので、比較的楽だったような気がします。
90分は流石に、緊張しましたよ。遠泳ようの帽子を渡されるんですが、紐を
自分で結べない位、緊張していたのを覚えています。
横が3人一列で20列位あったかな?。海に10m位入った所からスタートで、
前の列がスタートしてからしばらくすると、スターターの先生が笛を吹いて
『行け!!』の合図。その時点でリタイヤするわけにもいかないし、とにかく
スタートしなきゃいけないというのは怖かったですね。
うちは遊泳エリアを通り越して沖に出て、そして沖の方で大きな円を2回描くように
泳いでから浜に戻るというコース設計でした。
泳ぎ始めて30秒もすると、足つかなくなるでしょ?。でもそこまで行くと、覚悟しました。
とにかく行ける所まで行こうと泳ぎ続けたら、いつの間にか終わってました。
30分とは違い、終わった後のくず湯は一気飲みできましたね。

>ふんどしを緩めたとたん、ガクッと足の力が抜けて、一気にフニャけた感じになってしまいました。
その通りだと思います。私は宿舎に戻って入浴する前に外しましたが、
一気に力が抜けましたね。遠泳中も、ふんどしだったから気持ちを切らずに
泳げたと思います。
ツボの話、あの頃は知りませんでしたが、後になって知りました。
下っ腹には丹田というツボがありますが、それも気持ちの引き締め効果が
あると聞いています。ふんどしなら、その両方が押さえられるんでしょうね。
トイレについては、記憶がないです。あの日は気温もまずまずだったし、
水温も普通だったからでしょうか?。遠泳中、知らずにやってたりして…。

286 :240:03/02/09 15:26
>>283
締め方には、色々あるようです。HPなどでも紹介されていますが、
そんなに変わらないと思います。
ただ水褌は、締める時にねじったりしないですね。そのまま締めます。
あと、あまり下の方に締めません。だいたいヘソのあたりで締めるよう、
指導受けました。

287 :名無SEA:03/02/09 16:59
====================================

http://www5b.biglobe.ne.jp/~ryo-kyo/osu.html

====================================

288 :見てみて!:03/02/09 17:23
えっ!!まじっ!見えとるやん!!!


http://www.hi-net.zaq.ne.jp/bubbs207

289 :244:03/02/09 20:08
>>240
毎回、ど〜も。
> だいたいふんどしと遠泳は、結びついていると思うんですが…。
例えば、天候のために遠泳が中止になった学年とかですよ。
実際にそういう年があったみたいだからね。そういう学年は可愛そうな気がする。

500mくらいのは、吉祥寺では”樽廻り”と言ってましたね。
飛び込み台の若干沖合いに50mくらい話して樽を浮かせ、そこを周り込む感じで4往復くらい。
それをマスターした者が、1000m遠泳参加でき、五年生の時に1000m遠泳を完泳出来た者が、
六年生の3000m遠泳に参加できる、基本的にはそんなシステムになっていました。
五年生の遠泳に参加していなくても、いきなり六年生で3000m遠泳に参加した者も何人かいますが。
> 終わった後のくず湯は一気飲みできましたね。
うちらは、ドロドロしていないサラっとしたおしるこ。おいしかったなぁ。
OB参加の教える側で行って遠泳に随行した時は、生徒達に全て食べられてしまい、悲しい思いをした(w
> トイレについては、記憶がないです。
実はさらに伏線があって、喉が渇くのではないかと、寮を出る前にお茶をたくさん飲んでしまったのです。
こっちの方の主因かな。
教える側で遠泳に随行した時は、反省して、前日の夜くらいから水を控えてましたね(w

話は変わるけど、遠泳が終わって岸に上がってくる時、遠泳に参加出来なかった友人達が横に並んで、
拍手で迎えてくれるでしょ? (小金井はやらないのかな?)
あの時に感じる達成感は、参加出来なかった友人には悪いけど、味わった者でないとわからないよねぇ。

290 :244:03/02/09 20:16
>>283
286(240)にほぼ同意です。
泳いでいても外れずらくするには、横が腰骨のちょい上になっている方、betterだと思います。
お祭りのように、かなり下の方に締めるやり方や、ねじるやり方は、水泳ではあまり推奨できません。
前に向かって泳いだ時に、少しくらいユルフン状態でも、ふんどしが腰骨に引っ掛かりますから。
ですから、前側は、おへそのちょっと下くらいになります。
後ろも縦の部分(縦ミツと言います)が短いと、教える側からはふんどしを掴みずらくて困りますね。
また、水の中でふんどしのきつさを若干調整できるようにするため、ねじるのもお奨めできません。
あと、ユルフンは実は困りもので、掴むと伸びるし、外れやすかったりするので、危険だと思います。
かと言って、きつ過ぎても、お腹などに良くないようですのホドホドに。
おへそのちょい下は、排尿のツボだと大学時代の友人が言ってましたから、
昨日書いたように、トレイを我慢したり、何度の行くようなハメになるかもしれません^^
若干きつめ、くらいがお奨めです。(小学生なら、きつく締めてもたかが知れているのですが。)

以前、水泳のふんどし(水褌)をメインテーマにしたサイトがあり、運営者とメル友になったのですが、
五年くらい前から、休止されてしまったようです。(トップページは今でも残ってます。)
日本泳法の正式な締め方を、写真入りで解説していたのですが、たぶんその写真や解説ページなどは
アップロードされたままでしょうから、ご希望があるならURLなどを聞いてみますけど。
ただ若干時間がかかると思います。もう4年以上もメール交換してませんし。
また、既に削除されていたり、拒否される可能性も大ですが。

291 :240:03/02/09 20:37
>244
完泳者の出迎えは、小金井でもやってました。確かに気分がいいですよね。
小金井の場合、最終日に集会室で遠泳監督の先生が、完泳者の名前を1人1人
読み上げて、名前が呼ばれると返事をして立ち上がりました。
その度に、周りから拍手が起こります。
あと、帰りの電車の中で完泳いたという証明書(賞状のようなもの)を
受け取りました。
あの頃は普段からあまり目立つ存在ではなかったので、名前を呼ばれて
立ち上がる時は嬉しかったですね。
同じ列(横の列)に入学当初から仲がよかったヤツがいたんですが、
海から上がる時に手を取り合って出迎えの輪に入っていきました。

天候の影響で、中止になってしまうというのは可哀想ですね。
私の一つ下の学年は、5年の時に天候不良で何度か水泳の時間がなくなって
しまって、5年時に30分遠泳ができなかったらしいです。
その分、翌年やったようですが。

所で、浜相撲なんかやりませんでした?。私達はよくやりましたよ。
キツく締めといて、ふんどしを取られにくいようにするという
作戦がことごとくハマった記憶があります。

292 :かなづち:03/02/09 21:41
ふんどしを認めている水泳教室があれば教えて下さい。
(プールでも褌の方が指導されやすいと思いますので〕
なぜフンドシとホモセクシャルが関連性があるのでしょうか?
ホモだったらワンピース〔女性物)を着ると思いますが、

293 :名無SEA:03/02/09 21:52
>>292
> ホモだったらワンピース〔女性物)を着ると思いますが

え??

294 :かなづち:03/02/09 22:02
ホモって女装趣味でしょ

295 :名無SEA:03/02/09 22:10
>>294
一部です。イコールじゃないよ。
まぁ、詳しくなくてもよい事だけどね。

296 :名無SEA:03/02/09 22:25
小学校もいいですが、中学、高校時代にこそ水泳はふんどしであって欲しい
ですね。
というより、学校の水泳の授業はみなふんどしにすればいいと思います。
いいよふんどしは。

297 :267:03/02/09 23:48
>240 浜相撲なんて、懐かしいですね。先生から取ってみろと言われて
やってみましたが、「あーこれが本当に近い相撲なんだ。」と、妙に感激し
ました。相撲ファンの同級生の奴は「まわしが切れないのはおかしい。」と
文句を言っていましたが。

298 :244:03/02/10 01:53
>>291>>240
やった、やった。 浜相撲はさ、他の班や、他の組との対抗戦みたいな形でやらなかった?
ユルフンの奴とかは、上手投げで投げられたら、ふんどしとれて素っ裸になっっちゃったりしてさ。
確かに、きつく締めておくと、横ミツを掴まれられないので有利なんだよ、おっしゃる通り。
吉祥寺は女子に腰紐を巻かせないワンピース水着だけのままなので、女子の方が強かったりしたよ。
自分は、他の班の師範(小金井の助手さん)とやって、両手で自分の横ミツ持ち上げられ、
赤ふんが思いっきり食い込みんで、「痛ててて」と言っているのに、そのまま海まで持って行かれて放り投げられたぞ。
休憩時間に、師範(助手さん)含め、みんなで”ハンカチ落とし”などもやって盛り上がったなぁ。
師範(助手)の足にタックルしたのはいいけどけど、顔面蹴飛ばされて鼻血出しちゃった奴とかいてさ。

299 :240:03/02/10 14:57
>244
女子は女子の部、男子は男子の部がありました。
班対抗戦は、副将やってました。とりあえず、2番目に体格がイイという理由で。
相撲の心得はなかったけど、結構楽しかったですね。
腰巻きタオルを腰に巻いておいて取り組み前に脱ぎ捨てて、副将降臨!!
なんて事もやりました(笑)。土俵入りも、やった記憶があります。
ぶつかり稽古方式勝ち抜きバトルはどんどん相手が向かってくるから、
結構疲れました。他のお客さんとかが、興味津々に見入ってましたね。
キツく締めるのは、千代ノ富士が現役の頃やってました。

300 :244:03/02/11 03:44
>>240
何となく二人だけで話しをしてしまっているね。
読み返してみると、自分の方の発言がいけないからかもしれないけれど、いろいろな人のお話し、聞きたいですね。
水泳パンツでの臨海学校や遠泳経験でもいいですから。

ところで、休憩時間に平泳ぎなどの練習もしなかった?
岸の砂場に腹ばいにさせられて、師範(助手さん)に足首掴まれ、蛙足の練習とか。
平泳ぎでも、遠泳用に長く泳ぐ場合の足と手のタイミングと、速く泳ぐときのタイミング、
そのシミュレーション的な練習を陸上(砂場)でやらされたねぇ。
うちらは、日本泳法も若干やっていたので、六年生の時には横体(横泳ぎや抜き手)の陸上練習などもしましたよ。
平泳ぎの陸上練習の場合は、砂場に腹ばいになって足を動かされらる訳ですが、それやられると、
ふんどしの前の部分(前袋)に砂が入ってきて、それが気持ち悪くて嫌でした。
師範助手(助手の助手)で参加した時は、今度は自分が生徒の足首を持って「こうやるんだ!」
な〜んて、偉そうに言ってましたが。
海岸での練習では蛙なのに、実際に泳がせるとどうしてもあおり足になってしまう子とかいてね、
ちょっと苦労しましたよ。 (実は、自分もその傾向があるのですが。)
しかし、本来、水府流太田派(小金井や吉祥寺の他、日暮里や茗荷谷などもこの日本泳法の流派を基にしているはず)の場合、
手は平泳ぎの形でも、足は横泳ぎのようなあおり足にする「両輪伸」という泳ぎで遠泳するのが正式なはずなんですねれど。
足を蛙足にして遠泳するのは、本来、三重県地方の観海流という流派なのですよ。(昔の京都(帝国)大学が採用していた流派)
しかし慣れていないと、あおり足で遠泳させた場合、足をツリやすくなるので蛙足遠泳にしているようですね。
でも、この辺のことは、小金井の故M校長(水府流太田派の元家元)が、「蛙足が出来ないからと言って、その子を遠泳に
参加させないような判断をする先生がいるようであるが、このような判断は、その子にとって非常に酷である。小学生六年生
くらいなら、少しくらいあおり足気味でも3000mくらいなら大体泳ぎきれるはず。」と自身の著書でおっしゃっています。

ところで、>>240さんは、OBになってから助手として教えには行かなかったのですか?


301 :244:03/02/11 04:45
話が全然とびますが、赤ふんで八王子のSランドで遊んだ時の体験で、
ふんどし姿(もちろん六尺ふんどしで水泳用の締め方ね)で、ウォーターすべり台をすべり降りてくると、
お尻が直に当たりながらすべってくるから、割と気持ち良かったですよ。
もちろん、上から水がチョロチョロ流されていないと、お尻を焼けどするから気を付けないといけないけれど。
それに、最後プールに出て来た時にスピードが付いていると、水面をすべりながら、お尻がブルルーンとして。
男子はみんなプールで泳がず、こればかりやってましたね。 一緒に行った女子達が呆れるくらい。
でもこれは、水褌じゃないと味わえない貴重な体験でございましょ? (思い切って、一度やってみそ。)


302 :ニューハーフ:03/02/11 07:19
(*^O^*)ニューハーフや女装子と
出会いたい
男性のための出会いサイトが
ありますわ
http://newhalf.net/

303 :240:03/02/11 16:03
>>244
毎回色々とありがとうございます。
卒業後に教えに行ったという事は、ありません。
だいたいOBとして教えに来てくれる人は、学大に通っている卒業生ですから。
私は今東京ではないので、教えに行く事はできないんですよ。
私と同期の人で、教えに行ったという人が何人かいるみたいです。
所でそちらの助手さんは、臨海学校前の特訓にも来てましたか?。
うちは来てなかったです。学校内に、臨海学校の監督をする先生が何人か
揃っていて、その先生の指示で訓練してました。
助手さんとは、出発前に東京駅で始めて合流しました。
泳ぎの指導は先生全員ができる状態で、水泳指導専門の先生はほとんど
居なかったという印象です。ある程度マニュアルがあると思われますが、
泳ぎ自体も伝統的なものではなかったし。

304 :240:03/02/11 16:07
>>244
Sランドのプールは、あまり行ったことがないんです。乗り物の方が
すいているので、そっちばかり行ってました。
ウォータースライダーはやったことありますが、あの滑り台って何ヶ所も
繋ぎ目があるでしょ?。繋ぎ目を通過する度に背中がピリピリ痛むので、
あまり好きじゃなかったです。ふんどしでやったら、ちょっと痛くて嫌かも。

305 :名無SEA:03/02/11 17:16
ttp://www.muronavi.net/info/akafun/ad/index.htm

306 :244:03/02/12 00:53
時には、いろんな人のお話しも聞いてみたいのですが。(特に中学、高校が水褌採用校だった方など。)
小学校で水褌を採用している学校でも、1年生からということはまず無く(締めれませんから)、
4年生から赤ふんとか、6年生だけとかなので、低学年生の時に上級生の赤ふん姿を見慣れており、
赤ふん姿になるのに対する免疫で出来ているので、そんなに抵抗感はなかったように思います。
自分などは、逆に、ちょっと恥ずかしいけど赤ふん締めて泳いでみたいな、と思うところがあるくらいでした。
それに、初めて赤ふんでプールサイドに立った時、自分も上級生の仲間入りしたんだなあ、なんて思いました。
ですから、ふんどしで水泳を割りと楽しめた感じがします。
でも、中学・高校の場合、大体が1年生だけで、上級生のふんどし姿を見たこともない訳ですよねえ?
そして、入学してすぐの6月に、いきなりふんどしで水泳で、しかも翌月にはふんどしの臨海学校でしょう?
(G院中等部はちょっと別として。)
やはり、その時は恥ずかしいという感想だけだったのでしょうか?
↑のように、大学でふんどしでも構いませんが。

307 :244:03/02/12 00:59
>>278(遅レスですみません)
確かに、東欧はその傾向があるようですね。
旧ソ連の小学校低学年生が日本に親善訪問して来た際に、原宿のオリンピックプールで泳がせて
あげたらしいのですが、女の子も男子と同じ水泳パンツだった、というのを本で読んだことがあります。
やはり、プールから上がって休憩している時に冷えないから、というのが理由らしいですね。
冷えの観点から言えば、以前も書きましたが、ふんどしの方が水泳パンツより覆っている部分が少なく、
しかもちょっと太陽に当たれば乾いてしまうので、海岸で休憩する場合のことを考えると、
ふんどしの方に軍配が上がるように感じますね。
(でも、ふんどしの一番の利点は、やはり腰を掴みやすいところにあるように思いますが。)

308 :244:03/02/12 01:04
>>240 (相変わらずですみません)
臨海学校前のプールでの特訓って、吉祥寺では無かったように記憶してます。
あったのかもしれないけど、記憶に無いということは、大したことはしてませんね。
臨海学校へ行ってから、遠泳のための本格的な訓練をする感じでした。
あと小学校の場合、やはり、どの先生も四泳法の指導くらいはできる先生ばかりでしたよ。

それと、赤ふん締めてすべり台で遊んでいたのは、Sランドでなく、競馬場があるF市の市民プールでした。
先ほど、このスレ見ている小学校の時の女友達から久しぶりに電話が掛かってきて、怒られました(w
6年生の夏休みは、赤ふん男子+仲の良い女子の軍団で、あちこちのプールや海で暴れていたものですから。
どこだったかなあ、赤ふん姿で流れるプールを後ろ向きに流れに逆らって歩くと、
水流で腰とお尻を軽くマッサージされている感じがして、これも割りと気持ち良かった記憶があるな。
でもいろんな人にぶつかって、嫌な顔されたりしたけれど。(実は腰の訓練に良かったりするのだが。)

309 :かなづち:03/02/12 01:38
必ずクラスの何人かはかなづちがいますが、お二方の学校ではどうしてました
か?小学校の時はプールを歩いてとうしました。中高は水泳がなく、大学の
時に教職課程で有るという噂が有りドキッ(笑)としましたが、中学教員には
幸か不幸か有りませんでした。卒業20年近くなって膝を捻挫して、整形の先生
に泳ぐことを勧められ水泳講習会に行きました。先ず、顔を水に浸けるのが大
嫌い(笑)ですので、日本泳法なら顔を出して泳ぐのでよいかと思い、講習会
の先生にその旨を申し上げましたらばあきれられました。
その時にまず。少しつづ潜る練習からしました。その時に本当は赤ふんなら
ば、腰をもって潜らせるので、楽なようでした。頭や肩を押さえられると恐怖
心がましてしまいます。
いまの所仕事で講習会は休んでますが、ふんどしで指導してえ下さる水泳教室
が有りましたらば教えて下さい。

310 :240:03/02/12 03:05
>>244
>自分などは、逆に、ちょっと恥ずかしいけど赤ふん締めて泳いでみたいな、
と思うところがあるくらいでした。

実は、私もそうだったりして…。私も4年のプールの季節になった時、嫌だ嫌だ
言ってましたが、本音は違いました。皆が揃って嫌だ嫌だと言うから、私も
それに合わせていたのです。私のように楽しみにしていた人は、他にも結構
居るのではないかと思います。

>赤ふん締めてすべり台で遊んでいたのは、Sランドでなく、競馬場があるF市の
市民プールでした。

F市か。うちの地元ですね。F市内で滑り台のあるプールと言えば、だいたい見当がつきます。

行く前の特訓というのは、水泳班(泳力レベル別)を分ける為の試験でもありました。
25m8コースのプールを延々と円を描くように泳がされました。
90分遠泳よりも、キツかったという印象があります。
5年時は上から3つ目の班、6年時は上から2つ目の班でした。
基本的に泳げる人は、上から4つ目以上の班に入っていましたが、周りとの
連携を考えて泳がないと上の班には入れないようです。

>>309
居ましたよ。それ程多くはなかったですが。
ですから水泳班は、上から下までかなり細かく分けられていました。
でも、先生達も90分は無理だったとしてもせめて15分は全員クリアして欲しいと
思ったのか、遠泳せずに臨海学校が終わってしまったという人は居ませんでした。
少なくとも、全員遠泳を経験した事になります。
私も小2まで泳げませんでしたが、両親にスイミングクラブに通わせてもらったので、
5年時には何の支障も無く遠泳できました。
遠泳のある小学校に入った場合、スイミングスクールで訓練しておく方が
いいと思います。

311 :240:03/02/12 03:12
>>244>>278
ふんどしだと体が冷えないという話ですが、臨海学校でお世話になった施設の
管理人さんがこんな事を言ってました。
そこの施設は歴史があり、そこの管理人さんが少年だった頃はお父さんが
管理人をしていたそうです。
毎年東京からやってくる、年もそれほど変わらない赤ふんの小学生達が
珍しく見えたそうです。長時間泳ぐと体が冷える事を知っていた管理人さんは、
『東京には体が冷えない薬でもなるのか?』と不思議に思ったとの事。
コレって、ふんどしだと体が冷えないという話と関係があるのかな?。

312 :名無SEA:03/02/12 04:16
>>244
私の場合は、中学がふんどしでした。小学校の時、二歳年上で某国立大付属
中に通っていたいとこから「俺たちの学校、臨海学校の時ふんどしだったんだよ」
と聞かされて、「えーっ、今どきなんで」と、驚いたことがありました。その
ときは、笑っていましたが、後に別の学校に進んだ自分も同じ体験をするとは
思ってもいませんでした。まさに中一の6月頃「水泳、男子はふんどしでかわ
いそう」と、女子たちが言っているのを聞いて、最初は冗談だと思っていまし
た。しかし、それは事実でした。「学校というところは何を考えているのか」
と、そうとうショックを受けました。受けとめ方は、ひとさまざまでしたが、
口ではいやがりながらもほとんどの生徒が素直に受け入れるという態度に、
正直言って意外でした。翌月7月の臨海学校も当然ふんどし。しかしそのころ
には、海パンより泳ぎやすいということが体でわかってきたという感じがあり
ました。2年生になったときには、もう当たり前といった感じでした。男子の
間では「海パンより、ふんどしの方がいいよ」というのが多数意見でした。
さらに意外だったのは、そのテーマでは別世界の存在と思っていた女子たちが、
ふんどしに肯定的だと知って、驚いたことがあります。


313 :244:03/02/13 00:46
>>309
当方の学校でも、6年生の卒業時に泳げない者は皆無でしたね。
大体の者が2年生に泳げるようになり、3年生の終わりには大方25m泳げるようになっていました。
そして、4年生の臨海学校で顔上げ平泳ぎの練習を中心にやり、翌年の5年生で1000m遠泳、
6年生で3000m遠泳、ほとんどの者がこんなコースだったように記憶しています。
(間違っていると、まーた、電話が掛かってきそうだな(w )
残りのほとんどの者も、6年生時に1000m遠泳くらいは体験していました。
遠泳の体験なしに卒業した同窓生は、学年で数人だと思います。
体が弱い者とか、泳ぐことがどうしても嫌いな奴とか。
4年生から編入してきてカナヅチだった級友も、6年生の時に1000m遠泳はしていました。
自分は、2年生二学期になってやっと泳げるようになりましたが、
その後の上達は割と早い方だったかな。

314 :244:03/02/13 00:47
>>240
> 25m8コースのプールを延々と円を描くように泳がされました。
距離にもよるけど、プール内をグルグル泳ぎはきついよね。 確かに遠泳よりきついと思う。
自分も経験あるんだ、これ。 ちょっと特別に水泳を習っていて、やらされました。
クロールで行くか、四泳法+横泳ぎ等を交代しながなら、今でも2000〜3000mくらいは
グルグル出来ると思うけど、顔上げ平泳ぎだけだと500mでもきついね、。
海と違って、真水だと浮きにくいので首が痛くなるし、プール内(特に25mの短水路内)で
かなりの人数でグルグル泳ぎをやると、不自然な波が立って、水飲みまくりにならない?
で、これ通過出来ないと、遠泳に参加出来ないの? (だとすると、かなりきつなー。)
鹿児島の公立小学校で、鹿児島海岸から桜島までの遠泳をやらせる学校があるらしいのですが、
このプールの周回泳ぎを通過できないと遠泳に参加できないので、みんな頑張る頑張る!
みたいなドキュメント番組を、数年前にテレビで見ましたよ。
ふんどし学校に限らず、遠泳を伝統にしている学校は、まだまだ残っているみたいですね。
>ふんどしだと体が冷えないという話と関係があるのかな?。
どちらかと言うと、水から上がって休憩している時の冷えの問題の方だと思うのだけれど。
でも、遠泳は冷えとの戦いでもあるよね。 夏休み前なので梅雨が明けていない場合もあるし。
冷塊って知ってる? 沖合い海水温が冷たい部分があったりするのですよ。
かなり上の先輩達らしいのですが、、3000m遠泳の途中、隊列が水温16〜18℃くらいの冷塊に
突っ込んでしまい、脱落者続出だったそうです。(付き添い舟の上の師範長のミスかなあ。)

315 :244:03/02/13 00:48
>>312
茨城県の大(旧T高等師範学校)の附属ですか?(間違っていたら、以下、ごめんなさい。)
だとすると日本泳法がメッカな学校で、日本泳法のOB会もありますよね。
海岸の半分は貴殿の学校の持ち物みたいなものだし、臨海学校も明治時代からの伝統でしょ。
割と泳げる人たちの班だと思うのですが、立泳ぎなども相当やらされたりしませんでしたか?
団体での立泳ぎで、手を横に広げ、手首を立てて水面上に出し、最前列の者には小旗を持たせたり。
そんな写真、見たことがあるのですが。
話は変わりますが、貴殿の学校の場合、小学校はふんどしじゃないのですか? 
それと水褌の色は白でしょ? 二つ折で締めたとしても透けたりしないのですか?
K中・S中のように男子だけならまあ少しくらい透けてもヨシとして、女子も一緒でしょ?
> 2年生になったときには、もう当たり前といった感じでした。
臨海学校は2年生以上もあるんですか? と言うことは、中3まで水泳はふんどしですか? 
質問ばかりしてすみません、自分は、水褌も臨海学校も1年生だけかと思っていました。
割とOBに知り合いが多いし、貴殿の学校の寮に上がって着替えさせてもらったこともあるのですが^^;
臨海学校・遠泳や水泳授業の実態はほとんど知らないんですよ。
> 女子たちが、ふんどしに肯定的だと知って、驚いたことがあります。
最初はふんどしの男子と一緒に泳ぐのを嫌がってませんでした。それなのに、
しばらくすると、>>255 みたいな感じになるんですよねえ。 不思議と言えば不思議ですね。
まあ、多くの男性は、女性と一緒に海やプールへ行った時、ワンピース水着よりビキニの方が
嬉しく感じると思うのですが(私だけか?)、それと似ているのかな^^;

316 :244:03/02/13 00:50
↑(3行目修正です。)
T海岸の半分は貴殿の学校の持ち物みたいなものだし、・・・

317 :名無SEA:03/02/13 03:12
通りすがりの剣道もんです。

うちは毎年、夏の合宿で遠泳、冬に寒中水泳をやるんだけど、そのときは必ず六尺を使ってますよ。
海岸で剣道着姿で稽古をして、その後一斉にふんどし一丁になるんだけど、周囲で見ている人は
必ずオドロキの声をあげてますね。
寒中水泳は六尺ふんどし姿で木刀を持って、素振りをしながら海に入って、首の位置に水がきたら
そこで素振りを200回やって海から上がって、
そのあと改めて沖まで泳ぐっていうのをやりますよ。
先生が古式泳法をやっていて、道場のカリキュラムに組まれていますが、まさか剣道の稽古で
ここまでやらされるとはと思いますが、楽しいですわ。
ちなみに滝に打たれるときは、越中ふんどしです。

318 :833:03/02/13 03:15
■■出会い系サイト運営システムレンタル■■

儲かる出会い系ビジネス

初心者でも簡単運営

写メール、画像対応

http://kgy999.net/open/





319 :240:03/02/13 03:43
>>312
>そのテーマでは別世界の存在と思っていた女子たちが、ふんどしに肯定的だと知って、
驚いたことがあります。

本当に意外ですよね。女の子達も、見慣れてくれば『カッコイイ』とか思うみたいです。
人間の慣れって、そんなものなんでしょうかね?。
うちの女子達も、5,6年時はふんどし姿を見ても、あるいはふんどしの事が
話題になっても『やーだー!!』とか言っても思いっきり毛嫌いしている感じは
なかったですね。
女子なのになぜか締め方を知っている子もいて、6年時に4年の後輩に締め方を
指導しに行った時に、我々(6年)の男子の人数が4年生男子より少なかったんです。
きっと誰かが2人面倒を見ることになるだろうと思っていたんですが、
4年で人数が多く余ってしまった後輩は、締め方を知っている女子に指導を
受けていました。かなりビックリしましたね。

320 :240:03/02/13 05:06
>>224
これ通過出来ないと、遠泳に参加出来ないの?

いや、そういうワケではなかったです。水泳班の編成は、そのテストの
できによって決まりました。そこでダメだったからと言って遠泳ができない
というワケではありません。
ただテストを受けないと、結構下の班に入れられてしまうようです。
遠泳前に検定というのがありました。これは現地に行ってからの話なんですが、
例えば90分遠泳の前には90分検定というものがあるんです。
短めのコースを隊列を組んで泳ぐんですが、これで遠泳にストップが
かかったという事はほとんどないようです。
きっと、今の隊列で問題がないか等を再検討する目的があったものと思われます。

>鹿児島の公立小学校で、鹿児島海岸から桜島までの遠泳をやらせる学校があるらしいのですが、
このプールの周回泳ぎを通過できないと遠泳に参加できないので、みんな頑張る頑張る!
みたいなドキュメント番組を、数年前にテレビで見ましたよ

それ、見たことあるような気がします。
かなづちの女の子が、奮闘してましたよね?。検定の日に、おばあちゃんとかにも
励まされながらギリギリでなんとか時間内にゴールできたっていうやつですよね?。
違ったかな?。
かなりタフなことやっていたような気がします。あの学校には遠泳を続けるとともに、
ふんどしを使って欲しいと思いました。

321 :244:03/02/13 06:16
>>317
夏の遠泳、距離はどれくらいなんですか?


322 :名無SEA:03/02/13 08:14
赤ふん学校に通っていた♀で〜す。
昔、同じ事カキコしたけど、女の子から見た印象が話題になっている
ので、ちょこっち修正して再掲、許してね。
四年生の時に初めて、赤ふんちゃん着けた男子と一緒にプールに入った
時は、正直ヤメテって感じ。赤ふんちゃんがお尻の割れ目ちゃんに入っ
ているのが、何となくバッチク感じられて、生理的にダメダメ。
でも海の学校での赤ふんちゃんを着けたの男子は、プールの時よりずっ
と頼もしく見えたよ。海の男〜!って感じがして。
五年生になったら慣れちゃって、赤ふんちゃん、もう空気みたいな存在。
六年生の時は、一番好きだった子の赤ふん着けた姿にやっぱりうっとり。
その子、ちょっと不器用だったから、「赤ふんちゃん、私が洗ってあげ
るよ!」て言ってあげたかったたけど、そんなこと言える勇気など、
小学生には当然ないわよねえ。今でも心に閉まったまま。
(いつか告白してみたい感じもするんだけど。)
赤ふんちゃんに慣れてくると、女子の間で、誰々のおしりがプリンと
していて指で突付いてみたいとか、気の知れた仲間内で内緒話していた。
特に六年の海の学校の夜は、一部の友達とこれで盛り上がったわね。
それに慣れてくると、逆にお尻の割れ目ちゃんにクイコしているところ
が、なんとも言えず、、、、。ギュッとクイコしているのを見ると、
何となくジュンてくる感じがしないでも、、、、正直に言うと。
中学になって水泳パンツ君の男子を見た時は、短足だし弱々しく見えて、
魅力→大幅減。
今でも、好きな人が着けた赤ふんちゃんなら洗ってあげたいと思うよ。
それと結婚相手は、ふんどし学校出の人の方がいいな。
だって、いつでもふんどしちゃん着けた姿見せてもらえるじゃない。

323 :名無SEA:03/02/13 19:04
誰かが書き込みしていましたが、高校でふんどし着用の方っていませんか?


324 :かなづち:03/02/13 20:00
小学のころいなかっぺ大将の風だいざえもんがいつもふんどしいてなかった?
天童よしみが主題歌をうたってた。

325 :240:03/02/13 20:57
>>324
その通りですが、あれは越中だと思います。

326 :名無SEA:03/02/13 22:30
ふんどし談義、盛んで大いに結構なことだと思います。それも内容がまじめで、感心
しています。私が考える、ふんどしの最大の効能は、「姿勢」がよくなるとことにあ
ると思います。以前子供たちに相撲の指導していて、それを感じました。ふんどしを
締めると、気持ちがしゃんとするというのは、おそらく体のゆがみが矯正されて、姿
勢がただしくなるからだと思います。余談ですが、「相撲教室」の夏合宿で子供たち
にふんどしで泳がせてみましたが、みんな結構喜んでいました。普段まわしを締め慣
れていることもありますが、今の子供たちもいざふんどしを締めると気にいるようで
す。こじつけではなく、成長期の子供の姿勢を良くする意味でも、ふんどしは見直さ
れていいとまじめにそう思います。


327 :名無SEA:03/02/13 23:23
326さんは、相撲の指導をされている方ですか?

328 :名無SEA:03/02/14 00:11
下着としてのふんどしはどうよ?

329 :名無SEA:03/02/14 00:13
>>327
もう10年以上前のことです。私自身が小学校の時、近所の相撲教室に通っていた
ことがあり、そのことを偶々知り合いの子供に話したところ「ぜひ、教えて」という
ことで、数年お付き合いをさせていただきました。私自身本格的に相撲部に入ってい
たことはなく、練習の時は、現役の高校の相撲部員に来てもらっていました。相撲が
大好きだった子供時代を思い出し、偶然のことから世話役をさせていただいたという
ことです。今現在は、全くやっておりません。余談ながら、高校、大学は柔道をやっ
ていました。

330 :名無SEA:03/02/14 01:32
これだけ真面目にもり上げったらば、ふんどしで水泳教室またはふんどしで水
泳大会を企画したら如何でしょうか?
このスレが荒らされないことを願うのみ
ところで、霞ケ丘で茨城のT付属のOBで構成されている水泳クラブがありますが
そこもふんどしで練習しているのですか?

331 :244:03/02/14 01:38
お相撲のお話中、誠にすみません。
>>240
思い出した、思い出した、全然つまらない話を思い出してしまった。
ホント余談なんだけれどさ、よく引き合いで出している小金井の故M校長先生は、
昭和初期にオランダ(だったと思う)で行われたオリンピックの水泳総監督なんだよ。
で、日本が水泳で初めて金メダルを取ったのが、このオリンピックだったはず。(男子平泳ぎ)
(M先生ご自身も、大正時代の頃のオリンピックに出場しているんじゃないかな。)
その先生の孫弟子さんくらいの方々に水泳を習ってんだから、貴殿、胸張って良いと思うぞな^^

332 :名無SEA:03/02/14 01:42
>>330
水泳パンツだよ。
日本泳法でも、プールでは褌で練習するところはもうありません。


333 :240:03/02/14 02:14
>>244
日本泳法とか師範とか、そういう事情はよくわかりませーん!!。
遠泳やってた時も、昔からやってるというのは知ってたけど、
日本泳法の流派がどうとか知らなかったし、そんな流れを引き継いだ
ものだったと感じた事もないです。
ちょっと目が回りそうです。

334 :244:03/02/14 02:19
<331に追加>
要するにですね、水泳大会国日本の第1期黄金期の立役者でもある訳。
戦前のベルリンオリンピック優勝した前畑女史(「前畑ガンバレ、前畑ガンバレ」
のアナウンスで有名)も、故M校長にお世話になっているはず。
(クドクてご免ね。)

335 :244:03/02/14 02:20
>>240
ごめん、ごめん、もう終わりにします。m(_ _)m

336 :244:03/02/14 02:36
>それ、見たことあるような気がします。
そうそう、そんな感じだった記憶があります。
最終日の検定で、行けるか行けないかが決まる、みたいな感じで。
>かなりタフなことやっていたような気がします。
>あの学校には遠泳を続けるとともに、ふんどしを使って欲しいと思いました。
禿同。
赤ふんが似合いそうな水練風景でしたよね。
それとも、あのような水練では赤ふんが常識、にこっちがなっているのかな?
では。


337 :240:03/02/14 03:05
>>244
>ごめん、ごめん、もう終わりにします。m(_ _)m
いや、終わりにしないで下さい。この話題は、とっても大切ですから。

>故M校長にお世話になっているはず。
前畑は知ってます。そんなにすごい人が、校長だったんですね。
あなたが悪いわけじゃないです。私が無知なだけですから、気になさらないで
下さい。

>>322
女の子のふんどしに対する印象って、そんなに悪くはないんですね。
意外でありながら、ちょっと嬉しかったりもします。

>>326
そんな事があるんですね。確かにあの頃は、今よりも姿勢がよかったような
気がします。

338 :名無SEA:03/02/14 03:10
ポスペに赤ふんちゃん着けたの男の子君があるといいのにな♪

339 :25:03/02/14 03:15
■■出会い系サイト運営システムレンタル■■

儲かる出会い系ビジネス

初心者でも簡単運営

写メール、画像対応

http://kgy999.net/open/





340 :名無SEA:03/02/15 00:20
宣伝で〜す(゜∀゜)
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1044356929/l50
是非来てくれ!!

341 :かなづち:03/02/15 02:05
なんかアラシの雲行きになってきました。
何とか阻止しなければ

342 :244:03/02/15 02:43
>>326
>ふんどしの最大の効能は、「姿勢」がよくなるとことにあると思います。
大方同意ですが、自分は結果的にそうなるような気がします。
六尺ふんどしを、両端横マワシに巻きつける水泳用の締め方(他に一端を垂らして締める方法がありますよね?)で、
キツメに締めると、締めた時の自分の姿勢に馴染んだ形で、ふんどしが締め込まれるのではないかと思います。
ですから、猫背状態で締め込んだら、猫背姿勢の方が楽になってしなうのではと思うのですが。
しかし、六尺ふんどしを締める場合、”手を後ろに廻して”ふんどしを交叉させなければなりません。
手を後ろに廻している訳ですから、背筋を伸ばした姿勢で締め込むことになるのが普通なのではないかと思います。
そうすると、背筋を伸ばした体に馴染んだ形で、ふんどしが締め込まれることになるような気がします。
そういう意味では、ユルフンより、若干きつめに締めさせた方が姿勢が良くなるのかもしれませんね^^
(理屈っぽくてすみません。)

343 :244:03/02/15 02:46
>>240
いやまあ、すみません、昔の水泳の話は適当にします。
小金井の故M校長先生の著書が、自分が読んだ水泳関係の本の中で、圧倒的一番に面白かったものですから。
と口の渇かぬ間に・・・・・
よく読んでみたら、この先生が校長に就任した時は、小金井小の最高学年が4年生という設立当初で、
この故M校長先生が、当時の最高学年の4年生に赤ふんを締めさせたのが始まりみたいだよー。
だから、この先生が校長(大学の方の教授で、小の校長を要請されたらしい)に就任しなければ、
水泳パンツになっていて、貴殿も赤ふん体験はできなかったかもね^^
で、しつこく、以下、その本の中からちょっとだけ抜粋(若干文章を省略・修正してあります)。

> 1900年、イギリスではじめて女性が水泳着を着て泳いだ。その時の水泳着はいわば”袋”で、外に出ていた部分といえば、
> 首から上と手首から先だけであったと言われている。しばらくして、肘から肩まで、膝から大腿までが出た。
>  ( 中 略 )
> 練習のとき、水泳着で泳ぐことはめったになかった。むかしからの褌が便利だし、ぐあいがよかった。
> 特に海岸では、男子はみんな褌であった。選手たちは、褌も木綿ではなく、不二絹の布地のものを使った。
>  ( 中 略 )
> いくつかの小・中学校や高校では、今でも褌で泳がしている。しかし多くの学校では水泳パンツである。
> 男子の方は細い褌からパンツになった。女子の方は”袋”からだんだん布地が小さくなり”ビキニ”姿になった。
> さてはて、これからどうなるのであろうか?

水泳の本にしてはめずらしい随筆短編集なのですが、「平泳ぎは手から」「遠泳」「三人の児童(○○荘生活の話)」
「背泳しかできない」「餅は餅屋(小金井小&豊島小の水泳の話)」「水泳着」「氷で背中を切る」「水底を歩く」etc.

344 ::03/02/15 03:10
>>240、他

345 :207:03/02/15 03:15
■■わりきり学園■■

コギャルから熟女まで

素敵な出会い

ゲイ、レズビアンなどコンテンツ豊富

http://kgy999.net/







346 :名無SEA:03/02/16 02:59
ふんどし締めて、水練前の準備体操
 http://www.ne.jp/asahi/home/osarukun/zatuwa63-5.htm

347 :424:03/02/16 03:15
■■無料レンタル掲示板■■

どんどんレンタルして下さい

ランキングありジャンルも豊富です


http://www.geocities.jp/kgy919/bbs.html






348 :244:03/02/16 08:53
ふんどしって、何となく神秘的な不思議さを持った感じがしておもしろいな、なんて感じることがあります。
何もしなければ単なる長い布切れ、それが慣れた人なら、1〜2分のすれば水着に変身しちゃいますよね。
(下着としてそうだろうけど、今でも六尺ふんどしを下着に使っていっる人っているんですかね?)
今現在、身に付ける際に、こんなに形が変わる着衣なんて、そうそうないように思うのですが。
しかも、それゆえに、いつもオーダーメイド。
全く同じ大きさのふんどしを、その人の体型に合わせて締めることが出来るし、
今日はきっちし水練しようとか遠泳の時はきつく締めて、気合を入れることも出来れば、
今日は泳がず、一日海岸(又はプールサイド)でマッタリしようと思うなら少しゆるく締めることもできる。
しかも、その場、その場で好きな感じ(締め具合)に締め直すことも出来ちゃう。
午前中ちょっと沖合で泳法練習するためきつく締めておいて、お昼には海の家の更衣室で緩めて食事や昼寝をし、
午後は海岸でビーチバレーでもするかということで少しきつく締め直し、その後また水泳練習のため、
更衣室かトイレでさらにきつめに締め込むことももちろん可能(自分は立泳ぎしながらきつくできまっせー^^)。
こんなことできる水着、というかスポーツウェアって、他にあまりないですよね?
しかも、水泳パンツより開放的な気分が味わえる。
やっぱりもっと見直されてもいいような感じがするなあ・・・・・

P.S.イアン石鹸とか、全身水着を着て泳いでいるけど、気持ち悪くないのかなぁ?
   汗かくだろうし、見ているだけで暑苦しそうで、しかも動きずらそう。
   一度ふんどしで泳がせてみて、感想を聞いてみたい気がする。

349 :名無SEA:03/02/16 16:35
私は普段下着として締めてますよ。尤も、気が向いた時だけ、ですが。
気合を入れる時など、きつく締め込む訳です。
やっぱり、六尺褌をキリリと締め込む感覚に馴れてしまうと、普通にパンツを履いていたら物足らなくて。
勿論水着もフンドシです。本当に、お尻の開放感は最高ですよね。
私も絶対に見直されるべきだと思います。
大体、日本人が海パンで泳ぐようになったのは、たかだかここ数十年の事に過ぎない訳ですから。


350 :名無SEA:03/02/16 17:18
>348
以前読んだ雑誌に、ある大学の水泳部で競泳パンツと、ふんどしの場合の
記録を測定したら、明らかにふんどしの場合の方が記録がよかったそうです。

351 :240:03/02/16 20:36
>>244
>当時の最高学年の4年生に赤ふんを締めさせたのが始まりみたいだよー。
そんな経緯があったんですね。確かにその校長先生がいらっしゃらなかったら、
素晴らしい思い出もなかっただろうし、もちろん、今この書き込みをすることすら
なかったでしょうね。
素晴らしい先生だと思います。
イアンの水着ですが、ちょっと奇妙ですよね?。着衣水泳?って感じがします。
ふんどしが、機能的な水着としてもっと見直されてもいいはずですよね。
しかし、仮に文部科学省がふんどしを推奨し始めたら、反感を買ってしまう
のではないかというのは、悲しい現実のような気がします。
2chのお受験関係のBBSに、うちの母校に関心のあるらしいあるお母様が、
赤ふんについて書き込みをしていました。『○○って男子は赤ふんなんですか?。』って。
書き込む気はなかったのでただ見てただけなんですが、赤ふんだと何かマズいのか?。
と思ってしまいました。赤ふんがあるから迷わず受験させよう!!というのなら
いいですが、赤ふんがあるから受験を思いとどまろうというのであれば
残念でならないですね。

352 :名無SEA:03/02/17 21:36
ふんどしもやめて、全裸水泳が一番いい

353 :名無SEA:03/02/17 22:46
ふんどしって透けませんか?
白ふんどしを締めて
初めて祭りに参加して、海から上がってびっくりしました。
くっきり形が浮かび上がっていたのです(汗)。
でも、他の人もそうだったので、
だれも気にしている様子はありませんでしたが。

354 :327:03/02/17 22:51
>240 そうですね。やはり海で泳ぐ事を考えたら、メリットがあると
思いますよ。格好の問題よりも安全の方が大事ですからね。

355 :244:03/02/18 01:01
>> 白ふん学校だった方
マルチになってしまいますが、>>353さんの質問、実は自分も感じています。
白ふんどしって、水に濡れても、本当に透けないのですか?
赤ふんのように色付きのふんどしなら、今でも気軽に締めて泳げますが、赤ふん派から見ると、
白ふんどしで水泳するのは、透けるのではないかと思うと、ちょっと勇気がいります。
二つ折りにして締めるとだと思いますので、前の部分が布4枚重ねになるのだとは思いますが。
しかし二つ折にする白ふんは横マワシとか太くなって、何となくゴワゴワしませんか?
男子だけならともかく、女子も一緒の臨海学校だと、ちょっとねえ・・・
>>240
いままでふんどしを続けてきた伝統校は、折角だからこれからも続けて欲しいようねえ。
貴殿自身は、学校や臨海学校以外でも、市民プールや家族で海に行った時も赤ふんで泳ぎましたか?
と言うか、成長盛りの頃だから、少なくとも、小学校5年生の頃には、
3年生の頃の水泳パンツは、履けなく(入らなく)なってしまうでしょ?
自分の場合、赤ふん好きだったから、親に水泳パンツを買ってくれともねだったりしなかったけれど。
4年生の夏休みから、赤ふんでいろいろなプールや海岸で、友達や家族と暴れてたなあ。
6年生の時には、仲の良い女子達(赤ふん好きの女子達)も含めてね。
M市のプールの監視員からは、「おい、そこの赤ふん、あまり暴れるようならその格好のまま追い出すぞ。」
などと怒られたりもした^^;  やっぱり、プールの中では、赤ふんてずいぶん目立つみたいだね^^
>>354
> 格好の問題よりも安全の方が大事ですからね。
そうですかー?、ふんどしの方が足が長く見えて格好良いように見えるのですが^^
同窓の女子の中にも、そう言っていたのがいますよ。
(ただ一端を垂らす締め方だと、逆に短く見えちゃうようにも感じます。)


356 :240:03/02/18 09:53
何か久しぶりって感じです。もうすぐ海外渡航予定なもので、色々と走り回って
いたらカキコする時間がなくなってしまったよ…。
>>244
海水浴で、一度ふんどしで泳いだ事はあります。市民プールにふんどしで行ったという
人が門前払いされたと聞いて、皆で押しかけようとしましたが、ついてくる人が
少なかったのでやらずに終わってしまいましたね。
家から締めたまま行くのは、やっぱりマズいと思います。下着と思われても
仕方がないのでしょうね。要はちゃんと更衣室で新しい物を締めてから入水すれば、
問題がないように思います。
>>354
ありがとうございますね。私が『○○は赤ふんなの?』と聞いていたお母さんに
言いたいのは、ふんどしや遠泳を通じて他の学校では体験できない事を
ご子息に体験させて、一生思い出に残るような学校生活にしてもらいたいと
いうことです。
ふんどしである事に抵抗を感じてしまうのは仕方がないのかも知れませんが、
あえてそれに挑戦する度胸を持って欲しいものです。
私が4年になって先輩から締め方を習ってきた日の夜は、締めた姿を見せて
欲しいと家族から言われました。
家族からの感想は、『男前な感じだね!!。』でした。
ふんどしである事に、そして遠泳がある事をむしろ歓迎して欲しいです。
かなり独断と偏見がある意見かと思いますが、これが私の本音です。

357 :353:03/02/18 15:57
あとふんどしを締める時も大変でした。
というのも、フリチンになるということが今までなかったからです。
水泳の授業の着替えや修学旅行のお風呂では
必ずタオルで前を隠していました。
ふんどしそのものは決して恥ずかしくないのですが、
締めるときとはずす時にフリチンになるのが恥ずかしいです。
皆さんはそういう経験はありましたか?

358 :名無SEA:03/02/18 21:03
濡れは都立K高校だったけど、
高校生なのに一年生は赤ふんで水泳でしたよ。
千葉に寮があって海の学校もあった。
普段は人気のいない海岸で水泳の訓練があったのだけど、
遠泳の時、そこから3キロくらい離れたの海水浴客の多い海岸まで泳がされ、
赤ふん姿で上がらなくちゃならなくて超恥ずかしかったけど、
疲れ果ててそれどころじゃなかったです。



359 :244:03/02/18 23:06
>>240
>市民プールにふんどしで行ったという人が門前払いされた
そうか、もう少し以前なら何とも言われなかっただろうけど。
神宮などでも、黒ふんで日本泳法をやっているおいじさんとかいたよ。
水の中では颯爽と泳いでいるのに、水から上がったらヨボヨボだったりしてさ。
SランドやF市民プール・T園プールへ赤ふん姿で行くことは、さすがになかったですよ。
制服か体操服です。 行く前みんなで、予め電話で決めておいてね。
赤ふん姿のままで歩いて行っていたのは、学校での水泳教室の後、
500mくらい離れたM市市民プールへ行く時だけ。裏道で人通りも少なかったし。
どこだったか忘れたけど、6年生の夏休みでのドタバタ軍団でプールへ行った時、
女子が揃って、学校指定のワンピース水着(左胸に腕章あり)ではなく、
みんなビキニ姿になったことがあって、すっごくドキドキした。
(これがSランドだったかな?)それからかな、自分がビキニフェチになったのは(w

話は変わるけど、非常に不穏な世界情勢だから気を付けて行って来て下さい。

>>357
臨海学校を経験していると、みんな裸でお風呂に入ったりする訳ですから、
そういう経験は無かったですね。
今でも、プールの男子更衣室内シャワーは素っ裸で浴びたりすることもありますが。

360 :327:03/02/18 23:32
>353 おっしゃる通り。水泳パンツなら、腰にタオルを巻いて着替えることが
出来るので、簡単なのですが、6尺ふんどしの場合、一旦素っ裸になつて、
フリチン姿をさらし、その布の一端を多少折り曲げて口にくわえ、下に垂らして
隠すべきところを被う、という風にせざるを得ず、非常に抵抗がありました。
 部屋陰につい立を立てて、交代で隠れて締めたように思います。
 締めてしまえば、友達も皆同じ格好なので、こんなものか、という感じです。
 お尻の山が丸出しですが、「こんな格好で人前に出てもいいのか。お尻の
山を丸出しでも。」と思ったものの、一発目のカルチャーショックを乗り越え
れば、あとはおっしゃる通り、「ふんどしそのものは決して恥ずかしくないの
ですが」の境地になります。
 むしろ、毛がはみ出していないか、とか、ユルフンだと横チンが見えないか、
気になったように思います。
 いざ泳ぎ出したら、海はちょっと泳ぎ出せば足がつかなくなるので、泳ぎに
さほど自信のない者にとっては、恐怖感でいっぱいで、余計なことを考える
余裕はなかったです。


361 :学園天国グル−プ:03/02/18 23:33
http://asamade.net/cgi-bin/pc_i_j_ez-index.cgi
            ↓
   出会えるサイトはここ出会い率NO1
     http://asamade.net/web/
            ↓
   業界初こんなシステムどこにも無い
    なんたって無料で稼げるサイト


362 :359(=244):03/02/19 09:08
>>360
>その布の一端を多少折り曲げて口にくわえ、下に垂らして・・・
うちら小学校の時では、一端を肩に掛けて、という感じで習いました。
ほとんどの学校が、水泳用に六尺ふんどしを締める場合、
たぶん一端を肩に掛けるように指導していると思います。
では。(今日は遅出出勤なので、これから。)


363 :名無SEA:03/02/19 15:43
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1044356929/l50
ここにも、ふんどし板が!!

364 :240:03/02/19 15:50
>>353 >>244 >>327
私の場合、パンツ1枚の状態で左肩にかけて、前を押さえながらパンツを脱ぐという
方法でしたよ。慣れるまでに時間がかかりましたがね。
他の皆も、モロダシにして締めてる人は少なかったというか居なかったような
気がします。タオルで上手いこと隠しながら着替えるヤツもいたし。
締める速さを競った事がありました。よく憶えていませんが、30秒あれば
締められました。

365 :327:03/02/19 23:24
>>240 そうですか。確かに慣れてくると、そういう方が良いですよね。
私の場合は、臨海学校の一回限りだつたので、簡単な方法を伝授されたのだ
と思います。

366 :244:03/02/20 02:23
へぇー、みんなそうなんですか?
自分達は、臨海学校のお風呂入る時はみな裸で一緒だし(当然男女は別ですが(w )、
小学生の頃でしたからねえ、みんな、あまり気にしていませんでした。
中学二年生くらいからかな、そういうのを気にするようになったのは、遅い方ですね。
締め方の速さ競争とか、やりましたよ。
>30秒あれば締められました。
慣れるとそれくらいで締めれますよね。
臨海学校では、言われたら(合図の鐘が鳴ったら)すぐ着替えて海岸に行かないといけないし。
でも、30秒は確かに速いな^^
あとはやはり、どっちがきついか、とかの競争は、臨海学校だけなくプールの時もやりました。
後ろの結びの下の縦ミツ部分に指が何本まで入るか、なんていうのを。
後ろの結びから両端の長さが同じになっているか、なんて言う比べっこもしましたね。
>>327さんは、ふんどしで水泳をする学校に在籍した経験があるんですね。
ふんどし臨海学校の感想はいかがでしたか? (遠泳とかやられたのですか?)

367 :539:03/02/20 03:15
■■出会い系サイト運営システムレンタル■■

儲かる出会い系ビジネス

初心者でも簡単運営

写メール、画像対応

http://www.geocities.jp/kgy919/







368 :240:03/02/20 22:23
締めるのが下手な人とかいませんでした?。うちは結構いたような気がします。
特に痩せてるヤツとか細腕のヤツは、あまり上手くなかったような気がします。

369 :353:03/02/20 22:53
>>368
初めてだったので締めかたすらわかりませんでした。
結局友人に締めてもらいましたが、それでも大して見栄えはよくなかったです。
まあ、とりあえず
玉と竿とケツ穴が最低限隠れていればそれでいいのではないですかね(w。

370 :327:03/02/21 00:14
>240 私の通った学校では、テストに合格(?)した者のみに、3日間の
臨海学校がありました。
最後の日に遠泳があり、距離的には800メートル位ですから、他の方の
話を聞くと、大したことはないのですが、足がつかない所で泳ぐのは、とにかく
必死でした。
それでも何とか泳ぎきり、再び浜に着いた時には、本当にほっとしました。
あの時の達成感、充実感、あるいはやれば出来るという自信のようなものは、
今でも良い思い出です。

371 :244:03/02/21 00:57
>>240
いたいた。
4年生の頃は、ユルフンゆえ、海岸から上がって来た時に横チンになってた奴割といたよ。
6先生になっても締め方を完全に間違っていたり、ユルフンにしか締められない奴もいた。
どうやってもユルユルで、ちょっと歩くだけで下がってきちゃう奴とかね。
あと、前袋(前の隠す部分)が、いつも極端に小さい奴とか。
確かに、華奢な体格の奴の方が下手だったかな。
ユルフンで、水練の休憩時間(臨海学校でね)に体育座すると、ふんどしの又の部分に砂が
入り込んで、後で寮に帰ってから洗う時、二度洗いしないといけなくなるんだよね。
話し違うけど、海岸でのふんどし体育座りって、砂の感触をお尻に直に感じられて気持ち良かったな。
でも、ふんどしをきつく締めているぞ、という感触は、正座の方があるかな。
水練中ふざけてばかりいたので、罰として休憩時間中、自分らの班全員、正座させられたことがあるのだけど、
きつめに締めた状態で正座した時、お尻にグググッという感じで食い込んできた記憶がある。
それに正座の方が、又の部分に砂が付かないので、寮に上がってから洗いやすいかったりするしね。
>>370
距離はあまり関係ないですよ。団体で、仲の良い友人達と一緒にある距離を泳げたかどうかでしょうから。
それに、団体のペースで泳ぐのは、自分一人のペースで泳ぐのに比べると、それだけで疲れますよね ^^
>>358
大学時代のK高OBの友人から聞いたのですが、遠泳だけでなく岩場?での高飛込みなどもあるとか。
どれくらいの高さから飛び込むのですか?

372 :244:03/02/21 00:58
>>370
距離はあまり関係ないですよ。団体で、仲の良い友人達と一緒にある距離を泳げたかどうかでしょうから。
それに、団体のペースで泳ぐのは、自分一人のペースで泳ぐのに比べると、それだけで疲れますよね ^^
>>358
大学時代のK高OBの友人から聞いたのですが、遠泳だけでなく岩場での高飛込みなどもあるとか。
どれくらいの高さから飛び込むのですか?

373 :名無SEA:03/02/21 21:00
女の子の前でふんどし姿を見られるのは恥ずかしくないですか?


374 :名無SEA:03/02/21 22:09
>373
最初は、チョー恥ずかしいです。しかし、大勢いる男子が全員ふんどしなのですから、
その中の一人と思えば、当初の恥ずかしさは緩和されます。そして、しばらくすると
案外ふんどしが泳ぎやすいのと、開放感から、男子の間では、「ふんどしのほうが、
海パンよりいいな」という雰囲気になってきます。私自身の体験では、意外にも女子が
男子のふんどしに肯定的でした。だから恥ずかしさは、しばらくするとほとんど感じな
くなりました。私の学校は、日曜日、慣例でプール使用がフリーだったので、よく泳ぎ
にいってましたが、ある日なかのよい他校の女子を誘って(押し掛けられて?)、いっしょ
に泳ぎました。(もちろんふんどしで・・・伝統でふんどしが義務づけられていたから)
そのとき彼女に「ホントに、凛々しくてカッコイイ」と言われ、誇らしく思いました。
それ以来、恥ずかしさは、完全になくなりました。

375 :244:03/02/22 01:18
>>373
小学校の場合、3年生までは水泳パンツで、4年生以上が赤ふんどしという場合が多いようです。
ですから、同窓の女子も上級生の赤ふん姿は見ているので、あまり抵抗感や恥ずかしさはなかったですね。
最初に同級生の女子の前へ赤ふん姿で出て行った時、彼女らは「あぁ、赤ふんだー。」なんて
笑いながら言ってましたが、お互いすぐに慣れちゃって、違和感なく一緒に泳いでいました。
もう小1の時から、4年生になったら男子は赤ふんどしを着けて泳ぐとインプットされてますから。
それより、自分達も赤ふんを締めるような上級生(4年生)になったんだなぁ、
という気持ちを、男子だけでなく、女子も持ったのではないかと思います。
それと、>>374さんの言うように、女子の方がふんどし肯定派が多かったかもしれません。
”男子のふんどし姿は嫌”という女子は、ほとんど居なかったのではないかと思います。
逆に6年生になっても”ふんどしは嫌”という男子は居ましたよ、水泳が苦手な者の中に。
6年生の時は、学校の水泳教室だけでなく、いろいろなプールや海へ仲間内で泳ぎに行きましたが、
男子はもちろん赤ふん、それにニコニコ一緒に付いて来る仲間の女子は少なくとも肯定派ですよね。
再掲になりますが、H市のSランドプールやF市の市民プールへ行った時など、一緒に行った女子の一人が、
「男子は赤ふんだよ、絶対に。学校で決まってるんだから。」と言ってくるくらいでしたから。

376 :374:03/02/22 02:29
>>244
水泳の授業でふんどしを締めるようになってから、親戚のいとこの女性たち数人と
たまたま話題がそのことになったとき、彼女たちの反応は、みんな肯定的でした。
「今どきめずらしいけど、男の子のふんどし、いいじゃない」という感じでした。
一人のいとこは、以前海で臨海学校に来ていた小学生が、 ふんどしを締めていた話を
してくれて「なかなか、かっこよかったわ」と言っていた。

377 :240:03/02/22 11:04
ふんどし締めて、屈伸運動とかはググッときました。
こんなにまで肯定派がいるというのは、嬉しい限りです。

378 :244(S小):03/02/23 01:45
小学校5年生の時におじさん夫婦・従兄弟らと、自分らの家族らとで、一緒に海へ泊りがけで行ったのですが、
その時だけは、赤ふん姿になるのが恥ずかしかったですね。
1つ年上の女と3つ年下の男の従兄弟の前で、初めて赤ふんどしを締めるのには、ちょっと勇気がいりました。
赤ふんどし肩に掛ける時、ドキドキしちゃいました。 何せ、親戚に、自分の赤ふん姿を初披露する訳ですから。
おじさんから「おや赤ふん!? 粋だけど、どうしたの?」と言われ、「うち小学校、4年生以上は赤ふんなんだ。」
と言ったら、「今時珍しいねえ。昔は田舎へ行けば、六尺ふんどしの少年は多かったけどねえ。」と失笑されました。
従兄弟らは、一緒にふんどし姿の者がいることに対して恥ずかしそうな感じでしたねぇ、残念ながら。
特に海の家に入る時、1つ年上の女の従兄弟は、ちょっと”知らない人”っぽく自分に接してました。
(自分には兄弟姉妹もいましたが、いつも、自分の赤ふん姿を気にすることなどほとんど無かったのですね。)
おじさんが、年下の男の従兄弟にも締めさせてやってくれ、みたいなこと言ったので、
翌日、水着に着替える時にその従兄弟に赤ふん持って近づいて行ったら、逃げ回ってました ^^。

>ふんどし締めて、屈伸運動とかはググッときました。
逆にさ、一方足を横に伸ばし、もう一方の足は折り曲げて座ったような形で、足の筋を伸ばすための体操をした時、
ユルフンで、縦マワシ(お尻に食い込んでいる部分)が、股の下にダランとしたりしている奴とかいなかった?
(で、大体、そういう奴ってさ、水泳も下手だったりしなかった?)
後ろから見ると、とてもみっともなく、だらしなく感じて、あれだけには絶対ならないように締めてました。

379 :S-244:03/02/23 01:53
失礼、ageときます。

>>240
240さんと自分とは、240と244で紛らわしいので、以下、当方は「S-244」とでもします。
可能なら、そちらも何か頭文字でも付けませんか?

380 :K-240:03/02/24 09:56
こちらも、頭文字を付けますね。これでわかりやすくなるかな?。
締め方の話ですけど、上手い下手って何で決まるんでしょうかね?。
腕力なのかな?。私は上手い方であったと思います。
流石に中学生位になると、腕力が備わってくるからユルい人って少ないんでしょうかね?。
よくわからないです。
締める位置も大切ですかね?。最初から下の方で締めると、だらしなくなるような
気がします。
水泳苦手=ユルフンは、ほぼイコールになるというのは、当たってると思います。

381 :327:03/02/25 00:50
しかし、あまりきつくすると、お尻に食い込み感があって、すごく違和感があつた
ように思います。
当時の感じだと、股上深く締めると、まあ余裕がそれなりにあって、股上浅く締める
と、けっこう食い込みがきつかったように思います。
私は当時(今でも)、けっこう腰周りが太い方なので、結局浅くしか締められず、
慣れるのに一寸時間がかかりました。

382 :244:03/02/25 02:08
>>K-240
(当方の勝手な提案にのっていただき、TKSです。)
>締め方の話ですけど、上手い下手って何で決まるんでしょうかね?。
結論から言えば、やはり締め慣れている、締めた回数が多いということではないかと思います。
担任の先生だったと思うのですが、水泳が上達すると赤ふん姿も似合ってくる、というようなことを
おっしゃっていたのを記憶してます。 要するに、たくさん泳げば水泳は上達するし、そのためには
たくさん泳ぐ機会を得るように努力しなくてはならない。 そうするとふんどしを締める回数も増えて、
自然と締め方もうまくなってゆき、赤ふんどし姿が自分に似合うようになる。 こんな感じでしょうか?
3年生までは犬掻きくらいしか出来なかったのが、4年生の臨海学校で平泳ぎが何とか出来るようになり、
夏休み学校水泳教室で伸びを覚え楽に泳げるようになり、クロールの息継ぎも出来るようになりました。
こうなるとおもしろくて、泳いでばかりの夏休み。ゆえに、赤ふん締めてばかりの夏休み。

それと、今まで言ってきたことと若干矛盾するところがあるかもしれませんが、五年生の初遠泳が、
赤ふん姿への考え方を大きく変えた気もします。
それまでは赤ふんどしを締めるのが内心好きでも、ちょっと人前に出るのには恥ずかしさがありましたが、
5年生の遠泳(1000mですが)をやってから、赤ふんどし姿は水泳が上手だということの証なんだ!、
という感じを持てて、泳ぐ所ならどこでも、赤ふんどしを締めて堂々出て行けるようになりましたね。
(と言うか、臨海学校を重ねるごとに、堂々と赤ふん姿で人前に出られるようになった感じかなぁ?)
ただ、以前書いたように、親戚(特に従兄弟)の前で赤ふんどしを締めるのは正直勇気がいりました。

383 :S-244:03/02/25 02:11
>>327
そうですかぁ?  きつく締めこんだその時は、お尻への違和感(食い込み感)がありますが、
泳ぎ始めちゃうと、もう泳ぎの方に気が入ってしまい、あまり気になりませんでしたよ、自分は。
臨海学校の休憩時間や、プールサイド・海の家等でくつろいでいる時の方が、ふんどしのきつさを
感じることが多かったように思います。
縦マワシがきつく、ふんどしがお尻への食い込みんでくるのは、あまり気になりませんでしたが、
遊びで泳ぎ行った時、食事休憩後、横マワシがきつく過ぎてお腹が痛くなりそうなのを感じて、
横マワシを緩めた記憶は何回かあります。
>>K-240
ところで、立泳ぎしながら、ふんどしをきつくしたり、緩めたりできましたか? ^^
(6年生の夏休みに海へ行った時、若干ユルイので立泳ぎきつく直すのに成功しましたよ^^;)

P.S. ↑ 「S-」を入れるのを忘れました。ゴメンネ。

384 :K-240:03/02/25 14:00
>>244(S-244)
>立泳ぎしながら、ふんどしをきつくしたり、緩めたりできましたか?
いや、そこまでテクニシャンではありませんでした。
立ち泳ぎはできたけど、ふんどしを直す余裕はありませんでしたね。
食い込みが気になったのは、4年の初め頃だけですね。

385 :S-244:03/02/26 00:29
>>240 (K-240)
>食い込みが気になったのは、4年の初め頃だけですね。
4年生の時に習って、最初からきちんと締めれたんですね。それは偉いな(尊敬)。
自分の場合は逆かな。3年生の頃は、上級生の赤ふん姿を見て、お尻がムズムズしないのかなぁ
なんて思っていましたが、4年生になって締めてみたら、お尻が出ているという感覚だけでした。
確か4年生の臨海学校の二日目午後の最初の水練の時、自分達の班が、締め方が間違っている者、
ユルフンで外れそうな者ばかりなので、助手(S小では師範と言います)から”締め方の特訓”を
受けたのですよ。(海岸でだよ。あまり他に人はいなかったけれど。) 
それと、4年生の夏休みの学校水泳教室の時、上級生の人から若干きつめに締めるコツや、
ユルフンをきつめに直す方法などを教えてもらって、その時実際に相当きつく締めてもらいました。
(と言うか、自分が上級生二人がかりでキツキツに締められてしまいました。)
この時の準備体操の時、ふんどしが横腹やお尻に食い込んできて、これで最後までやれるのだろうか、
と心配になったのですが、実際に泳ぎ始めると、あまり気にならなかったような記憶があります。
締めたときはきつくても、動いているうちに、体になじんだ形に少しづつ修正されるのでしょうね。
((六尺)ふんどしの良さの一面なのかな?)

386 :S-244:03/02/26 00:31
臨海学校でクロールなんかも習った? この種の泳ぎは、頭を水面下へ突っ込むば突っ込むほど、
腰が上がってきて体が水平になり、前に進みやすくなるとともに、息継ぎもし易くやるでしょ?。
それで師範(助手)の人から「水面下へ頭を突っ込みなさい、そうすれば腰が浮いて楽に泳げる。
最初は、お尻が水面上から出て海風が感じられるくらいまで、思いっきり頭を突っんでみなさい。」
と教わり特訓を受けました。 これも、習う側が水褌でないと使えない教え方かなと思っています。
(教える側で行った時も、こう言ってみました。実際にこれだけで割と上達しました子もいました。)

387 :K-240:03/02/26 10:49
クロールは、やらなかったですね。基本的に遠泳に参加する事を主目的にしてるから、
平泳ぎ中心でしたね。
ふんどしを締めるのは、得意でした。
締めるのが下手で、後ろ結び(縦褌と横褌の接点)の所に三角ができてしまう
人がいたんですけど、あれってなんだったんだろう?。
当然」、間違えた締め方です。結構それができる人が多かったんで、どうやら
典型的な間違った締め方のようです。
一度も間違えた事がないので、なぜあのような現象が起こるのか未だに謎です。
赤ふん=夏だから、『夏の大三角形』という名前で呼ばれていました。
個人的にはその現象が謎のままなので、『バミューダトライアングル』かな?。

388 :327:03/02/26 23:38
私の場合も、3日間の最後の遠泳が目標でしたので、クロールはやりませんでした。
平泳ぎでひたすら泳げ、です。
顔を出して泳ぎましたね。何かで、海では方向を間違えないように、顔を出して
泳がせる、と見た気がします。
それでも、海はプールより浮きやすいので、顔を出したままでも何とかなりました。

389 :S-244:03/02/27 02:09
>>240(K-240)、>>327
そうですか、やはりちょっと臨海学校の水練の内容が違うのかな?
今はどうか知りませんが、自分が在籍していた頃のS小では、最終日(帰宅前日)の午後の水練中に
進級試験をやっていたので、普段の水練でもいろいろな泳ぎや、飛込み練習などもやらされました。 
遠泳は、進級試験の前日(帰宅日の前々日)にやっていたように記憶しています。 
自分の場合、5年生の時には、沖合いに設置してある飛込台からの逆飛込みの居残り特訓を、
6年生の時には、潜水などの居残り特訓を受けました。(横泳ぎの居残りもさせられたような気もする。)
5年生の時の特訓なんか、飛込台の端に飛込み姿勢で構えると、師範(助手)の人が「それっ!」
と言いながら、足でワラシの尻を蹴り押す(押し出す)という、割と荒っぽいものでしたぞ。
(実は1000m遠泳の後で、自分達の班のうちダラケていた者がお灸を据えられた感じでしたね ^^;
 それに初心者は、自分から飛込もうとするより、こうしてもらった方が自然に飛込めるんですよね。)
6年生の時は、進級試験の最中。 もうかなり陽が傾いているのに、何人かの者が、進級試験に合格
させてもらうために居残って、師範(助手)の人に個人的な特訓を受けていたような記憶があります。

390 :S-244:03/02/27 02:10
>>240(K-240)
>『夏の大三角形』という名前の『バミューダトライアングル』
なるほど、うまいこと言いいますねぇ。
居ましたよ、正三角形とか直角三角形ではなく、不恰好で不思議な三角形でございましょ?
一つの結びは体の中央付近だけど、もう一方の結びは、なぜかそれから左右どちらかに外れているような。
これは締め方にもよるのですが・・・K小とS小に同じかどうかにもよるんですよね。
両校とも、日本泳法だと水府流太田派系だけど、この流派の正式な締め方って実は結構難しいので、
多くのふんどし学校は、神伝流という流派の締め方を採用しているようです。(この方が簡単です。)
しかし、この締め方だと不思議な三角形が出来易いように思います。 特にユルフンだと ^^;
まず、一端を肩に掛けて、他端を又下くぐらせて、腰を一周させ、後ろで絡ませて一度横マワシに
引っ掛けますよねえ。 その後、肩に掛けていた方を前に倒し、又下をくぐらせて、
マワシに引っ掛けている方と、後ろで再度絡ませて、残った両端部分を横マワシに巻き付けるでしょ?
その際に、後から又下を通した方(最初に肩に掛けていた方)だけを、グッと強く引っ張ってしまうと、
後ろで絡ませている部分が二つに分かれてしまうのではないかと思うんですよね。
よーく見てみたことないので確信は持てませんが、やはりユルフンだと出来易いように思います。
(三角形の子って、大体ユルフンだったでしょ?) 要するに、全体的にユルフンなのに、
後から又をくぐらせた方だけ、強めに引っ張ってしまうのが原因じゃないかな?
最初に又をくぐらせた方(横マワシ側)を、グッと引っ張り直してやれば三角形も消えると思います。
それとさぁ、ユルフンだと、後ろの結びの部分が体の中心から外れてしまい、後ろの縦マワシが斜めで、
準備体操や整理体操している時、後ろから見ていて何となく気になっちゃって、
”結びがあるんだからわかるだろうが! な・お・せ・よ --; ”と言いたくなる奴とか居なかった?
いずれにせよ、若干きつめにしっかり締めていれば、そんな不恰好なふんどし姿にはならないと思うけどねえ。

391 :S-244:03/02/27 02:24
↑(下4行目から下から2行目は、結びは一つだけど、後ろの縦マワシが斜めになっている奴です。)

392 :K-240:03/02/27 13:42
>>244(S-244)
三角形ができる人は、だいたいゆるかったですね。その場合、指導が入りましたけど。
準備体操の段階でズリ落ちてるヤツなんかは、『気にならないのか!!』と思いました。
キリリと締めてこそ、カッコよく見えるのではないかと思います。
ゆるかったら、逆に危険な場合もありますよね。

393 :S-244:03/02/27 22:27
>>240(K-240)
>準備体操の段階でズリ落ちてるヤツなんかは、『気にならないのか!!』と思いました。
以前も書いたけど、準備体操をしている時に、ユルフン奴を後ろから見ていると、体操の体位によっては
後ろの縦マワシ(お尻に食い込んでいるはず部分)が股の下にダランと垂れ下がったりするでしょ?
僕はあれが見っともなくと感じました。 同窓会の時に、仲の良かった女子から聞き出したのですが、
「あれって、何だかキモイし、何となく汚なそうって感じるのよねえ。」と小声で言っていましたね。
本来ならお尻の割れ目にグッと食い込んでいるはずの部分が下に垂れ出ているので、そう感じるのだそうな^^;
>キリリと締めてこそ、カッコよく見えるのではないかと思います。
禿同。ふんどし姿はカッコ良いと思っている者は、キリリと締めれて、泳ぎも大体の者が上手だったし、
赤ふん姿はカッコ悪くて嫌いだと最後まで思っていた奴は、締め方も泳ぎもあまり上手くなかったよね。
泳ぎが下手だから、赤ふんどしを締めた姿も何となくシックリとしないのかな・・・(鶏が先か、卵が先か)
>ゆるかったら、逆に危険な場合もありますよね。
本当にそうだと思いますよ、冗談ではなく。 ユルフンなら水泳パンツの方がマシかなと思うこともあります。
ふんどしの一番危険なところは、外れて足に絡まって溺れる、または、溺れかけることだと思います。
それと、中学になってから小学校の先輩より聞いた話なのですが、水練の時に赤ふんが外れたヤシがいて、
外れたふんどしが後ろを泳いでいた生徒の腕や首に巻きついてきて、危なく溺れかけた者がいたそうです。
格好悪いなあなどと思って、いい加減に締めたユルフンだと、返って格好悪いし、本当に危ないよね!。
学校指定の水着が赤ふんどしと決まっているんだから、もう覚悟を決めてキリリとしっかり締め込んで泳げよ、
と言ってやりたくなるよね?

394 :S-244:03/02/27 22:27
ひょっとして、K-240もあてはまっていたらゴメンのですが、夏休み明けの二学期に、水泳パンツの焼け跡が
残っていて、その体にふんどしを締めた姿というのも、格好悪りー(みっともね)なんて感じませでしたか?
これは低学年の頃から感じていたのだけど、黒くふんどし焼けした体に赤ふんどし姿ってカッコ良いなって。
水泳パンツの焼け跡があるくらいなら、返って、全く日焼けしていない方がマシに感じたのですが。
(基本的に、焼け跡が見えるのが好きじゃないんです。女性のワンピース水着の焼け跡にビキニも×です^^;)
今も有るのかどうか知らないのですが、かつての吉祥寺では、その年の水泳シーズンの最後に、
4年生から6年生までの合同の水泳大会というのがあって(小金井の水泳納会)、見に来る親などもいました。
3クラス対抗(吉祥寺は一学年3クラスなので)の競泳大会で、同じクラスとなる4年生から6年生までが
力を合わせてガンバル、要するに縦割りでグループを作り競い合ってガンバるような競泳の水泳大会なんです。
1年生から3年生の低学年生も、プールサイドに来て、自分と同じクラスの上級生を応援するんですよ。
水泳の晴れの舞台でもあるので、ここで水泳パンツの跡があると格好悪いのになぁ、と常々感じてました。
自分が、4年生から6年生まで、学校以外でも、夏休み中どこでも水泳の時に赤ふんどしで通したのには、
水泳パンツの焼け跡を付けた体で赤ふん姿になるのが恥ずかしい、特に大勢の人が見ているこの水泳大会で
そんな格好で飛込み台の上に立ちたくない、という気持ちが割と強かったところもありますね ^^。

395 :S-244:03/02/27 23:01
ところで、>>327さんは、どこの中学校で
ふんどし臨海学校や遠泳を経験されたのですか?
(学校のイニシャル、又は、学校の場所だけで結構です。)

396 :名無SEA:03/02/28 01:05
子供用のふんどしって、長さどれくらいなんですか?

397 :かなづち:03/02/28 01:17
中々まじめな掲示板で嬉しいです。ところで、私はいまでもほとんどか
なづち状態ですが、水泳のコーチ(かなりの御高齢の方で旧第6高女出身
現在の三田高)に伺ったことですが、本来は褌の方が指導しやすいと、
又 > 5年生の時の特訓なんか、飛込台の端に飛込み姿勢で構えると、
師範(助手)の人が「それっ!」と言いながら、足でワラシの尻を蹴り
押す(押し出す)という、割と荒っぽいものでしたぞ。
この方法が本来は早い水泳上達ほうだしうです。しかし、現在はスイミ
ングクラブで、これをすると父兄からクレームが来て生徒が減ってしまう、クラブも生徒さんあってだからと苦笑してました。そこのクラブ
は、御父兄から許可があればスパルタ式の>389の様なことをするそうです。その方が断トツ泳げる様になるとのこと


398 :K-240:03/02/28 14:45
>ここで水泳パンツの跡があると格好悪いのになぁ、と常々感じてました。
私が5年の夏、地元の神社で相撲大会があったので、飛び入り参加したんです。
当然、レンタルのまわしだったわけなんですが、教室に通って本格的に
稽古をしている経験者もいたんです。でも、何だか変な感じがしました。
毎日外で遊びまわっているからだと思うのですが、上半身は真っ黒に日焼け
しているのに、海パンの焼け跡がありまして。
私はふんどしだったので、お尻まで真っ黒でした。
お尻だけ白い彼らのまわし姿は、ちょっと不恰好な感じでした。

399 :名無SEA:03/02/28 20:38

☆★☆インペリアルカジノ☆★☆
〜信頼のGVGA加盟オンラインカジノ〜   ・1996年創業 世界最大のオンラインカジノグループ
・200ヶ国から100万人を越すプレーヤー
・100%信頼できる安全性と厳密な機密保持
・初回チップ購入時にUS$30をもれなく進呈
・世界中に向けて賞金発送
・16ヶ国語でカジノソフトウェアとカスタマーサービスをご提供
※禁止されている地域ではご利用いただけません。  
http://www14.vis.ne.jp/~gvga/imp


400 :かなづち:03/02/28 21:00
400ゲット

401 :327:03/02/28 23:24
>s−244 私は某s県内のhigh schoolの時の話です。
これ一回だけです。それでも印象に強かったので、今でも鮮明に覚えているという
事です。
 焼けあとの話をしますと、初めの日は、全員水泳パンツの跡がくつきりとついて
いました。これはすごく格好悪いなと思いましたが、3日目最後の遠泳を終えた
ときには、ほとんどなくなっていました。自分たちの上達の印のような感じもし
ました。


402 :名無SEA:03/03/01 02:51
>>364
初めまして。
自分の学校では旅館の大部屋でみんな一斉にふんどしを締めます。
みんな全裸で締めるのが恥ずかしいので、ブリーフ一枚になって、ふんどしの
一端をブリーフの中に押し込んで締めていました。締め終わったら、ブリーフ
を脱ぐので、全裸になることを免れました。

403 :S-244:03/03/01 04:11
>>397(かなづちさん)
>スパルタ式の389の様なこと
そんなにスパルタ式でもないんですよ、実際にその場に居る者からすると。 もう少し詳しく書いてみましょうか。
師範(助手)から「おい○○、飛込台のこっちの端で構えろー、顎を引いてクラゲになれー(力を抜けという意味)。」
と言われて逆飛込みの姿勢をすると、師範の足がお尻に当てられ「行くぞー、ほれっ!」と、前へ押し出されました。
こっちは、ジャッボーーーーーーーン、ブクブクブク、パッと水面に顔を出して、振り返ります。師範(助手)から、
「良くなってきたけど、まだ胸を打ってるなあ。最後最後までクラゲだぞー。」「はいっ!」「よーし次△△、構えろー。」
こんな感じで当事者はノホホンとした感覚なのですが、傍で見ている第三者からはスパルタに見えたかもしれませんね ^^
>>240(K-240)さん、小学校で割と本格的?な(5〜6泊する)臨海学校って、大体こんな感じだったよねぇ? )

話は全然変わりますが、小学校4〜6年生くらいの女子のシンクロ教室に、枯れかけた女優が挑戦する、
というテレビ番組を見たことがあるのですが、これはちょっと驚きました。
最初のアップ、クロール400mくらいはまあいいとして、続けて休みなく潜水25m連続4本だったかな。
自分も、最高で40m潜水くらいまでは出来た時期もありましたが、”アップ”で潜水25m連続4本は、
小学生にはかなりきついはずですよね? しかもその後にシンクロの練習ですから、相当な体力。
潜水25m連続4本、挑戦したことがあるのですが、最後の1本、死ぬかと思いました。(慣れなんでしょうけどね。)

404 :S-244:03/03/01 04:15
>>240(K-240)、>>327
やっぱりそう感じますか。 水泳パンツの焼け跡の上からの水褌って、みっともないですよねえ。
以前、駅に、海岸で赤ふん姿の少年達が写ったポスター(伊豆温泉の夏の宣伝ポスター)が貼ってあったのですが、
みんな水泳パンツの焼け跡の上から、赤ふんどしを締めているので、ガックリきたことがあります。
水泳パンツの焼け跡の体に赤ふんどし締めると、目が悪いからか、白パンツの上から締めているように見えるんですよね。

ところで、ふんどしの焼け跡を付けたということは、一時、お尻が赤焼け状態になっている時があったでしょ?
大体、臨海学校の二日目くらいかな。 赤焼け状態でお風呂に入った時、足を湯船に入れて屈んで行く途中、
お尻が湯船に入った瞬間、お尻全体がピリピリピリッとしてきて痛て!、なんて記憶はありませんでしたか?
自分は、足をゆっくり入れた後、肩まではピリピリこないだろうと思って、おヘソくらいまで一気に入ったら、
お尻がピリピリピリッの痛ててて、思わず立ち上がってしまったことありますよ。(自分の他にも居たけどね。)
ふんどしの臨海学校でないと味わえない、貴重な体験の一つかな?、なんて思うのですが ^^;

405 :S-244:03/03/01 04:16
>>327
S高の臨海学校は、確か西伊豆ですよね。 赤ふんなんですか、白ふんなんですか?

406 :S-244:03/03/01 04:19
>>402
いらっしゃい。
私が立てたスレじゃないけど、みんなで昔(小学校〜高校の頃)の夏の思い出を
ほのぼのと語り合っている感じです。
どっちかと言うと、臨海学校スレっぽくなってますね ^^

(一度に4つも投稿して、すみません。)

407 :K-240:03/03/01 11:11
>>244(s-244)
日焼けと言っても私の場合、すぐに黒くなってしまうのでヒリヒリ感は
ほとんどなかったと思います。
臨海学校本番前に特訓をうけていたので、その段階で充分日焼けを
していたからだと思います。

408 :名無SEA:03/03/01 23:49
>>S−244 色は赤です。
白では透けそうな感じがしますが、、、

409 :327:03/03/02 00:17
↑名前入れ忘れました

410 :S-244:03/03/02 02:32
>>240(K-240)
> 私が5年の夏、地元の神社で相撲大会があったので、飛び入り参加したんです。(遅レスですんません)
結構体格が良かったんですねえ。 自分は背丈も体格も、中の中でした(今もそんなところ)。
自分は相撲のマワシは締めたことないのですが、締めた時の感覚ってやはり水褌とはだいぶ違うのですか?
> 私はふんどしだったのでお尻まで真っ黒でした。お尻だけ白い彼らのまわし姿はちょっと不恰好な感じでした。
いい思い出(経験)を持ってますねぇ。 周りの子に対して、誇らしかったでしょう?
自分の場合、市営プールでバシャバシャ不恰好な泳ぎをしている同年くらいの水泳パンツの子の横を、
赤ふん姿でスィーット追い抜いた時は、どうだ,すごいだろ! と思いました。(よく考えたら、やな奴ですね(w  )

>臨海学校本番前に特訓をうけていたので、
そっか、それじゃ、やっぱりこっちは、臨海学校前の特訓は無かったですよ。
体育の水泳授業は、梅雨のシーズンになるし(雨でも上級生は水泳やることが割とありましたが)、
臨海学校は梅雨明け直後になるので、二日目くらいに赤焼けしている者が多かったように記憶しています。
ふんどし水泳の経験でもないと、お尻を黒焼けさせるなんて体験できないよね。 自分は、赤焼けも体験したけど ^^
(ただ教える側で行った時は、水練中もほとんど立っているので、肩焼け・背中焼けでひどい目みました。)

411 :S-244:03/03/02 02:33
>>327
>色は赤です。白では透けそうな感じがしますが、、、
東京には白ふんで泳がせる学校(中学校・高校)がいくつかあります。(正確には、今でもあると思います。)
大体の白ふん学校では、二つ折にして締めさせているようなので、前袋は白い布が4枚重ねになるのですが。
実は自分も、白ふん中学校の寮のおじゃましたことがあって、誘ってくれたその学校のOBから、
「ウチらの寮に来たのならウチら流儀に従ってね。」と言われ、白ふんを締めて泳いだことがあります。
何と表現したらよいのか???ですが、事実上、幅が広いふんどし(二つ折にするので、幅が50cm以上はあったと
思います)を締めることになるので、普通の赤ふんどし(幅24〜30cm)を締めた場合よりモコモコした感じでした。
それに、濡れた後、よく見るとやっぱりちょっと透けてるような・・・(まあ、少し離れればわからないのですが)
自分としては、やっぱり水泳には、白ふんどしより、赤ふんどしの方が良いと思うんですけれどねぇ。
(白ふんで水泳をする学校のOBの方に、経験談などを聞いてみたい感じもしているのですが ^^ )

412 :名無SEA:03/03/02 11:13
今は無き「ふんどしの里」のHPを作ったフドリンさんは吉祥寺のS学園出身じゃなかった?


413 :K-240:03/03/02 23:53
>>244(S-244)
体格は、それ程よかったわけではなかったです。ただ、力はあったかも。
『ふんどしの里』って、どんなHPだったんですか?。
私が本格的にネットを始めた頃には、すでに閉鎖されていたもので…。

414 :名無SEA :03/03/03 00:02
「学校の水泳がふんどしだった」という方、
ちょっと関心があるので、よかったら教えてください。

先生が「男子の水着はふんどしだよ」って、最初に説明する時って
先生の側にも、生徒の反応にも、微妙なものがあるように思えるんですが、
どんなシチュエーションだったんでしょうか?
そのことを元々知ってた生徒、その説明の時まで全く知らされてなかった生徒の間でも、
かなり反応は違うのではないかと思うのですが、どんな感じだったんでしょう?

415 :S-244:03/03/03 01:06
>>412
ヤフーから探して見てみましたが、最初のページだけでたいぶ前に閉鎖されたサイトみたいですね。
そのページにある赤ふん少年の絵とうちらの学校の赤ふん姿とは、ちょっと違う感じなのですが。
頭は、鉢巻ではなく、布製の水泳帽なんですよ。( >>K-240 小金井もそうでしょ?)

>>240(K-240)、他
で思い出したのですが、当時の水泳帽も、赤ふんどしと一緒に実家に大切に保管してあります。
以前、遠泳前に緊張して帽子の紐が結べなかったと書かれていましたよね、今でも持ってますか?
確かに自分も、遠泳前とか進級試験前とか、緊張している時はうまく結べなかったですよ。
うちらのは、赤・白のリバーシブルになっていました。
25m以上泳げれば白い方を外として(白帽子として)かぶれて、25m泳げない者は赤帽側でしたね。
さらに水泳の級により、赤帽子に白線入れたり、白帽子に赤線や黒線を入れたり、そんな感じでした。
夏休みに学校以外で泳ぐ時には、帽子の紐を、顎の下でなく、帽子の後ろで結んでいましたね。
師範(助手)の人達がそうやっていたのを真似して ^^)  (助手さん達、そうしてませんでしたか?)

416 :S-244:03/03/03 01:09
>>414
小学校の場合は、大体、4年生から男子の水着が赤ふんどしになるので、
低学年生の時に上級生の赤ふん姿を見慣れていましたから、特に説明などは無かったと思います。
担任の先生から、「来週○曜日に締め方の練習をするので、男子は用意すること。」と言われて、
赤ふんどしを買いに行き、前日、いよいよ赤ふんかぁ と思いながら、ランドセルに入れた記憶があります。

417 :名無SEA:03/03/03 01:36

★★★★★手っ取り早くお金儲けしましょう★★★★★
     
     http://www.h4.dion.ne.jp/~sohotop/
        
         日給2万円も可能

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

418 :K-240:03/03/03 11:25
>>244(S-244)
ふんどしは保存じてありますが、帽子はないです。
遠泳用の帽子は学校が保存しているので、臨海学校期間中だけレンタルされます。
遠泳時には、その上から遠泳用の帽子をかぶってました。
授業用の帽子は別に存在してまして、吉祥寺とほぼ同じのようです。
赤帽から始まって、線を増やしていく。やがて白になって、再び線を増やして
いくという感じです。
授業用の水泳帽より、遠泳用の水泳帽の方が思い入れが強かったように思います。
上級者は単色なんですが、下の人は染め分け帽(2色)でした。
私は上から2つめのランクだったので、単色帽を誇らしげにかぶっていた
嫌なヤツでした。
最近、遠泳用の帽子も古くなったのか、新調したようです。
その際に、少しだけ色の変更があったようです。

419 :名無SEA:03/03/03 12:20
>>413
私の記憶では1996年の春頃に登場し、1998年頃に休載したHPです。それ以前に、仙台にある某広告デザイン会社が「ふんどしを締めたことがありますか」というHPが唯一あったような気がします。
このHPはイラスト中心でしたが、「ふんどしの里」は実写の画像をHP上に登場させた画期的な内容でした。
ふんどしに関するあるゆる情報が掲載されていた文化的価値の高いHPでした。種類、歴史、情報が満載で、締め方などはHPの制作者のフドリン氏が自らモデルとなり、HP上の画像に登場して締め方を実演して解説していました。
ふんどしに関するあらゆる情報を網羅した、貴重な内容で、更新頻度も、ほぼ、毎日のように更新されていました。内容にインパクトがあり、閲覧者の投稿も多かったようです。
今にして思えば、HP内容を保存しておけば良かったと悔やまれます。
今、あるふんどしのHPでは越中文俊氏のHPが詳しくふんどしを記述していますが、フドリンさんのHPはそれ以上の出来映えで、越中氏のHPを見たとき、越中氏はフドリン氏のHPを模倣したのではないかと思った程です。
ネット史上でふんどし情報に関して金字塔を打ち立てたHPだと思っています。
製作したスタッフが多忙となり、更新がままならなくなったので、暫く休載すると案内があってから、未だ、再開されておりません。再開を待ち望んでいるのですが、再開されないのはとても残念なことです。

フドリンさん本人の体型は均整のとれた水泳体型をしていて、吉祥寺にある学校で、小学校の水泳の授業から締めていたと記述してあったことから、恐らく、中学、高校、大学をS学園で過ごされ、S学園の水泳部OBではないかと想像していました。
ここに書き込まれているS学園関係者と同じような経験をしており、友人と市営のプールにふんどしで泳いだことなども書いてありました。

本人は今でもふんどしを常用しているようで、夏はふんどしで海水浴へ行くそうです。



420 :名無SEA:03/03/03 21:42
今日初めてこのスレ見ました。実は私も小学校の頃、ふんどしで泳いだ経験があります。
といっても、臨海学校とか学校行事ではなく、当時私が住んでいた地域では、海で泳ぐ時は誰でも
ふんどしを着用することが当たり前だったのです。ちなみに私、30代です。
そこでは海は生活の場で、海水浴や水泳訓練などは皆無でした。海に入っているのは、子供か漁夫
ぐらいだった気がします。
皆さんのカキコを読むと、当時の体験が生き生きと描かれていて、とても読み応えがありますね。
ふんどしで泳ぐという体験が、こんなに忘れがたいものであるとは。自分でも驚きです。
一度あの感覚を味わってしまうと、刷り込まれてしまうんでしょうか。今は全くといっていいほど
そういう体験をする機会が失われてしまったこと、本当に残念です。
過去レスにもあったように、あんなに機能的かつ魅力的な水着はないでしょうね。特に共学の学校の
方、うらやましい限りです。

421 :S-244:03/03/04 01:13
>>240(K-240)
>ふんどしは保存じてありますが、帽子はないです。
それは残念。 一応、泳げるようになった2年生の時から、各学年で取った水泳級用の帽子、
赤帽子に白線が入っていたり、白帽子に赤線が入っている水泳帽も、実家に保管してあります。
>遠泳時には、その上から遠泳用の帽子をかぶってました。
そうすると、遠泳の時には帽子を二重にかぶることになるわけですか?
以前、K小のOBの友人から、K小の遠泳の際には、数字の入った帽子を学校側から借りて、
それをかぶっていたやっていた、とは聞いていたのですが。
臨海学校へ生徒各自が遠泳用の帽子を持って行き、遠泳前にその帽子に数字を書き入れた方が、
ちょっと無駄にはなりますが、良い記念品にはなるのになぁ、なんて思ったことがありました。
ところで、二重にかぶると、普段と感じが違うでしょうし、頭がムレたりしませんでしたか?

こっちは、遠泳の際も普段の水泳帽だけで、最前列から確か5列ごとに、赤帽子、白帽子と
分ける形式でした。 縦方向は2列なので、確か10人くらいが1グループになるような感じでしたね。
この辺は、戦前からの伝統なども絡んでいるようですが、安全性を重視するなら、
数字の入っている帽子を各自にかぶせ、添舟上からもすぐに誰だかわかるようにすべきだと、
自分は思います。 (縦3列のK小と、縦2列のS小の違いなども関係あるのかなぁ。)

422 :S-244:03/03/04 01:14
>>419
うちのOBですか? まあ、うちの学校は変わったことを一番最初に始めるのが好きな連中が
多いというか、そういうのを教育方針的なところにしている感がありましたからねぇ。
少し上の年代の方で、ふんどしをテーマにした割と大きいサイトに、助言者として
片足半くらい突っ込んでいた人なら知っていますが、それがそうなのですかね。
諸事情で、一年もせずに閉鎖しちゃったと聞きおよんでいますが。

423 :K-240:03/03/04 09:53
>>420
>当時私が住んでいた地域では、海で泳ぐ時は誰でもふんどしを着用することが
>当たり前だったのです。
そんな地域があるんですね。ごく自然にふんどしが残っているのは、羨ましいです。

>>244(S-244)
いつもありがとうございます。
帽子は、番号が付いていました。ですから、『紛失したら怒るよ!!』と言われていました。
普段の練習の時は事前に配布された帽子でしたが、遠泳時は遠泳用の帽子を
上からかぶっていたので、2重にかぶっていた事になります。
ムレたりという記憶は、あまりなかったと思います。横の列ごとに番号が付けられて
いました。
場合によっては、他の班に混じって遠泳に参加する場合もあります。その場合、
普段かぶっている帽子では番号がバラバラになるので、遠泳用の帽子をかぶる
事で整理していたのではないかと思います。

424 :S-244:03/03/04 12:27
>当時私が住んでいた地域では、海で泳ぐ時は誰でもふんどしを着用することが
>当たり前だったのです。
西日本、特に、四国地方、又は、九州地方(特に五島列島)のご出身で
いらっしゃるのでしょうか?
この地方の魚村には、近年まで、男の人はふんどしを締めて漁をしたり、
子供達もふんどしで泳いでいたというのを聞いたことがあります。
あとは、北陸の舳倉島の海女さんなども割と最近まで、
独特の海女ふんどしを着けて潜っていたとか。
(間違っていましたら、申し訳ありません。)
さて、これからそちら方面へ出張なのですが、
この風で飛行機が欠航しなければいいのですが。

425 :名無SEA:03/03/04 12:35
>>411
今時、中学に寮があって白ふんどしで泳ぐ学校なんてあるんですか?
中学生くらいの体格なら二つ折りではく、半幅で十分間に合うかと思いますが?




426 :名無SEA:03/03/04 15:07
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80〜90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8〜9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/

427 :327:03/03/04 21:38
>>420 当時私が住んでいた地域では、海で泳ぐ時は誰でも
> ふんどしを着用することが当たり前だったのです
 そうですかあ。そんな所もあるんですね。
 昔、と言っても、昭和20年代までは、それが普通だつたのかも知れませんが、、。
 いかにも、自然と共に生活しているという感じですね。

428 :420:03/03/05 00:36
レスありがとうございます。

>>424
鋭いですね。九州地方ですが、南の端、沖縄のそれも田舎の方です。
当時は海士が素潜りで漁をしていましたが、それの真似事みたいなことがそのまま
子供の日常の遊びになっていました。漁の邪魔にならない、比較的安全に潜れる場所まで
舟で連れて行ってもらい、毎日のように潜っていました。
当時のスタイルは、普通の六尺ふんどしより長く、結構細いものを、前垂れ式で締めて
いました。学校の授業で水泳などやってませんでしたので、スクール水着もなく、
女の子も同じようにふんどしを締めてました。ちなみに、女の子も小学校を卒業する
くらいには、海には入らなくなりました。海は男の仕事場という意識があったのでしょう。

皆さんは、中学、高校時代までふんどしで泳いでいたそうですが、私は小学校の途中で
本土へ転校してしまいましたので、当時の記憶がおぼろげにしかなく、残念に思っています。
私の周囲にも、私立S高校や私立K高校の出身がいますが、口をそろえて「恥ずかしかった」
としか言いません。でもおそらく本音では、忘れられない楽しい思い出になってるので
しょうね。


429 :S-244:03/03/05 20:59
>>428 (>>420)
どーも、御地元に、近からずとも遠からずの所まで出張に行って来ました。(飛行機は苦手なのですが ^^; )
>当時は海士が素潜りで漁をしていましたが、
>普通の六尺ふんどしより長く、結構細いものを、前垂れ式で締めて
>女の子も同じようにふんどしを締めてました。
>女の子も小学校を卒業するくらいには、海には入らなくなりました。
>海は男の仕事場という意識があったのでしょう。
何となくですが、自分には、南の島の香りのする文言、沖縄地方独特の大らかさや風習を感じます。
海を男の仕事場として、ある意味聖地化しているのは、南の島々や国々の特徴であるように思います。
ポリネシア諸島の国々でも、女の子も小さい頃は、男の子と一緒に同じ姿で、海遊びをしていても、
成人したら、海は男性の仕事場であり、女性は必要がない限り"海"には関わらない風習があるように、
テレビの紀行番組などを見ていると、感じるときがあります。
そのような地域の慣わしで、結婚する女性は、その一ヶ月くらい前から長老の女性と、窓の無い館にこもって、
結婚後の女性としてシツケ(裁縫や料理等々)をさせられる、という番組を見たことがあるように思います。
そして、結婚後は、必要以上には(獲物の魚などを陸揚げする時くらいしか)、海には入らなくなり、
陸で、漁に出た夫の無事を祈りながら、炊事洗濯などをして待つようなことをナレーターが言ってました。
(話は変わりますが、ふんどしの一端を前に垂らして泳ぐのも、南方の島々の諸国や、
  国内でも西日本(関西より西)に多く、東日本側(関西以東)は、水泳にしろお祭りにしろ、
  六尺ふんどしを締める際に、両端を横マワシに巻いてしまう場合の方が多いように思います。)

430 :S-244:03/03/05 21:01
<続き>
ところが、本土(このような言い方が不快でしたらおっしゃって下さい)では、ほんの少し前まで
成人した女性が、”海女”として、沿岸漁業の一端を支えていたのは周知の通りです。
これは、気候の問題、海水温の問題が大きく関わっているのではないかと考えています。 
すなわち、日本列島の九州より北東は、年間の平均海水温が低いため、皮下脂肪の少ない男性では、
夏の海水温が高い時期以外は、長時間海中に居られないので、沖縄のような南西諸島に比べれば、
当然、漁獲量もかなり少なくなり、それでは一家を支えられず、飢えて生きてはゆけない。 
そこで、皮下脂肪の厚い女性に、夏以外の季節も潜ってもらい、漁獲量を増やす必要が生じ、
本土では、海女が沿岸漁業に必要不可欠な存在として、脈々と受け継がれてきたのではないかと。
一方、海水温が年間それほど下がらない沖縄諸島等では、海中で体が冷えるという問題が少ないので、
海は男性の仕事場としていても、このような問題が発生することは少ないのではないかと思います。
この辺について、実際に沖縄の地元に暮らされていた経験(ご記憶)から、いかがなものでしょうか?
そうなると、肺活量や瞬発力などのある男性が、海士として活躍した方が漁獲量も高くなるように思えます。

431 :S-244:03/03/05 21:02
<さらに続き>
それでは、”その境界線(海士(男)がよいか、海女(女)がよいかの境界線)”が、どの辺にあるのかですが、
明確にはわからないものの、奄美諸島と九州北部の間のどこ辺かにあるのではないかと考えています。
海女の発祥が、五島列島、天草、福岡県沿岸、まあこの辺りであろうとの説が有力なようですから。
また、そんな海女でもやはり北端はあるようで、太平洋側では房総半島から茨城県・福島県の沿岸くらい、
日本海側では能登半島(舳倉島)から佐渡くらい、というのを神田の本屋街で立読みしたことがあります。
(偉そうに書いておりますが、全て立読みした本の内容を元に書いているだけです。 そう言えばその本に、
  おばさんですが海女ふんどし(サイジだったかな)を着けた海女さんの写真が載ってました。
  買っておけばよかったな ^^; )

この板に、海女さんの愚痴を聞くというスレがあるんですね。(ほとんど内容は無いようですが、少し驚き。)
 http://sports.2ch.net/test/read.cgi/msports/1037199212/

ふんどしとはほとんど関係ない話を、長々とすみません。
また、こんなの常識だろ! と言うことでしたら、当方の認識不足、重ね々々お詫びいたします。

P.S. >>K-240 遠泳・臨海学校での水泳帽の話はまた今度。今日は若干疲れているので、すみません。

432 :420:03/03/05 22:51
S-244さん。
博識感心するばかりです。私もその本読みたくなりました。
子供の頃でしたので、あまりそのような意識はなかったのですが、今考えてみると
おそらく仰せのとおりなのでしょうね。
ただ、海士もそれから数年で絶滅の運命に晒されるような状況でしたので、沖縄も
当時の、今では信じられないような美しさの海とともに、急速に変わっていきました。

433 :名無SEA:03/03/06 04:32

黒猫フンドシをネット上で最初に紹介したのも ふんどしの里だったよね



434 :名無SEA:03/03/06 04:46
   ______________
 /:\.____\
 |: ̄\(∩´∀`) \  <先生!こんなのがありました!
 |:在  |: ̄ ̄ U ̄:|
http://saitama.gasuki.com/mona/

435 :名無SEA:03/03/06 13:19
こんなんありましたで。
まあ見てみてくれや。

http://puchity.hp.infoseek.co.jp/dai1.htm


436 :K-240:03/03/06 13:37
>>244(S-244)
あなたはすごい!!。ふんどしの事はもちろん、海女さんの事とか
何でも知ってるんですね!!。あなたの博識ぶりには、毎回ながら
感心してしまいますよ。
今週末から海外渡航でロサンゼルスに行きますが、滞在がホームステイ
なので色々と日本の話をしなければなりません。
話のネタを探していたんですが、ふんどしの事とかいいかもと最近
思いました。あとは、うまく通じればいいんですが…。

437 :S-244:03/03/06 22:36
>>420
割と紀行本が好きなので、今まで読んだその種の本を元に、自分勝手に推察してみただけです。すみません。
ふんどし姿の海女さんの写真が載っていた本も、数年前に神田の古本屋さんで、たまたま見だけで、
1960年代後半に日本列島の各地を紹介したシリーズ本の、北陸地方編だったように記憶しています。
風が吹けば桶屋が儲かるではありませんが、西太平洋において、下ってくる寒流と上がってくる暖流が、
日本列島の沖合いでぶつかることが、ある意味”海女”という存在を生み出したようにも思えますね。
暖流だけなら海士で十分、寒流だけなら肌を露出して潜るなどという習慣は出てこないでしょうから。

>ただ、海士もそれから数年で絶滅の運命に晒されるような状況でしたので、沖縄も
>当時の、今では信じられないような美しさの海とともに、急速に変わっていきました。
そうですねえ、例えば、今時、白布の着衣で潜る海女さんは、志摩半島の真珠島で、観光客相手に
”海女の実演”をしている人くらいでしょうし(w  ましてや海女ふんどしを着けてなどは・・・
学校の水泳なども、伝統の臨海学校や遠泳などを、廃止または縮小する学校が出てきており、
これらを経験してきた者には、若干、と言うより、かなり寂しい感じがしています。
自分は一応理系なのですが、何でも近代化すれば良いというものではないと思ってます。
しかし、一般社会の潮流は米国型社会へと、今でも少しずつ流されつつある感じがしますね。

438 :S-244:03/03/06 22:39
>>240(K-244)
水泳帽を二重にかぶると、やはり、ちょっと頭がゴワゴワした感じになりませんでしたか?
中学の時の水泳帽、今でもかぶれるようなら、一度二重にかぶって泳いでみようかな。
それにしても、顎下したでチョウチョ結びするのって、子供にとっては難しいことだから、
ちっとしたことで解けてしまい、帽子が外れ、流されたり、なんてともありませんしでしか? 
遠泳の時に外れて、師範(助手さん)に取りに行ってもらっていた友人もいます。
それ以外でも、結び方がユルイと、飛込んだ時に、上がって来たら帽子が無い、とかね。
(まあ、飛込んで上がってきたら、赤ふんが後ろに浮かんでいるよりはマシか ^^; )
低学年生の頃は、自分を含め多くの者は、一本紐になる部分を母にゴムにしてもらい、
結ばなくてもかぶれるようにしていた記憶もあります。 しかし、返って外れやすかったですね。
あと、帽子に番号を付けるというのは、他の学校の遠泳でもやっているところの方が多い
ように思われます。 以外と重要なことなのに、残念ながら、うちの学校は例外の方ですね。

話突然変わるけど、遠泳の時の外帽子、遠泳の時だけの帽子ゆえに、欲しかったでしょう?
自分も、当時の赤ふんどしや水泳帽は保存してありますが、将来こんなに貴重に感じる代物になるとは思わず、
ごっちゃごちゃで、どれを締めてどれをかぶって遠泳したのか、全くわからなくなってます。
赤ふんは、毎年3本くらい買っていて、捨てたのもあるので今残っているのは5、6本かな。
このうちの1本は、自分を初めて3000m泳がせてくれた赤ふんどし、大切に保管してます。

439 :S-244:03/03/06 22:43
<続き> >今週末から海外渡航でロサンゼルスに行きますが、滞在がホームステイ
それは、残念ですねえ、赤ふん遠泳や赤ふんの臨海学校の話で盛り上がっていたところでしたのに。
でも少しネタ切れ気味ですし、当方も年度末で忙しくなるので、このスレへのカキコは少し減すつもりです。
帰って来たら、向こうのふんどしに対する反応など聞かせて下さい。(どれくらいステイするのですか?)
>あとは、うまく通じればいいんですが…。
英会話は得意なのでしょうから、あとは盛り上がる”話題”をどれだけ持っているかだと思います。
ふんどし、遠泳、臨海学校などの話も、当時の写真や手記などを持って行って、お話されたらいかがですか。
あと、小学校〜大学までの卒業アルバムなどは、話題の宝庫ですから、若干重くて大変ですが、
出きれば持って行かれると、話題が膨らんで、相手の家族も楽しい時間が持てるような気もします。

赤ふんは、是非、1本持って行って、おじゃましたお宅の方々に、締めた姿を見せてあげて下さいな。
1本の長細い布が、30秒で全く形を変えて swimming wear に変化してしまうのは、一種のmagicですよ ^^)
そして、ふんどしの機能性や利便性を、大いに宣伝してきて下さいませませ。
戦国時代、SAMURAIは、海や川で戦う時に横マワシに小刀をさしてり、後ろの横マワシや縦マワシに
弓矢をさして泳いでいた、などと言うと、「なるほどねぇ」などとなり、話題が広がるかもしれないし。
This is a general swimming figure for men before 1970's(又は before W.W.2) in Japan.
We call the cloth a ROKUSHAKU FUNDOSHI. This red cloth is an about 24cm in width and about 2.3m long.
Old Japanese people (men) had been swimming putting on the loincloth, especially SAMURAI. こんな感じ?

世界情勢が非常に不穏な状況ですから、気を付けて(と言っても具体策は思い付かないのですが)行って来て下さい。

440 :S-244:03/03/07 02:59
↑ 基本的ミスだらけなので、ちょっと修正。
Most Japanese men had swum putting on this type of loincloth before 1970's(or before W.W.2) in Japan.
This red cloth is about 2.3m in length and 25cm in width.
We call the cloth ROKU-SHAKU FUNDOSHI or SUIKON.
the ROKU means six in Japanese, and the SHAKU is a unit using in Japan.
One SHAKU is 378mm. (鯨尺なので、303mmではないことにご注意)
I heard that, long time ago, SAMURAIs wore this sort of loincloth when they swam.
これでも、文法ミス、慣用句ミスだらけでしょうが・・・
( すんません、英語は大の苦手でして ^^; 模範解答を、教えて下さい。 )

441 :K-240:03/03/07 12:14
>>244(S-244)
帽子は結ぶのではなく、留め具が付いていました。
確かにあの遠泳帽は、ちょっと欲しかったですね。
でもそれが代々受け継がれるというのも、なかなかいいものだと思います。
赤ふんは残っていますけど。
写真とふんどしは、持参します。

442 :S-244:03/03/07 22:13
>>240(K-240)
>帽子は結ぶのではなく、留め具が付いていました。
やはり、最近の方の布製の水泳帽も近代的ですね ^^
>写真とふんどしは、持参します。
いきなり裸に赤ふんどしを締めて出て行ったら、向こうのご家族も驚くでしょうから、
まずは、服の上から、こんな感じで締めるんでよー、として、向こうの要望があったら、
本当の赤ふん姿になってお見せした方がよいかもしれませんね。
いずれにせよ、楽しく有意義なホームステイになることをお祈りしております。

443 :327:03/03/08 01:16
>>k−240 戻った際には、面白い話があればお聞かせ下さい。
>>s−244 あまりに詳しいのでびっくりしました。すごいですね。
お忙しいとは思いますが、また暇があればいろいろ教えてください。
 ちなみに私は、当時使ったふんどしは、その後残念ながら捨ててしまいました。
 帽子もやぶけたので、捨ててしまいました。
 いけませんねえ。

444 :K-240:03/03/08 13:11
>>244(S-244)
Now I typing this document in Narita Air Port.
Thank you!!

445 :S-244:03/03/08 13:50
>>240(K-244)
Have a good time and good days in Los. !
(しかし、うらやましいなあ ^^ )


446 :名無SEA:03/03/09 23:09
学校の指定がフンドシだったみなさん、
結構、肯定的だったんですね。
逆に「イヤでイヤでたまらなかった」「卒業するまでずっと恥ずかしかった」
・・・って人、いないのかなぁ?

447 :名無SEA:03/03/09 23:16
参考にしていただければ、、

私は都内の某私大で留学生に日本文化を紹介している者です。

数年来、褌に興味を持ち、外国からの学生や一般の人にも紹介したいと思い小さな講演会を開きました。
講師の1人に「褌屋」のオーナーに来て頂き、いろいろな話をお聞きしました。
その一部を御紹介します。
オーナーの中田様は英語が堪能で、通訳無しで話してくれましたが、要点のみ書きます。

「褌に関しては、現代の日本では極めて偏見の目でみられています。
それは、年寄りの使う者とか、ゲイの人に好まれるとか、又、一部のフェティシュを満足させる為のものと考える人が多くいます。
日本国内にあってさえ誤解が多いのを、外国の人に説明するのは非常に困難です。
ややもすれば、原始的な野蛮な下着としか理解されない事を心配します。
又、褌を文とらえる事は反対です。文化であるからには時と共に洗練されなければなりません。
褌には洗練のあとがほとんどありません。昔からうけつがれてきた日本の生活のツールとして考えていただきたい。」このような話でした。

誤解と偏見をもたれないように御注意下さい。

448 :名無SEA:03/03/09 23:20
文とらえる→文化ととらえる

訂正です

449 :S-244:03/03/10 01:51
>>443
それはもったいない。”物”としてより”想い出”としてもったいない感じですね ^^;
何十回と締めて泳ぎ、淡い色になってしまった赤ふんどしも実家の押入れに入っていますよ。
水泳には割りと厳しい小学校でしたから、小学校高学年生時の水泳授業、臨海学校の水練・遠泳、
夏休みの水泳教室、二学期初めの水泳大会、さらに、友達と市営プールやいろいろなプールで泳いだり、
家族・親戚と行った海、等々、そんな小学校高学年生の頃の大切な夏の想い出(≒水泳の想い出)が、
当時の赤ふんどしや水泳帽に溶け込んでいる感じですね。
でも一番の想い出は、やはり、6年生の時の3000m遠泳をやりとげた時の想い出かな〜。
遠泳前は不安不安でしょうがいない心境で、海岸で隊列で並んで待っている時は、
3000mなんて走るのでさえ大変なのに泳ぎきれるのだろうか、と本当にドキドキしてました。
中学1年生の時にも臨海学校があって(中学は水泳パンツです)、3000m遠泳をやっているのですが、
あまり感激した記憶も残っていないし、その時の水泳パンツや水泳帽も保存していないと思います。

>>446
居ましたよ。
以前も書きましたけれど、水泳が嫌い(どちらかと言うと下手)な者の方に多かったですね。
赤ふん姿にならなくてはならいので嫌だ、みたいな言い方だったように記憶してますが、
自分には、水泳の授業や臨海学校などが嫌なのを、赤ふんが嫌いだと言っていたように感じました。
水泳が好きでなかった人達は、このスレの前に、この板を見ないのではないかと思います。

450 :S-244:03/03/10 01:56
(最終行修正させて下さい。)
「水泳が好きでなかった人達は、・・・」ではなく、
「赤ふん姿になるのが最後まで嫌だったような男子は、・・・」
の方が正確ですね ^^

451 :名無SEA:03/03/10 18:38
>>赤ふんは、是非、1本持って行って、おじゃましたお宅の方々に、締めた姿を見せてあげて下さいな。
1本の長細い布が、30秒で全く形を変えて swimming wear に変化してしまうのは、一種のmagicですよ ^^) そして、ふんどしの機能性や利便性を、大いに宣伝してきて下さいませませ。

じょうだんだろーーーー。
447の忠告をきけよ。。。

452 :名無SEA:03/03/10 19:36
某温泉に行って来ました。
混浴で、下着等を着けたまま入らなければならないそうなので、
俺はいつも通りの六尺褌で入ったんだけど、
一緒だった若い女の子の視線が妙に気になった。
どんな風に見てたんだろう?

453 :名無SEA:03/03/10 19:48
>>452
混浴で、下着等を着けたまま入らなければならない温泉って、不潔じゃない?

あまり入りたいとは思わないね。

454 :名無SEA:03/03/10 20:23
>>453
普通の風呂じゃなくて蒸し風呂。
それに、入る前には別の湯船で(こちらは男女別)体を洗って、
下着を替えて入るんだよ。

455 :327:03/03/10 23:22
ちょっと話題がそれつつありますね。元に戻しませんか。



456 :名無SEA:03/03/10 23:49
真面目に褌を語るスレであってほしいが、447や451の意見にも同調できる。

なにも仲良しスレになる必要はない。むしろ447の意見を発展させるくらいのスレであってほしい。

457 :名無SEA:03/03/11 00:21
>>440
おいおい、あんまりデタラメな事書くなよ。
Most Japanese men had swum putting on this type of loincloth before 1970's(or before W.W.2) in Japan.This red cloth is about 2.3m in length and 25cm in width.

戦後すぐでも六尺は少数派であったし、都市近郊の海水浴場では進駐軍の指導があった。
Mostと書かれたからにはそれなりの根拠があることと思う。
又、
439で書いた「戦国時代、SAMURAIは、海や川で戦う時に横マワシに小刀をさしてり、後ろの横マワシや縦マワシに弓矢をさして泳いでいた」の根拠を示されたい。
まず、マワシとは言わず「縦みつ、横みつ」という言葉があるはずだが、

戦国、桃山の時代の川や海での合戦で何ゆえ裸で褌1本で戦うのか?この頃には戦術を組み立てて、極めて組織的な戦法がとられていた記述が残っており、小刀を褌に差して争うなど考えられない。
明治になって描かれた「甲賀秘記」や「しのぶもぢずり」にそのような絵があるが、これに信憑性はない。

海外にむけて情報を出す場合、いささかの思い入れや誤謬は許される物ではない。



458 :名無SEA:03/03/11 00:46
ほんとだ、後ろの横まわしや縦まわしに弓矢をさせるはずないですね。
小刀でもかなり重いはずだから褌に差して泳げる????ほんとだ。。。。

それに、自分は全幅で締めるから330mm幅だよ。25cm幅って中途半端。

459 :S-244(440):03/03/11 02:31
K-240(>>244)との会話続きで、正直、当方も若干いい気になっており、
失礼いたしました。
自分が、過誤のある事柄や言い過ぎの事項を書き込みましたこと、
ご容赦くださいませ。 今後は、注意する所存です。

460 :山崎渉:03/03/13 14:50
(^^)

461 :名無SEA:03/03/14 03:25
何か最近はチャット状態だな・・・
つまらん!

sageでやってくれ!

462 :名無SEA:03/03/14 04:10
私は水着がふんどしという学校の出身ではないですが、
学校で水着がふんどしだったという人の体験談、なかなか興味深いです。
意外とふんどしに肯定的な人が多かったりするんですね。
そのまま下着にしちゃったりする人なんかいなかったんでしょうか?


463 :名無SEA:03/03/14 08:30
>462
通っていた中学が、水泳の時ふんどしでした。不思議なもので、締める前はみんな
嫌がりますが、一年もするとほとんどが肯定派になってしまいます。そのまま下着
にはさすがにしませんでしたが、悪友同士で「よし、明日は褌締めて学校に来る」
としめし合わせて、密かに褌を締めて登校したことはありました。ズボンの上から
後ろの結び目を触って「ウン、確かに締めてるな」と確認しあったり、少しずり下げ
て、見せたりもしました。今思うと、ホントに子供だったなと思います。そんな悪ふ
ざけをするのは、10月とか、夏もとうに過ぎて褌で泳いだことが、何となく懐かし
く感じる頃でした。

464 :名無SEA:03/03/14 13:12
>>463
何ともほほえましいエピソードですね。

以前にもこのスレで尋ねかけたことがあったのですが、
先生が「男子の水着はふんどしだよ」って、最初に説明する時って
説明する先生の側にも、
それを聞かされた生徒の反応にも、微妙なものがあるように思えるんですが、
その時の雰囲気って、どんな感じなんでしょうか?

そのことを元々知ってた生徒、その説明の時まで全く知らされてなかった生徒の間でも、
かなり反応は違ってたのないかと思うし、
そもそも「大昔の下着」で、しかも今どきの子どもたちからすれば、
かなり恥ずかしい格好をさせられるわけですし、
初めのうちは、ショックも大きかったんじゃないかと思います。
よろしければ、教えてください。

465 :463:03/03/14 17:05
>>464
私たちの場合、ある日突然先生から通告されるという形ではなく、年上の兄弟が同じ
学校に通っていたという生徒などから口コミでだんだんと伝わっていくという感じで
した。最初聞いたときは、冗談だと思っていました。それが事実だと知ったときは、
ホントにショックでした。「何で、こんな学校に入ってしまったのか」と思ったりも
しました。確かに、水泳の授業が始まる少し前の授業で、体育の先生から話は、あり
ました。それは、「みんなも、すでに知ってると思うけど・・・」という言い方が示
しているように、そのとき知らない者はいませんでした。先生の方も充分その辺
を心得ていて、「学校創立以来の伝統」および「水泳の盛んな校風」をのたまわれま
した。
初めて褌を締めたときは恥ずかしくて、なるべく群れから離れないようにしていまし
た。特に女子の目が気になって、なるべくそちらを見ないようにしていました。しかし
水泳の授業を何度も経験していくと、慣れというより、泳ぎやすさと開放感から、褌の良さ
を感じるようになってきます。そしてやはり年頃ですから、与えられた枠の中でも、少しでも
かっこよく締めたい、という雰囲気になってきます。なんといっても水泳部に入ってる
やつは、カッコイイ。休みの日、クラスメイトの水泳部員のウチへ遊びに行って、締め
方の特訓をしてもらったりもしました。
最初は己の運命を呪うがごとくに始まったのが、いざ体験してみれば「泳ぐときは、ふんどし」
となってしまう大きな変化。人生にそうあることではないように思いました。
回答になっていないかな?

466 :名無SEA:03/03/14 18:27
スポーツもいいけど
「えっち」なコトして汗かこう♪
http://asamade.net/cgi-bin/kado_e/pc_i_j_ez-index.cgi


467 :名無SEA:03/03/14 19:33
こんな話題でよくここまでもつな・・・
sage

468 :464:03/03/15 00:35
>>465
ありがとうございました。
「恥ずかし」かったのが、「かっこよく締めたい」になるなんて、
劇的な展開ですね。そういう心境って、実際に体験してこそ実感できるのでしょうね。
読んでて、なんだかちょっとウラヤマしく感じたりもしました。

469 :名無SEA:03/03/15 22:07
>>465
かっこよく締めるってどういうこと?


470 :名無SEA:03/03/16 00:58
だらしなくしない事なんじゃないですか?


471 :名無SEA:03/03/17 20:34
そうそう。ユルフンは見ててホントにだらしない。
締めるんならしっかり締め込まなきゃ。尻にギュッと喰い込ませて。

472 :名無SEA:03/03/17 22:09
最初は同じクラスの女の子の前でふんどし姿を見せるのは恥ずかしかったけど、
しばらくすると慣れるし、女の子の評判もいいので、私はふんどしが好きになり
ました。

473 :名無SEA:03/03/18 07:21
>>472
男女共学の学校だったみたいですけど、小学校の時ですか、中学ですか。女の子の評判
が良かったみたいですが、具体的にどう良かったのですか。

474 :名無SEA:03/03/18 23:48
NHKの人気番組「お江戸でござる」のレギュラー解説者杉浦日向子さんが、作家宮本輝氏との
対談で"ふんどし肯定論゛を述べています。題名も「褌をしめている男性が好き」。なんでも
杉浦さんの通っていた小学校が、男子が赤フンだったとのこと。(文春文庫 宮本輝「メイ
ン・テーマ」)

475 :黒猫褌:03/03/19 00:32
私の小学校時代は「黒猫褌」がふつうでした。
今の若い世代は見た事もないでしょう。生地を最小限におさえた、貧しい時代を反映した褌でした。
もう、今となっては見る事も出来ません。どこかでひょっとしたら生き残っているかもしれませんが。

見た事のある方とか、今でも販売している店を御存じの方があれば教えて頂きたいのですが、、

476 :名無SEA:03/03/19 02:23
>>475 http://www.fundoshiya.com/kuloneko.html


477 :黒猫褌:03/03/19 11:11
>>476
ありがとうございました。
こんなネットショップがあるとは知りませんでした。
画像で見る限り、当時の物とほぼ同じ様です。

478 :名無SEA:03/03/19 16:03
そうそう、ユルフンの男子ってそれだけで性格も芯がなく、
頼りがいのない感じがしました。やっぱり赤ふんちゃんを
しっかりつけている男子の姿ってステキだったし、何気に
チラッチラッと見たりしてましたね。特に、お尻の割れ目
ちゃんにギュッという感じでクイコしているお尻ちゃんを
見た時は、ちょっと胸キュンしちゃいました。そのお尻ち
ゃんをジーッと見てしまっていたのを親友に見つかり、帰
り道にさんざんひやかされました。今でも昔の写真を見る
と懐かしいし、特に赤ふんちゃんがギュッとクイコしてい
たところを思い出すと胸キュンしたりしますよ。
(赤ふん小学校のOGより 一度つけてみたかったな。)


479 :名無SEA:03/03/19 18:35
>478 赤ふん小学校のOGさんへ

中学のとき水泳の授業で男子はフンドシだったのですが、意外なことに女子が肯定的だったのです。
そして、たまたま塾で仲の良かった他校生の女の子から「いっしょに泳ぎたい」と言われたことがあ
りました。私たちの学校は、伝統的に水泳が盛んだっこともあって、日曜もプールを使うことができ
ました。それである日曜の朝ふたりだけで泳ぎました。彼女は、ウチの学校が男子はフンドシだとう
ことを当然知っていました。最初「水泳、教えて」と言われたとき戸惑いましたが、彼女がわかった
上で言っているのにすぐ気づき、嬉しいような恥ずかしいような気持ちでした。当日フンドシを締
めているとき、緊張で手が震えたのをおぼえています。更衣室を出るときも、ホント崖から飛び降り
るような思いでした。しかし、彼女が眩しいような目をしながら「カッコイイ」と言ってくれたとき、
何とも言えない感動と誇らしさを感じました。
塾で知り合い、前から好意を持っていた彼女と、まさかこういう形でデートすることになるとは思って
もみませんでしたが、中学時代のホントにいい思い出となっています。
あかふん小学校のOGさんのメールを見て、そのときのことが鮮明に甦ってきました。

480 :名無SEA:03/03/20 02:55
水泳のふんどしに女子が肯定的だったというのは、意外ですね。
むしろ男子の方が抵抗が強かったのでしょうか。

ところでそのふんどしですが、水泳用のふんどしとして仕立てられた
物を使っていたのでしょうか?それともただ布を切っただけの物?
経験者の方教えてください。

481 :多重人格:03/03/20 12:02
ひょっとしたら、同じ人がかきこんで、それに返事してません?
どれも同じ書き方で、使う単語もにてると思うのですが、、

改行の少ないのもおなじだし、、、

482 :名無SEA:03/03/20 14:49
>>481
どうせネタなんだから、ほうっておいてあげればいいのではないですか。

483 :名無SEA:03/03/21 00:35
同じ人が、同じ内容を繰り返して書いてるのはあるけど、
同一人物の自問自答… という感じはしないな〜。

479さん、これまでにも何度か登場してるよね。
中学時代の純情さが感じられて、読んでて微笑ましくなります。

484 :名無SEA:03/03/21 13:42
多重人格? ネタ? じょうだんじゃないわよ!
244に頼まれたから、ちょっと恥ずかしいかったけど、
カキコしてあげたのに。なにか嫉妬心を感じるわね。
(赤ふん小学校OG)


485 :名無SEA:03/03/21 14:11
ネタだと思ってるヤツとか、467みたいなフンドシに興味のないヤツはほっときゃいいんだよ。
まじめにフンドシについて語ってるんだから。

486 :名無SEA:03/03/21 15:25
赤ふん小学校OGさん、ぜひ一度ふんどし締めてみて下さい。


487 :AQQ爺通信:03/03/21 20:16
イラク幹部、全員赤ふんどしを締めて、フセインを先頭にペルシャ湾を遠泳中!
サウジかカタールへ亡命か?
空母キティフォークが添舟として随行しているとの噂あり ^^;


488 :名無SEA:03/03/22 15:06
キティフォーク→キティホーク
発音は正確に。

489 :tantei:03/03/22 15:30
★あなたのお悩み解決致します!!
●浮気素行調査
彼氏、彼女、妻、夫の浮気を調査致します!!
●盗聴器盗撮機発見
あなたの部屋に誰かが仕掛けているかも!!
●行方調査
行方不明になっている家族の消息を調査致します!!
●電話番号から住所割り出し
一般電話、携帯から住所を割り出し致します!!
●ストーカー対策
社会問題ともなっているストーカーを撃退致します!!
その他人生相談からどんなお悩みでも解決いたします!!
 直通  090−8505−3086
URL  http://www.h5.dion.ne.jp/~grobal/
メール  hentaimtt@k9.dion.ne.jp
   グローバル探偵事務局 



490 :s:03/03/22 15:49
★男はココを見るべし★女と金とサンプルムービー★
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.pink-angel.jp/betu/linkvp2/linkvp.html

491 :名無SEA:03/03/22 15:50
ふんどしage

492 :487:03/03/22 20:44
そんな冗談言っている状況じゃなくなってきましたね。
不用意な書き込みをしてすみません m(_ _)m
バクダットという都市それ自体が世界遺産と言えると考えていますし、
死傷者も多数出ているようですし。
平和であってこそ、楽しいふんどし臨海学校や遠泳なども出来るわけで。
実際には無理なのかもしれませんが、今は世界平和を祈りたい気持ちです。

493 :名無SEA:03/03/23 06:32
「ふんどし」の世界平和への利用方法、何か考えられませんかね。

494 :名無SEA:03/03/24 15:52
>>493
沖縄海戦で越中褌を白旗代わりにして降伏した話があったような気がする。
PKOなんかで海外派兵される自衛隊員さんは越中褌を締めていっていざと言う時に使って欲しい。
捕虜でもなんでも、生きてこそ人生だもんね。
君しにたもうことなかれだね。


495 ::03/03/25 00:21
水着に使えるのは、六尺ふんどしですよー。と突っ込みを入れてみたりします。
実は私も、六尺ふんどしと越中ふんどしの違いを全く理解していなくて、この
二つは出来上がりは全然違うという事は、前者を実際に体験してはじめてわか
りました。

496 :K-240:03/03/25 08:52
ロサンゼルスから帰りました。ホストマザーのふんどしに対する感想ですが、
最初こそ驚いていたものの、なかなか好印象だったと思います。
でもふんどしが消えつつある事を説明したら、『ほんとうにもったいない話。』とのこと。
日本にはふんどしを含めてとてもいい文化があるのだから、日本人はその良さを
再認識して大切にして欲しいと言っていました。

今の世界情勢が緊迫しているんだなぁと、ハリウッドに行って感じました。
街中警察官だらけ。上空には常に3機のヘリが静止し、上空からの監視も強化されて
いました。本当に、ピリピリした雰囲気でした。
旅行者の立場からすれば、警備が強化されている分、安心して街を歩けました。
アカデミー賞の授賞式会場もすごかったけど、あれでも例年より縮小傾向だと聞いて
驚きました。

>>244(S-244)
帰ってきました。なかなか好印象でしたよ!!。説明するのは苦労したけど。
『安全性に優れているというのは、本当にいい事だね!!。』と言ってました。
2本持って行って、1本向こうに置いてきました。
向こうは、暑かったです。ホストマザーの家には温水プールがあったので、
泳いできました。卒業後何度かふんどしを締めてみましたが、締めて泳いだのは
本当に久し振りでした。写真も撮ってもらったし。
最近登場していらっしゃらないみたいですが、もし見ていらっしゃいましたら
またお返事を下さいね。

ここ最近、荒らしが多いような気がします。本当に真剣に話をしている立場として、
是非やめて頂きたいと思います。
真剣にこの話題に参加して下さっている方へ、『荒らしに対しては、相手にしない
ようにしましょう。』

497 :名無SEA:03/03/25 19:20
アメリカ人の方が褌の素晴らしさを理解されてるのに、時代遅れだの、ゲイ御用達の水着(下着)だのと、
偏見の目でしか見ようとしない日本人の無理解ぶりには本当に腹が立ちます。
これは褌をそういう風にしか扱わないマスコミの罪が大きいのでしょうが。

海スポーツ板のあるスレに、ここの「水着はフンドシ」スレは変態スレだという書き込みがあります。
カキコした奴に問いたい。褌のどこが変態だ!
日本においてパンツ類はたかが数十年の歴史しか無いのに。

498 :S-244:03/03/26 00:21
>>>240(K-240)
おかえりなさい。 この世界情勢だったので心配してました。 無事で何よりです。
楽しいアメリカ生活を、思いっきり堪能出来ましたか?
>最初こそ驚いていたものの、なかなか好印象・・・
そうだろうねえ、お尻を丸出し姿で人前に出るのだから、最初はビックリしたんじゃないかな。
でも、リオのカーニバルや、ブラジルの海岸の風景などの写真やテレビ映像を見ると、
女性の下半身はほとんどふんどしの人って多いよね。
ふんどし的な衣服って、
 ・男性には古臭い衣装、
 ・女性には新しい文化的衣装(女性解放的象徴の衣装)、
そんな感じで捉えられているなあなんて感じることがあるのですが、そう思うことってありませんか?
>日本にはふんどしを含めてとてもいい文化があるのだから、日本人はその良さを再認識・・・
昔からの伝統文化を持たない国だから、そういうな感じを持つんでしょうかね。 
だけど、米国人だけでなく欧人も、伝統文化の奥底にある合理性というものに関心を持つようですね。
(ビジネスで会っ人達と懇親会等でお話していても、そうのように感じることがありました。)
しかし、日本から水着のとしてのふんどし、「水褌」を廃れる方向へ持って行くのに、
一番大きな役割を担ったのは、アメリカ(GHQ)のようにと思うのですけどね ^^;
>ホストマザーの家には温水プールがあったので、泳いできました。
そこまでしてきましたか、赤ふん姿を見せるくらいかなと持っていたのですが ^^)
久しぶりに、赤ふん締めて、ふんどし水泳の開放感を味わって来た訳ですね。
赤ふん姿で泳ぐと、当時(小学校高学年の同窓)の仲間達と一緒に泳ぎたくなりませんでしたか?
>最近登場していらっしゃらないみたいですが、・・・
S-244という名前は出してませんが、ちょこちょと発言してました。(すぐわかると思います。)
6年生の夏休みに、泳ぎ遊び周った女友達に書込みをお願いしたのですが、大したことない反応に
変に怒っちゃったみたいで、なだめるのに苦労してます ^^;

499 :S-244:03/03/26 00:21
<続き>
年度末で忙しく、4月からちょっと部署が変わったりするので、毎日の書込みはできませんが、
今後も、またよろしくお願いします。
ただ、二人だけのチャットになっているじゃないかという指摘もあるので、少し気をつけましょう。
貴殿より自分の方が、この点、まずい発言方法が多く、他のふんどし水泳に興味のある方々にとって、
発言しずらい環境を作っているところもあるなあと、読み返しえてみて反省していたところです。
かと言って、K-240さんが居なくなると、盛り上がりに欠けるスレになっちゃった感じがありますが ^^) 
でもまあ、二人だけのスレじゃないので、ゆるりゆるり、のほほん、と適当にやっていきませう。
(実は自分、最近、2ちゃん内ではイラク情勢板の方を主体にして発言していたりします。)

500 :S-244:03/03/26 00:22
>>497
禿同です。
万が一、戦前にインターネットが開発され、しかも2ちゃんがあり、
「水泳パンツで水泳」なんて言うスレのがあったら、
かなり反発的発言が多く書込みされていたのではないでしょうか。
しかし、現在、ふんどしに対する偏見が多いのは認めざるを得ないところがありますね。
一度締めて泳いだり、水泳を習い・教えてみれば、その”良さ”がよくわかると思うのですが、
食わず嫌いで、偏見的発言だけしている人が多いようですね。
非常時に残念に思います。

501 :327:03/03/26 00:47
時々お邪魔虫で現れる327です。
>>240 有意義な海外渡航で、なによりです。また書き込みよろしく
お願いします。
>>244 ご指摘のとおりで、誤解が多すぎるのが現状でしょう。
昭和20年代までは、普通の水着だつたようですが、、、
でも今日でもメリットはあると思いますよ。


502 :K-240:03/03/26 09:13
>>497
なるほど。荒らしなのか本気で言っているのかはわかりませんが、
荒らしの場合って、ある程度こちらが(肯定派側)が怒り出して反論するのを
期待してやっていると思うんです。ですから、こちらがそれを相手にしなければ、
荒らす理由が無くなって、彼らも姿を消すんじゃないでしょうか?。
できれば彼らにも、ふんどしの良さを知って欲しいと思うんですが、
彼らの荒らしや批判に耐えながらも肯定派側で話を進めていけば、
彼らの考えも変わるかも知れないと私は期待しています。
最近、ムリに強要し過ぎるのはいけない事だとちょっと反省しています。

>>244(S-244)
食わず嫌いですか、わかるような気がします。
やっぱり食わず嫌いで終わってしまうのは、もったいないです。
数度ふんどしを試してみると、けっこう気に入ってしまうんですけどね。
ご存知かと思いますが、成田には2本の滑走路があります。
着陸態勢に入りつつある私の飛行機が、着陸予定だった滑走路が急遽
closedになったとかでもう1本の滑走路に着陸する為に進路変更及び、
着陸の許可を求めているという機長のアナウンスがありました。
結局房総の辺り、そして茨城の南部上空を旋回しながら着陸を待つ事に
なったんですが、その時臨海学校で訪れた勝浦上空を飛行しました。
このBBSに出会い、アメリカでふんどしを締めるという経験をした後だけに、
すごく懐かしく感じました。

503 :S-244:03/03/27 03:27
>>240(K-240)
似たような経験かどうかわかりませんが、大学時代、例の小学校仲間達男女8人くらいで
初日の出を見に、三浦半島の久里浜の丘の上に行った時、対岸の房総半島の先端の方を見ながら、
「あそこで遠泳やったんだねえ」「おまえ泳ぎながらションベンしただろ」「してないよぉ」
などと話しながら、みんなでブルブル震えて、初日の出が出るのを待っていたことがありました。
吉祥寺の場合、小学校から高校までで12年間も同じ場所、同じ友人なので、S小出身者は、
S大学への推薦を蹴って他大学へ行ってしまう者が割と多いのですよ。(自分もそうなのですが。)
大学はバラバラでも、いろいろと不思議?な経験して来た仲間なので、連帯感は強いですね。
でもそれには、やはり、赤ふん臨海学校・遠泳の経験が一番影響しているように思います。
他の学校だったら、なかなか経験できない事柄ですからね。(小金井、G院などは別として。)

504 :名無SEA:03/03/27 10:09
http://www.mediawars.ne.jp/~ghost/syou40.htm

505 :名無SEA:03/03/30 10:28
これから新設される中学、高校で水着をフンドシに採用する可能性はあるので
しょうか?


506 :出会いNO1:03/03/30 10:38
 出会えるサイトNO1
   女性に大人気女性の方も訪問してね!!
http://asamade.net/cgi-bin/pc_i_j_ez-index.cgi
        代理店募集中
      http://asamade.net/web/

507 :327:03/03/30 23:05
>>505 まずないでしょう。
 採用されるとすれば、普段のプールと言うより先に、臨海学校などの海で泳ぐ機会がある
場合でしょう。理由は、みつの部分をつかみ易いので、もしもの時により救助しやす
いからです。(海はプールと違い、常に足がつかない不安がついてきます。)
 しかし、その臨海学校自体が、どんどん減っているのです。理由は、先生が大変な
のと、万一事故が起こった場合、学校の責任問題、場合によっては裁判に波及するの
で、それなら初めから止めた方が良い、ということだと思います。
 新たに臨海学校を始める学校は、とても出てきそうもないのではないか、と思います。
 少年にとつては、とても良い思い出になるんですがね。
 

508 :かなづち:03/03/31 00:12
>507
確かにその通りです。
学校と父兄との信頼関係が薄くなってるのでしょう

509 :K-240:03/03/31 11:09
臨海学校そのものが姿を消しつつあるのは、淋しい限りです。
経験者の立場からすれば、多少のリスクはあっても続けて欲しいです。

510 :327:03/03/31 23:28
>k−240 そうなんですよ。経験者としては、やる価値十分だと思うのですが、
、、、、教員の方から、「そんな事言っても、本当に事故が起こったらどうするん
だ。お前責任取れるのか。」と言われたら、返す言葉はありません。
 自分の経験を思い出してみても、泳ぐのが下手な奴を海に連れて行き、
命綱(六尺ふんどし)だけ締めて、たちまち足のつかなくなる海に放り投げられた訳
ですから、今にして思えば結構乱暴かも知れません。でも本人は楽しかったですけどね。
 今では、学校でそんな乱暴なことをしたら、たちまち父兄から抗議されるような
気がします。

511 :名無SEA:03/04/01 02:56
まさしくふんどしを締めて水泳の訓練である。
http://fundoshidanji.tripod.co.jp/
これぞ日本の遊泳海岸風景というものではないか。


512 :512:03/04/02 00:49
中学生の頃、褌にめちゃくちゃ憧れていました。体育の授業の前に
早く着替えて体育館へ行き、「ないかなぁ?」とドキドキしながら
体育倉庫に潜入してあるはずのない褌を探したものです。

513 :名無SEA:03/04/02 01:03
必見!
http://zoetakami.fc2web.com/

514 :K-240:03/04/03 17:19
>>327(>>510)
確かに、安全性という面で少し神経質になっているような気がします。
実際に事故が報告されているから、仕方がない事かもしれないですね。

>でも本人は楽しかったですけどね。
それなんですよ。いい思い出になるんですよね。後の人生にも大きな影響を与えそうだし。
ほとんどの先生方は一緒に泳がないから、思い入れが薄いのかもしれないです。
ふんどしの締め方も、知らなかったですし。
だからこそ、卒業生達が頑張らなきゃいけないのかもしれませんね。

515 :名無SEA:03/04/03 18:08
こうりやまでは常識だ


516 :512:03/04/04 01:04
せっかく真面目にカキコしても常連じゃないと無視されるんだね。


517 :かなづち:03/04/04 01:46
>こうりやまとは郡山のこと?

518 :S-244:03/04/04 08:14
>>512>>516
>常連じゃないと無視されるんだね。
いやいや、そういうことじゃなくて、状況がよくわからないので、みんな応えられないのだと思います。
どうして、ふんどしが置いていない体育館倉庫に侵入したのか、その辺がよくわからないのですよ。
例えば、小学校がふんどしで水泳をする学校だったとか、中学がかつてはそうだったとか、
又は、かつて、体育祭の際にふんどしで何か演技をするような伝統があった中学校だったとか、
その辺の事情がわからないので、何と反応してよいのかわからない感じを、自分は受けます。
何でふんどしを探しに体育館倉庫に行ったのか、体育館倉庫にふんどしがあると貴殿が思った根拠、
その辺の事情や貴殿の心境など、もう少し詳しく説明すれば、何らかの反応があると思いますよ。

519 :名無SEA:03/04/04 18:32
そうだよ!!>>512
趣味一般のあたりにふんどしスレがあったような気がするが、
あっちは寂れてるからあっちだとゆっくり話せるんじゃないか??
まだあればだが・・・


520 :だんだんウザくなってきた:03/04/04 21:01
>>512.>>516
その通り。ここはだれかさんの個人スレみたいになってます。
しばらく前に、だれかさんのかきこにすげー批判があったときもしらんぷりだったもんね。。



521 :名無SEA:03/04/04 21:16
無視されるくらいならまだましですよ。
気に入らない事を書いた人は、荒らしときめつけてます。

522 :327:03/04/04 22:30
s−244さんの意見に同感です。レスしたくても、前提がわからないと、
何とも答えられないのです。
個人スレという事はないと思いますよ。
私としては、茶化されることなく話ができれば、と思っています。



523 :ちょっと一言:03/04/04 23:38
私も、すこしだけ感じていました。なかなかおもしろいスレなんだけど、常連の人のやり取りの中に入って行きにくい雰囲気がありました。
以前、447 ですごく興味ある書き込みがあったのに完全に無視だったのが不思議でした。
私も20年来の六尺常用者ですが、水泳の際に着用する時は、まわりの状況や不快感を持つ人がいないか非常に気をつかいます。本当はそんな話をもっとききたいし、ふくらませて欲しいのにそういった方面に話が続かないのが残念です。

ちょっと考えてみませんか?

524 :名無SEA:03/04/04 23:45
これって真面目なスレなの?
てっきりタイトルからして女のフンドシ水着のことかと思った。

こんなサイトあるぜって・・・真面目すれならガイシュツってことはないよな?

ttp://fundoshi-bikini.hp.infoseek.co.jp/

525 :名無SEA:03/04/05 00:33
ここは古きよき時代の「褌」だけを語るスレのようですな。
自分の学生時代はすでに競泳パンツだったので、ここで「褌」を語る資格は無い様ですな

526 :名無SEA:03/04/05 00:35
マリスポ板で500以上もスレ伸ばす>>1の執念に脱帽だな。

527 :名無SEA:03/04/05 00:51
常連しか入れないと言う変態クラブはここでつか?

528 :かなづち:03/04/05 01:42
荒はやめましょう

529 :名無SEA:03/04/05 01:45
>>528
荒らしだけじゃないじゃん。ちゃんとした意見もあるだろーが。
そんなふうだから<521>みたく書かれるんじゃないのか?

530 :名無SEA:03/04/05 01:52
イマのマリスポに成人用パンパースは関係ないだろ
マニア(>>1)は他で遊べ!

531 :名無SEA:03/04/05 01:54
ヤンキースの松井秀喜選手の活躍が紹介されてますよ。
みんなで応援しましょう。

http://wsuonline.weber.edu/gundy/labs/PostmortemLow.mov



532 :名無SEA:03/04/05 02:02
>>531 最後までみれませんでした

533 :327:03/04/05 12:02
過去発言を見てみますと、、
話が、水泳の道具としてのふんどしに止まらず、セクシャルな意味を持たされると、
まじめな意見であっても、話が止まってしまう感じがします。
 興味主体と思われるセクシャルな話は、なおさらです。
 

534 :名無SEA:03/04/05 14:00
セクシャルな話で話題が止まってしまうと言うより、2〜3人で盛り上がっている話に割り込まれるのがいやなんでしょう?
それに水着としてのふんどしにセクシャルな興味を持つ人がいたって不思議じゃないと思いますよ。
それがエスカレートして卑猥な言葉が飛び交うようでは困りますが、ふんどしにたいする思い入れはそれぞれちがったものがあると思います。もっとオープンになってほしいと思います。

535 :名無SEA:03/04/05 14:30

     ∧∧  ミ _ ドスッ
     (   ,,)┌─┴┴─┐
    /'   つ 終  了 │
  〜′ /´ └─┬┬─┘
   ∪ ∪      ││ _ε3
               ゛゛'゛'゛


536 :名無SEA:03/04/05 15:15
みんな同じような事を考えていたんだねー、、、
学校の頃の赤ふんの話題以外は書きにくい雰囲気だった

537 :名無SEA:03/04/05 15:27
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

538 :y:03/04/05 15:31
よくぞここまで。
取りあえずおさえておいた方がよいですよ。

http://www.deai-navi.net/linkrank/linkrank.cgi?mode=in&id=fdeai

539 :名無SEA:03/04/05 16:57
>>533
そうは言うものの、過去ログからは少年愛のにおいがぷんぷんしますが(藁)

540 :名無SEA:03/04/08 03:26
褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌
褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌
褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌
褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌
褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌
褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌褌

541 :名無SEA:03/04/09 00:15
常連さんどこいったの?


542 :名無SEA:03/04/09 08:39
>>512
わかるわかる。小学生の時、隣の地区の中学校が赤フンで遠泳やってるの見て憧れたよ。どこの中学でも遠泳があるもんだと思いこんでたから、遠泳=体育=赤フンは倉庫の中(笑)だと思って探しまくったね。

>>常連
そういうこと言いたかったんじゃねーの?

543 :かおりん祭り:03/04/09 08:51
http://www.saitama.gasuki.com/kaorin/

  〜oノノハヽo〜
     ( ^▽^)/⌒\                       , −-
     ((ニ[二=(  こんなのがございま−−==≡≡す♪  ))
   /∧=:||  \_/                       `ー‐‐'
     じ/___/

544 :名無SEA:03/04/10 00:04
しかし、痛い所をちょっと突かれたらもう出てこないんだね。
まー、ひとりよがりな褌談議が終わってよかったよかった。
あとは消滅をまちませう。

545 :K-240:03/04/10 11:58
>>542
そうだったんですか。他校がふんどしを使っている事に憧れている人が
居たんですね。私の時は、同じ塾のヤツにふんどしを使っている事を
打ち明けたら、バカにされたんですけど。それはたまたま彼がふんどしを
嫌っていただけだったのかも知れませんが。

我々肯定派は、『気に入らないレスに対して良い印象を持たない、
持たない所か逆にバカにされた。』などと批判を受けてしまいました。
ふんどしのよさを伝えようと熱っぽくなりすぎたあまり、行き過ぎた
偏見的なものの言い方をしてしまったから、当然の結果でしょう。
この点は深く反省すべきであり、またふんどしを経験していらっしゃらない
方でふんどしに興味を持って下さった方にはもったいない事をしてしまったと
思います。
このレスを、完全に無視していた訳ではありません。ちょくちょく覗きには
来ていましたが、皆さんがどんな意見をお持ちなのか真剣に考える為に、
一歩引いた立場で静観していました。
そして、今までひとりよがりな考えをぶちまけてしまった事を反省し、
否定論を素直に受け止めてみようという心の準備ができたので、再登場しました。
ウザかったら、ごめんなさいね。

546 :K-240:03/04/10 11:59
↑上の続きです。

否定論が荒らしに見えてしまったのは事実です。これはマジで反省します。
ただ、明らかに茶化しとわかるようなレスは、嫌いです。
意味がわからないURLを貼り付けて帰る人や、話を少年愛などに持っていこうと
する人などです。
否定論をお持ちの方は、おおいに結構です。
ふんどしが良いものであるという考えは、全く変わっていません。
ふんどしを後の世に少しでも多く残すには、否定論を持たれている方と
意見を闘わせなければならないでしょうから。
そのうちに、存続させる上でよい方法が見つかるかもしれませんから、
否定論は必要だと思います。
ただ私の独断と偏見から言わせて頂くと、食わず嫌いでふんどしを否定しないで
頂きたいと思うのです。
是非とも一度体験してから、好き嫌いを判断してみて下さい。
ふんどし=時代遅れの恥ずかしい物という計算式をただ見て納得するのではなく、
経験してみる事をお勧めします。
経験しなきゃ、全部わからないという事ですね。今一番言いたいのは、それなんです。

547 :あぼーん:03/04/10 12:03
 ( ・∀・)< こんなのみつけたっち♪ 
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku03.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku04.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku01.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku10.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku09.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku05.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku06.html

548 :あぼーん:03/04/10 12:03
あぼーん

549 :かおりん祭り:03/04/10 12:03
http://www.saitama.gasuki.com/kaorin/
       こんなのございま−す♪
       ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        〜oノハヽo〜
  ,.-''"¨ ̄●`' ‐(^▽^)
 (,,●i,,,i,,,,,,,,i,,,,●),,)⊂ )
    )  (    || |   
    ( ^▽^)  (_(__)
~~~~~  ̄ ̄ ~~~~~    ~~~~~

550 :佐々木健介:03/04/10 12:03
     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (5      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < こんなサイトを見つけた
|| | | |  \ ┃  ┃/    \  正直、スマンカッタ
| || | |    ̄         \_________
http://saitama.gasuki.com/kensuke/

551 :名無SEA:03/04/10 12:54
おすすめ
http://zoetakami.fc2web.com/

552 :名無SEA:03/04/10 14:20
常連のみなさんへ。
自分のフンドシ好きは、なんだかんだと理屈をこねまわしてきたけど、
結局「フェチ」なんだと認めたら、ゆるしてあげましょう。

フェティシズム [fetishism <ポ  feitic\o (魔力)  ]
A異常性欲の 1つ. 節片{1101}乱症. 異性の下着や体の一部などに異常な執着を示し,
それにより性的満足を得るもの.〈現〉


553 :327:03/04/10 22:43
セクシャルな話題に振られそうになると、他の発言が止まってしまいます。
なぜならば、(少なくとも私について言えば)もともとそういう意図で発言して
いる訳ではないし、また、そのように誤解される事を嫌うからです。


554 :名無SEA:03/04/10 23:34
>>553
結局堂々回りですね。534 の方の書き込みに対しては意見はないのですか?

555 :名無SEA:03/04/10 23:49
俺は、褌好きで、性趣向もある。

556 :ふんどしフェチ:03/04/11 01:47
K-240様
正直なご感想と謝罪に敬意を表します。
がんばってください。
私はふんどしのモッコリが大好きで常用しております。

557 :名無SEA:03/04/11 05:27
K-240様
ご意見に賛成です。私自身、かつては褌に対して、「前世紀の遺物」という感覚で捉えていました。
そして自分には全く関係ないものと思っておりました。しかし、思いもかけず中学の時、褌で泳ぐ
体験をして、まさに「食わず嫌い」という言葉を痛感しました。そして褌が泳ぎやすいという機能性
にとどまらず、友達同士(男女を含めて)、後になって振り返れば実に様々ないい思い出を残してく
れたということを感じます。


558 :K-240:03/04/11 15:03
>>327(>>553)
>セクシャルな話題に振られそうになると、…
確かにその通りです。

>>555 >>556
そうですね、ふんどしが好きな理由は人それぞれであると思うし、
いかなる理由であっても、いいと思います。

>>557
実体験こそが、ふんどしの良さを理解する一番の近道だと思います。
この例はふんどしに当てはまるかどうかわからないのですが、
私はコンタクトレンズという物が怖くて使えません。
酸素供給が悪くなって目にわるいんじゃないかとか、不快感があるんじゃ
ないか等の理由で、使う気になれません。
しかし実際に使っている人に言わせると、慣れればこんなに使いやすい物はない!!。
と言います。
ふんどしも、それと同じじゃないですかね?。ちょっと違うかな?。
所で557さんは、臨海学校の経験者なんですか?。

私がふんどしが好きな理由は、安全性や機能性にお優れているという点が
第一です。あと、思い出になるという事かな?。
確かにふんどしはカッコイイと思っていた時もあるから、フェチであると
言えるのかもしれませんが、異常な執着があったというわけでもありません。
慣れた人は、知らないうちに好きになってしまったりという事はよくあると
聞いています。私も自然とふんどしを受け入れ、そして好きになりました。

559 :名無SEA:03/04/11 15:40
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80〜90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8〜9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/


560 :名無SEA:03/04/11 20:33
やぁ、どうも 投稿者:ジョン  投稿日:11月10日(日)15時55分24秒

どうも、お久しぶりです。
最近は少し常用から離れていますが、ここは見ています。
今年の6月に2ちゃんねるど海スポーツ板で水着はフンドシと言うスレを立てたら、割とまともな反応が返って来ました、変な書き込みも有りますが。
一応リンク入れておきます。
編集済
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/msports/1024793679/l50



561 :S-244:03/04/12 01:25
>>240さん、さすがですね、このスレ、うまくまとまってきた感じがします。
こちらも時々覗いてはいたのですが、今はイラクフェチ^^;でして、あちらの4板で暴れております。
本スレの方は、"反論・茶化しがあることは健全な社会の証"と思っていますので、
反論や荒しがあるうちは、2ちゃんも変なマスコミよりかは健全なのかな、という感じで見ていました。

>>240さん、他
K-240、S-244というは、貴殿と自分がピンポンのようにやり取りした時期(200番台〜400番台)、
240と244は紛らわしく、貴殿への質問と思われるものが自分に向けられて来たり、その逆もあったりと
混乱していた時期があったので、自分から提案させていただいたものでしたよね。
これが、このスレに閉じた雰囲気を作ってしまった一因のように思っており、若干失敗だったかなと。
また、自分の場合、ふんどしと言うと、どうしても、臨海学校・遠泳・小学校高学年生の夏休みに
つながってしまい、これがまた、一部の人だけのスレという雰囲気を作ってしまった感じがしており、
合わせて反省している次第です。。
いろいろな人が集う”掲示板”ということへの配慮が足りず、みなさま申し訳ございません。m(_ _)m
当方、しばらくは仕事が超多忙状態で、あまり2ちゃんを見ている機会も少なくなると思いますし、
上記のような雰囲気を少しでも解消するため、今後は”K-240”でなく”240”をお使いいただければ、
と思っております。
自分の方は、時々、名前欄に(244)とでも書いて書き込みをさせて下さいませ。
K-240さんから見たら、何て勝手な香具師なんだと思われるかもしれませんがご賛同いただければ幸いです。

P.S. 自分も、ふんどしで水泳に大いに好感を抱いていますし、ビキニ女性大好きのスケベ人間ですから、
   ふんどしフェチ、ビキニフェチなんだろうなと思いますけれども、
   何のフェチズムも持たない者は、それはそれで何となく怖い感じがするのですが・・・
   (戦争好きや独裁者とかになって、社会一般に大迷惑をかける香具師とかね ^^; )

562 :327:03/04/12 01:55
でも、k−240 s−244のお二方のやり取りは見ていて(?)面白かった
ですよ。おかげで私もこのスレは毎日チェックするようになつたワケです。
意見はいろいろあっても良いかと思いますが、、、、当スレが盛り上がるのを期待
している者という事で、ご理解を。
 

563 :名無SEA:03/04/12 02:19
>>561
>>何のフェチズムも持たない者は、それはそれで何となく怖い感じがするのですが・・・

そんなことはない。人間そのものが好きならば何の問題もない。
フェティシズムの意味をもう一度参照ください。


564 :244:03/04/12 17:42
>>244
また登場してくれた事を、嬉しく思います。
臨海学校の思い出を語り合っていた頃は、本当に楽しかったです。
ご存知ではない方は、240番付近のレスを見て下さい。
本当に、思い入れが強いものなんです。ですからふんどし好きになったのは、
ごく自然な流れであったと思います。

フェチについて、>>552が辞書的な解釈を書き込んでいますが、本来はその通りの
意味かもしれません。しかし現在は、もっと緩い意味のような気がします。
異常な執着とか性的欲求を満たすなどと辞書では説明されているようですが、
そんなに重大な意味があると思ってフェチという言葉を使っている人は、
少ないと思います。
性的な欲求等はなくとも、ふんどしがカッコイイと感じていた自分は
フェチであったと思っています。
できればふんどしの機能性という部分から、ふんどしの良さを感じて欲しいです。

565 :( 244 ):03/04/12 22:57
552に提示されたフェチの定義は、今では狭義のフェチズムの意味合いになっているように思います。
今では、”かなり興味を持っている”とか”その言葉が出てきたらちょっとウンチクをしゃべらせてくれ”
くらいの意味合いになっているのではないかな、などと考えております。
勤務先に”秋月中毒(秋葉原で電気部品をあさるのが好きな人ならわかるはず)”と呼ばれている同僚がいて、
秋月電子に週1回は行かないと何か落ち着かないようですが、中毒と言うより電気部品フェチに近い感じですね。
言葉も生きてますから、その時々・場所などによって、その言葉の持っている意味・内容も
少しずつ変化して行くのではないでしょうか?
(フェチズムについは、山田五郎氏が、時々、タモリ倶楽部などで、おもしろおかしく解説してますよね。)
広義の意味なら、自分は、当然、ふんどしフェチです。
でも、ビキニ姿の女性が赤ふんを持って「どちらをとる?」と言われたら、そりゃー、ビキニの女性の方を・・・
すみません、セクシャルな話は厳禁でしたね。
自分がふんどしに好感を持っているのは、
 水泳パンツ姿よりふんどし姿の方が、”足が長く見える”、”ほのぼの素朴で健康的に見える”
特に後者が自分をふんどし好きにさせている感じがします。 せわしなく仕事に追われている毎日ですから。
それと、小学校高学年生の頃、海岸や公共プールに出て行った際、水泳パンツ姿よりふんどし姿の方が、
周りの人には水泳が上手そうに見えている、と勝手に思い込んでいたところがあり、それも引きずってますね。
小学校低学年の頃、高学年生の水泳を見ているうちに、そのように頭に刷り込まれたのかもしれません^^;
(実際、全般的に見れば、うちの小学校の生徒は、近くの公立小の人達より水泳が上手かったと思うし。)

>>240
ちょっとすみません、名前欄が”244”になっているのですが・・・ ^^)  (少しビクーリしますた。)

566 :名無SEA:03/04/12 23:51
ちがううちがう。あんたらはその狭義のフェチだよ。

また漫才はじまったな(w


567 :名無SEA:03/04/13 01:19

>566含めてトリオじゃないの(w


568 :327:03/04/13 02:06
あんまりフェチの定義を突っ込んでもしょうがないと思いますが、普通の人が
聞いたら、「特定のものに対して性的な意味でこだわりがある」と取るんじゃない
でしょうか。
拡大解釈すれば、「秋月電子フェチ」なんて表現も可能ですよね。秋月の何が
あるかわからないキットの山と激安パーツを堀り起こし探すことに、性的とも
思えるくらいのこだわりがあるという意味でしょうから。
しかしこの辺の、性的な意味でのこだわりがあるか、ないかは、その人の内心
の問題であり、他人から見て明らかにわかるものもあれば、わからないものも
あるので、一見明白なものはともかく、それ以外は、あんまり突っ込んでも
意味がないんじゃないかと思います。
 そういう意味では、学校でふんどしを締めるよう言われた、という事は、性的
なこだわりと全く関係がないワケですし、今までの話は、あまりこのフェチの件
に深入りしない形で進んできたから、盛り上がったのだろうと思います。
 性的な意味でのフェチが目的であれば、2ちゃんねるにはフェチ板というのも
ありますので、そちらでやつてもらつても良いかと思います。 

569 :名無SEA:03/04/13 10:09
http://www.d1.dion.ne.jp/~tattyan/kamigamo.html
こういうのもあるみたいですけど

570 :240:03/04/13 14:14
>>556
なぜ、そのように考えるのですか?。性的なものか否かは、その本人しか
わからないと思います。
そもそもふんどしフェチである事を認めさせて、どうするつもりですか?。

>>244
番号を間違えたのは、本当にうっかりしてました。失礼しました。

571 :名無SEA:03/04/13 20:35
>>570
他人にケンカ売ってどうするんだ。

まぁ、褌フェチなのかどうかは俺はかまわないんだけどね。
昔の思い出話もいいが、今褌をしている人の話も聞きたい。

572 :名無SEA:03/04/13 21:00
寂しいんやろ、適当に相手してあげや。
それとな、>>556じゃなく、>>566やろ。
こういう間違いは、いらぬごたごたを起こす原因になりおるから気をつけや。


573 :( 244 ):03/04/14 02:24
どちらかと言うと、マターリ系スレだと思うので、あまりギスギスせずに行きませうよ ^^)
少し、学校水泳でのふんどし経験談が集中していた(と言うか自分がさせてしまった)ので、
確かに、最近でも、ふんどしで水泳している人がいらしたら、その方のお話ども聞いてみたいですね。
戦前・戦中は公共プールでふんどし姿が普通の水泳姿だったと思われるのに、
戦後急に、どちらかと言うと敬遠される代物になってしまったのは、やはり、アメリカ、GHQの政策
(アメリカ人から見るとふんどし姿は野蛮人に見える?)なんですかねえ。
イラク復興は日本占領時をモデルに、などと言っているようですが、イラク人の伝統的な庶民的文化が、
アメリカ流の合理的文化論で潰される、なんどということも無いとは言えないような気がしているのですが。

574 :名無SEA:03/04/14 02:24
なんか偽善を感じるな。
別に性的でも、いいんじゃないの?

575 :327:03/04/14 23:52
確かに、昭和20年代までは、ふんどしは男子の普通の水着でした。
その後、使われなくなつたのは、化繊の水泳パンツが手に入るようになつて、確かに
取り扱いにはこの方が便利だし、また、国際大会では一寸、他国の選手は使っていな
いし、、、という事だと思います。
最近は、、、少なくとも私はどこでも見たことないですねー。
大分前の、自分とその同級生男子ご一行様を除いては。
それから、569さんのご発言に通じる話ですが、以前、日本泳法を本格的にやる方は、
赤ふんどしが正規の水着と聞いたことがありますが、さすがに今では使って
いないようですね。


576 :名無SEA:03/04/16 04:02
はじめまして。
自分の通っていた学校の中でも他周辺でも、褌に関しては一切無かった
環境だったので、今思えば、学校の水泳で褌を用いていた学校がすごく
うらやましい限りです。
あっしが褌に興味持ちはじめたのはいつ頃の事だったかな…。小学生の
頃だったかと思うが、その時は回りにろくな情報が無くて、せいぜい辞
書やら百科事典の内容ぐらいなもの。その時に、裸祭り(岡山の西大寺)
というのがあるということを知って、学生だった自分は「岡山か…遠い
な…」で終わってしまっていた。そして私立中学で遠泳に赤褌を締めた
どうのこうのというのを以前近所に住んでいた人から聞いただけ。でも、
この時はそんなに熱が入っていなかったのと、思いっきりの金槌だった
為、遠泳のある学校なんて絶対にいかないぞとも真面目に思ってた。
そしてしばらくの間忘れていました。
そして二十歳前後、これまたふと褌に興味が湧きだし、図書館行って本
漁りを始めたのだけど、文章だけぢゃ絞め方がようわからん!だけど、
まわりの人には恥ずかしくてちょっと聞けない(^^; という状況だった
が「多分こうであろう」でてきと−に締めてみた程度。
で、またしばらく忘れていて、インターネットが広まりはじめた頃に検
索してみたら褌のページを見っけて思いっきり感動していたという。(汗;

それからいろいろあって今じゃ、完全常用なっているが、ここのスレを
読んでいくうちに、褌で泳いでみたいと思いっきり考えてます。
しかし、プールとか海で泳ぐにゃ『自分だけ』っていうのはちと恥ずか
しい(^^; (しかし、銭湯は堂々と行くくせに?(爆))
ん〜、なんとかふっきれたらなぁ〜。
実際に、褌でプールないし海で泳いでいる人っているん?


577 :(σ・∀・)σ:03/04/16 04:32
(*´д`)ダメポ
http://digikei.kir.jp/
http://digikei.kir.jp/img1.html

578 :名無SEA:03/04/16 20:17
>576
ふんどしの里とかいうのやろ?
漏れもむかし見てた。


579 :名無SEA:03/04/17 00:24
ふんどしに対して、水着としての機能以外に、
魅力を感じるなら(例えばかっこいいからとか)、
十分に性的です。


580 :名無SEA:03/04/17 01:13
ヤンキースで活躍している松井選手、
あの縦じまユニフォーム姿、かっこいいのう
と思っとるけど、これも十分に性的なの?

581 :名無SEA:03/04/17 01:35
>>580
きっとあなたは国語の成績が悪かったに違いありません。
しっかり読んで下さい。
『水着としての機能以外に、魅力を感じるなら』

ユニフォームは水着ではありません。ここで論じられているのは水着としてのふんどしです。

あなたひょっとして馬鹿???

582 :DJ狼:03/04/17 01:44
>>581は余計なことを気にするダメ人間。

583 :名無SEA:03/04/17 07:09
ほとんどのスポーツが、男子は短パンなのに、
なんで野球だけ長ズボンなの?

584 :(σ・∀・)σ:03/04/17 07:18
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

585 :山崎渉:03/04/17 10:34
(^^)

586 :名無SEA:03/04/17 12:37
>>583
スライディングがあるからじゃないの?

587 :327:03/04/18 22:56
>>576 この板の前の方では、東京体育館のプールにはたまにいる、という
書き込みがありますが、、、、私は行ったことがないのでわかりません。

 とりあえずageときます。

588 :山崎渉:03/04/20 05:21
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

589 ::03/04/21 00:07
山崎渉はいらない

590 :名無SEA:03/04/21 09:44
581はいらない

591 :名無SEA:03/04/21 10:29
昔(戦前と思われ)のフンドシ着けて水泳訓練の写真が載っている
ホームページを見つけました。
 http://fundoshidanji.tripod.co.jp/
水泳パンツの中で一人だけフンドシだと何か変だけど、
みんなフンドシだと引き締まった雰囲気で何かいいね。
(みんな笑顔なのが良いです。)


592 :名無SEA:03/04/22 23:59
漫才もいらない

593 :名無SEA:03/04/23 00:00
少年愛はいらない

594 :名無SEA:03/04/23 22:27
最近ちょっとトーンダウン気味かな?

595 :名無SEA:03/04/23 23:51
>>594
殺伐モード

596 :327:03/04/29 01:01
久しぶりなのでageときます。
このまますたれるのは惜しい。

597 :240:03/04/30 10:54
夏になれば、また盛り上がるんじゃないですか?。
今はまだ、時期が早すぎるのかも知れないですね。
ふんどし採用校だった私の小学校は、4年の春に『今年から、ふんどしだね。』
などと話題になりつつ、すぐにその話題は姿を消します。
しかし6月末に学年通信でふんどしの事を書かれると、『ついにふんどしか!!。』
と言って、ふんどしの話題が再び出始めました。
本当に、忘れた頃にやってくるのがふんどしでしたね。

598 :名無SEA:03/05/04 01:13
5月ごろから水泳の授業が始まらなかった?

599 :327:03/05/04 11:49
5月ではまだ無理でしょう。普通、早めでも6月下旬位じゃないですか。
水が冷たい。何かで見たけれど、文部省の指導要領では、水温23度を目安に
しているのでは。

600 :bloom:03/05/04 11:50
http://homepage.mac.com/ayaya16/

601 :240:03/05/04 23:02
6月中旬頃ですかね?。プール開きは。
ただ4年の男子はその前にふんどしの締め方を習わなければならなかったので、
6月上旬にはふんどしを経験しています。
6月の学年通信だと5月末頃出るから、もうすぐですね。

602 :_:03/05/04 23:09
  ∋8ノノハ.∩
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html


603 :名無SEA:03/05/08 14:53
良スレやなぁ...
男子だけでなく、女子から見た視点もあったりしていいですね

小学校高学年から高校までの多感な時期
最初とまどいながらも、子供らしく適応していくし
あとから貴重な体験をしたって誇れるのが素晴らしいです。


604 :240:03/05/08 17:59
ふんどしは、よかったですね。
ふんどしを締めるだけで、完泳してやろう!というヤル気が出てきたのを覚えています。
勉強は理科と算数しか得意じゃなかったし、体育は唯一水泳だけちょっと得意だった
私にとっては、本当にいい思い出です。
できる事なら、あの頃に戻りたいです。

605 :327:03/05/14 00:49
落ちないようにageときます。
ちなみに、私も当時の事はよい思い出ですし、同じ機会があれば、是非参加したい
と思っています。この話になると、結構気分は○○年前と変わりませんね。
海で泳ぐのは気持ちがいいんですね。

606 :240:03/05/15 17:38
人気がなくなりつつあるので、ageておきます。
まもなく、水泳の季節ですね。現在水泳の授業で、実際にふんどしを
締めている人の話を、聞いてみたいものです。

607 :名無SEA:03/05/15 17:50
>>1
オカマ野朗うざいよ!
マリンスポーツにフンドシは関係ない
一人で盛り上がってるなボケ!

608 :名無SEA:03/05/16 01:58
>>1は、たぶん、とうの昔(スレ立直後くらい)にどっかへいっちゃっているよ。
そいつに叫んでいる香具師は、何とも滑稽でつね

609 :名無SEA:03/05/18 08:53
>>1やあの自演?コテの長文連発はともかく、 今は良スレになったと思うよ。 まだ伸びるようなら建て直しキボンヌ

610 :名無SEA:03/05/18 09:28
>>608

http://8148.teacup.com/hundush/bbs の掲示板に下記の書き込み
がありました。

やぁ、どうも 投稿者:ジョン  投稿日:11月10日(日)15時55分24秒

どうも、お久しぶりです。
最近は少し常用から離れていますが、ここは見ています。
今年の6月に2ちゃんねるど海スポーツ板で水着はフンドシと言うスレを立
てたら、割とまともな反応が返って来ました、変な書き込みも有りますが。
一応リンク入れておきます。

編集済
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/msports/1024793679/l50

611 :動画直リン:03/05/18 09:47
http://homepage.mac.com/hitomi18/

612 :名無SEA:03/05/18 10:36
>>1=>>608 油ギッシュなオカマおやじ

613 :名無SEA:03/05/18 11:22
どこが良スレなんじゃ!!
マリスポに関係ないだろボケェ
ここは禿オヤジが偏嗜好を語る板では無い。

614 :名無SEA:03/05/18 11:23
「滑稽」という表現がオヤジの香り

615 :名無SEA:03/05/18 11:23
ホモスレは削除依頼しないと増殖するぞ!

616 :名無SEA:03/05/18 11:24
☆★☆★♪大人の玩具激安販売店♪ ☆★☆★
ピンクローター190円から〜
オリジナル商品や新商品をどこの店よりも早く発売いたします!!
イスラエル軍も使用している本物ガスマスク!!
バイブ、ローター何でも大安売り!! 下着やコスプレなども大安売り!!
個人データも秘密厳守!!偽名で購入OK!
郵便局止め、営業所止めOK!
http://www.king-one.com/


617 :名無SEA:03/05/18 11:36
>>613
まあそう熱くなりなさんな

中にはまともなレスもあるんだから、
ホモ発言は無視。

618 :名無SEA:03/05/19 15:54
遠泳以外ではフンドシの利点はないのでは。

619 :240:03/05/19 17:48
>>618
>遠泳以外ではフンドシの利点はないのでは。

個人的には、それを一番強調したいんですよ。ホモ発言だと思われてしまうのは、
残念です。うまく伝えようとしても、難しいです。

620 :名無SEA:03/05/19 19:30
>>609が言うように
万が一建て直すとしたら、
遠泳スレにした方がいい。
ふんどし単体だと、板違いと言われるのも仕方ない。

621 :名無SEA:03/05/19 19:33
このスレ読めばホモの巣窟以外の何者でもない、ウザイ消えろ!

622 :名無SEA:03/05/19 20:58
>>621
どこを見てそう判断したの?
コテハン以外はごく普通の意見を述べているだけのようだが。

623 :名無SEA:03/05/19 23:05
何かトラウマでもあるのかな?

624 :名無SEA:03/05/19 23:31
今では遠泳でしか使われなくなってしまったが
水褌は今後もなくならない文化でしょ

625 :名無SEA:03/05/20 08:14
>>621
まあもちつけ
文がおかしくなってるよん。。

626 :名無SEA:03/05/21 03:09
コテハンつて にゃーに?



627 :名無SEA:03/05/21 10:22
名乗るひとのことだよ

628 :山崎渉:03/05/22 01:13
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

629 :名無SEA:03/05/22 09:51
age

630 :名無SEA:03/05/22 17:02
¶(◯Д◯ )¶キョーッ
(◎д◎‖)
(Θ∀Θ*)

631 :327:03/05/22 20:46
うーん、ちょっと荒れ気味。残念。

632 :名無SEA:03/05/23 14:15
>>631
うぜえって言ってんのがわかんねーのかこのゲイ共!!
フンドシなんてゲイの下着で水泳とは関係ねーんだよ!
ホモはこの板に来んな!!カスが!

633 :名無SEA:03/05/23 14:26
>>632
だったら、ageんなちゅーに
(まさか、sageを知らねーんじゃねーだろうな?)

634 :名無SEA:03/05/23 19:52
sageてみる

635 :240:03/05/24 14:15
>>632
>フンドシなんてゲイの下着で水泳とは関係ねーんだよ!
それは違うと思うなぁ。水褌っていう言葉がちゃんとあるんですよ。
水泳や水場の仕事(漁師や船頭etc)で使われる褌の総称が水褌です。
一応、水泳と関係があると思いますが…。

636 :名無SEA:03/05/24 16:01
恥ずかしいから叩いてるのかなー
慣れちゃえばどってことないと思うけど。
少なくとも>>632はちょっと偏見すぎないか?

637 :名無SEA:03/05/24 22:39
>240
その通りだと思います。かつての日本では、ごくふつうの水着だったのですから。
以前、親戚で古い8ミリ映画を見せてもらったとき、昭和36年に撮したものですが、
地方の海水浴場は、男の子は全部褌を締めているのに驚きました。
時代の波とともに、いつの間にか特殊な存在になってしまったのでしょうか。いくつかの
学校でその伝統が受け継がれているようですが。
240さん、あなたの意見に賛成です。


638 :327:03/05/25 01:07
>637 そうですか。昭和36年でも、男子は皆ふんどしだつたんですか。
昭和20年代までは確実だと思っていましたが、やはり結構使っていたところは
あるのですね。
 これがなぜ特殊な存在になつたかと言えば、海でマジに泳ぐ機会がなくなって
しまつたからで、特に、臨海学校が激減したのが大きいと思います。
 単に、足がつくところで遊んでいるだけとか、浮き輪につかまつているのなら、
水着は何でも良いのですが、マジで泳ぐ時は、みつが掴めるふんどしにメリット
ありという事です。
 ゲイ、ホモの類の意見は、そういう目的で使用する人もいるかも知れませんが、
私も含めて、全然その気のない人には、困ったなあ、というのが正直な印象です。

639 :名無SEA:03/05/25 01:17
機能的にもマリンスポーツと、まったく関係ないだろよ
利点があればオリンピックで褌姿が現れるはずだ。

640 :327:03/05/25 23:12
海でのメリットとは、安全の問題ですから、泳ぎに十分自信のある人は不要でしょう。

641 :名無SEA:03/05/26 08:25
スポーツ=競技としてしか認識してなかったら
水褌のメリットを理解するのは難しいでしょうな。

642 :名無SEA:03/05/26 10:47
水褌てのと普通の褌って
何か違うわけ?

643 :240:03/05/26 15:50
>>642
説明しにくいんですが、水に濡れると若干緩みます。
それから泳ぐという事を前提としているので、大きな体の動きに対しても
緩んだりしないように考えられています。
水着として使用するのが水褌ですが、ごく一般的に使われているのは
6尺ではないかと思います。
締め方は、日本泳法の流派によって何種類かあるみたいですが、下着として
使用する場合の締め方とおおむね同じであると考えて下さい。
ただ、救助しやすいという水褌のメリットを最大限に発揮させる為に、
下着用よりキツく締めます。あまり下の方で締めずに、だいたいヘソの
上あたりの横褌がくるよう、指導を受けていました。
普通の褌の事はあまり詳しくないのであまり詳しい事は言えませんが、
幅は広めだと思います。成人用の水褌を考えるならば、少なくとも25cmは
必要だと思います。
どこが違うの?と聞かれると答えに困ってしまうのですが、個人的な考えを
入れて言うならば、救助具として機能する物が水褌のような気がします。
色気よりも、機能性重視と言った所かな?。

644 :637:03/05/26 18:34
>327
親戚に改めて尋ねたところ、1964年の東京オリンピックの直前まで、地方では
泳ぐときふんどしが普通だったようです。その数年前から始まった「高度成長」で、
生活スタイルがすっかり変わり、その過程で水着も変わっていったとのことです。
 数年前百歳を目前になくなった大伯父の話では、このころが日本人の生活スタイルが
激変したと言っていたそうです。明治維新を契機とする西洋化の波も、庶民の日常生活を
それほど変えることはなく、衣食住などは江戸期以来のものが基本的に続いていたとも言って
いたとのこと。
 また、日本の海辺からふんどしが消えていく過程は、工業化による埋め立てなどで昔ながらの浜辺が
失われていく過程と相応していたと聞きました。

645 :名無SEA:03/05/26 20:42
なるほどね。

646 :名無SEA:03/05/27 02:34
最近、東京体育館のプールに行った人います?
まだあそこは褌で泳いでる人がいるのかなと思って?

647 :名無SEA:03/05/27 05:28
>646
この前、行った時に受付で聞いたらダメだって…(;_;)

しかし、OK出たとしても、褌締めてプールに出るの勇気いるなぁ〜

648 :名無SEA:03/05/27 05:36
(↑ 追加)
月1回でも、年1回でも良いから、「古式水泳の日」なんていうので、
男は全員ふんどしのみ なんての作ってくれないかなぁ〜(爆)
もしくは、25mプールだけ褌着用の人だけ泳げる日とか…(^o^)

649 :名無SEA:03/05/27 07:45
>>68
素直に海で泳げばいいと思われ。

650 :名無SEA:03/05/27 16:29
素直にゲイバー行けやカス

651 :名無SEA:03/05/27 18:05
>>650
ゲイバーでは泳げないだろ。

652 :名無SEA:03/05/27 20:58
>>651
本当に泳ぐのが目的なのかい?

653 :名無SEA:03/05/28 01:16
>648
霞ケ丘プールで日本泳法の講習会を行っていますがここは水褌OKでないのかな?

654 :名無SEA:03/05/28 04:50
>>653
水褌禁止だよ。それに相当の泳力がないと練習について行けないよ。



655 :名無SEA:03/05/28 05:55
>652
真面目に泳ぐのが目的。
以前カキコにあった、褌で泳いだ時の感覚を楽しみたいだけ。

656 :_:03/05/28 06:04
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku05.html

657 :山崎渉:03/05/28 15:54
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

658 :名無SEA:03/05/28 19:24
あげ

659 :名無SEA:03/05/30 20:42
http://www.edit.ne.jp/~hiro2608/swimming/top.htm

660 :アスリート名無しさん:03/05/31 15:59
【Tフロントファッション】 A
1 名前:ノーブランドさん投稿日:02/05/27 14:43
究極の大胆ファッション、それがTフロントだと思う。
とってもカッコいいと思いません?
体の線をキレイに魅せるんだったら、Tバックなんかよりもずっと
セクシーだと思うし・・・。
超Tフロントってどう?ワレメに完全なかたちで食い込ませちゃう
やつ。それこそ超セクシーだと思うんだけど。エへへ。でもこれを
実際はくとしたら、完全に剃毛しないと恥ずかしいかも。(照)
残念ながらTフロントタイプのものって、下着も水着も扱っている
ところが本当に少ないのよね。
Tバックはあれだけ普及しているのになあ(特に欧米でね)・・・。
でもこれからTフロントの時代が到来すると思います。
そうしたら、Tフロントタイプのものがたくさん店頭にならぶと
思うし。ねえ、みんなもそう思わない?

http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/fashion/ex.2ch.net/fashion/kako/1022/10224/1022478192.html

http://www.doubletakemicrowear.com/PetraRedStringSet1.htm

まさにそれがこれだ!!
1ページだけじゃないので、Go to the next Gallery:から画像の続きを見てみよう!  

661 :名無SEA:03/06/01 21:56
熱き叫びがここにある・・・

http://members.tripod.co.jp/fthong/

662 :名無SEA:03/06/01 21:58
アダルトDVDが800円〜!!
http://www.dvd-yuis.com/
最速発送!すぐ届く!!
http://www.dvd-yuis.com/
女性も安心!秘密厳守!!
http://www.dvd-yuis.com/
おっ!安い!買っちゃお!
http://www.dvd-yuis.com/
えっ!?もう届いたの?
http://www.dvd-yuis.com/


663 :240:03/06/02 07:29
6月ですね。あと半月もすれば、プール開きの季節です。
という事はきっと今頃、フンドシ採用校ではフンドシの話題が出ている事でしょう。
今年初めてフンドシを経験した生徒学生の多くが、フンドシを気に入ってくれる事、
そして遠泳等の行事が事故無く終わる事をお祈りいたします。

664 :名無SEA:03/06/03 22:45
梅雨入り前の暑い日にプールがあるといいんだけどねぇ。

曇天の梅雨寒の中、凍えながらの授業は好きじゃなかったよ(-_-)

665 :(244):03/06/04 02:56
お久しぶりです。(久しぶりにスレを見のですが、いろいろとあったようですね。)
うちらの学校は、6月から体育は水泳授業だったので、今日、と言うか昨日当たりは、
体育授業のあった高学年の男子は、赤ふん締めて、プールで泳ぎ騒いでいたんじゃないかな。
でもまあ、赤ふんが話題になるというより、淡々と泳ぎ初めを楽しんでいたと思います。
今年も事故の無いように、みんな楽しく水泳を上達させて欲しいと願うばかり。 では。

666 :名無SEA:03/06/05 17:28
>665
梅雨のときなど雨の時は中止にした?


667 :名無SEA:03/06/05 17:44
今の世の中遠泳がある学校はうらやましいかぎりです。
教師生徒父兄の3者の信頼関係がしっかりしてないと出来ない行事ですね。
私は小学校の途中からプールが出来、中高は水泳がありませんでした。
そこで、かなづちがおおいようです。


668 :名無SEA:03/06/05 21:11
どこの学校も、遠泳が終わった後に
何かしらあったかい飲み物(食べ物?)がでるようですね。
おいしいんだろうなー、しかし、ふんどし姿で・・

669 :(244):03/06/06 05:52
>>666さんへ
ちょっとした雨なら、プールの水温が高めならば、やってましたですね。
逆に曇り空でも、気温・水温が低いと中止していたように記憶しています。
昨日、今日あたりは、プールで暴れまわっているんだろうなあ。うらやましい。
>>668さんへ
自分達は、遠泳後、暖かいおしるこでした。何とも言えない、満足感の味でしたですね。
それと、遠泳をやる頃(5年生の臨海学校後半)になると、
もう人前で赤ふん姿で出て行くことなど平気になっていたですね。

「水着はフンドシ」より、水泳パンツでの経験者も含めて「臨海学校の想い出」
という名前のスレッドの方が良いように思うのですが、どなたか立ててくれません?
戦前旧制中学だった中学・高校などでは、水泳パンツですが、伝統の臨海学校や遠泳を
行っている学校は、割とあると聞き及んでます。そのお話しも聞いてみたいですね。
ちょっと自分は多忙な日々続きなので、スレの面倒見れない状況なものですから、
他の方に押し付けて申し訳ないのですが。


670 :名無SEA:03/06/06 06:00
>>669
スレ立ては誰でもいいんじゃないの?
個人のサイトじゃないんだから、面倒見る云々は関係ないよ。
レスが無ければ消えるだけ。
依頼心強すぎ。

671 :240:03/06/06 07:30
>>668
うちの学校は、くず湯でした。普段飲むとマジ〜!!と思ってしまうものですが、
遠泳の後は最高ですね。
ふんどしは気持ちの引き締め効果があるから、長距離でも気持ちを切らずに
泳げるような気がします。
終わって帰ってくる頃には、誇らしくさえ思えるものなんです。
ふんどしは、精神的な支えでもあると思います。

672 :327:03/06/07 00:07
いやー、本当にシーズンが近くなると、段々盛り上がってきましたねー。

673 :名無SEA:03/06/07 11:43
教師もふんどしなの?

674 :240:03/06/07 21:12
>>673
うちは違ったなぁ。昔はそうだった見たいだけど…。

675 :名無SEA:03/06/07 21:54

あなたが探してるのってこれだよね?二日間無料だしね♪

http://alink3.uic.to/user/angeler.html

676 :名無SEA:03/06/10 21:24
ところでかなづちさんはどうしてた?

677 :通りすがり:03/06/11 15:14
前にも書いてあったかもしれませんが
剣道をやる人は今も袴の下にフンドシをつける人が多く、
漏れが通っていた道場もほとんどがフンドシ着用でした。
で、合宿に行くと近くに川があって、稽古の一環として
フンドシになって泳いでました。
ちなみに先生はフンドシを普段から愛用でした。

678 :名無SEA:03/06/11 15:46
剣道をする人は袴の下には何も穿かないのが普通です。

http://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/1021268092/l50


679 :名無SEA:03/06/16 01:28
明日プール開きの学校が多いのでは?

680 :240:03/06/16 17:14
>>679
私の小学校では、梅雨入り前にプールを開いたようです。
今年は梅雨入りが遅かったし早めに開いたようですが、
今日プール開きだったとしたら、かなり運が悪いですね。
思い出しますね、4年になって初めてフンドシを締めて
人前に出た時の事を。

681 :名無SEA:03/06/16 20:12
どんな気持ちなのかちょっと想像できないのですが。。
女の子もいたんでしょ?

682 :240:03/06/17 17:08
>>681
もちろん、いましたよ。だからこそ、恥ずかしさとかもありましたね。
それから、妙な開放感とか感触とか。
女子達は結構騒いでいましたけど、私からしてみれば、何でそんなに
騒ぐんだろう?って感じでした。
でもそれも、2〜3回授業をやれば忘れてしまうものです。

683 :とらうま:03/06/18 01:24
 最初からその学校だといいのでしょうが、転校生の僕にはショックが大きかったです。
 もう六年生だったし……。登校拒否になりそうなくらい真剣に悩んだ。
 それに馴れてないからうまく締められなくて、何度も恥ずかしい思いをした(横チンしたり脱げちゃったり)。 
 そんなときの女の子たちの勝ち誇ったような笑顔が忘れられない。      いま振り返ると、たしかに郷愁はあるけど。
 

684 :240:03/06/18 07:43
>>683
転校生にとっては、深刻な悩みになるのかも知れませんね。
うちにも一人いたけど、彼の場合は逆でした。
最初の授業の時に彼はフンドシを持っていなかったので、
競泳用を使っていました。でもそれが逆に浮いてしまって、
早くフンドシを締めたがっていましたね。
その後帰りに他の仲間と一緒に買いに行って、締め方を教えました。
最初こそ恥ずかしがっていましたが、『これで自分も、やっと仲間になれた気がする。』
と言って少し喜んでいました。
フンドシという接点があって、彼はあっと言う間に仲間に入りましたね。
まぁうちの学校では転校生そのものが珍しい存在だったから、
転校生を皆で歓迎するような雰囲気だったし。

685 :とらうま:03/06/19 01:03
 そう、確かに仲間意識はありましね。
 とくに臨海学校に行ってからは。
 でも、やっぱり6年で初フンドシは辛かったです。
 最近、このスレ見つけて仲間が多いなって思ったけど。
 そこで質問。
 今まで話題にならなかったみたいだけど、
 フンドシが脱げた経験ってありませんか?
 僕の場合、馴れてなかったせいもあるけど、
 とにかくよく脱げた。とくに飛び込みが危険でした。
 普通に泳いでても脱げてきちゃうし。
 水の中でフンドシを直すのって、ほんとに大変なんですよね。
 後ろを泳いでる女の子はどんどん近づいてくるし。
 似た体験した人がいたら、教えてください。


686 :名無SEA:03/06/19 07:16
>>683>>685
6年生になってからだと、かなり大変だっただろうね。
慣れてなくて外れやすいともなれば
飛び込みや泳ぎにも、相当影響を及ぼしたんでしょう。
それでも、たぶんフンドシじゃなく転校前の水着のままだったら
また別の不安や悩みが出てくるんだろうなぁ。

6年生からだと結局慣れないまま卒業になってしまい
トラウマとして残ってしまってるのかも。
だけど、こうやって話せてるってことは少しずつ癒えてきてるんでしょうね


687 :240:03/06/19 07:45
>>685
慣れてない人は、確かに脱げやすいかも知れません。
自分はそういう経験が全く無いので知らないんですが、痩せた人とか
腕の力が弱い人は、脱げやすいのではないかと思います。
力を入れるべき所で力を入れないと、ピシッと決まらないからね。
力が出ない人は、他の人に引っ張ってもらっていましたね。
泳ぎながら直すのは、相当難しいのではないかと思います。

688 :とらうま:03/06/19 10:39
はい、このスレを見つけて、だいぶ癒されました。
中学高校で初フンドシの人もいたんだなぁって。
今となっては笑い話なのですが、
当時の僕は、学校ではフンドシ、スイミングクラブでは
競泳パンツで泳いでました。
週一回、パンツで泳げるのが嬉しかったのですが、
クラブの記録会でパンツが脱げてしまい、
裏切られたような気持ちになりました。
同じクラスの女の子もいて
「どっちみち脱げるんじゃん、○○君、呪われてるよ」
って冷やかされました。
あとでゴムが伸びてたことに気づいたのですが、
パンツにはパンツで欠点がありましたね。

689 :名無SEA:03/06/19 20:34
横道ですいません
私の学校は中高プールが無かったです。
希望者のみ臨海学校がありましたが、
やはりそういう学校のほかにあるでしょうか?

690 :名無SEA:03/06/19 22:43
>>689
中学:プール無し。<某国立附属
高校<エスカレーター系:大学のプールはあったが授業では使わずでした。(部活では使用)
そのくせ、大学で50m泳げないと、夏の体育が水泳必須。

691 :名無SEA:03/06/20 13:44
大学で必修はかなづちにとってはつらい〜

692 :名無SEA:03/06/23 22:23
さすがに今は黒猫使ってる人はいないよね?

693 :名無SEA:03/06/24 16:47
黒猫って何ですか?
ふんどし?

694 :240:03/06/24 16:56
>>693
黒猫褌という物があります。六尺よりも、はるかに布を節約した褌です。

水褌として使っているという話はあんまり聞きませんが、ファンはいるらしい。

695 :名無SEA:03/06/25 00:13
黒猫発見
http://www.ritsumei.ac.jp/mng/er/bunka/umemoto/data/photo/win113.html
http://nabex.cool.ne.jp/niigata/machi/08tottei.htm


696 :名無SEA:03/06/25 02:43
転校して、ふんどしということでショックを受けたという話がありましたね。
私の通っていた学校もふんどしでしたが、ある年東京から転校生があり、その男が
赤フンで有名な某校の出身でした。
「ここの学校、水泳の時ふんどしだよ」という脅しに、平然と「ああ良かった」と答え
た時には、びっくりしました。
水泳の授業の時、颯爽と赤ふんどしを締めて現れました。
彼とは、席が近かったということもありましたが、その後仲良くなりました。
翌年再び東京に帰りましたが、夏休みにはわざわざ遊びに来てくれて、仲間たちと
いっしょに学校のプールで、赤ふん姿で泳ぎました。
今思えば、ふんどしというきっかけがあって、私たちの中に溶け込めたと思います。
そんなエピソードを思い出しました。

697 :_:03/06/25 03:13
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

698 :名無SEA:03/06/25 03:34
 いよいよ泳ぎの季節ですね。著名な俳人山口誓子の句を拾ってみました。
 山口誓子は、1941年から1953年まで、伊勢湾沿岸の地に住んだという。
  
  隊伍来しときのごとくに泳ぎの徒

  泳ぐとて褌(ふどし)緊むるや子等にして

  群として屈伸す屈伸す泳ぎの前

  悪童の抜き手きるとき憎からぬ  

  水練のこゑごゑ天に上りをる  

  水練の中学生褐一色に
  
  泳ぎより歩行に移るその境

  桶の水泳ぎの褌(こん)の身にかぶる

  海に拍手水練学校いま終る

699 :ろく:03/06/26 01:54
がきの頃から水着は六尺フンドシ、最近は柄物が多いかな

700 :名無SEA:03/06/26 09:03
700記念でage


701 :名無SEA:03/06/27 21:11
 久しぶりに開いたら、落ち着いてきたようでヨカッタ。
 遅レスでスマンけど、僕もフンドシ脱げたことあるよ。それも遠泳で。
 浜に着いてるのに、出るに出れなくて困ってると、好きな女の子が「どうしたの?」って近寄ってきて……その後、爆笑でした(泣)。
 たしかに水中で直すのは難しいよね。


702 :名無SEA:03/06/27 22:49
>>701
完全にスッパってこと?
泳いでいるあいだは、相当複雑な心理状態だったんだろうか、、、

703 :701:03/06/28 00:30
>>702
 まさか。緩んで膝に絡まったくらい。
 泳ぎながら直すのは無理だから、背の立つ所まで行っただけ。
 でも、周りからは溺れてるみたいに見えたみたいで、その女の子の他にも、人が集まってきちゃって恥ずかしかった。
 事故防止にフンドシはいいっていうけど、かえって危ないんじゃないかな。

704 :327:03/06/28 03:54
私も、泳いでいる途中でふんどしが緩み、非常にあせった事を思い出しました。
大声で先生を呼んで「ふんどしが緩みました。」と言って、近くに来てもらい、
締め直してもらいました。
理由は、締め方がおかしかつたからです。
一旦後ろで、ギュッと結ばずに、何となく横みつにからめてあつただけなので、
解けて当然と言えば当然でした。
しかし、がっちり締めようとすると、やや太目の私には、6尺ではあまり余裕が
ないせいか、縦みつが食い込む感じががあって、嫌だつたのです。
これに懲りて、次に締めた時は、後ろで十分に締め上げることにしました。
かっちりと締まったのですが、食い込み感があつて、慣れるのに時間がかかつた
ことを覚えています。


705 :240:03/06/30 10:20
>>701
脱げたという経験がないのでよくわからないんですが、気が気ではなかった
事と思います。

>>702
完全にスパッというのは、一度見たことがあります。
飛び込み練習をやった時でしたが、飛び込んだ瞬間にスルリと脱げてました。

>>703
しっかり締めないと、安全な物として機能しないでしょうね。
遠泳前は点呼を取るとともに、先生にしっかり確認してもらうのが得策なのかな?。

>>704
長さが短いという事で悩む人は、居ると思います。
でも学校の水泳で使う褌って、生地屋で手に入るごく普通の布地である事には
変わりないと思います。
ただキレイにサイズを測って、裁断してあるだけですからね。
うちにも一人長さが足りない人が居たけど、生地屋で買ってきて自作してました。
全然、OKでしょう。
長さに関しては、よく知らないんですが計算式があるみたいです。
でも、その計算式はあまりアテにならないという話も聞きます。

皆さん、色々な思い出をお持ちなんですね。

706 :名無SEA:03/07/02 12:46
>しっかり締めないと、安全な物として機能しないでしょうね。

そうですね。
例えは悪いけど、シートベルトやヘルメットなどが正しく装着しないとかえって危険になるのと
同じなんじゃないかな。
食い込みがイヤとかいろいろあるんでしょうけど
やはりしっかり締めとこそ、褌の良さが出るんだと思います。

707 :240:03/07/04 19:11
>>706
安全なものとしてしっかり機能させる為にもしっかり締める必要がありますが、
気持ちも引き締まるような気がします。
締めた時の違和感とか恥ずかしさとかは、そのうち克服できると思います。

708 :名無SEA:03/07/06 21:30

ふどし結ふことが愉しや泳ぎの子
                        軽部烏頭子

709 :名無SEA:03/07/06 21:39
ここって激しく板違いだな、自演投稿マニアか?

710 :名無SEA:03/07/07 03:07
さあ、今週もがんばっていきましょう。
早いところは、来週にはもう臨海ですね

711 :名無SEA:03/07/08 17:06
ふどしからこぼるる一物の大きさに驚きぬ           綾波レイ

712 :名無SEA:03/07/08 17:06
ふどしからこぼるる一物の大きさに驚きぬ

          綾波レイ

713 :名無SEA:03/07/09 02:04
>>709
そう、ここは自演で大変なのです。いつまでも同じ昔の思いでばっかで、、

714 :名無SEA:03/07/15 05:01
梅雨寒で元気出ない?

715 :名無SEA:03/07/15 10:26
海パン穿いて腰に紐つけたんじゃダメなのか?


716 :山崎 渉:03/07/15 11:32

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

717 :名無SEA:03/07/15 13:26
そろそろ六尺締めて海で泳ぎたいな。


718 :240:03/07/18 07:20
明日あたりから、臨海学校が始まるのではないでしょうか?。
臨海学校中の梅雨明けは無理のような気もしますが、
事故のないよう気を付けてやって欲しいものです。

719 :名無SEA:03/07/18 22:31
>>718
梅雨明けはともかくとして
(関東は)気温も上がらないようで涼しい臨海なりそうですね。
天候に関しては、運不運があるんだろうけど
今年は波乱の臨海になりそうな気が、、、


720 :名無SEA:03/07/19 19:40
天候によって中止になることもあるでしょう

721 :_:03/07/19 19:41
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

722 :なまえをいれてください:03/07/22 19:33
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

723 :240:03/07/30 18:56
長引く梅雨の影響で、今年の臨海学校は盛り上がらなかったらしいです。
私の学年は、本当に恵まれていたのかも…。

724 :名無SEA:03/07/30 21:59
そろそろ梅雨明けも視野に入ってきた鴨。

白の六尺で泳ごうと思っている30半ばの野郎です。

725 :名無SEA:03/08/01 22:45

今年は正月の寒中水泳大会で泳ぎ初め。 (勿論、水着は六尺フンドシ。赤の。)
その後も、5月下旬にはもう海で泳いでました。
ちょっと冷たかったけど、一月の海に比べれば全然平気。
当然、梅雨も明けた今はもう泳ぎまくりです。
近場の、あちこちの海水浴場で赤フンで泳いでます。






726 :名無SEA:03/08/02 01:03
>>725
まわりの視線は気にならないでつか?
一般の海水浴場は、自分にとっては厳しいな。

727 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 04:07
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

728 :名無SEA:03/08/03 12:57
 私なら、日本泳法、寒中水泳の情報を持っていますよ。
 まぁ、2ちゃんねるユーザーの方は教えないですけど…。


729 :725:03/08/03 16:09
>>726
まあ、あんまり混雑してるような所では泳ぎませんけどね。
なるべく人の少ない所を探すようにはしてます。
けど、こちらが堂々としてれば、回りは思う程こっちの事を気にしてませんよ。
今時褌なんて珍しいな、位しか思ってないみたいです。
それに若い女の子には褌が結構ウケたりする事もありますよ。

730 :名無SEA:03/08/10 10:39
浴衣とかを着て来て、脱いだら褌だったらカッコ良い。
短パン、アロハ、グラサンだったら萎え〜

731 :名無SEA:03/08/10 13:02
民宿でふんどしを締め、薄手の柔道着を着て海の家までへ行って、
そこでふんどし姿なり、鉢巻締めて泳いだことならなるよぉ、かなり昔だけど。
高校生の最後の夏、ふんどし学校時代から旧友3人で、そのために五分刈りにしてさ。
でも、あんまり注目されなったねぇ。安心感と寂しい気持ちが入り混じった感じだった。
結局、みんな自分達でそれなりに楽しんでいるから、他人はあまり見ていないもんだなと思った。

732 :名無SEA:03/08/11 14:31
>>731
ふんどしで泳ぐために五分刈りにするとは、ずいぶん気合入ってたんだな。

733 :名無SEA:03/08/11 17:35
はじめまして。学校時代には普通の水着しか着たことなかったけど、ふと
したことから(好奇心から)最近よく六尺で泳いでる者です。田舎なので
海水浴場も多いし空いてるから快適。最近は結構人のいるところでも平気
になりましたけどね。
でも若い兄ちゃんたちに「わぁフンドシ! ギャハハハハ」と大声でバカ
にされたことが一寸トラウマになってます。水泳における六尺の安全性と
いうことをアッピールする運動でも起こして同好者何人かと集団で泳ぐの
だったら安心して泳げるんでしょうけどね。
あと、水中で緩んだときですけど、海でしたら立ち泳ぎしなくても背浮き
で十分解いたり締めたりできますね。私は水泳は決して上手な方ではない
ですけど。

夏になって一寸投稿が少なくなってますね。皆さん水泳に忙しいのかな?
常連ばかりとの批判もあるようでしたから新入りも歓迎してくださいね(笑

734 :名無SEA:03/08/11 20:49
絵に描いたような自作自演。

もう、、、、、
いいかげんにしなよ//////

735 :733:03/08/11 23:46
>>734
何が言いたいの? 私しゃ正真正銘の新人だよ。

736 :名無SEA:03/08/12 00:37
いっそのこと褌で泳ぐオフ会でもひらいたら?

737 :733:03/08/12 08:07
>>736
それいいですねえ。でもゲイの人たちが入ってきたら嫌ですね。べつに
差別とかする気はないけど体質的に合わない。フンドシビキニの美女の
参加は大歓迎ですが(藁

なんて新入りがアホなこと言うと追い出されたら困りますからもう少し
猫かぶってますが、昨年〜今年初めにかけての活発な常連の方々はもう
あまり来られてないのでしょうか? 春くらいまで臨海学校で盛り上が
ってた頃までのログは大体見たのですが、その後はあまりちゃんと見て
ないのですが。しかし今年の夏は天気が悪くて海水浴に行ける日が少な
くて困る。

738 :725:03/08/12 17:24
そうですねえ。
私も今日泳ぎに行こうかと思ってたんですが、所用の為パスしました。
薄曇ぐらいの日が紫外線対策に気を使わなくていいんですが・・。
褌をバカにするような軟弱ガキ共なぞほっときましょう。
本当はそういう奴等こそ褌を締めさせて海に放り込んでやりたいですが。

739 :736:03/08/12 20:16
>737
2ちゃん新人ですがログはどうすると見れるんですか?
他の分野の2ちゃんには名前のあとに記号が出てますがこれがログだとすると
この版には名前日付しかないので見られませんが?

なぜ、ふんどしとゲイなのでしょうか?むしろゲイのひとは女物の水着をこっ
そりときてにんまりしているのではないでしょうか?

740 :737:03/08/12 20:40
>>739
ログっていうのは要するに投稿の内容の文章のことですから、739さんも
見れてるでしょ? 他の板では確かにリモートホスト毎に(でも時間が
変ると変化する?)決まった、でもあまり意味の無い文字列が表示され
ますが、ここはどうして出ないのでしょうね。2ちゃんでも鯖によって
違うんでしょうか?? 以前は確かメアドを入れないとリモホ(ネット
に接続してるプロバイダなどの情報)がモロ表示されたみたいですが、
私も2ちゃんは初心者、ていうか基本的に好きではないので詳しくは知
りません。
話し変って偽者対策にはトリップ付けという方法があるわけですが、私
も疑われた自作自演対策としては良い方法ってないんですかねえ?

ゲイと褌っていうのは残念ながら結び付けられることが多いみたいで、
私もなぜかはわからないですが、男らしさの象徴の褌に対して好意を
もつという意味でしょうか。女装するのはオカマでしょ。どっちにし
ても私の感覚としてはキモいだけですが。

741 :名無SEA:03/08/13 02:05
しばらく学生時代の思い出スレだったのが
ここにきて実践派の方も訪れるようになってるみたいですね

「褌」をキーワードに検索すると
ショタやゲイなどに関連することが多いし
ここは2chのためか好ましくない発言もあるけど
ゲイでもノンケでも、褌で泳ぐことに関して
楽しくやっていきましょうよ

褌を締めたことがなきゃその魅力には気がつかないんでしょうから


742 :名無SEA:03/08/13 12:35
ノンケだって。プッ

どうして>>741はこんな言葉知ってンの?

743 :420:03/08/13 22:50
久しぶりにレスします。

>>736-737
ゲイの人といえども、褌を愛好している人は少数と聞きます。ただ、そういう人も
今では希少価値となった褌保存派であることを理解した方がいいかも知れません。
褌で泳ぐオフ会を本当に実施するのであれば、そういう人が混じる可能性がない
とは言えませんね。おそらく実現のためには、ゲイであろうとなかろうと、お互いに
拒絶反応せずに、理解しあえる場にした方が建設的だと思いますよ。

私が思うに、褌で泳ぐオフ会を実際やるのであれば、その中に女性が複数名いる
ことは必須だと思います。女性が褌を締める必要は必ずしもないでしょう。それこそ
周囲の好奇の目に晒されるだけです。参加する女性は、「褌で泳ぐ」ということを
肯定的に見ることのできる人であればかまわないと思います。
男だけで実施すると、どうしても「ホモのハッテン」としか見てもらえないでしょうから。
ひたすらアクティブに泳いだり潜ったり、遊びまわることも大事でしょうね。
周囲から「楽しそうだな」と思われるために。

むしろ海よりも、川の方が実施には適してるかも知れません。

744 :v:03/08/13 22:51
サーファー風のルックスの少女ですがオマンコはかなりグロイです。
うっそうと生い茂ったマンゲの奥に黒ずんだビラビラが男根を待っています。
顔がかわいいだけにそのギャップにかえって萌えるかも・・・
吸引力のありそうねフェラもいいですよ。
援交女盛りだくさん!!
無料ムービー充実
http://www.geisyagirl.com/


745 :736:03/08/14 01:28
うっかりオフ会でもと無責任なことを書いてしまいましたが、水泳は命にかか
わる行事ですので、もし実行するときは安全対策を確りしないと万一のことが
起こると大変なことになると思います。
また、ゲイのけんですが私はそっちの方は全く理解できませんが女装するおか
まとゲイとは異なるのですか?

746 :名無SEA:03/08/14 02:06
オフミで安全対策?
小学生の引率じゃあるまいし。。
そんなの、場所と時間を決めて勝手に集まりゃいいんだよ。
男でも、女でもおかまでもホモでもレズでもいいじゃないか。

あんまりかまととぶるな。
745みたいなことを書くから、あらされるんだよ。

747 :名無SEA:03/08/14 16:40
実際にオフ会やったら、いったい何人くらいが集まるんだろうね。
ここに書き込んでる人は10人もいないし。
誰かさんが書いたみたいに自作自演があったとしたら、もっと少ないだろうし。

ま、残念ながら無理だろう

748 :733,737:03/08/14 18:19
水泳の安全性を問題にされてる方は遠泳をイメージされてのことでは
ないですかね。べつに海岸でよろしいのでは? 褌を理解できる女性
の参加なんて現実的には無理だと思いますけど、勿論自分的には激し
く切望はしますが(笑)。
水温からいうと10月は8月より水温高く、瀬戸内ですと11月上旬でも
十分泳げるのですけどね。世間の人たちはどうして9月にも海水浴し
ないのか信じられない。9月なんて7月より水温も気温も高いことある
しクラゲや赤潮も7月の方が条件悪いくらい(私の地方では)。

ゲイの方についてはキモいって感覚はぬぐえないけど、迫ったりさえ
されなければ泳ぐだけなら勿論OK。ノンケなんて言葉は漫画にも出
てくるし私でも知ってますよ。一人だけで褌で泳ぐのって一寸抵抗あ
るし二人ってのも抵抗あるので(笑)三人以上でオフ会やりたいもの
です。ま、早くとも来シーズンのことかもしれないですが。

749 :748:03/08/14 18:20
748訂正
8月より→6月より

750 :名無SEA:03/08/14 21:04
>>748
おそらく初めてこのスレにかき込みをします。
ゲイの話しが出てきちゃってますが、自分はゲイでして、
まぁ、みんなで楽しく泳げればいいなぁと思うところです。

751 :ズルムケズラ男:03/08/14 21:22
やはり、補ゲイは解禁しなければ成りませんな
増え過ぎは環境破壊を招きます。

752 :名無SEA:03/08/15 13:53
あのさぁ、ゲイだろうがホモだろうがなんでもいいけど、
そんなに恐れること無いんじゃない?
俺、普通に海水浴場は六尺だよ。一緒に行った女性から
紐パン〜セクシー。って言われただけど、あとは全然反応なし。
まわりの海水浴客もそんなにひいてはいなかったと思う。
まぁ、いかつい野郎だけで、何十人の団体様になると、
流石に、なにあれ?ってなことになるとは思うが。

753 :山崎 渉:03/08/15 20:16
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

754 :名無SEA:03/08/16 01:08
ゲイじゃなくて単なる露出狂ですが参加OKですか?

755 :名無SEA:03/08/16 16:51
>>754
フンドシよりも競泳用の水着の方が露出度は高いくらいじゃない?

756 :(244)お久しぶりです:03/08/17 06:00
ふんどしは水泳パンツより露出部分が多いから若干目立つけど、ふんどしの方が
開放的で爽快な気分になれるというなら、別に誰だろうがいいんじゃないですか〜。
女性も、ビキニの開放感の虜になると、ワンピース水着は、濡れた体でプール
や海から上がってくると、濡れた水着で寒かったり、体にへばり付く感覚が嫌で、
ビキニしか着けたくなくなるみたいですよ。女友達にそういうのがいます。
最近はいろいろな水着が出回っているから、ふんどしでもあまり目立たないでしょうし。
それに、周りの人達も自分達の遊びに夢中で、他人の水着なんて見てないでしょう?
ただ、ふんどしで泳ぐなら、水泳用の正式な締め方で若干きつめに締めて、
泳いでも外れないようにしましょう。外れるのはみっともないですし、
外れたふんどしが自分や周りの人の足に絡まったりして、非常に危険ですから。
(これは、ふんどしで泳ぐ人にとっての最低限のエチケットだと思いますが・・・)

757 :名無SEA:03/08/17 10:09
>>756
突っ込みスマソ。

>最近はいろいろな水着が出回っているから、ふんどしでもあまり目立たない
残念ながら、ここ最近海で男はダボダボサーフパンツ以外はまず見ない。
以前は競泳水着も少しはいたんだけど・・・なぜか男は強制されてしまってる。
泳ぐ時も水から上がっても太股にまとわりつくサーフパンツの、どこがいいの
か自分にはわからないけど。

758 :756:03/08/17 13:27
>>757
せっかく、息苦しい勤務先に通う毎日から抜け出て、開放的な場所に来たの
ですから、自分も開放的な格好になって爽快な気分になりたいもんですよね ^^)
別に、ふんどしじゃなくてもいいですから。
それに比べて、女性の方は開放的だと思いませんか?
ドキッする格好の人ばかりで、それをジーっと見ているとセクハラでしょ?
何か不公平にかんじるよなぁ。

ふんどしを筆頭に、ビキニパンツ、ハイレグパンツ、Tバックパンツ、男性も
どんどん開放的な格好をして、海岸やプールに出てって欲しいものですよね。
しかし、いざ、裸に近い格好になると、男性の方がシャイですからねぇ ^^;

759 :名無SEA:03/08/17 21:16
いちいち数字コテになるのやめてくれない?うざいよ。

760 :名無SEA:03/08/18 03:49
まあコテハン+トリップ付が一番いいのかもしれないですが

761 :名無SEA:03/08/18 05:21
今日は天気が悪かったけど赤フンで泳ぎました。でも相当寒かった。
八月でもこれでは寒中水泳なんて到底無理だな。軟弱モン! 反省

762 :名無SEA:03/08/24 05:14
暑いから、川で泳いできた。気持ち良かったよ。

763 :名無SEA:03/08/25 02:10
同じく暑かったので、江ノ島方面の海へ行って来たよ。
今年初めての海水浴。でももう夏終わり。こんだけ暑くて
晴れた日はもう最後かもしれないから何とか行ってきた。
小心者(?)なのでなるべく人が多く居ない海岸を選びました。
もち、「水着はふんどし」です。(^^) それも赤の。
しかしなんですな。前袋に砂が入り込んでちょっと困りましたな。

今週末、またしっかりと晴れてくれないかな?

今度はちゃんと海の家使います。(爆)

764 :名無SEA:03/08/26 15:04
その山崎顔やめてくれない?うざいよ
しかも前袋ってナニよ!このエッチ!

765 :名無SEA:03/08/26 20:47
>>763
前もそうですけど、後ろのねじれてる布の間とかも砂だらけになりますね。

でも本当に気持ち良い。ダボダボの長いサーフパンツなんてはいてる椰子
の気持ちなんてさっぱりわからん。

766 :名無SEA:03/08/28 21:08
age


767 :725:03/08/30 17:36
昨日は久しぶりに晴れたんで、(全く、今年の夏ときたら・・)
赤フンを締めて泳いできました。
海の家は既に閉店してて、誰もいない海はプライベートビーチ状態で
ひとりでのんびりと夕方まで泳げました。
いつもの年だと海の家は八月一杯までやってるのに、やっぱり冷夏のせいですかね。
もっとも、私は夏の終わった九月に泳ぐ事が多いんで、
これからがシーズンって感じなんですが。

768 :名無SEA:03/08/30 17:55
いちいち数字コテになる意味はナニ?うざいよ

769 :名無SEA:03/08/30 19:27
>>768
意味は無いのだと思われ・・・
単にバカなだけだよ。

770 :名無SEA:03/08/31 14:05
だぼだぼのサーフパンツとか足にまとわりついて動きにくそうでヤダ


771 :名無SEA:03/09/02 02:41
今日、てか昨日褌で泳いできた。好天で水温も高くて気持ち良かった。
人は5人くらいしか泳いでなかったから堂々と大威張りだった。

772 :名無SEA:03/09/03 08:49
行ってきますた。
ttp://homepage3.nifty.com/noribun/030902suma.htm

773 :名無SEA:03/09/04 06:01
>>772
カッコ良いですね。前袋が映った画像はないのですか?


774 ::03/09/04 08:09
変態

775 :名無SEA:03/09/04 10:04
ttp://homepage3.nifty.com/noribun/contentspage.htm

776 :名無SEA:03/09/05 10:48
今年最後かなぁ〜〜と、きれいな海を求めて泊まりがけで伊豆の白浜へ行って来ました。
しかし、風がちょっと強くて砂浜は砂嵐状態!?ビーチマット持っていっても全然無意味
じゃん!!…;
もう砂だらけ覚悟で、砂浜に寝転んできました。褌のいたる所に砂が入り込み、ちと
後褌の辺りが砂で痛かったぞな
おまけに、サンオイル塗り足りなかったのか、肩、背中、臀部がヒリヒリしていたいぞう…


777 :名無SEA:03/09/05 10:59
777

778 :名無SEA:03/09/05 13:51
>>772
私も写真を。でも適当なサイトもってないから相当ヤバいアプ方法 W
すぐ削除されちゃうかもしれません。どっか簡単に写真上げられる
ところないっすかねえ。顔出しNGでごめん。

ttp://www.iii.ne.jp/greeting/update/update02.asp?imgname=003932.jpg


779 :778:03/09/06 08:00

あかん、他の写真にかわってる。どっか写真アプでけるとこ探します。

780 :778:03/09/06 21:57
やっと写真をアプできました。

ttp://f22.aaacafe.ne.jp/~takofun/aka00.jpg

781 :名無SEA:03/09/06 22:47
>>780
ふぉーびずん

782 :778:03/09/06 22:59
ttp://f22.aaacafe.ne.jp/~takofun/aka00.jpg

ここのアドレスバーにコピペ+h ではダメな場合も、ファイル→開くで
URL書くところにコピペ+hでは開きました。どうして??

783 :327:03/09/06 23:52
結構、ふんどしで泳いでいるよ、という人のご発言が多いので、一寸びっくりです
が、、、私もさすがに最近見たことないですねー。どこで泳いでいるのでしょうか。

784 :778:03/09/07 02:43
プールではまずダメだと思ってますので、海ですね。私は田舎で、
海水浴場以外でも泳げる海岸は沢山あります。勿論安全性を考え
ると海水浴場ということになります。流石に人が凄く多いときは
一寸遠慮しちゃいますが(…以前書きましたがヤンキーみたいな
アホ兄ちゃんに「褌、ギャハハハハ」と馬鹿にされたトラウマが
あって…軟弱で恥ずかしい)、でも今年は相当人の多い海水浴場
でも泳ぎました。
くっきりと日焼けのあとがついてるので、特殊浴場でキャーって
感じで言われたことも。(^^;

785 :778:03/09/07 18:37
ttp://s1.buttobi.net/takofun/

真面目なサイトのつもりで、水着としてのフンドシの有用性を主張しようと
無料サイト借りてみたのですが、何と削除されちゃった! アダルトサイト、
ゲイ関係等と誤解されたのでしょう。

aaacafeは日本文化に対して恐るべき偏見を有しているようです。現在厳重抗議中。

別のところにサイト作って、ていうか作りはじめてみました。

786 :名無SEA:03/09/07 21:06

厳重講義で復活? 単に鯖が落ちてただけ?? aaacafe復活

787 :名無SEA:03/09/08 00:56
>>786
多分、鯖落ちじゃない?
このスレ、お子様が多いから、早とちりしたんじゃない?
暫く様子を見るとか、空気を読む事が出来ない人っているでしょw

788 :名無SEA:03/09/10 21:17
age

789 :名無SEA:03/09/15 16:33
今日も暑かった。今日は黒猫で泳いでみた。さすがに一寸恥ずかしいので
海岸で人の少ない所選んで。凄く気持ちよかったですよ。今年は夏が涼し
かったけど9月は暑い。
でも手にチクチクした感じがして刺されたような痕がいっぱい。クラゲは
いなかったけど一体何なんでしょう???

790 :名無SEA:03/09/15 21:40
この前の土曜、猛暑になり、黒猫ふんどしで海岸へ行きました。
台風通過直後で波が高く、その勢いで前袋が何回も外れ、ご開チン状態が続きました。

791 :名無SEA:03/09/16 17:38
保守

792 :名無SEA:03/09/16 17:54
男の人でもっこりしてると目のやりばにこまってしまう。あたしまだ若いから・・・

793 :名無SEA:03/09/16 22:11
>>789
チンクイにでも刺されたんだろ。

>>792
「あたしまだ若い」とか言ってるあたりオバサン臭ムンムンだと思われ










釣られてみた(w

794 :名無SEA:03/09/25 05:34
FUNDOSHI AGE

795 :名無SEA:03/10/01 01:29
FUNDOSHI AGE Part.2

796 :名無SEA:03/10/01 12:25
>>778
HP製作はすすんでますか?

797 :名無SEA:03/10/02 23:56
あげ

798 :ふんどし:03/10/17 02:07
夏、浜松の米津浜にたくさん出没しているのを見たことがある。六尺ふんどしで。

799 ::03/10/17 02:17
毎日、ふんどしで寝ている。朝起きるとチンコがトランクスやブリーフで寝るよりもビンビンビンに勃つ!

800 :名無SEA:03/10/17 20:25
兄貴! このスレ一応「水着ネタ」なんスけど・・・

801 :←801ネタでなく、実話です。:03/10/20 21:19
今から15年くらい前かなあ・・・
関西のN海電鉄が、夏の海水浴場誘致ポスターで
赤い六尺ふんどしの男の子2人と、今風の水着のお姉さん1人の
スリーショットを使っていたことがあったな。
バージョンがいくつかあって、どれもなかなかインパクトが強かった。
でも、モデルの男の子にしてみたら、
自分のふんどし姿があちこちの駅に貼られて、ちょっとイヤだったかもね。


802 :名無SEA:03/10/26 02:07
日付的には昨日、NHKスペシャルの「21世紀 日本の課題」で都立日○谷
高校の遠泳している映像が出てた。
ヤロウはもちふんどし。ちょっと寒そうだったけど。

うら,やまぁしぃ〜...(爆)

803 :名無SEA:03/10/27 21:27
>>802
見逃した!

見れたあなたが、
うら,やまぁしぃ〜...(爆)

804 :名無SEA:03/10/28 02:18
>>803
さっき再放送していたよ。


805 :名無SEA:03/10/28 02:53
ふんどしはサメ除けになるよ

806 :名無SEA:03/11/01 11:01
>>805
それって六尺の前垂れを長く流すってことでしょ? ほどけたり
足にからまったりして危険ではない?

Nスペ見たかったなあ・・・だれかその部分だけビデオファイルにして
アプしてくれんかしら

807 :名無SEA:03/11/01 11:38
Nスペ録ったYO!
キャプチャカードの使い方分からないYO!
アプの仕方分からないYO!
スンマセン

808 :Nスペ見たい ◆frElyuQRxc :03/11/01 21:25
>>807
もしビデオのダビングして頂けるのでしたら費用は十分に出させて
頂きますのでお願いできませんでしょうか? m(_ _)m

もしもご好意いただけるのでしたらメアド書きます。

809 :名無SEA:03/11/02 15:12
>>808
出ている場面はほんの数秒ですよ。
7〜8人の男女が班で並んでいる場面ですけれど、対費用効果に値するでしょうかね。

810 :名無SEA:03/11/03 17:09
黒猫

811 :海女:03/11/03 22:01
この資料によると海女さんも昔はフンドシしていたんですね。
今はもう見れないのかな?

ttp://www.fundoshi-bikini.net/nihon_fundoshi-0-2.htm

812 :Nスペ見たい ◆frElyuQRxc :03/11/04 00:03
>>809
見たい映像に関しては一秒でも、いくら投資しても惜しくないです。
是非ともよろしくお願いできればたいへん嬉しいのですが

813 :807:03/11/04 00:13
デッキ1台しかないYO!
ケーブルテレビ引いているから画質は良いYO!
VHS Hi-FiだYO!

814 :Nスペ見たい ◆frElyuQRxc :03/11/04 08:57
>>813
もしオリジナルを貸していただけるなら当方でダビングして
すぐにご返却しますが。あるいはダビング業者がお近くにあ
れば・・・お手数ですけど。
郵送面倒でしたら、受け取りに行けるところでしたら受け取
りに行きます。私は関西。首都圏なら時々行きます。

815 :807:03/11/06 00:01
ダビング出来るようにして見ます。
捨てアドでよいのでメルアドよろしくお願いします。

816 :名無SEA:03/11/06 03:45
>>811
石川県能登半島沖のへくら島のふんどし姿の海女さんの写真や、北九州の曲の
ふんどしの海女さんの写真が載っている本なら、十冊くらい持っているかなぁ。
戦前から昭和30年代くらいのものだけど。ほぼ白黒だけど一枚だけカラーがある。
以外と若い子も写っているけど、エロチズムはあまり感じないですよ、残念ながら。
逆に、海を相手に生活かけて戦っている”たくましさ”の方が出ていて迫力がある。
神田の古本屋街を歩いているとひょいっと見つかったりする。根気、根気、根気。


817 :Nスペ見たい ◆frElyuQRxc :03/11/06 08:59
>>815
とっても有難うございます。よろしくお願いできれば幸いです。m(_ _)m
メアド書いておきます。

>>816
何枚かアプして紹介していただけないでしょうか。古いもので
すと著作権もそううるさくは言われないでしょうし、もしもご
自身が著作権でまずいということでしたら、画像いただけたら
私が勝手にやったということでアプしてアルバム作らせて頂け
ると嬉しいのですが。監視が厳しくないところを狙って。

818 :807:03/11/07 00:06
メールアドレスが無いと警告が出てしまいます・・・。

819 :ama:03/11/07 00:15
凄いビデオを発見!!
ttp://easyseek.net/item/15701765/as=1
褌海女に御注目

820 :名無SEA:03/11/07 16:32


                        /⌒ヽ
                        〈 ´_ゝ`) ちょっと通りますよ・・・
                        ヽ   へ、/⌒ソ
                            〉 /^/ ./
                         〈 〈/ ,/
                        ._/ ./∴
                        `ー―'"。。゜゚∴
            /⌒ ̄⌒`´ ̄`〜ヽ'ー--、 ゚゜ ・゜∴゚゜
           _/      ιυっ ̄~つyへつ 。。゚
         /    フっιつ人´ / /つυ^っへ  っっ。
       /   /つつ。o/ / / /  ^つっへυっつ∴
      _/     〉o°o。   。 / /  /°>つっっっつっっ
     /      \γ、。 o 。 /o。/ /つっっつっつ
__/           `⌒ヽっ/ 。/  / っつ) っつっつ
=/     っっ       τ-っつつっ、。|    つ  っつ


821 :Nスペ見たい ◆frElyuQRxc :03/11/08 09:26
>>818
あれれ? メアドがエラーになるのですか? すいませんでした。
別のメアドを書かせていただきますので、よろしくお願いします。

それと819のURL、hつけても見れないみたい? 

822 :ama:03/11/08 16:30
>>819
正しくは、ttp://www.easyseek.net/item/15701765/as=1
ゴメン、スマソ。
 

823 :ama:03/11/08 16:42
>>822
ttp://www.easyseek.net/item/16525417/
コレに変わっています。たびたびスマソ。

824 :Nスペ見たい ◆frElyuQRxc :03/11/08 18:27
>>823
有難う! このサイトではうまく買えなかったけど別のところで手に入り
そう。手に入ったら、著作権あまりヤバそうでもないから、どこかに密か
にアプしましょうか。
>>818さん、もしよろしければこの映像手に入ったら差し上げましょうか。

825 :名無SEA:03/11/09 15:33
>>824

818さんではないけど、あげてみた。
約一秒程度だけど資料的な価値高し。なんつったって都立校だからね。

ttp://henachoko.homeip.net/uploader/updata/20031109152928.jpg

昔、おいらも遠泳の資料がほしくて、G習院とS鴨の願書を買ったのさ。
Gは期待はずれだったけど、Sはイイ。校長先生の黒い六尺まで載ってたYO



826 :名無SEA:03/11/09 22:15
>>825
サンクス! 
とっても素敵な写真ですね。引き締まった身体が誇らしげで、少しも
いやらしい感じはしないですね。遠泳で体力の限界まで頑張ったら、
恥ずかしいなんて気持はふっとんでしまう。(余裕のある人の場合は
知らないけど)
右側の後ろ向きの人は黒猫みたいな感じですね。



827 :名無SEA:03/11/10 07:07
>>825
あれれ、都立Hの画像、見れないのですが、、、

828 :名無SEA:03/11/10 23:23
>>827
H??? へんな意味でのH的要素はないと思いますから時限復活上げ
ttp://f22.aaacafe.ne.jp/~takofun/fds00.html

829 :名無SEA:03/11/12 07:58
>>828
いやいや、高校の名前の頭文字がHと言うことです。
再アップありがとうございます。
たぶん、日本泳法部の夏合宿風景ですね、この人数だと。
あそこの高校は、”一○会”と言う現役・OBの日本泳法の会が
あったはずですから。

830 :アスリート名無しさん:03/11/13 01:18
>>828
いっすね。
ちなみにいつ頃(年代)の映像ですか?
今でもやっていますか?

831 :名無SEA:03/11/13 02:12
>>830
ちょっとは遡ってミロや。うpってる人のことも考えて。

832 :名無SEA:03/11/13 09:57
>>830
馬鹿。

833 :名無SEA:03/11/14 02:27
ttp://f22.aaacafe.ne.jp/~takofun/ama.html

834 :名無SEA:03/11/18 08:24
ttp://f22.aaacafe.ne.jp/~takofun/fds00.html
個人的実験用サイトにつき他人のアクセスはお断りとか

835 :名無SEA:03/11/22 23:55
>>834
動画を見ることができるけど、
おそらく東京MXテレビのニュースの映像と思われ。
#東京ローカルのUHF局

836 :ホワイトふん:03/11/23 19:58
>>835
MHKスペシャルでしょ。

837 :名無SEA:03/11/23 22:54
アナウンサーの声と
字幕の書体で東京MXテレビと判断。
MHKじゃないと思われ。

838 :833,4:03/11/24 01:30
個人的実験用サイトにつき無断で見ないでください。

あまつさえ右クリックで「対象をファイルに保存」
などの暴挙に及ばれた場合には、私を著作権違反で
陥れるための陰謀かと。

839 :825:03/11/24 18:59
>>837

802から流れてるNスペのH高なんだが。

840 :840:03/11/27 13:35
褌、萌えます

841 :名無SEA:03/12/06 11:59
age

842 :名無SEA:03/12/11 10:17
水に濡れた六尺褌に萌ぇ〜です。


843 :名無SEA:03/12/22 23:40
age

844 :名無SEA:03/12/23 14:18
新春初泳ぎ、褌で泳ぐ香具師いる?

845 :名無SEA:04/01/04 00:29
やっぱり冬だから、カキコ少ないですねえ。以上保守age


846 :名無SEA:04/01/05 00:34
>>844
褌で初泳ぎしてきた。身が引き締まってイイ!

847 :名無SEA:04/01/11 21:18
age

848 :名無SEA:04/01/12 21:04
 今日、ニュースをたまたま見ていたら、本日、熱海のサンビーチで寒中水泳大会が
あつたようですが、何人かの方は赤ふんどしで海に入っていたようです。(ぱっと
見で、少なくとも3〜4人はいたような。)
 実際に参加された方や、情報をご存知の方は教えてください。

849 :宮本弁慶:04/01/18 05:27
 今年も寒中水泳をしました。 勿論、六尺で…。

 今回は初めて、岡山の寒中水泳を参加しました。 今月の11日でしょうか。
 神伝流岡山遊泳会の主催でしたが、多くの観客も来てました(殆どが、アマ
チュアカメラマンでしたが)。 私は、小堀流踏水術の「足撃」と観海流の「
平泳ぎ」の二つを泳ぎました。 違う流派の泳ぎを披露したのは、私が初めて
でしょうか?

 それから、その翌日の12日は三重県津市で観海流の寒中水泳が開催されま
した。 今回は例年よりも遅い時間で開催しました。 それでも、私の得意の
古式沖渡りは、何と私が先頭で泳ぎました。 当然、掛け声は昨年とは違って
大きく声を出しました。 うぅ、私にも泳ぐ責任がありましたね。

 これが私の寒中水泳の体験でした。 今回は、初めての2回分の寒中水泳で
したが、来年もまた、寒中水泳にチャレンジしたいと思います。 余談ですが、
今年は観海流の遠泳を開催します。 開催時期は未定ですが、古式沖渡りを再
現するイベントの予定ですので、どうぞお楽しみに!

 昨日の館山の寒中水泳は、六尺の着用者が多いですね。 羨ましいなぁ。


850 :名無SEA:04/01/18 23:02
>>849
凄いですね

アプロダから。他にも写真あるみたい

http://henachoko.homeip.net/uploader/updata/20040118223120.jpg
http://henachoko.homeip.net/uploader/updata/20040118223042.jpg
http://henachoko.homeip.net/uploader/updata/20040118222357.jpg

851 :宮本弁慶:04/01/19 01:53
>>850

 こんばんは、あぷろだの写真を見たいけど、中々見られない。 2ちゃんI
SPもだめみたい。 もし、これがだめなら、メールでも送信してください。


852 :名無SEA:04/01/19 12:55
>>851
あぷろだは凄く重かったりつながらないこと多いですからね。
そのうち別のところへうpしましょうか。

853 :宮本弁慶:04/01/20 00:24
>>852

 こんばんは、今日はうまくつながりました。 寒中禊の写真ですね。 私も
、寒中水泳は禊の一種で、毎年、鍛えております。 どうもありがとうござい
ました。



854 :宮本弁慶:04/01/20 00:30
>>853

 余談ですが、849番で発言しました、岡山と三重の寒中水泳の証拠
写真、近日中にアップする予定です。 お楽しみに!


855 :名無SEA:04/01/27 15:47
>>829
海の遠泳を「両抜手」で泳ぐ流派もあるのか。。。

856 :名無SEA:04/01/27 15:54
>>850
寒中禊の褌って、だいたいこんな感じに締めるんですか?
飛込みをすると一発で外れそうに見えます。
水泳用の六尺とは違うということなのかな?
水泳用の六尺は陸上で一度締めてから、
水の中に入ってもう一度増し締めしたりしましたが。

857 :名無SEA:04/02/06 12:19
海にふんどしで泳ぎに行く人…。
ttp://member.nifty.ne.jp/kanbe/event/me.html
けっこう透けるのね

858 :名無SEA:04/02/06 13:13
>>857
白はどうしても透けてしまうな。
泳ぐときは、赤をはじめとする濃い色がベター。

859 :名無SEA:04/02/09 15:30
age

860 :DJ狼:04/02/13 20:04
白でも厚ければ問題なし

861 :名無SEA:04/02/16 01:13
寒中水泳age

862 :名無SEA:04/02/16 14:04
ふんどし、ふんどし・・・・って、そんなにさわぐようなことでしょうか?
私は、普段は、トランクスの下着ですが、寒中水泳や夏の海水浴には、赤や黒の
六尺(たまに黒猫)で遠泳をしますが、周りの目は特に変なものを見るような目
じゃあないように思います。  要は、本人の意識じゃあないでしょうか?
 私の場合は、特段の理由はありませんが、なんとなく競泳用のビキニの水着だと
そっちのほうが恥ずかしいし、トランクスだと足にまとわりついて泳ぎにくいので
当時通っていた水泳教室の先生に聞いたら、ふんどしがいいと言うことで、それ以来
水泳はずっとふんどしです。
 近所の市民プールでもそれでOKです。 監視人は、水泳の先生だと思ってました
とのことです。  ちなみに、年齢は、もう45ですが、今でも、夏は、10km
以上の遠泳をしてます。
 皆さん、恥ずかがらずに、堂々とふんどしで泳ぎましょう。

863 :名無SEA:04/02/17 01:37
公共のプールでふんどしは下着としているので駄目だとのこと。
パッケージに水泳用としてあればOKの様です。
メーカーに水泳用と一言入れてもらうわけにはいかないでしょうか?

864 :名無SEA:04/02/21 07:32
>863
っていうか、褌そのものに(某HPにも昔販売されていた黒猫の写真に
付いていましたが)水着のタグを付けたものがむかーし昔売っていたとか。
それの復刻版があればいいのにね。

865 :とびうお:04/02/24 01:32
いつも行く近所の室内プールの更衣室でのこと。
泳ぎ終わって競泳パンツを脱いで着替えはじめた。
周りに人も居なかったのでトランクスの替わりにバッグに入れていた六尺を締めた。
締め終わった時70位のおじいさんが入ってきた。
俺の六尺姿を見て
「褌で泳ぐのかい?」って聞いてきた。
「違いますよ」って答えたら
そのおじいさんは学生時代水泳部だったらしく
「昔はみんなその格好で泳いだもんだ。部室にいっぱい褌をぶら下げて干しといて
 そこから勝手にとって締めたもんだからインキンが移ったりして大変だった。
 でもこんなパンツより褌の方が泳ぎやすいんだよな。若いのに褌締めてるなんて
 感心だ。お兄ちゃんも褌で泳いでごらん、タイムも上がるぞ」
そう言うおじいさんの下着はブリーフで、水着は競泳パンツだった。
あんなに言うんなら下着も水着も六尺でキメテほしかったな。

866 :名無SEA:04/02/24 04:47
今まで室内プールにちょこまか行ってた時あったけど、室内プールだ
という手前、水泳のときはパンツの方の水着で下着は六尺でという同じ
ようなこと何度もあったけど、今までといっていいほど声かけられた
ことないなぁ。
やっぱり周り、ちょっと引いているんだろうか・・・だろうな(爆)

867 :名無SEA:04/02/28 18:40
あげ



868 :とびうお:04/03/02 01:46
四つ上の兄貴の中学校は六尺で泳ぐ学校だった。
小5の夏休み、兄貴と兄貴の友達の三人で海に行った。
人気のない海岸だったんで、兄貴達は当然のように六尺で泳いだ。
二人とも水泳部で、締まったいい体に六尺がすごく似合ってた。
弟の俺から見ても格好いいなぁって思うほどだった。
濡れた白い六尺越しにすっかり大人の大きなモノが透けて見えていた。
自分も中学生になればあんな立派になれるのかと憧れの気持ちで見ていた。
その時から六尺を締めたいって思い始めた。
中学を卒業した兄貴に頼み込んで、兄貴の締めてた六尺を1本もらった。
小6の夏休み、同じ海にまた三人で行った。
他に人もいないので三人とも六尺で泳ぐことにした。
兄貴に教えられたとおりに自分で六尺を締めてみた。
途中から勃起し始めて少し焦ったけど何とか締めることができた。
泳ごうと海に入り六尺が水に浸かりだすと全身が震えだした。
ヘソ位の深さになった時、体が硬直して動けなくなった。
同時にオチンチンから六尺の中にねばねばしたものが次々に吐き出された。
体がガクガクしてその場にしゃがみ込んでしまった。
兄貴達が心配して海岸に引っ張りあげてくれた。
六尺の前がベットリして気持ち悪くて泣きたい気分だった。
兄貴達は笑いながら、出るようになったか、俺は小5の時だったなんて言っていた。
最初の射精が六尺の中だったことで、六尺に特別の感情を持つようになった。
もう10年近く前の思い出だ。

869 :名無SEA:04/03/02 12:21
>>686
今も、海で六尺締めておよぐの?

870 :名無SEA:04/03/14 00:38
>868 小5でそこまで?

871 :名無SEA:04/03/14 12:47
巣鴨学園の香具師、いねーか

872 :名無SEA:04/03/17 11:13
やっとこさ暖かくなってきたのぉ〜。
今年はどこか南の海へ遠出でもしたいな。
もち、水着はフンドシぢゃい!
きれいな海で理想は遠浅の海かなぁ・・・

873 :名無SEA:04/03/26 19:57
age



874 :名無SEA:04/03/31 13:23
funndoshi


875 :とびうお:04/04/08 01:08
中学生になってからは、夏休みに一人で海に行くようになった。
人気のない場所を選んで、必ず六尺を締めて泳いでいた。
少しずつ六尺の似合う大人の体になっていくことが嬉しかった。
最初のことがあったんで、六尺を締めると決まって勃起するようになっていた。
前がビンビンに突っ張って泳ぎにくかったけど、六尺を締める快感が勝った。
確か中3の夏休みだった。
泳ぎ疲れて岩場の上で仰向けになってウトウトと眠ってしまった。
下腹部のものすごい気持ちの良さに思わず目が覚めた。
六尺の横からビンビンになった俺のチンコが出ていた。
ぼんやりした頭でよく見ると、六尺を締めた知らないお兄さんに扱かれていた。
「あ、やめて!」という前に、射精が始まってしまった。
ビュンビュンビュンビュン、大量に頭の上まで飛んでった。
あまりのことに泣き出した俺を、お兄さんが慰めたけど振りほどいて帰ったきた。
その後、その海には行ってない。


876 :名無SEA:04/04/09 14:19
一度ふんどし締めて泳いでみれば、その良さがわかると思うんだけど・・・
特に股関節の動きが、競泳パンツを穿いてるときよりずっとスムースになる。
でもどこのプールもふんどしはダメみたいなんで、仕方なく競泳パンツで泳いでる。
去年の暮れにバンコク行った時、ホテルのプールでふんどし締めて泳いでみた。
南国の太陽の下、ものすごい爽快感だった。
周りは外国人ばかり、ふんどしが奇異の目で見られることもなかった。
日本のプールでもこうだったらいいのになぁ。

877 :名無SEA:04/04/12 08:05
>875 
 六尺を締めていたそのお兄さん絶対ホモだよ。
 きみはホモにはならなかったの?

878 :名無SEA:04/04/18 12:42
age

879 :名無SEA:04/04/23 16:29
http://pink.jpg-gif.net/bbs/14/img/45256.jpg

水着がフンドシ、すげっ・・・


880 :名無SEA:04/04/25 20:21
http://ime.nu/g-gate.info/cgi/p/eroj/img/14605.jpg

水着もフンドシ、すげっ・・・

881 :名無SEA:04/04/27 19:21
女も水着はフンドシでつか?

ttp://www.fundoshi-bikini.net/

882 :名無SEA:04/05/10 18:01
あげ

883 :名無SEA:04/05/10 19:46
行きつけのプールに「市販の水着を着用のこと」ってルールに書かれているので、
水泳用の水褌をタグ付きで売って欲しいなぁ。

884 :名無SEA:04/05/11 05:17
>883
むか〜〜し、タグ付きの水褌あったみたいだけどね。
どこかのWebのページに出てたし。(今あるかわからんけど)

土門氏の過去の写真にも、黒猫褌締めた子ども達のその褌に、
タグが付いていた。<思わず写真集買ってしまった(汗)


現代でそういうのが販売されていなければ、自分で水褌等の製造販売業を
設立してしまう!!そーすれば想いのままだどっ(笑)
自分も楽しめるし、金も入る・・・?うまくいけばだけど。そこいらは
自己責任でいかようにも。

885 :名無SEA:04/05/12 03:24
>879
 体毛も薄いスリムな体に真っ白な六尺、たまんねぇ〜!
 まだ中学生か?どっちにしてもめちゃめちゃエロいよ。
 半幅にしてギュッと細目にするなんてかなり締め慣れてるね。
 前から写したのないのかな?
 周りの笑い顔からして
 もしかしたら前袋にもっこり大きいものが透けてたりして・・・

886 :名無SEA:04/05/12 03:25
>879
 体毛も薄いスリムな体に真っ白な六尺、たまんねぇ〜!
 まだ中学生か?どっちにしてもめちゃめちゃエロいよ。
 半幅にしてギュッと細目にするなんてかなり締め慣れてるね。
 前から写したのないのかな?
 周りの笑い顔からして
 もしかしたら前袋にもっこり大きいものが透けてたりして・・・

306 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)